山あいの里。トンネルをいくつも超えて行くそこはまるで桃源郷。
兵庫県「養父」の小さな旅のスナップ写真です。


FullSizeRender 2 (1)
「樽見の大桜」


IMG_2275 (1)
(↑↑↑)桜までの山道、可愛い苔。



FullSizeRender 3
(↑↑↑)和紙の原料でもあり、万葉にも歌われる「ミツマタ」。




IMG_2272 (1)
市内「道の駅」には、こんな↑↑↑↑↑メニューが。

実はこの時期限定の「花山椒と八鹿豚のしゃぶしゃぶ」をいただくのが旅の目的。
『花山椒』は1年の内、ほんの数日間しか味わえません。
希少で貴重、爽やかで風味豊かな「春の里の味覚」。堪能しました。



IMG_2271 (1)
手前、謎の白い塊(↑↑↑)は「山椒チョコソフト」。



IMG_2274 (1)
蔵風、道の駅「ようか」。



IMG_2293 (1)
養父のとある風景。リバーフロント!


このすぐ近くにある「ハンドクラフトカトラリー」の工房も訪ねました。
そのお話はいずれまた。。。。。






 [ caeru ] ホームページはこちら>>>http://www.caeru-shop.jp

 
人気ブログランキングへ