aj ぷーやんの一寸先は光〜馬券奮闘記:December 2006 - livedoor Blog(ブログ)

December 2006

December 30, 2006

伊達と酔狂 13(061230)

東京大賞典は結局馬体重があまりにも増減しすぎていて、買わなかった。予想通りアジュディミツオーは5着、シーキングは3着。
競馬で馬体重を見ずに買う人たちが大勢いるが、自殺行為だと思う。今まで休み明けの体重増で逃したレースもあったが、それより人気の着外馬をきれたほうが多い。勝つために少しでも確かな情報がほしいと思った。
今年は+収支で終わったが来年もこのペースを維持していきたい。

December 29, 2006

伊達と酔狂12(061229)

今日は後楽園で東京大賞典の予想。アジュディミツオー、シーキングザベストの一騎打ちムードだが…
今収支は+3000円ほど。ここで−覚悟で勝負するか否か。伊達と酔狂を掲げるだけに勝負すべきか?今年最後のレース。まずパドックをみたい。

今、所用で後楽園にまだついてないが間に合うだろうか(>_<。)

December 26, 2006

伊達と酔狂 11(061226)

001

クリスマスイヴは講師と有馬記念を見に行った。ディープの引退レース。記念馬券を買わずにはいられない。私の持っている記念馬券はJCのテイエムオペラオーのみ。ウインズのない所に住んでいたため、親と馬券を買いにいくといった友人に単勝1000円を頼んだが、オッズが低く(150円)換金しなかったというものだ。当時は小遣いも少なくなんで換金しないんだよと思った。だが今となればいい思い出の品だ。
ディープは引退し、サンデーの直仔の現役G1馬はもうメジャーぐらいか?私の一番最初に見たレースはサクラチトセオーの秋天だ。小島太を見てチビでも年をとっても活躍できるんだと驚いた。暮れの有馬記念ではマヤノトップガンの田原がゴール直後に十字架をきるパフォーマンス。これに心を打たれた。ちょうどサンデー旋風の始まった年だ。毎年のようにG1馬を輩出したサンデーも現3歳がラストクロップ。当時好きだった馬たちも種牡馬入りし、時代の移り変わりを感じずにはいられない。
有馬記念はどの馬もきそうだったたね、スルーした。そのため冷静にレースを見ることができた。OP入りする前からおっていたポップロックが見事2着。惜しいことをしたが、このライバルでは買うことはできない。目黒記念の単複が最後の買い時だったのだろう。ポップロックは春に講師から教えてもらった馬だが、講師の眼には感心せずにはいられない。さすが収支がプラスになっているだけある。
私も収支はプラスで終わったが、18戦8勝。勝率44%。この勝率の低さが講師(勝率60%)との差になっていると思う。100戦してトータルをプラスに持っていけるようにがんばりたい。亀田はディープ単勝に300万賭けたらしいが、その額がすごい。もしディープが故障すれば紙くずになる。ディープの単勝に5000円までなら賭けられるだろう。だがそれが私の限界である。その決断力が世界チャンプと一介の学生の違いなのかもしれない。

馬券061224

061224



December 24, 2006

ぶーやん予想

有馬はスイープもトウショウナイトも体重が気になり記念馬券だけ。
阪神11R
単勝 1 500
複勝 1 1000

December 23, 2006

ぷーやん予想

中京11R
単勝 13 500
複勝 13 2000

December 22, 2006

伊達と酔狂 10(061222)

今日ニュースを見ていたら、交通事故の保険金について過失割合と生死の問題をやっていた。死ぬと5%の確立で100%死んだ人の過失になり、保険金が減る(orでない)らしい。怪我ですむと0.5%で100%過失になるそうだ。生きるか死ぬかで10倍の差。まさしく死人にくちなしなのかもしれない。ニュースでは交通事故死した夫(A)をもつ妻が、独自の調査でAの100%過失はおかしいと訴えていた。事故直後に救出を手伝った近所の人は事故の相手(B)から自分(B)の過失を認める発言を聞いたという。(現在、Bは否定している)これだと事故直後も録音しておかないといけないのかなぁ(^^;) これからはポケットに録音機器をいれとこうかw
まあ事件の内容はA側の言い分では、対向車線に走っていたBが前の車を追い越すためにはみ出してきたため、AがBをよけようとして対向車線(Bの車線)にはみ出したところにBがもどってきたため事故になったという。Bの言い分は単純にAがはみ出してきたというものである。警察はろくに調書もとらずにAの100%過失としたらしい。どっちが正しいか分からないが、Aの立場からすれば、理由の如何は問わず対向車線にはみ出したことが不利に働いている。そのまま直進してBにぶつかればよかったのだろうか?そうすれば前方不注意はとられるが、ここまで悪くはならない。こんな仮定はよくないが、とにかく車は怖い(ToT)


