2008年09月24日

10月25日 第39回逆転発想の成功哲学

まさか間違ってないですよね?その目標設定

   第39回 逆転発想の成功哲学
  〜成功しやすい目標の立て方とは〜

日時 平成20年10月25日(土)
   開場 18;00
   セミナー 18:30〜20:30
※時間が前回と異なりますのでご注意下さい
  
場所 岡山国際交流センター
   (岡山駅西口全日空ホテルを背中にし
    左に進み、最初のセブンイレブンを左に
    右斜め前の駐車場のとなり)

講師 カカトコリ
   株式会社 林田商会 代表取締役

費用 5,000円(事前振込み)
   一週間前まではキャンセル可能
   (但し返金の際の振込み代はご負担下さい)

申し込みは今すぐ
⇒ 募集は終了しました
  次回の開催をお待ちくださいませ



こんな方にお奨めのセミナーです
※「続きを読む」をクリックしてください

人気ブログランキングへ

秋桜

知識を学んでも具体的な行動になかなか結びつかない方
 ⇒ 具体的な行動に移るための目標設定をお伝えします

やりたいことや、やるべきことがいっぱいあって大変な方
 ⇒ 成果を出すための目標設定の仕方をお伝えします

成功するための基礎的な発想を知りたい方
 ⇒ 自分の夢を見失うことない目標設定のコツをお伝えします




社会人になりたてのころの自分は、
「いい女をはべらせて、上手い酒と料理をたらふく食べて、
 でっかいうちに住んで、カッコいい車を何台も持っていて
 お金にも不自由することなく……」
なんてことを考えていました。


今から思うと、本当に恥ずかしい限りです。


まさに「子供の目標」と言われても仕方ないです。


ところが、師匠に出会い、大人の目標の持ち方を教えては
いただいたものの、なかなか、「大人の目標」に出会えないで
いました。ある事件が起こるまでは。


そのある事件がきっかけで、自分の本当にしたいことが
ハッキリと見えたのです。


その事件そのものは、お時間があればセミナーの中でも
少しくらいは紹介するかもしれませんが、肝心なことは
目標には「子供の目標」と「大人の目標」があること。




また、仕事柄、多くの成功したい方とお会いしますが
「目標」というキーワードで判断すると大まかではありますが
次の4つのタイプに分かれます


1 そもそも、「目標」という言葉を間違っている方

2 目標を持っていても「子供の目標」しか持っていない方

3 すっごい大きな目標を持っていても地に足がついてない方

4 正しい目標設定ができている方




「目標」と勘違いされやすい言葉の代表が「目的」

この勘違いの弊害はすごく大きいです。

なぜなら、アナタの日ごろの努力が正しいかどうかすら
判断できないからです。

正しいかどうか判断できないと、なぜ大変かと言うと
軌道修正ができないからです。



さらに、「子供の目標」しかないと、目の前の目標はクリア
できますが、いったい自分が何をしたいのかが、自分自身でも
時々、わからず人生に悩むことになってしまいます。


すっごい大きな夢を持つこと自体は、かのクラーク博士の
「少年よ大志をいただけ」を借りるまでもなく、素晴らしい
ことなのですが、着実でないとかなりの遠回りを余儀なく
されます。




そこで、私が師匠から伝えられたように、アナタの頑張りが
ちゃんと成果に結びつきやすくするため目標設定のポイントを
をお伝えします。

さらに、今回のセミナーでは、正しく目標設定をしているにも
関わらず、なかなか思うように成果が出せない方のために
取って置きの方法もお伝えします。
(今回のセミナーの中では一番のキモの部分です)




私のスケジュールの組み方を知って驚く方が多いんです。
なんせ、前の年の秋には翌年の7割がたのスケジュールが
埋まってしまうからです。
でも、自分ではそんなに忙しいと感じたことはありません。


どうして、そんなことが起こるのかと言うと、自分の目標
をキッチリと把握しているからです。

もちろん、そんなに早い時期から予定を組むのですから
予定変更もよくあることです。
でも、悩むことはほとんどありません。
なぜなら、自分の目標をキッチリと把握しているからです。




私は仕事でももちろん、プライベートでもこの方法で目標を
設定しています。
お陰で、高校時代に持っていた「足長おじさんになりたい」
という夢を達成することができました。
文字通り「寸志」ではありますが、正しく目標設定ができる
ようになったので一つの夢をかなえることができたのです。




