湖南有色金属

2007年07月19日

資源税引き上げ

先日、資源税引き上げのニュースが報道されました。

=======================
中国財政部と国税局はこのほど、亜鉛、銅、タングステン鉱石を採掘した際に徴収する資源税を、8月1日付で300%―1500%引き上げると発表した。引き上げは1993年の同税導入以来、今回が初めて。新聞晨報が報じた。
世界の非鉄金属価格は高止まりしており、中国政府の非鉄金属関連の課税強化は、生産や輸出の抑制で価格を維持するのが狙いとみられる。
=======================

亜鉛、銅、タングステンといえば、私の持ち株である江西銅業(0358/HK)と湖南有色金属(2626/HK)を直撃です!資源税の引き上げにより両社の利益は圧迫されることが予想されます。

税率の変更は1トンあたり、

 銅 1.2―1.6元 → 5―7元
 タングステン 0.5―0.6元 → 7―9元
 亜鉛・鉛 2―4元 → 10―20元

資源税の影響については、ゴールドマン・サックスからレポートが出ています。

続きを読む

2007年06月06日

湖南有色金属ようやく反発?

b5cd5954.png本日の中国株市場はもみあいの展開で、H株指数は+0.08%と微増。
そんな中、私の持ち株の中で一つの銘柄が急伸しました。
湖南有色金属です。

湖南有色金属は、4/10に6.05HKDの高値をつけて以来、アメニモマケズカゼニモマケズ、下落し続けました・・・
先日の終値は4.29HKD。これは3/5の年初来安値と同じ価格をつけたところでした。
そして今日は反発し、+6.29%の4.56HKDまで戻してきました。
続きを読む