ボルゾイな生活

07年5月に始めたカイ君と暮らすブログ
09年11月13日銀次を保護
14年4月20日ユリアの里親になる
14年10月11日仔犬の陸が加わり
いつの間にやら大家族になっていた

Bowwow Hills

ドッグランBowwow Hillsへ行ってきた
CIMG6684

名前のごとく、急な斜面のドッグラン
一番上からの眺めはいいけど、ここまで上がると息も上がる
CIMG6680

見下ろせば街並み一望
CIMG6681

テラスもあってBBQもできるから、オフ会に最適だ
CIMG6683

今はシーズンオフだけど、プールもある
CIMG6691

ユリさんはユリ母の側
CIMG6692

CIMG6687

快晴で暖かい、というより、暑いぐらいで
陸ぼんは日陰で休んでた
CIMG6693

会長宅のご子息も
CIMG6686

皆楽しく休んでます(笑)
CIMG6714

サイトの中に小さい子
CIMG6716

ここで天才陸ぼん
暑い日差しを避けてカイ父の日陰にやってきて座った(笑)
CIMG6728

結局みんなで日陰に移動した
CIMG6712

動きのなくなってラン内、尻で滑るセレブ達
CIMG6722

予想に反して斜面の角度が緩く、全く滑らない(笑)


急な斜面に移動して



面白そうだからと偉い人登場
CIMG6720




そしてついにカイ父
全く滑らない(笑)



犬達そっちのけで、楽しく遊んだ
CIMG6724

CIMG6725

CIMG6731

CIMG6736



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

カイ君に会った夢

11月13日

もう一度会いたくて会いたくて
『夢でもいいから出て来てよ』と思っていた

一度たりとも顔を見せなかったのに



数日前から『もう半年になる』と考えていた

夜中にふと目が覚めた
時計を見たら2時
もう一度眠りについた

長〜いトンネルの中に立っている夢を見た
真っ暗の中に、遠くに出口の灯りが見える
001


その出口に、ぼんやりと光を背に受けて立つ姿が見える
視界の中では小さなシルエットだけど、見覚えのある姿

ユリ母が彼らを連れて立っているのだ
ユリ母とワンズが
いち、にい、さん、3頭だ!

『カイ君がいる』

以前写した写真と同じ
ブログをたどって見つけたのはコレ

dcd8d36b


カイ君の姿に、急いでトンネルの出口に向かって走り出した
しかし、どれだけ走っても出口にたどり着かない

遠くに見えるボルゾイ3頭
カイ君の顔は確認できない距離だけど、シルエットは確かにカイ君

走っても、走っても、走っても

そして光は消えて、あたりは真っ暗になってしまった



5月13日から半年
11月13日
月命日の日に、やっと会いに来てくれたカイ君
顔は見れなかった・・・・


カイ君との生活には、何の悔いもないと思っていたけど
目が覚めると、涙でグショッグショになってた


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

昨日の分と今朝の分

少しばかり忙しかったので、昨日は更新休みました

昨日の分
夕方散歩

家を出てすぐに、トラちゃん発見
パピーの頃はあんなに興味があったのに、今では煙たそうにしている陸ぼんなのです(笑)


海でもユリ母とエアリードでつながってるユリさん
P_20181112_162821

むちゃんこ長いエアリードの陸ぼん(笑)
P_20181112_162811





遊び終わって帰り
急な階段を一気に駆け上がるユリさん


以上、昨日の分


そして今朝の分
ユリ母と一緒で嬉しそう



以上、今朝の分

今日は・・・

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

亀山公園の紅葉は?

あれは金曜日のことだった

廊下で陸ぼんがバタバタと走り回ってる
ユリ母が『早く来て!』と助けを求めてる

どうしたのかと、急いで廊下に出てみたら
ユリ母だ脱いだ室内履きのサンダルに陸ぼんが足を突っ込んでしまって、焦って騒いでいた
CIMG6641

急いでカメラに収めた
動画を撮ろうとしたらサンダルが脱げて、陸ぼんはそのまま寝室に上がっていった

なんだかこんなシーンを見たことがある
18年4月14日の記事の中で紹介した

カイ君が散歩に出かけるときにサンダルを履いて出かけたことがあった(笑)
20418865

この時、カイ君は何もなかったように平然と歩いていった

さすがカイ君、陸ぼんとは違う
落ち着き払った態度には風格があふれていた(笑)

さすがのカイ君には、もう一つのエピソードもあった
布団をかぶったまま階段を下りてきたこと
愛すべきカイ君にもう一度会いたい
09972297



さて、本日は日曜日
やっとの休日です(たしか昨日も臨時休業だったけど)

カイ父は自営業
タイムカードもないし自分の裁量で仕事をしているのだが
少し気になるので、スマホのタイムカードアプリをインストールして、先月から使い始めた
それから1か月の集計結果が出ました

勤務日数19日に対して休日12日
総時間87時間10分、1日平均すると4時間35分なのです
なんと過酷な労働をしているのか(笑)