今回のセミナーでお伝えすポイントは次の3つです


 正しい目標設定のポイント

 目標設定したゴールにたどり着くためのポイント

 目標達成のためのスイッチの仕込み方




上記の3つのポイントと身に付けると

 アナタは目標設定を間違わなくなるので
 成功までの労力の無駄がなくなります

 確実にゴールにたどり着くための
 より具体的な方法を知ることができます

 どんな困難な状況にあっても目標に向かって
 行動をすることができるようになります





まさか間違ってないですよね?その目標設定

   第39回 逆転発想の成功哲学
  〜成功しやすい目標の立て方とは〜

日時 平成20年10月25日(土)
   開場 18;00
   セミナー 18:30〜20:30
※時間が前回と異なりますのでご注意下さい
  
場所 岡山国際交流センター
   (岡山駅西口全日空ホテルを背中にし
    左に進み、最初のセブンイレブンを左に
    右斜め前の駐車場のとなり)

講師 カカトコリ
   株式会社 林田商会 代表取締役

費用 5,000円(事前振込み)
   一週間前まではキャンセル可能
   (但し返金の際の振込み代はご負担下さい)

申し込みは今すぐ
⇒ 募集は終了しました
  次回の開催をお待ちくださいませ


【セミナーの参加特典】


 1. 全国の成功を目指す仲間が集まる【倶楽部カカトコリ】への入会権
    参加人数は364人 その告知能力は150万部
 2. 無料メール相談の権利
    永久に無料です
 3. 裏メルマガの購読権
    ネットで公開していたら某コンサルタントさんから
    「こんなもんタダで出すな」って怒られちゃいました
 4. お奨め図書リスト
    セミナーのおさらい用に関連図書をリストします
 5. 良好なラポールを築くための実践例
    セミナー終了後、ちょっとしたプレゼントを贈ります




【すでに参加を表明している方々の声】

 「目標の設定のしかた、とても楽しみです♪」

 「前回のセミナーに初めて参加し、気づきの多いセミナーでした
  (なんだか奥が深そう)
  次回もとても気になる内容だったので、何が何でも参加しよう
  と決めていました。」

 「第37回、第38回に参加して、共感できるところ、
  私にとって受け入れやすいところがたくさんありました。
  今回もよろしくお願いいたします。」

 「印税100万円を寄付するために学びます」

 「母親からカカトコリさんの事を紹介してもらいました。」

 「はじめての参加なので楽しみです。」

 「久しぶりにお会いできるのを楽しみにしております!」

 「潜在意識をオンにして、最大限活用する方法をお訊きしたいです。」

 
 などなど


セミナー風景(写真は他の会場のもの)

グループワーク中













今回のセミナーを応援してくれている仲間たち
 (抜けている方がいたらごめんなさい)

大阪市北区の税理士 小谷羊太税理士さま

中小企業診断士太田先生のブログおおたふみおの夢追い日記

中小企業診断士福嶋先生のブログYou still there?

岡山の中小企業向けのための情報が満載 岡山経革広場

武闘家泉水先生のブログもっと幸せになろうよ♪アパパと一緒に♪

美人FP金子先生のブログ自分をより高めたい人のために

建築士ぼあら嬢のココ掘れお宝情報日記

カミサマのNET&WEBコンサル「Erickson consulting」


【過去のセミナーに参加した方々のブログ】
(参加者の生の声をどうぞ)
社内活性化プランナーひとみの引き出し

おおたふみおの夢追い日記
 
師匠の訓え 

NET&WEBコンサル「Erickson consulting」
 





カカトコリのプロフィールはこちらからどうぞ




メルマガ登録・解除


 















cacasemi at 08:00│Comments(26)TrackBack(2)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. まさか間違ってないですよね?その目標設定  [ もっと幸せになろうよ♪アパパと一緒に♪ ]   2008年10月02日 10:21
まさか間違ってないですよね?その目標設定   第39回 逆転発想の成功哲学  〜成功しやすい目標の立て方とは〜日時 平成20年10月25日(土)   開場 18;00   セミナー 18:30〜20:30  場所 岡山国際交流センター   (岡山駅西口全日空ホテルを背中に...
2. まさか間違ってないですよね?その目標設定  [ 自分をより高めたい人のために ]   2008年10月04日 11:33
   第39回 逆転発想の成功哲学   〜成功しやすい目標の立て方とは〜 日時 平成20年10月25日(土)    開場 18;00    セミナー 18:30〜20:30    場所 岡山国際交流センター    (岡山駅西口全日空ホテルを背中にし     左に進み、最....