土曜予想
中京11R
ラブハート 中京(1,1,0,1)1200(2,2,0,3)と安定。前走も原級2着 休み明け前々走5着だが、2,3着馬はここまでに1000万下をクリア。人気がつきそうなので単複勝負か?
シルクゾディアック 中京(1,0,0,0)1200(2,3,2,5)と安定。ただ『ゲンダイ』での助手コメントが弱気。展開次第とのこと。対抗まで。
切馬
キョウワロアリング 中京(0,2,0,0)1200(1,2,1,4) で中京成績も上二頭と違い条件戦でのもの(上2頭は全て未勝利戦)だが、休み明け成績(0,0,1,1)と弱い。数値は取っていないが、5歳秋以降は休み明け成績は改善のしないと考える。


他のレースは候補が多く難しい。ただ、1番人気及び他馬の急激な馬体重増減により候補がしぼれた場合や候補の馬のオッズがついてれば買ってみたい。


December 20, 2006

伊達と酔狂 09(061220)

今日もこれからゼミの飲み会に行かなければならない。バイトの予定であったが、人数集めのために駆り出されるはめになった。またわざと吐こうかと思っていたが、講師曰く、前に書いた「寝る前に胃を空にするダイエット法」は精神に異常をきたし、過食拒食症になるらしい。カーペンターズの女の人がいい例とのことだ。精神異常ときいてカミーユ・ビダンとか強化人間を想像してしまったw うーん、食事を目の前にして食べないで、お金だけ払うのはきついが、付き合いででるしかない(ToT)

有馬記念はトウショウ勢、、アドマイヤ勢、ポップロック、デルタブルースがでる。ディープの単勝にはいかず、こっちの中穴?にいってみたい。それと馬単でディープの2着、またディープから穴へ馬連。ディープ→ドリパスはもうオッズつきそうにないんで(^^;

馬券061217

061217



December 17, 2006

伊達と酔狂 08(061217)

以前書いた必勝法は多くの方の指摘のようにおかしい(苦笑
負けてると思考がおかしくなっている…
いつも冷静で正しい判断を下したい。
難しいが。でも、どうせ賭けるなら少なくとも回収率100%以上にしたい。なぜならマイナスがいやだからだ。

今日実際買った馬券は中間で書いたものとはかなり別なものになった(^^;買うときになるとオッズを見ていろいろ考えを変えてしまう。中間予想は難しい。
フェアリーSはご存知の通り大荒れになり、大西の馬も着外。買わなくてよかったw
大西騎手もこれで引退。調教師にはなれず、千葉県の「ジャパン・ホースアカデミー」に勤めるそうだ。大西騎手のような逃げの名手といった個性あるジョッキーを育ててほしい。

今、バルサとインテルナシオナルの試合を観戦中。ただ、今年はバルサには日本に来てほしくなかった。エトー、メッシが怪我になり、開幕時は構想外のサビオラが試合にでるようになったが、怪我。今、前線は、ロニー、ジュリ、エスケーロ、グジョンセン。CLも戦うチームとしては前線が薄すぎ。南米のチームは激しいので怪我だけには気をつけてほしい。おそらくユースからくるドス・サントスってメキシコ人選手はメッシ級の若者だ。デビューしたら必ず注目を浴びると思う。


Profile

caballo_blues

収支
ぷーやん
2006年収支 18戦8勝
回収率110% +2910円
2007年収支

非常勤講師 10戦6勝
回収率184% +31200円

最新コメント