April 18, 2005

ヒーロー/靴をなくした天使

hero

 

 

 

 

 

ストーリー

保釈中のケチなコソ泥バーニー(ダスティン・ホフマン)は、
一人息子のジョーイと映画に行く約束の日、車がエンストして立ち往生。
だが悪態をつく彼の目の前で、飛行機が墜落してしまう。
機内から聞こえてくる助けを求める声に、嫌々ながらも乗客たちの救助にあたるバーニー。
彼はドサクサに紛れて乗客の財布を盗み、片方の靴を残したまま事故現場を去るが、
バーニーが助けた負傷者の中に敏腕TVレポーターのゲイル(ジーナ・デイビス)がいた。
座席に挟まれて身動きの取れなかった彼女を救い出し、名前も言わずに去っていった一人の男・・・。
テレビ番組の中で、ゲイルによる”謎のヒーロー”探しが始まった。報償金は100万ドル!
その大金に目が眩み、名乗り出たのはホームレスのバーバー(アンディ・ガルシア)。
彼はヒーロー探しの鍵となったバーニーの靴を、バーニー本人から譲り受けていたのだ。
一方、当のバーニーはゲイルから盗んだカードを売ろうとして警察に捕まったいた。
ホームレスから一転、ヒーローとなったバーバーは、ホームレス救済を訴え、
多くの人々に感銘を与えただけでなく、いつしかゲイルとも愛し合うようになっていく。
だが、その一方でバーバーの罪悪感は日増しに強くなっていき、遂には自殺を考えるようになるが…。

レビューを書かなきゃこのブログの意味ないんだけど(笑)
コレはかなり気に入ったのであえて書かないコトにしました。(おぃ…
是非 見てみて下さいな。

 

  

Posted by cabinmild8mg at 06:32Comments(0)TrackBack(0)衛星放送で見た映画 

April 14, 2005

プレシディオの男たち

pre

 

 

 

 

 

 

 

ストーリーの全容はココを参考にしてね

 サンフランシスコの軍事基地(プレシディオ)で発生した強盗殺人事件に、
軍の古参MPコールドウェル(ショーン・コネリー)と
彼の元部下であった市警刑事オースティン(マーク・ハーモン)が
反目しあいながらも捜査を繰り広げていくサスペンス作品。
コールドウェルの娘ドナ(メグ・ライアン)とオースティンとのラブストーリー…
つか、激しいラブシーンが見物。
あ、日本版のDVD(ビデオ)じゃカットされてるらしいけどね(^^;)
重鎮ショーン・コネリーと
シカゴホープで整形外科医マクニールを演じていたマーク・ハーモン
それに、キュートなメグ・ライアンが出ているだけでも見て損はないかも。
ホントはようわからん‥(爆)

 

 

  

Posted by cabinmild8mg at 20:33Comments(0)TrackBack(0)衛星放送で見た映画