この記事へのコメント

1. Posted by リブウェル   2008年10月23日 01:11
ぎりぎりになりましたが申し込みました。
大阪から参加させて頂きます。
宜しくお願いいたします。
2. Posted by カカトコリ   2008年10月24日 19:15
リブウエルさま

明日は、お会いできることを楽しみにしております

3. Posted by アントミ   2008年10月24日 20:47
参加動機
夢を叶えるためです。
実は私の孫は生まれる前から病気だと
診断されていました。
現在1歳4ヶ月で2回の大手術をうけました。
大きくなるにしたがって、いろいろな問題を抱えては解決していく人生を選んで生まれてきたのでしょう。
同居しているのですが、悲しみを乗り越えた家族の絆と個々の生きる力はとても強くなりました。
私はこの子のために、また、この子と同じ障害をもつ人たちのためになにか役立つことをしたいと強く思うようになりました。
何ができるか?
そうだっ、本を書いてその印税を寄附しよう!
短絡的かもしれませんが、自分の生き方を見直し、自分の喜びを見つけ、誰かの役に立つことができることはこれだっと天から授かった方法のように思いました。
そんなことを考えているときにイケメン師匠に出会い、やっぱり導かれている、もう、流れは目標に向かっていると感じました。
そうなったら、このセミナーを受けない理由はありません。

達成したい目標は
多くの人に愛される本を書き
ベストセラーになり
毎年、100万円寄附できる作家になること。
各国語にも訳され世界中に愛される本。
世界中を本のサイン会と握手会で飛び周るほど忙しくなっても、売れたお金が寄附できるのであればいといません。

みなさん、どうぞよろしくお願いします。

ちなみに、イケメン師匠の訓えを少しずつブログに書いています。
読んで宣伝してやってください。
http://fanblogs.jp/koudoushitakoto/

みなさんの応援お待ちしています。
4. Posted by カカトコリ   2008年10月24日 21:12
アントミさま

こんにちは

すごく立派な動機ですね
後は、あすお話しする○○と○○を決めて、自分にできることをさらに磨いていくと達成できるます

そうそう、明日、会場で紹介するお奨め本、これの「本の作り方」をパク…いやもとい、参考にすると良いと思います

キーワードは
 人は物語りは聞きたがる
です
5. Posted by リブウェル   2008年10月25日 03:35
参加の動機、きっかけは?について

・今回参加の動機は、まずカカトコリさんという成功者に会ってみたい、の一言です。そして成功脳を学び、自分のセルフイメージをどんどん書き換えたいと考えています。

今回のセミナー参加までの流れは次の通りです。

・私は鳥居祐一さんのメンタープログラムの会員で鳥居さんからの紹介で11/29の東京のイベントを知りました。(参加します)

・こちらのブログを見たら、丁度岡山でセミナーがあることを発見。日程を見ると・・・
。いけないことはない!とにかくすぐに申し込みました。
(土曜日は午前は[億万長者専門学校]の著者クリス岡崎さんのウェルスマスターという講座、午後はSNS[Wizli]ランキング1位の小森康充さんのコミュケーションスキルの講座を大阪で受けた後、岡山へ向かいます。丸々一日セミナー三昧でわくわくしています(笑))

・目標設定という内容は、特に先にご紹介頂いた3つのポイントの部分がとても聞きたいところです。

・私は以前から「しょうがっこうを送る会」の会員です。カカトコリさんも会員なんですね!

・ちなみに、32歳会社員です。オフでは、
1日1冊のビジネス書を紹介する日刊書評メルマガをまぐまぐから発行しています。
「1日2秒で1冊!究極の成功法則365冊

http://archive.mag2.com/0000265234/index.html

・目標設定は、神田昌典さんの著書「非常識な成功法則」にのっとって作成しています。
また毎日10個の目標を書きつづっています。

と長くなりましたがコメントまで。
セミナーをとても楽しみにしております。宜しくお願いします。
6. Posted by リブウェル   2008年10月25日 04:04
追記ですが・・・

私のMissonは
世界から貧困をなくすこと、です。

まず日本の国際競争力を高めることで、世界の国際競争力を底上げし、個人が質の高い生活をおくれる豊かな社会を実現すること。

そのために人を豊かにする気付きを与えたいと考え、メルマガを発行しています。

目標はたくさんありますがその一つを挙げると、2009年8月に2冊の本を出版することです。その本は、各10万部販売を予定、出版社は1冊はダイヤモンド社から、もう1冊は、未定で中経出版もしくは・・・というところです。本の内容は未定で現在私の潜在意識に確認中です(笑)。
7. Posted by カカトコリ   2008年10月25日 07:59
リブウエル さま

