笑み坊主の日記

ブラジルの伝統武芸カポエィラ(カポエラ)をやっています。
池袋 Capoeira Nasceu Sol所属。
食べてるか、カポエィラしてるかの日記。

シドニー4日目(コーヒー三昧と侮れないフードコート)

「ねむい…。」←嫁さん起床時のセリフ。


シドニー最終日で日曜日で疲れもたまっているようで。

日曜日は飲食店も結構休みになっていて、食べに行くところがなかったです。
今日は遠出せず、シティで食べ歩くことにします。

Gumption(ガンプション)
ストランドアーケードの1階にあります。
コーヒーの錬金術と言われる1杯。コーヒーだけで勝負するお店で、店長さんは日本の方でした。
酸味があるけど飲みやすかったです。

シドニーのコーヒーはエスプレッソに手を加えるのが主流なようです。
「何にしますか?」がコーヒーの種類ではなく、飲み方だってことに最終日で慣れました。

1472024179120


んで、早めのお昼。
ウエストフィールドのフードコートに行ってみました。
フードコートといっても侮れない高級感!

Cod & Co(コッド&コー)
魚介系で評判が良かったので選びました。
いわゆるエビサラダ。
ぷりっぷりでエビの味が濃厚です!1,600円くらい、安くないね。

1472024185897


ちなみにラーメンの一風堂が入っています。ラーメン1杯1,500円くらい。行列できてた。


つづいて
Reuben Hills(ルーベンヒルズ)
サリーヒルズにあります。印刷工場を改装したお店は雰囲気あります。
ガンプションより酸味が強いかも。でも、エスプレッソをお湯で割ってスチームミルクを入れたフラットホワイトって飲み方だとガンプションより好みです。

1472024213191


1472024217270



んで、早々と空港へ移動して探索。
私だけ全身チェックされたのはなぜだろう?男性検査官が多いせいかピックアップされるのは圧倒的に男性が多い様子。女性検査官だと女性をピックアップして全身チェックしてた。ふむ。

手荷物検査を終えた先のショップでは、飲料水がお店によって値段が違います。
安いところを探しましょう!

TOBY'S ESTATE(トビーズエステート)
嫁さんが飲みたかったお店だそうです。ひょっこり空港で発見。

1472024227472



搭乗時間までもうちょっとある中でお腹が鳴ったのですが、レンチンのパスタに1,500円もかけるのは嫌だったので彷徨っていたら。

Lamington(ラミントン)というお菓子を発見!
四角いスポンジケーキにチョコレートソースを染みこませて、ココナッツをまぶしてあります。
思ったよりしっとり。うまうま。

1472024229446


そしてそして、帰りの飛行機はR2-D2ジェットでした!
搭乗証明書なるものも貰えたり、ちょっと得した気分。

シドニー3泊の旅、これにて終了!

シドニー3日目(ブルーマウンテンとB級グルメ)

「Life is short. Eat dessert first. 」
↑ロックスのパティスリーより
 
 
嫁さん起床時のセリフ「わたし、タル。(断言)」と迷ったけど、昨日使ったからいいや(*´∀`*)ノ
 
シドニー3日目。
 
2016/8/13 07:22
朝ごはんもそこそこに、セントラル駅からカトゥーンバ駅に向かいます。ブルーマウンテンラインで2時間。片道400円くらい。なんか妙に安い気がします。
 
景勝地として有名なブルーマウンテン。奇岩「スリーシスターズ」。
崖下に広がる森林は、どこぞのガンダムファイターが修行してそうな感じです。俺の右手が光ってうなる!

DSC_1076

 
ウォーキングコースが難易度別にいくつもあるそうですが、革靴&ハイヒールの私たちは出発点であるエコーポイントで奇岩を見て帰ります。
 
エコーポイントにほど近い「Bluemountain Chocolate」に寄ります。

Real Hot Chocolate(400円くらい)
キャンドルで牛乳を温め、チョコレートタブを溶かしながら飲むんですが、楽しかったです♪
濃すぎず、癖もなく食べやすいチョコレートでした。

1471094952060

 
帰りの電車は1時間に1本しかないので、じゃあ隣のルーラー駅まで歩こうか……と歩きはじめます。
スマホでマップを見てたら、ゴミ捨て帰りのお姉さんが「どこ行くの〜?」って。
道を教えてもらいました。「丘を登って降りたら左よ〜」みたいな。
 
◇◇◇◇◇ 
通りがかったお爺さん:
(私たちを指して)彼らは誰だい?
 