厳しい仕事の休みの日、本日は亀山公園の紅葉を目指して出かけることにしました
ネットの紅葉情報で見頃とされて勇んで出かけた
しかし広葉樹は少なく色づきもイマイチ
CIMG6650

所々に赤が見られるものの、少しがっかり
CIMG6647

CIMG6645

CIMG6646

公園の片隅には蒸気機関車が展示されています
CIMG6644

池の周りを散歩して
CIMG6648

カモを観察してすぐに帰ってきた
CIMG6649


その足で、高速のエクスパーサ亀山へ
CIMG6655

駐車場の桜は枯れ葉だった
CIMG6661

今日はスカイラインのオフ会があったのか、途中の道で10台ほど集団を見たけど
SAにも1台止まっていた
CIMG6658

高知ナンバー1969は昭和44年式と見た
CIMG6657

ハコスカと呼ばれたこのスカイライン
ケンメリが出てから愛のスカイラインと呼ばれていた

ここで軽く食事をして
CIMG6660

次は、いつもの公園へ向かった

休日の公園に着いたら、早速可愛い子供たちにお迎えされた
CIMG6663

予定より少し早く着いたので、ベンチで友を待つ
その間にも、次から次へと見物客は途絶えない
line_1541919461377

そして、友が現れた
言わずと知れた、ヒョヒョラとヒャルト(笑)
CIMG6668

日暮れも早くなって、日が落ちた空がピンクに染まっていた
CIMG6670


いよいよ紅葉本番
これから忙しくなりそうだ

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

シーグラスの額

シーグラスの額

ユリ母が散歩の度に拾い集めるシーグラス

たくさん集まってきたけど、形が悪くてユリ母の気に入らないものがある

そのシーグラスをもらってシーグラスの額を作った
P_20181110_201030


ホットボンドでシーグラスと貝殻サンゴを貼り付けただけ
海岸が大好きだったカイ君にお似合いだ

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

夕散歩の道中

夕方の海岸散歩

カイ君に似て皆から少し離れて歩く陸ぼん
呼んでも聞こえないふりをする(笑)
P_20181110_162536

海岸を500mほど歩いて堤防に上がる
P_20181110_163425

我が家の方向に夕日が沈む
P_20181110_163729

こんなところに飛び出し坊や
P_20181110_163520

なんとリバーシブル
裏側は飛び出しお嬢ちゃん
P_20181110_163534


道中の車庫にてボンネットを開けて整備中の30代と思われる人
ユリさんを見て『でっかい犬、種類は何ですか?』と

『ボルゾイ』と応えて車庫を覗くと
そこにはケンメリのスカイライン
カイ父が高校生の頃、兄が2DのHTに乗っていたなぁ

こちらは4Dセダン
P_20181110_163918

チンスポにスピードスターマーク靴離曠ぁ璽
P_20181110_163927

3連ソレックスのⅬ20のヘッドは黒の結晶塗装
P_20181110_163923


S48年頃、当時新車で150万ぐらいだと思うけど
今では数百万はするらしい

カイ父も結構ビンテージになったけど
今ではどれぐらいの価格になっているのだろうか(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

雨のちカミナリそして竜巻注意報

朝から小雨が降る中、陸ぼんはいつまでもおきてこない

ユリ母がなんとか陸ぼんを散歩に連れて行ったので、ユリさんとその後を追った

散歩から帰ると、陸ぼんはそのまま二階の寝室へ上がっていった


昨日一昨日と仕事を休んだので、今日はみっちり3時まで働いた(笑)
仕事を終えて帰ってくると、リビングにはユリさんだけ
P_20181109_161242

今日は一日中雨が降り、お昼頃にはカミナリまで鳴りだした
あげくに竜巻注意報まで発令された

そのせいもあり、陸ぼんは朝からずっと寝室に籠もってるのである
P_20181109_161304



夕方は雨も上がりそう
陸ぼんも安心して散歩に行けるかな(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

鈴鹿スカイラインの紅葉

隔週木曜日は図書館と卵の日
出かけようとしたら玄関から銀次がすり抜けた
外は苦手だがとても興味がある
コソコソと抜け出し裏口へ向かった銀次

ワニのようにお腹を地面に擦りつけて辺りをキョロキョロ見回しながら進む銀次だが、裏口の辺りだけはいつもユリ母が洗濯物を干すときに一緒に外に出るので余裕の縄張りだ
P_20181108_103330




図書館に着いて、まずやることは・・・
財布と共に免許証とETCカードキャッシュカード諸々と図書館の貸し出しカードも失くしてしまったので、貸し出しカードの再発行をお願いした(笑)

本を借りて、その後卵屋さんで卵と大きな大根2本キャベツを1玉購入してを店を出たのが正午過ぎ、
さあ、天気もいいしどこに行こうか?

