スパムメール

2007年04月25日

3ce53766.gif一日中パソコンを使って仕事をしている人はおおむねネットにも日常的にアクセスしているわけで。
そういう人たちにはいわゆる「デジタルリテラシー」つまりネットにおけるルールとかマナーとかが浸透しています。

しかし、ネットもメールも時々するくらい、ほとんどが携帯メールのみ、という人も確かに多く存在しますが、そういう方々には「暗黙のルール」が浸透していないようです。

たとえばメールの件名。

最近ではプロバイダが「迷惑メールフィルタ」などでフィルタリングしてくれたりします。ウチもYahoo!なので迷惑メールは自動でフィルタリングしてくれますので、ラクといえばラクなんですが、たま〜に必要なメールが紛れ込んでいる場合もあります。

なぜそうなるのか、というと、メールの件名に問題があるからです。

例えば、「こんにちは〜」という件名。
これは迷惑メールの典型的な件名です。
よくアダルトサイトへ誘導するメールで、個人の「友人からのメール」を装ったメールです。
「知り合いからのメールかな?」
と思ってメールを開封させようとしているわけです。
開封するとあやしげな内容がどどんと出てきます。
あなたは「なあんだ」とメールを削除します。
削除すれば何も問題はないと思いますか?
確かに削除すればこのメールについては終わりです。
しかし、迷惑メールを送りつけてくる側は、
開封されたことを知っている(メールが届いている=メールアドレスが存在する)のでまた次から次へと迷惑メールを送ってくるのです。

ここで大切なのは「開封せずに削除する」ということです。

ですから、大切なメールは「開封せずに内容のわかる件名」にしなければ、迷惑メールと勘違いされて、削除されてしまうのです。

皆様、お気をつけくださいませ。

なお、気をつけたいメールの件名については
こちらが詳しいですよ。

こんな件名でメールを送ってはいけない-GIGAZINE-




──────────────
「こんにちは〜」クリック!
広島ブログ
──────────────

──────────────
デザイン本購入はこちらからどうぞ!
glad design store BOOKS!!
──────────────




(10:34)