スポンサード リンク

2014年11月14日

ファイル共有ソフト(ファイル交換)について

cabos(カボス)を始めファイル共有ソフトとは、インターネットに繋がっているパソコン間でファイルやデータを多くののユーザによって共有するソフトです。PC間のデータのやり取りをメールなどの添付ファイルで送信するのではなく、ネットワークに繋がったPC同士直接ファイルのやり取りをします。

使い勝手が良いファイル共有ソフトでは、オススメの1本です。


エクセル(exel)やワード(word)のファイルだけでなく、音楽(mp3) 動画(mpeg4,wmv,flv) など様々なファイルの共有が出来ます。もちろんPDFファイルなども可能です。

ネットワークに繋がっていれば、簡単にファイルを共有する事ができるので、仕事のデータ共有や写真などの趣味のファイル・データをすばやく共有・公開する事ができます。
ファイルの共有、アップロード&ダウンロートが非常に簡単なので世界中で人気があり、利用されています。


cabos(カボス) を使って ダウンロード した動画や音楽はもちろん itunes 経由で ipod に転送が可能です。

しかし、ファイル共有が簡単にできるので 著作権 を侵害してしまうことも問題視されています。


映画dvd(MOV)、アニメ動画(MPEG4、FLV)、漫画(マンガ)、ゲームソフト(DS・PSPソフト、音楽(MP3)などのファイルの アップロード や ダウンロードをしないように(他人の著作物をネット上に公開するなどの著作権を侵害しないように)しましょう。これらの事は、違法行為となってしまいます。



それからウイルス感染ファイル・スパイウェアによる個人情報の流出などの「危険性」もあります。
いまのところ cabos(カボス) は、そのようなウイルスは含まれていないようですが、共有されているファイル自体が感染していることもあるので十分注意することが大切です。

ファイル名を偽装して、ウイルスファイルそのものだったりする場合もあるようです。


ウイルスを取り込んでしまい、自分の大切なファイルがネット上に流出した例もあります。

それだけでなく、IDやパスワードが流出する例もあるようです。

銀行口座・クレジットカード・オークションのパスワードなど盗まれて悪用されると、

やっかいなことになります。

ウイルス感染による実際にそのような被害がある例もあるようなので注意が必要です。

また、知らない間に感染している事もありえます。


セキュリティソフトは常に新しいものにし、自衛する手段は常に行っておくことが大切です。

費用はかかりますが、パソコンがだめになったり、重要なデータをネット上へ公開してしまう事よりは、いいです。

最近では、無料のセキュリティソフトがありますが、十分検討してから導入しましょう。

無料のセキュリティソフトは質が様々なので注意しましょう。

また、さまざまなIDやパスワードを共通にするのではなく、それぞれ変更しておく事が安全です。

管理が面倒ですが、ID、パスワードが簡単に盗まれる時代ですから、

パスワードは、長い目、アルファベット・数字・記号を混ぜるようにします。

被害を最小限にするために分けて管理しておく事が大切です。



著作権侵害で問題となり逮捕される事件も cabos(カボス)をはじめとする「P2P ソフト」の利用で発生しています。


著作権のあるファイルの無断でのアップロード&ダウンロードは、賠償請求や逮捕されることもありえます、合法なファイルのみを扱いましょう。

もちろん自分の作った作品(音楽や画像)などをアップロードして公開するなら問題ないでしょう



ファイル交換ソフト豆知識
ファイル共有ソフトは、カボス(cabos)、ウィン エムエックス(WinMX)やウイニー(Winny)など が有名です。いろいろと話題にもなりました。他に共有ソフト(P2P)は、ライムワイヤー(limewire)、シェアーザ(shareaza)、フロストワイヤー(frostwire)パーフェクトダーク(perfect dark)などもあります。

もし、カボスがだめなら、これらの無料ソフトを使ってみるのもいいと思います。

似たような機能を持つソフトは、たくさん出てきています。

自分にあったものを探して見ましょう。


CABOSぷららは


cabos(カボス)無料ダウンロード&使い方のコツ





cabos_1 at 18:56 
itunes&ipod | 映画・DVD・動画

2014年11月12日

ダウンロード 最新版

cabos(カボス)の最新版を 無料ダウンロード しましょう。
「ダウンロード&インストール」前の注意すべき点を解説します。

Gnutellaというネットワークに対応したファイル共有ソフトです。

cabos(カボス) 最新版を フリーダウンロードし、設定して操作(使い方)の前に知っておくべき大切なことは、「セキュリティ」の情報です。



cabos(カボス) の安全性について理解しましょう。

「Cabos(カボス)」は人気 ファイル共有ソフト です。「設定」「使い方」も簡単でパソコン初心者 でも無理なくすぐに使えるので、操作は直感的で、しかも簡単です。取り扱いが簡単な分だけ、セキュリティを考えることなく使っていると危険な事に遭遇するかもしれません。利便性 と 安全性 のバランスが大切です。