 すっごく熱心にいんぷっとされていますねえ
 素晴らしいです

 あとはたぶん○○をやることと、メルマガの中にキャッシュポイントを設けると加速するんじゃないのかな

 具体的には……懇親会でお話ししましょう

 お気をつけてお越しくださいませ
8. Posted by Fumio   2008年10月25日 08:46
私の参加動機は「自分の夢を実現するためのよりよい方法を見つけるため」です。
私の夢は「岡山、日本の地域活性化に貢献すること」です。そのために地方で一生懸命働く人々を支えていきたいと思っています。私が持つ、中小企業診断士とシステムエンジニアのスキルを活用しながら努力することが近道なのかなと思っています。
今現在、夢実現に向けて、私は正しい方向に進んでいるように思っています。ですが、まだ薄氷の上を歩いているような気がしてなりません。

今回のセミナーのポイントはどれも興味があり、とても楽しみにしています。
私の目標設定が正しいかどうかを確認して、「目標設定したゴールにたどり着くためのポイント」と「目標達成のためのスイッチの仕込み方」をしっかり勉強したいと思います。
9. Posted by yonep   2008年10月25日 12:57
・成功哲学系のセミナーは、何回かは行っているが、さまざまな角度から勉強して、自分独自の成功哲学をつくるため(独自コンテンツを持つため)
・弊社新規事業(教育・人材事業)の参考にしたい
・【倶楽部カカトコリ】メンバーとの交流によるモチベーションアップ
10. Posted by yonep   2008年10月25日 13:11
先ほど、動機を書きましたが、目標を書いていませんでした。

私の究極の夢は、「日本を良くしたい=心豊かな日本を創造したい」ということです。最近になって、それを強く思うようになり、「心豊かな日本」創造プロデューサーとして、使命を果たしたい思っています。

世界の貧しい人々への物的貢献もして行きたいのですが、その前に、自分が住む日本は、物質的に豊かになりましたが、心が貧しくなっているよう気がします。そんな日本人の心の貧困と向き合いたいと思っています。これを少しでも無くしたいと思っています。

具体的な事業としては、教育事業・人材事業を通じて、心の貧困を少しでも無くしていきたいし、悩める人たちの心を少しでも軽くしていきたい。モチベーションアップややる気・生きがいを支援したいと思っています。

とりわけ、昨今では、「温故知新.jp」というセミナー開催リクエスト
システムをテスト運用をはじめ、まずは香川県からそれを実施し、成功させ、その後、全国に展開してまいりたいと思っています。
http://onkochishin.jp/
講師の登録(自薦・他薦)をお待ちしています。

そして、自らが独自コンテンツを持ち、体系化し、日本人の心の貧困をなくす貢献をしていきたいと思っています

また、地域貢献も積極的に行って行きたいです。

長くなりましたが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
11. Posted by カカトコリ   2008年10月26日 01:01
Fumio さま

大丈夫
方向性は成果になってきているので、クライアントさんにヒアリングをしてください

問いかけは
「なぜ自分を選んだのか?」

そして、セミナーの中でお話しした目標設定の方法がありましたね
あのリミックス法で目標を設定してください
もちろん、いっぱいあるほど、軌道修正もしやすくなります
で、注意点ですが、予想よりも早く達成することもあれば、遅い場合もあります

世の中のしくみでは参加する人数と表現しましたが、必要なスキルと考えてみてください

ですよね?

で、話しが戻りますが、「なぜ、自分なの?」の質問を一天地六で見るとそこにはできることがあぶりだされます

それが、いまの状況の根拠です

今日もスイッチを仕込みましたが、次回はさらに強烈なスイッチを仕込みますから楽しみにしててくださいね
12. Posted by リブウェル   2008年10月26日 01:07
本日はありがとうございました!

今日は言葉の持つ力の大きさを知ることができました。

みなさんの前に立って目標発表したとき、自分の言葉に魂がはいって言霊になるような感覚、腑に落ちる、腹が決まったというのでしょうか。目標が自分の中で定着し、目標はかなうと確信できました。

このような機会を頂きありがとうございました。カカトコリ様はじめ、運営者の皆様、参加者の皆様に感謝!感謝です。

次回11/22も参加する予定でいます。皆さままた宜しくお願いします。
13. Posted by カカトコリ   2008年10月26日 01:18
yonep さま

本日はお疲れ様でした

うんとね 後半の最初に話をしたマトリクスがあったでしょ

思い出した?

