caeru blog カエルのおへそ

オンラインショップ [ caeru ] のスタッフ営業日誌「カエル繁盛記」。        新着・セールイベント情報の他、スタッフ日々の奮闘やカエル小ネタを綴ります。

caeru blog カエルのおへそ イメージ画像
***カエル雑貨 http://www.caeru-shop.jp ***

更新情報

灯台下暗しと言いましょうか、大阪府下に住まいながら道頓堀がこんな感じになっているとは。「ちょっとそこまで」の超日常プチ旅でございました。  連れて行ってくれた関東の友人に「ありがとう」。(^^) 
『ちょっとお出掛け日記 道頓堀。』の画像

兎にも角にも盛夏。高野山での写経会に出掛けて参りました。さすがに40℃近い下界に比べると暑さは清々しい気もしますが、空の色、雲の様子は正に真夏です。深い群青色と白い入道雲の立体感が鮮やか。 飛行機雲も何かしらドラマチックな感じです。  ちょっと山を下って立
『ちょっとお出掛け日記 写経と夏の空』の画像

昨日最終日でしたが、京都文化博物館「オットー・レーベル展」行きました。兼ねてから関心が高かった作家というわけでもないのです。けれど、『マチエールを追求し続けた』という謳い文句の通り、その素材感、立体感、ディテールは実物を見て初めて伝わるものがあり、とても
『ちょっとお出掛け日記 京都文化博物館オットーレーベル展』の画像

先日、揺れる直前に書いていて、そろそろ「朝ドラの時間かな」とマウスをリモコンに持ち替えた時、『ガタガタ〜!!』と。それで未投稿になっていたので、なんとなく間が抜けてはいますが、とりあえず以下アップします。ちなみにその地震以来、猫たちはちょっと過敏になって
『カエル時々猫、とスズメ。』の画像

庭の実のことです。今年(6/1)の画像↑↑↑↑↑確か、3年ほど前に植えた木に去年初めて実がなって、濃いピンク系の可愛らしい赤い実で、ジャムにしても綺麗なワインレッドだった覚えがあります。昨年(5/30)の画像 ↑↑↑↑↑今年は急に熟したからか、ピンク色の時期がなく(
『庭の初夏vol.3 ジューンベリーと思っていたけれど???』の画像

ちょっと用があって近くまで行ったので、憧れ!ガマの聖地に立ち寄りました。 ご存知前足4本、後ろ足6本指「四六のガマ」と、背後、巨大能面の「謎の微笑み」。 温泉旅館のアートな木彫り。さすがにそこここに様々なカエルオブジェが溢れる筑波山でした。ケーブルで山頂に
『ちょっとお出掛け日記。ガマの聖地。筑波山。』の画像

NHKのお菓子関連番組で「がまくんとかえるくん」ふたりが好き過ぎる!!クッキーについて、いろいろ紹介されていました。画像出典:http://www4.nhk.or.jp/kamado/x/2018-05-21/31/16323/1440446/このふたりのやりとりのちょっとナンセンスでピュアでタンタンとしている感じが
『テレビのカエル。クッキーとがまくんとかえるくん』の画像

遠くも近くも普段移動は殆ど車なのですが、今日は思い立って、バスと電車とモノレールを乗り継いで出掛けて参りました。するといつもの空間も見知らぬ次元に居るような、奇妙な感覚になるのですね〜。なんでもないのに、ちょっと非日常が味わえたプチジャーニーでした。  
『ちょっとお出掛け日記。バスと電車とモノレールに乗って。』の画像

五月晴れのもと、遠縁の書画展に行って参りました。「書」をはじめ、硯、水滴、掛け軸などのコレクションはもちろん、その会場も美しく、気持ちの良い展示を堪能しました。会場内部は整えられた和洋折衷で、衒いのない素敵な御宅という感じです。お庭は広く、緑濃い林のよう
『ちょっとお出掛け日記。翠麗し民家ギャラリー。』の画像

「世界遺産 丹生都比売神社 花盛祭」拝見して参りました。山深い里に雅楽の調べ。春の訪れを祝う古式ゆかしい神事を復活再現したものだそうです。続いて、少し離れた「丹生官省府神社」に。昨今の空海ブームか、大型観光バスが何台も巡ってくる高野山の麓九度山は「慈尊院」
『ちょっとお出掛け日記。春の二社参り』の画像

遅いお花見に出掛けてまいりました。何度目かの垂水の大桜。苔むした石垣や倒木の、少〜し不思議な森の斜面を登ると 今年もまた仙桜に会えました。花は見頃を終え、老木の『生きざま』というか『在りよう』が痛い程一帯の空気を震わせていました。晴れ間も見えていた天候は
『ちょっとお出掛け日記。桜に雪。そして宇宙人?!』の画像

『垂水の上』ではなく我が家の裏庭で、『石走る』ような景観は全くなく、『さわらび』でもないのですが、怖いほど赤いアカメモチと、目に鮮やかな、まさに萌え色のマサキ。新芽の『萌え出づる春』になってるんですね。急に。。。窓から見えるお隣の公園の辛夷も昨日の朝は咲
『萌え出づる春になりにけるかも』の画像

↑このページのトップヘ