caeru blog カエルのおへそ

オンラインショップ [ caeru ] のスタッフ営業日誌「カエル繁盛記」。        新着・セールイベント情報の他、スタッフ日々の奮闘やカエル小ネタを綴ります。

caeru blog カエルのおへそ イメージ画像
***カエル雑貨 http://www.caeru-shop.jp ***

更新情報

「世界遺産 丹生都比売神社 花盛祭」拝見して参りました。山深い里に雅楽の調べ。春の訪れを祝う古式ゆかしい神事を復活再現したものだそうです。続いて、少し離れた「丹生官省府神社」に。昨今の空海ブームか、大型観光バスが何台も巡ってくる高野山の麓九度山は「慈尊院」
『ちょっとお出掛け日記。春の二社参り』の画像

遅いお花見に出掛けてまいりました。何度目かの垂水の大桜。苔むした石垣や倒木の、少〜し不思議な森の斜面を登ると 今年もまた仙桜に会えました。花は見頃を終え、老木の『生きざま』というか『在りよう』が痛い程一帯の空気を震わせていました。晴れ間も見えていた天候は
『ちょっとお出掛け日記。桜に雪。そして宇宙人?!』の画像

『垂水の上』ではなく我が家の裏庭で、『石走る』ような景観は全くなく、『さわらび』でもないのですが、怖いほど赤いアカメモチと、目に鮮やかな、まさに萌え色のマサキ。新芽の『萌え出づる春』になってるんですね。急に。。。窓から見えるお隣の公園の辛夷も昨日の朝は咲
『萌え出づる春になりにけるかも』の画像

春爛漫、晴天のもと繰り出したイベント・神社境内でのフードマルシェ。[ caeru ] も物販ブースを借りまして出店させていただきました。お祭りにはふさわしい1日。近隣の家族連れで賑わうほのぼのとしたい〜い感じの催しでした。夕方、人影まばらになった終了前、西日射すブー
『ちょっとお出掛け日記 原田神社のお祭り「桜花」へGO!』の画像

いつもお転婆で食いしん坊で、最近また成長した胴体によって「つちのこ」ちゃんと呼ばれている我が家の猫ですが、時折、深淵を見るような『シシガミ』様のような表情をします。 猫の神秘か、ただの逆光か。 
『カエル時々猫。時々神様???』の画像

暖かくなってきたとはいえ、穏やかな気温の上昇を感じられず、相変わらず厳しい季節だなと引きこもっておりましたが、春は案外、来てました。 実家の裏庭。梅やさくらんぼが満開で雪柳もほころび始めていました。妙に「さすがやな」と感心してしまったこの春です。 
『ちょっとお出掛け日記 春が来てました。』の画像

アートなマグカップ !コーニッツ Art Mug Klimt クリムト マグカップコーニッツ Art Mug Van Gogh ゴッホ マグカップコーニッツ Art Mug Renoir ルノアール マグカップコーニッツ Art Mug Monet モネ マグカップちょっとホワイトデーなんかにいかがですか?スィーツもいいで
『カエルのアート気分マグ。モネ ルノアール ゴッホ クリムト。』の画像

カエルの絵本と雑貨展示販売会「おたまじゃくし-girino」次回開催予定が変更になりました。3月とお知らせしていましたが4月20日(金)〜22日(日)です。折しも4月22日は [ caeru ] の誕生日なので、アニバーサリー・プチ企画も準備中。どうぞお楽しみに。カエル親子の雑貨店 [gi
『カエル展示販売会「おたまじゃくし」日程変更のお知らせ。』の画像

 商店街の中ほど、星のオブジェが目印のギャラリー [ エトス ]。ギリシャ語で「芸術に内在する文化、品性、気凛」というような意味だそうです。 ここでも活躍の「看板カエル」。ギャラリーのオーナーさん曰く『薬屋さんみたいやね!』。似て非なるものではありますが、ケロ
『caeru de kaeru カエル販売会 こんな感じでやってます。』の画像

少しちぐはぐな感じのする冬の夕暮れ風景は、大阪南港ATC。風は冷たいのに海の匂いがして、山育ちの人間には夏のイメージがフッとよぎります。西海岸?ちっくなネオンやサンフラワー号、その冷たすぎる風にたなびくパームツリーがほぼほぼ夕闇に紛れるという時間帯で、なんだ
『ちょっとお出掛け日記 寒風と潮の匂いと西の空と蛙と。』の画像

2月8日(木)〜10日(土)カエルの販売会 [ caeru de kaeru ] を開催します。イベントフライヤーはプレゼント引換券になっています。当日、スマホなどでこのページをご提示いただくか、プリントアウトしてご持参ください。「caeruお楽しみ小袋」をプレゼントさせていただきま
『caeru de kaeru「カエル デ カエル」販売会のお知らせ。』の画像

↑このページのトップヘ