で、横ラインを構築するためには、まずは集客なんだけど、そのために何をすべきか

さらに、その中から何ができるか

をリストしてまずそこを磨いてくださいね

で、そこをやらないとビジネスの基盤が成り立ちません。

ということで、お話ししたように遠慮なく無料メール相談の権利を駆使してくださいね

メールお待ちしております

14. Posted by カカトコリ   2008年10月26日 01:31
リブウエルさま

 早速のシェアありがとうございます

 無事に帰られたようで、まずは安心しました。お疲れ様でした。

 今日のワークは、現時点でしたが、次回はさらに進化したリヴウエルさんに出会えますよ

 なぜなら、予告編でお話ししたように脳みそのしくみを理解していただき、さらにそれを活用して今日のワーク以上にふかぁ〜くインプットしますからね

 もうやらないでいられない状態

 を経験できますよ

 お楽しみに

 また、お会いできることを楽しみにしております

15. Posted by senoh   2008年10月26日 03:12
カカトコリさま、昨日はありがとうございました。
懇親会の後、大阪から来られていたある方と飲みながら話をして、先程帰って来ました。
セミナーでインプットされた事から考えてみると、今の目標設定の方向は間違っていないと思いましたが、より具体的に目標(今日発表したもの)をたてると、「あれ?もう一つ前にできることがあるな」と気付いて、更に手前に目標が立てられました。できる事から実践してみます。
参加者の皆さん、いつも本当に勉強になります。
ありがとうございました&お疲れ様でした。
16. Posted by 相川彰一   2008年10月26日 08:23
 いちばんの学びになったのは、成長曲線の話でした。 それまで順調だったのものがうまく行かなくなっていて、自信をなくしかけていた時期であったので、成長曲線の話がすっと入ってきました。

 あと、目的は「どうしたいの?」、目標は「何を手に入れたいの?」、という違いがある部分も参考になりました。

 最後に、懇親会では、カカトコリ師匠と経済・歴史・教育といろいろな話をできて、検分を広げることができました。

 ありがとうございました!
17. Posted by カカトコリ   2008年10月26日 08:27
senoh さま

おぉ素晴らしい一夜じゃないですか

新たな供と出会い、新たな気づきを得ることができたんですから

うんで プロセスマネジメントという手法があるのですが、「一つ前」に気づくことは実はすごく重要で、がんばっているのになかなか成果が上がらない時期なんかは、まさに「一つ前」にやるべきことがあった

なんてことは良くあることなんですね

昨日の三角形を二つ重ねた話の中で、実は上に行くほどすいている といいましたが
本人がいくら一生懸命でも 前段階でやるべきことができてないと 次の段階に入れないというのは良くあることなんですね

なので、とってもすごい気づきなんですよ

業績が伸びているときは伸ばして、とどまったら一つ前、その前、さらにその前と チャックすると覚えておいてください

またお会いしましょう
18. Posted by カカトコリ   2008年10月26日 11:22
相川 さま

いやぁ〜思いっきり語っちゃいましたねぇ〜

司馬遼太郎、山崎豊子、日下公人、小室直樹、宮嶋茂樹なども読んでみてくださいね

あ、そうそう山岡荘八の100巻シリーズの幕末から最終巻きまでを読むと、株なんかのチャートと同じで、点だけを見ていたら判断を誤るということも理解できると思います

例えば、あの国は圧倒的な武力で威嚇し、窮鼠に猫をわざとかませ、「かまれたから報復をする」と国際、国内世論を味方につけ、窮鼠をつぶしにかかる手口がパターンである なんてことも解りますよ

さらに、その時代時代で、不安や不満はあっても、積極的に前向きに行動するリーダーと、追随者にわかれることも

端的に言うと不安は知識や情報不足からくる対処法がわからないこと、不満は理想は解っていても目の前の具体的な行動がわからないことが根本原因です

私信メールもありがとうございます
あとで、お返事差し上げます

またお会いしましょう
19. Posted by アントミ   2008年10月26日 12:21
昨夜、大声で宣誓をしてしまったので
脳が自動操縦的に手を動かし、
東京のオフ会、参加をクリックしていました。