道案内してくれたお姉さん:
ルーラー駅まで歩くんだって〜
 
通りがかったお爺さん:
はぁ〜、それはまた…。
◇◇◇◇◇ 
 
若干変な人扱いされていた気がしますwww
 
 
空が青いなぁ。
かわいらしい家が多いなぁ。

1471094969480

 
結構急な、かつ長い丘を登って降りて小一時間。隣のルーラー駅に到着。駅にはセントラル行きの電車が!……行ってしまいました(´;ω;`)
 
2016/8/13 14:30
ルーラー駅周辺は思いっきり観光地化されてますが、ぼったくられそうだったのでホームで1時間待機。
 
帰りの電車は2時間爆睡しました。
 
 
2016/8/13 16:30
セントラルからサーキュラー・キーを経由してロックスへ。
「Le Renaissance」というパティスリーにケーキを買いに行きます。年中無休だそうです。
エクレア、マンゴーのムース、チョコレートのムースを購入。2,000円ちょっと。
ちなみに「Life is short. Eat dessert first. 」はココのレジに書いてありました。
私のモットーにしようかしら。
 
 
ホテルに荷物を置いて晩ごはんの買い出しへ。

なんかめんどくさくなって、ジャンクになりました。シドニー最後の晩餐がこれって。

1471094979387


「Just Fry」
宿泊先の近くにあるフライドチキンのお店。台湾系?シンガポール系?な香辛料が効いていて、クリスピーなチキンが如何にもB級グルメです。
1,000円くらい。
 
「Harry's Cafe De Wheels (Haymarket)」
ミートパイで有名らしいハリーズカフェの支店です。これも宿泊先近くにありました。
超働き者の中国系お姉さんが切り盛りしてました。
画像から溢れるB級グルメパワー。
 
ミートパイの上にマッシュポテトをのせ、更にグリーンピースマッシュをのせてゴシャっと潰してグレービーソースをかけてあります。もうワケが分かりません。
不思議な香辛料の香りがしました。私は平気でしたが、嫁さんはダメだったようです。
 
ホットドック・デ・ウィールは、チリコンカーンでグリーンピースマッシュでオニオン&ガーリックでソーセージでチーズソースでチリソース……ワイルドです。辛いです。
 
 
チェックインの時に「ハネムーン?」と訊かれて、うっかりイエスと答えてしまったらスパークリングワインがサービスされました。呑めないけど、記念撮影。
 
デザートはパティスリー「Le Renaissance」。
濃すぎない。クドくない。キレイ。
素敵デザートでした。

1471094976772


命短し、喰いなよ甘味。
 
 
明日の夜の便で帰ります。

シドニー2日目(フィッシュ&チップスとアンガスビーフ)

「やばい…。タルになる。」←嫁さん起床時のセリフ。

かなり食べてますからね〜。私もアゴの肉が厚くなっているのを感じます。

2016/8/12 12:00
サーキュラー・キーから、かなりぶっ飛ばすフェリーに乗ってワトソンズ・ベイへ。
フィッシュ&チップスで有名な「Doyles」に行きました。お洒落なご老人がたくさん。
スマートカジュアルのお店だからかな。

1471002840550


1471002854712


1471002928224


1471002859844


フィッシュ&チップスは3,500円くらい。シーフードのパイシチューは3,400円くらい。
すっごい美味しい!白身魚はふっくらで、シチューのエビたちはプリプリ♪幸せだ〜。
スタッフさん、みんなスマート。フレンドリー。全然英語わからんけど。

ワトソンズ・ベイは高級住宅地みたいです。凝った造りの一軒家が多く、ハイソな海沿いの街でした。

帰りのフェリーは甲板に出てみたけど、引っ剥がされそうな勢いでした。
ハーバーブリッジの上を歩いている人が見えたり、オペラハウスの上に立つ人たちが見えたり、「怖いよね〜」ってお婆ちゃんに話しかけられたり。

