ボルゾイな生活

7年5月に始めたカイ君と暮らすブログ
09年11月13日銀次を保護
14年4月20日ユリアの里親になる
14年10月11日仔犬の陸が加わり
いつの間にやら大家族になっていた

ユリさんを抱いて

テレビを見ているカイ父とユリさん
BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint


3人掛けソファーには、カイ君と陸ぼん
CIMG3257


てぬき〜〜〜
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

日没前の海岸散歩

日没前の海岸散歩

単独行動のカイ君は最後に少しだけ見切れています
カイ君を探せ(笑)



CIMG3239



真っ赤な夕日が沈みます
CIMG3242


今日はこの階段から帰ります
CIMG3243


陸ぼんも、この急な階段を上手に上りますよ



日が暮れて、自宅に到着
CIMG3248


家に入る順番は決まっている(笑)




夕飯まではゆっくり休みましょう
CIMG3234

CIMG3235

CIMG3233


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

カイ君を初めて本気で叱ったこと

前の記事で(カイ君に学ぶ犬育て)を書いたけど、
カイ父はカイ君を本気で叱ったことが一度あった
ちょうど1年前の3月28日のことです

間違った叱り方をして反省したカイ父でした

再掲いたします

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

カイ君、叱ってゴメンよ


ユリさんの食事は、我が家に来た時ほどではないが速い
食べ終わると陸ぼんの後ろで待っている

陸ぼんは食が細く、ダラダラとゆっくり食べる
時々食器の前から離れて遊んでは、戻ってきてまた続きを食べる

ユリさんはルールが解ってきて、
陸ぼんが食器から離れてもユリ母の許しがない限り横取りすることはない

カイ君は、去勢以来食欲が増していつでも完食する
食べ終わったら陸ぼんの前に立つ
陸ぼんが食器の中に顔を突っ込んでいるときは待っているけど
離れたとたんに横取りする横暴な兄貴だ


昨日の食事のときだった
陸ぼんがまだ食べている食器の中にカイ君も顔を突っ込んだ
陸ぼんが不満そうに小さな声で『ウゥゥー』と言ったら
カイ君がとても嫌そうに悪い顔をして
陸ぼんより大きな声で『ウォォー』と唸った

カイ父は、カイ君をさえぎって『ダメ』と言った
するとカイ君が陸ぼんのことをすごく怒って
大きな声で脅かして牙をむいたのだ

カイ父はとっさにカイ君の首根っこをつかんで
真剣にカイ君のことを叱った
カイ君はものすごい悲鳴を上げて
なぜだか左足を上げて痛そうなそぶりをした
『ヒーン、ヒーン』という悲鳴は30秒以上は続いただろうか
ユリ母が心配して飛んできました

カイ君は今まで父に本気で叱られたことがありませんでした
陸ぼんに牙を剥いたので初めて本気で叱りました

でもカイ君は我が家のボスだ
陸ぼんの前でカイ君を叱ることは、カイ君のプライドを傷つけてしまうことになる
カイ君としても、カイ父のこんな怒りを始めて経験して驚いたことと思う

それに最初は陸ぼんの食事だったけど
二人が食器に顔を突っ込んだ時点で
もうすでにカイ君の方が優位な存在です

それをカイ父がさえぎったのでカイ君は陸ぼんを威嚇したのです
正しい対処は陸ぼんを先に引き下がらせて
あらためてカイ君から食事を取り上げるようにしなければいけないのでしょうね
カイ父、反省いたしました

別にカイ君は陸ぼんを襲うわけじゃなく
ただ単に脅かしただけなのに
陸ぼんの前で叱るなんて、かわいそうなことをしてしまいました

ちなみに、そのとき陸ぼんは
キッチンの隅っこに逃げて行きました


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


反省をこめて、1年前の記事でした

今では平和な食事時間を過ごしています
CIMG3231


CIMG3232


CIMG3230


多頭飼育は叱り方も難しい
まだまだ勉強中のカイ父です

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

カイ君に学ぶ犬育て

雨の朝散歩から帰ってきた

玄関で待ち構えていたユリ母がタオルを持って
『誰から拭きましょうか』と声をかけると
ユリさんがグイグイと中に入って
『私から拭いて』とユリ母の横に進み出る
CIMG3209


ユリさんが拭き終わるまで、順番を待つカイ君なのです
CIMG3210


ユリさんの体をやさしく拭きながら
ユリ母がしみじみと言った

『カイ君は陸ぼんは厳しくしつけてきたのに、ユリさんには一度も怒ったことないよね』

仔犬の陸ぼんには、カイ君は犬社会のルールを厳しく教えてきた
散歩から帰って家に帰る順番や部屋に入る順番を守ることや、遊びに誘う方法など
上位の犬に失礼な行いは決して許さなかったカイ君なのです

ユリさんは犬社会のルールをまったく知らずに育った
そんなユリさんを引き取ったときは、カイ君の食べている食器にも平気で顔を突っ込んで食べるような状態だった
そんなときでもユリさんのことを怒ったことがなかったカイ君なのです

カイ君はユリさんが我先に行動してもおおらかに許せるらしい(笑)

理由はカイ父の推測に過ぎないが
我が家に来た頃のユリさんは大きな心の傷があったはずだ
そんなユリさんは、やさしく迎えることが必要だったのかもしれない
カイ君にはそんなことがわかっていたのだろう


夕方の散歩は小雨なのでレインコートは着なかった
ザバ〜〜ンと荒い波がカイ君を襲う
『カイ君、うしろ!うしろ!』(笑)
CIMG3212

家に帰って体を拭いてもらいます
もちろん、ユリさんは先に拭いてもらいました
CIMG3216

リビングの前でドアを開けてもらうのを待つ
もちろん、ユリさんが先に入ります
CIMG3217


ユリさんと陸ぼんに対するカイ君の接し方は
多頭飼育の飼い主(カイ父ユリ母)の手本になっている
カイ君から学んだことはたくさんあるし
どれも我が家には貴重な経験になっているのです

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

リモコンがぁぁーー

カイ君がソファーの前に立ち止まり、『ワン!』と一言鳴き声をあげて振り返った
CIMG3195

どうしたのカイ君?
ソファーに座りたいカイ君、何か気になるものがあるのです
CIMG3196

目の前のソファーの真ん中にテレビのリモコンがぁぁぁぁーーー
『このリモコンがジャマで座れません、どけてください!』
CIMG3197

父がやさしくリモコンを取り去り、安心してソファーで休むカイ君なのでした
CIMG3204

冷ややかな目でカイ君を見る陸ぼん
CIMG3202


2年前の動画でもこんなことが



陸ぼんのオモチャの牛さんに遠慮するカイ君だ
カイ君とはこんな繊細な子なのです(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
最新コメント
非公開メッセージ

内緒のメッセージはこちらへ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

family
カイ父&ユリ母

ボルゾイ
 カイ『Caesar』06年6月25日♂
 ユリア『Julia』10年3月5日♀
 りく『陸』14年7月27日♂

 ギン『銀次』09年11月1日♂

ボルゾイと暮らす。
まったりと、のんびりと
犬連れの旅などワンコ中心
たまに猫のギン『銀次』
月別アーカイブ
カイ君地方の天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