もう、行くっきゃないっしょ、ね、シブメン師匠!
(イケメンは若僧、シブメンは魅力的ハートのちょい悪オヤジってとこですね
20. Posted by chakopapa   2008年10月26日 15:53
大阪より参加させて頂いた息子の方です。
昨日は有難うございました。目標達成宣言、具体的に明言する事と達成した自分をイメージする事の大切さを教えてもらいました。改めて誓書する事にします。又、成功の神さんにも早く認めてもらえる様頑張りますよ!
21. Posted by 社内活性化プランナー ひとみ   2008年10月26日 16:39
カカトコリさん、参加者のみなさん、昨日はありがとうございました。

最初の驚きは・・・自己紹介の時、「実は、こう見えても私は、○○したことがあります。」の○○に、4人とも、共通点を話したこと。思わず、握手したりして・・・
一瞬にして、一体感を感じました。(*^_^*)
その結果、懇親会まで、参加することに・・・

そして、アントミさんは、東京のオフ会に参加されるのですね。すばらしい!
私は、その日、大阪です。娘と過ごす時間を楽しんできます♪

さて、私の変化は・・・
明日、JR高島駅から、徒歩15分ぐらいのところであるセミナーに参加します。
いつもなら、福山から、JRで行くのですが、マイカーで行こうと決めました。
目的と目標は明確、手段を変えてみると、何か違うものが手に入るかも知れない・・・
チョット、習慣を変えてみよう!
道順はよくわからないけれど、余裕をもって行けば、つながっているから、きっと大丈夫な〜んて、私にとっては、冒険です。

では、また、来月、お会いしましょう (^o^)丿 
22. Posted by カカトコリ   2008年10月26日 16:42
アントミ さま

昨夜は懇親会の後、美女と二人きりでどこかに消えてしまったのは周知の事実ではありますが、そこは大人の世界ということで、なにとぞ、あんなことや、こんなことを「感想」という形でシェアしていただくのはかまいませんが、決して我が愛妻ガミゴン様に垂れ込むのだけはご容赦を(笑

送っていただきありがとございました
とっても助かりました

次回は、もっとふかぁ〜く入れちゃいますから、折角なら企画書か企画案くらいは準備して参加しましょうね

大阪でお会いになったY社長も参加の予定なので、きっちりと売り込みましょう

やっぱり、プロの目から見てアドバイスをもらえるのはすごく貴重な時間になると思いますよ

で、ウチの専門はブツができる前から関わらせていただけると、より的確なお話しをさせていただけると思いますので、早めにコンタクトをおとり下さいませ
23. Posted by カカトコリ   2008年10月26日 16:49
Chakopapa さま

親子二代にわたりセミナーに参加いただきありがとうございます
おかあさまにもよろしくお伝え下さい

そうそう、セミナーの感想をお母上様とシェアするのも良い経験になると思いますよ

ですね

今回はあくまでも作り方の練習とインプットの方法の説明ですから、貴兄の場合は改めてつくってみるのも良いでしょうね

スタッフの前で発表したり、大声で読み上げたり、とにかくまずは魂を込めて暗記しましょう

24. Posted by カカトコリ   2008年10月26日 16:53
社内活性化プランナー 池間さま

昨日は長時間にわたりありがとうございました
ひょっとしたら、ご主人よりも長い時間をご一緒していたのかも?(笑


あ そうだったんですね

アイスブレイクからいきなり盛り上がっていた理由が解りました




素晴らしい!

いつも習慣的にやっていることを、違う方法でやることは脳みそにとって茂樹になるので、新たなヒラメキとの出会いがありますよ

できることを 意識して別の方法からもやってみる

発想に幅が出てきます

素晴らしいです

また、来月お会いしましょう
25. Posted by yoko   2008年10月31日 12:47
こんにちは!
セミナーではお世話になりました。
帰ってからすぐ主人にアウトプットしました。

始めにお話しして下さったこと
私の一番聞きたかったことでした。

そーなんだ!
って、今までのことがとても納得できました。

自分で決めた目標に向かってます。^^
パチパチって、忘れたくないですから。
あれ、本物にしたいです。
また、お会いできたら嬉しいです。

本当にありがとうございました。
26. Posted by カカトコリ   2008年10月31日 15:45
yoko さま

素晴らしい!

特にご主人にアウトプットされたことろがすごいです

一緒に仕事をしているかどうかはともかく、仕事を持っている女性ががんばろうとしたときには、必ずご主人などの家族の理解と応援が必要になります

なので、自分が何を感じ、どんなことをしたいのかを共有することはとっても大切なことなんです

また、それがお互いに尊敬しあい、仲良さを保つ秘訣でもあります

また、お会いできることを楽しみにしております

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