御在所岳の紅葉が今見頃だとテレビで紹介されてたから、鈴鹿スカイラインの紅葉ドライブに行こうとなり、一路菰野町方面へ車を向けた

スカイラインに乗り入れると、山肌が染まり始める
P_20181108_131636

P_20181108_131259

空は少し曇ってはいるが
道路脇の紅葉はちょうど見頃になっている
P_20181108_130325


三重県側の武平峠パーキングまでの道は勾配は急だが見上げるように紅葉が流れる


武平峠から四日市の街並みは見えるが、ガスのため視界はよくない
手前の木々がジャマで全体の紅葉も見ずらい位置
P_20181108_131205


県境のトンネルを越え滋賀県側へ
こちら側は晴れ上がって明るい日差しの木漏れ日の中の下り坂をゆっくりゆっくり下りてゆく
P_20181108_132046

P_20181108_132133

P_20181108_132204

平日のため、車も少なく、時折バイクとすれ違う
P_20181108_132252

ここ鈴鹿スカイラインは二輪車の絶好のツーリングコースで、カイ父もユリ母を乗せて走りに来たものだ

この先に、昔きんちゃんを連れてやってきた公園があったはず
そこは河原に下りられるところで、バーベキューなんかして楽しんだ場所です
スカイラインの終点近くにその場所はあります
ものすごくきれいな紅葉に目を見張り、車を止めた場所がそこだった
P_20181108_133211

残念なことに、そこはもう閉鎖されていた
しかしこの木々の紅葉は多くの人に見てもらいたいと思う綺麗さだった
P_20181108_132928

P_20181108_133042

P_20181108_132940

P_20181108_133013

P_20181108_133238

P_20181108_133108

ユリ母のスマホから拝借



そしてこのまま通り抜けて帰るのがもったいなくなって、もう一度来た道を引き返した
ドラレコからの滋賀県側の紅葉です




にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

のんびり

集配から帰ってきて、急ぎの仕事も無いので、今日は臨時休業にした

リビングでのんびりとテレビを観て過ごす

隣のソファーでは、ユリさん陸ぼんが気持ちよさげに眠ってる
P_20181107_100147

窓越しに注ぐ朝の光を浴びて
彼等のこんな寝姿を見られる幸せに感謝です

ぼんやり過ごした一日だった

明日は木曜日、定休日です
最近はコンスタントに週休3日制(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

首輪落としましたよ

昼間、とてもかわいい格好で寝ているユリさん
P_20181106_134521

今日のブログはユリさんネタ
動画でお届けします


夕方は海岸にやってきた
CIMG6619

皆くつろいでください
CIMG6616

ユリ母が海岸を進むとユリさんが急いで戻ってきます
陸ぼんは、ますますカイ君に似てきて、呼んでも知らん顔するようになりました(笑)

この時点でユリさんの首輪はありますね

今日のユリさんは、陸ぼんのことが気になるようで、チェックが入ります
CIMG6621


放浪癖のついた陸ぼんは、松林沿いを進む
その後にユリさんも続く
CIMG6622


まだ首輪付いてるよね


松林からお母さんの元に走ってくるユリさん
あっ、ここではもう首輪がないぞ



でも、この時点では首輪を落としたことに気が付いていません
ユリ母の横を並んで進む
CIMG6625

シーグラスを拾いながら、のんびりと
首輪付いてないでしょ(笑)


このまま足を延ばして海水浴場まで歩きます
海苔養殖の白い竿
CIMG6627

その横は、マチ針がたくさん並んでいるみたい
CIMG6628


まだまだ進む
CIMG6629

排水設備のコンクリート残骸の中に緑のドラえもん?
いや、ドラえもんは耳が無かったはず
ケロヨン(古い)かもしれない
CIMG6632


海水浴場手前で堤防に上がって帰るコース戻ります
ユリ母が放浪の陸ぼんを回収に行ったら、ユリさんも行ってしまった
CIMG6634

そして陸ぼんと共に戻ってきたユリさん
リードを付けようとしたら、首輪がない
首輪がない!

砂浜を引き返して、首輪を探すことにします
CIMG6635


ユリさんが松林からお母さんに向かって走ってくるときに落としたようです
三本目の動画を撮る少し前です
CIMG6636

ユリさん首輪落としてますよ
気をつけてくださいね



そんな出来事があった今日の夕方散歩でした
CIMG6638



家に帰って、首輪を落とした原因追及して考え込んでいるユリさんなのです
P_20181106_140802




にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
最新コメント
非公開メッセージ

内緒のメッセージはこちらへ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数

    family
    カイ父&ユリ母

     ボルゾイ
    カイ(Caesar)06年6月25日
       〜18年5月13日♂
    ユリア(Julia)10年3月5日♀
    りく(陸)14年7月27日♂
     猫
    ギン(銀次)09年11月1日♂

    ボルゾイと暮らす。
    まったりと、のんびりと
    犬連れの旅などワンコ中心
    たまに猫のギン(銀次)
    月別アーカイブ
    カイ君地方の天気
    QRコード
    QRコード