Cabos(カボス)をインターネット上の 公式サイト(本物) から 最新版ダウンロード して使い始める迄に、安全性について知識を高めるように マスターしましょう。


何も対策をせずに、CABOS(カボス)を使うと、自分の知らないところで、パスワードを盗まれたり、自分の大切な個人情報がネット上にさらされたり、セキュリティ被害に巻き込まれるかも分かりません。ソフト自体に悪質なウイルスは今のところ見つかっていないようですが、今後も十分注意しながら使いこなす必要があります。

しかし、ダウンロードしたファイルにウイルスなどが含まれている場合なども否定できません。


ファイル名を偽装して、ウイルスファイルだったりする例があります。

ダウンロード(DL)したファイルは、必ずウイルス検査をしましょう。

ウイルスが原因で、自分のパソコンにある大切なファイルが、ネット上に公開されてしまったり、パスワードを盗まれたりされないように自分で自分のパソコン・個人情報を守る事が大切です。

このソフトでファイルを取り扱うフォルダも限定しておく事で、情報の流出を最小限に抑えることができます。



注意すべき事は、ウイルス検知ソフトは、必ず最新のものを使う事です。

これは、一番基本的なことですが、簡単にすぐに行えることができます。

定義ファイルを更新せずにウイルス検知ソフトを使っているとウイルスに感染するリスクが高くなります。

最近では良質のウイルス対策ソフトも出ていますから、安全対策として必ず導入しておきましょう。

無料の対策ソフトでもそれなりの性能のものがあるようなので、調べて導入する事をオススメします。

セキュリティソフトなし、とか、使っているが期限が切れ長い間更新していないなどは危険です。
目に見えてパソコンに影響が出るものもあれば、ウイルスが潜んで気づかないうちに情報が盗まれたり、ネット上に公開されたり、気づかない間にパソコンをのっとられたりする可能性もあります。

常にパソコンは、ウイルスチェックなどシステムの確認を行っておくことが大切です。
とくに、カボスのようなファイル交換ソフトを使う場合は特に重要です。
普段時間のない場合には、夜中に稼動させてウイルスチェックやシステムチェックなど
パソコンを使わない時間帯に定期的に稼動させておく事が大切です。
(自動的に稼動するソフトであれば、時間帯などを設定すると)


Cabos(カボス)など ファイル共有ソフトを使いこなすなら、自己防衛としてセキュリティに関する知識・対策(ウイルス、スパイウェア、不正侵入)は不可欠な対策です。

取り込んだファイルも一度ウイルスチェックする事をオススメします。

ウイルス検知されなくても100%安心ということはありませんが、ある程度の危険性は避けられます。

WEB上でもファイルにウイルスがないかチェックしてくれるサイトもあります。

あと、パソコンなどのOS、他のアプリケーションソフトなども更新して、セキュリティを高めてください。


Cabos(カボス)の最新版をダウンロードすることで、不具合なども改良されているはずですから、新しいものを使うようにしましょう。繋がらなかったり、接続できない場合は、最新版をチェックしてみましょう。

バージョンを更新するだけで、問題が解決する事があります。

様々な便利な機能も実装されている事もありますから、チェックしておきましょう。

新しいバージョンが出ていたら、なるべく試してみましょう。

便利さと問題のある使い方は、紙一重です。使い方に十分注意してその魅力を楽しみましょう。




 
Winny(ウイニー )と言うファイル共有ソフトでは、個人情報が流出する事件が発生し社会問題となりました。
このソフトはcabos(カボス)に似たようなソフトです。Cabosには現在 ウイニー(Winny) の様な 危険性が高いウイルスは、ないようですが今後発生する可能性もあり、決して油断は禁物です。

信頼のできるサイトからダウンロードするようにしましょう。

 

cabos(カボス)を使ってうまく「繋がらない(つながらない)」人は、

cabos(カボス)ポート・速度 設定を参照して下さい。繋がるヒントがあるかも知れません。


PCの設定状況やインターネットの設定状況で上手く繋がらないことがありえます。

これらをチェックすると意外と上手くいったという例が多いです。

試してみる価値はあると思います。あきらめる前に一度やってみてください。



上手に使いこなして、いろいろ試して、楽しんでください。

きっとインターネットライフが広がっていくと思います。

itunesと連携させる方法もありますので、音楽なども楽しめます。

著作権のあるファイルの取り扱いをしないように注意しましょう。


ダウンロードしたファイルの種類によって、

フォルダ分けをすることも可能なので、

上手に使いこなせば便利な機能が沢山あります。


 

 

cabos(カボス)無料ダウンロード&使い方のコツ





cabos_1 at 10:32 
ダウンロード | cabos(カボス) 最新版