りぼん読んでる?レポート&レビュー

りぼん感想ブログです(ネタバレ含みます) りぼんフェスタ2016! twitter @cacao_ribon

りぼん2017ランキングスタート!ふろく・オブ・ザ・イヤー

r17v0


r17v6


投票はこちら

ブログでの告知が遅くなってしまいましたが、14回目のりぼん投票「りぼん2017ランキング」が1月17日よりスタートしました!

今年も、ヒーロー・ヒロイン・フレンズ・フレッシュの4大投票は、3月号発売日の2月2日からの開催ですが、今回は初めて、ふろくの投票を実施しています!

りぼん2017ふろく・オブ・ザ・イヤーは、1月17日〜23日の開催。1月22日までの期間が第1週投票で1人1票投票でき、1月23日(火)の最終投票日にはさらに1票投票できます!初代ふろくトップは何になるのか?

きらめき/シュガー/りぼん2月号

きらめきのライオンボーイ(19) ◆ 槙ようこ

 大晦日にテレビ見ないなんてもったいない!って思いますけれど、それだけこの子たちはあまり音楽興味ないってことですし…ってか、りぼん全体でもなんかのアーティストのファンってキャラを、直接関わるバディゴCRASH以外じゃ全然見かけない!他のマンガでも、バディーズのファンとかリトスイのファンとかいてもいいのに。

 桐敦が例によってイケメンなのに、それでも一般的なイケメンと一味違う感じがしてきてキャラクターができてきています。マーガ以上になって普通のヒーローに飽きてきたところで、槙先生からりぼんに戻ってこられるようになってる!

 凌空がまだ中1しかも反抗期ってところなので、そここそ今固まるんじゃなくて今後もっともっと揺れ動いてもいい。けどまあ恵だとして、女子新キャラ投入で余りの男子と!いやいやここはさらに巻き込むことができるし高校生軍団もかき回してほしい!エネルギーあります!


シュガーの初恋(1) ◆ 佐々木奈緒

 ここまでまっすぐ、りぼんっぽいマンガというのを読むと逆に新鮮。一般的なりぼんのイメージという感じで。

 しかしあまりにもまっすぐで、特にハニレモと陽だまりの月とにぶつかっちゃう。ただ逆に、1話だと電子とかなら無料配信とかなるじゃん。りぼんの他のマンガの概念なしに読むと案外いいのかもしれないです。まっすぐなこのマンガと、奇想天外展開なラブゾンビ2がちょうど対比でいい感じかも。

アクロ/ライクメーター/りぼん1月号

アクロトリップ(11) ◆ 佐和田米

 現時点で、どこまで世界観の設定決まっているのでしょうかというところで、だいぶ組み上がって来てそうなんですねこれ見てると。伊達家の秘密はまだまだ深いはずで、まだ入り口にしか立っていないような感じがするんですね。

 キャラの出し方とかも、これが初連載とは思えないくらいなのですけれど、増えてきた時の動かし方ですよね気になるのは。


ライクメーター ◆ 蜜なつめ

 かわいい!そりゃりぼん読んでるわけですからかわいいマンガたくさんあるわけですけれど、それでもそう思わせるし、しかもデビュー後第1作でしょ。むしろすでに、蜜先生りぼんに来てくれてよかったという気持ちが出てくる。即戦力になる。

 しかし、花屋設定が全く意味ない展開となってこれどうしたことかですし…むしろ連載で、花屋設定とかあってもいいですよね。現在どころか、さかのぼって見ても、家が商店街の自営業ってキャラ、一応アリマか、けどヒロインいつまでさかのぼるよ。実際そういう家結構あるはずですがりぼんだとなかなか出てこない。これ連載時まで取っておきたい設定でしたね。


1月号のランキング
1 バディゴ
2 ライオンボーイ
3 ハニレモ
4 ふるあん
5 ライクメーター

バディゴ来ます!そして読み切りライクメーターがベスト5入りです。
とはいえ、全体的に平均点が低かったのは否めない。群青もみみクロも陽だまりも、すごく強いことが一つ欲しいんですよね。

ハッピーターン/陽だまり/りぼん1月号

ハッピーターン! ◆ 武内こずえ

 子どもの話、ということは特別でも、その部分以外はチョコタンでも基本なところをまっすぐに。これ、クッキーココハナとかで5年10年経ってから読むのだと最適なのでしょうけれど、連載終わったばかりでだと印象が薄い感じがします。なにかつかめるところ探そうとしてもそれがなかった。


陽だまりの月(5) ◆ 雪丸もえ

 弦が古屋先生よりもサラリーマンっぽく。そして扉のところを見ても。結心より年下で背は低いわけですが、すごく体つきが大人。

 そして今回の感じなんてほら、普通の20代夫婦にしか見えないですし、学生感がないし。これね、陽菜もそれでも高校通っているわけですけれど、学校に行く目的がここから見い出せるかどうか?そこがものすごく引っかかる。

絶叫/みみクロ/りぼん1月号

絶叫学級 転生(31) ◆ いしかわえみ

 男子が被害者になる展開はあまり少ないようなもの。君嶋悠人もそのへんすごく負担になってそうですね。

 凶器が、みな小学校にあるもので。案外こうしてみてみると、小学校は危険なものがたくさんあります。


みみつきのクロ(5) ◆ かるき春

 ここまで王道真ん中で行くの久しぶりのような感じします。ひねっていると思わせる部分までが王道。一つだけ違うところ挙げるなら、親父が若すぎるというところで、これだと学校の先生・職員全員ステラでもおかしくなくなります。

 なぜか小学生の遊びで対決するのも、こりゃりぼんですら見かけること少なくても王道的。これ、反響的にもりぼんっ子に結構刺さって来ているということなのでしょうかね。ツイート反応が低いということが、逆に。
記事検索
Archives
外国為替証拠金取引
2017ランキング
カウントダウンタイマー
Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
Twitter プロフィール
りぼん2015ランキング・2/3よりスタート!60周年イヤーの顔となったのはだれか? https://t.co/hCsuNI8L4h
  • ライブドアブログ