1471002911880


2016/8/12 15:00
シティに戻って、QVBの「The Tea Room QVB」にハイティーを食べに……行けませんでした。
ネット予約の際に私がやらかしました。返信メールに「その日はウエディングが入っててダメなんだよ。他の日にしてくれベイベー。」って書いてあったのに読んでませんでした。
スタッフさんが1階の系列店まで連れて行ってくれたり。
呆れながらも許してくれた嫁さんマジ天使。

2016/8/12 19:00
急遽、晩ごはんを探さなくてはならなくなった私たち。
小泉先生オススメのビルズに行きました。ディナーをやってる支店が在るんですよ〜。

「bills SurryHills」
250gのアンガス牛ステーキが3,000円ちょっと。程よい食べ応えと、オニオンソースがgood。
賑やかながら、のんびり食べることができました。
嫁さんが食べてた和牛バーガーは、和牛のわりにあっさりしてて美味。別添えのチリソースが秀逸。
残念ながらリコッタパンケーキは17時までだったから食べられなかったけど、満足です♪

1471002885215


1471002890046


明日はブルーマウンテンに行くことになりそうです。予定。

観光地だからかもだけど、中国人・韓国人・日本人がホント多いですね。あ、宿泊先はチャイナタウンみたいになってます。

日本人として恥ずかしくない振る舞いをせねば、と思います。

シドニー1日目(パンケーキとハイティー)


2016/8/10 22:10 羽田空港発シドニー行き。

離陸してすぐ機内食。
親子丼か鶏肉のハーブ焼きを選ぶ。どちらも夜中食べるには少し重い。
深夜、近くの席の子どもが吐いたらしく母親が大声でCAを呼ぶ。まわりのお客がびっくりして起きる。

寝そこねる。

2016/8/11 08:30 シドニー到着。
入国審査をコンピューターでやる。セルフサービス。

風邪薬とトローチを持ち込んでいたが、「めでぃすん?」「いえす。」で終わる。前のアジア系の人は同じ質問の後、荷物開けさせられてた。

セントラルからロックスに行き、オペラハウスを眺める。シドニーを実感。

DSC_1057


2016/8/11 12:00
パンケーキで評判の「Pancakes on the Rocks」へ。なんやかんやで40分待ち。
観光客で混雑していたが、店員さんが頑張ってた。
絵ヂカラのあるストロベリーパンケーキ。カプチーノと合わせて1,800円くらい。待つし値は張るけど満足♪

DSC_1061


2016/8/11 14:00
ロックス周辺をふらふら歩いて腹ごなし……からのハイティー。
「Swissotel Sydney Crossroads Bar」。
スパークリングワイン付きで1人5,000円くらい。私たちはお酒飲まないので、ストロベリーサイダーみたいなのにしてもらう。
可愛らしい盛りつけでチョコレート推し。そして、ヘビー。ほかのお客さんも完食せずに帰ってた。さっきパンケーキ食べたばかりの嫁さんも残してた。わたし?完食。
味も見た目も、スタッフの接客も満足でした。ここは良いところです。

1470914431561


宿泊先はシティの「Meriton Serviced Apartments」。
私たちにとっては贅沢したけど、かなり素敵なアパートメントです。広いしキレイだし、38階で眺めがいいし。

DSC_1063


DSC_1070


DSC_1069


物価が東京より高いので、びっくりです。全部が成城○井みたいwww
ほぼノープランの3日間、食い倒してきます♪

ロイヤルパークホテル ザ 羽田


ちょっとシドニーに行ってきます……の前に、ロイヤルパークホテル ザ 羽田のトランジットホテルでシャワーを浴びてみる。

DSC_1053


出国ゲートを通った先にあるので、あとは飛行機に乗るのみです。
リフレッシュルーム1時間2,000円。
小さなラウンジには飲み物やおつまみがあります。

DSC_1054


完全個室(4畳くらい?)でシャワーブースがついてます。ソファーだけだから、仮眠はとれないけど。

サッパリしたから気持ちよく飛行機に乗れそうです♪
livedoor プロフィール