ボルゾイな生活

07年5月に始めたカイ君と暮らすブログ
09年11月13日銀次を保護
14年4月20日ユリアの里親になる
14年10月11日仔犬の陸が加わり
いつの間にやら大家族になっていた

2018年11月

甲子園の砂のごとく

今日は金曜
予定外だけど、朝から集配に行ってきた

仕事の打ち合わせとかが長引いて、帰りが遅くなり
やっと自宅に近づいて、あと100mぐらい

そこにユリ母から電話があった
『お客さんが来てる』

自宅に帰るといました
ブログ読者の方だそうで
横浜から出雲方面を経て10日ほどの長旅の帰り道
この後も旅は続く雪ちゃん雨ちゃんの突撃訪問だった
CIMG6845


あの海岸散歩を希望してたようで
皆で向かいます
CIMG6846

やっとゴミが無くなった海岸
きれいになった海岸をお見せできてよかった
CIMG6849

社交的な雪ちゃんと、ランデビューでトラウマがあり犬が怖い雨ちゃん
CIMG6847

そんな雨ちゃんも陸ぼんの手ほどきで一緒に遊べるようになりました
天才社交家陸ぼん、お手柄です
CIMG6852


ここで雪ちゃん雨ちゃんママさん、何をするのでしょうか?
ビニールのチャック袋を取り出しました

そして、おもむろに砂浜の砂を拾い集めてビニール袋に入れ始めました
CIMG6853

何ということでしょう
夏の甲子園のあの光景が脳裏に浮かびます
甲子園の砂

ネット調べ
甲子園の砂は、黒土と砂が混ざったものです。
黒土の産地は以下の通りです。
・鳥取県大山
・鹿児島県鹿屋
・三重県鈴鹿
・岡山県日本原
・大分県大野郡三重町
上記の土をブレンドしています。

すごいぞ鈴鹿の土も使われています

砂の方の産地は
・中国福建省


そういうわけで、鈴鹿市の海岸の砂を、敗戦した甲子園球児が持ち帰る砂のごとく、記念に持ち帰る雪雨ママさんでした
CIMG6855


海岸を後にして
CIMG6856

我が家までの道のりを大名行列
CIMG6858


この後、雪ちゃん雨ちゃんたちは三重観光で伊賀方面に向かって行きました

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村


現在モバイルからのコメント書き込みが出来ない状態です
ライブドアブログにて原因調査していただいております

モバイルからは書き込みの際にPC版サイトの画面切り替えてなら書き込めます
Screenshot_20181201-081316

メッセージは引き続き書き込み可能です

陸ぼんの実家へ里帰り

陸ぼんの実家はLey-Lineさんです

大阪から奈良に引っ越して、少しだけ近くなりました
名阪国道をぶっ飛ばして120kmいけば、あっという間(2時間)に到着します

市内を見下ろす高台の高級住宅地(笑)
P_20181129_131317

振り返れば山
P_20181129_131438

ユリさん陸ぼんがお世話になった方々と楽しく過ごすのです
P_20181129_132915

陸ぼんは、大好きなサコさんと会えて大喜びです
P_20181129_132957

Ley-Lineさんには多くの保護犬がいます
里親になってみようと思う方は、一度HPをご覧ください
里親募集LEY-LINE
あなたを待っている子がいます
里親募集LEY-LINE


グレートデンのチビちゃんも、あなたのお迎えを待ってます
P_20181129_130613


楽しいオフの間、大人になった陸ぼんはソファーで休んでます
P_20181129_144001


締めくくりに散歩に出かけます
P_20181129_161438

サコさんのところに行った保護犬達は、いつの間にやらこうして仲良く散歩が出来るようになります



近くにあるLey-Lineさんのドッグランへ向かいます
P_20181129_161704


猛獣使いのサコさん、8頭までならOKとのこと



ランで楽しく遊んで
P_20181129_162627


帰り道の隣家にはミニブタのぶーちゃん
P_20181129_161908

P_20181129_163625

お友達になりました
P_20181129_163642

P_20181129_163633


名残惜しい気持ちを振り切って
バーニーズのだいちゃんのフライングゲット姿にお別れして帰ってきました
P_20181129_144241



自宅に帰った陸ぼんは、長旅の疲れなのか寝室に直行します
P_20181129_211837


サコさん、また行くからね
よろしく

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

シーグラスの額いっぱい

カイ君のシーグラスの額
P_20181110_201030

お友達のりりさん
P_20181115_065614


明日陸ぼんの実家へ里帰り予定
P_20181115_065810

陸ぼんの額を持って
P_20181115_065822

ユリさんの額はユリさんの実家の母に
ユリさんの変な写真は差し替えます(笑)
P_20181115_065827

そしてもう一枚は保護犬との出会いをつなげてくれた方に
P_20181115_065817


そして、里親探しのバザー用に3点
P_20181127_210548~2


里帰りで皆に会えるのが楽しみです

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

集合写真(笑) 海岸がきれいになります

2012年12月の記事
ボルゾイの似ているもの カマスの干物

色々似ているものを言われたけど、カマスは過去に1票だけ
でもすごく似ていると思う(笑)

カマスを頂いたので、ユリ母が干物にしています
今回は開きにしないで、内臓を出して丸干しにしてます
01

ランのフェンス越しにボルズがこちらを見ています
02

今日はオフ会です
03

最後は集合写真を撮りますので並びましょう
07



我が家のカマス達、いやボルゾイたちはソファーでお休み中
06

05

サブリミナル効果を狙って
04
以上3枚の中に間違いがあります
仲間外れはどれでしょうか?
正解者には豪華景品があるとかないとか(笑)



夕方散歩は海岸へ
P_20181127_161211

砂浜に続く大きなキャタピラの跡
P_20181127_161538

台風で松林まで打ち上げられた流木ゴミを、やっと片付け始めました
P_20181127_162026

before
P_20181127_162116

after
P_20181127_162106


これで初日の出はきれいな海岸で見られます
初日の出は鼓ヶ浦へ
午前7時集合(笑)




さあ、家に帰って夕飯です
P_20181127_162722

交差点は左右確認
陸ぼんお利口です
いいえ、落ち着きがなくて、あたりをキョロキョロ見てるだけです
P_20181127_162701


はるパパさんからの頂き物
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

ただいまモバイルからのコメントが反映されないエラーが出ています
パソコンからは大丈夫のようです

メッセージは投稿できます

今井町 with グリーンパーカー

先月、今井の街並みを散策したばかりだが、談山神社の紅葉狩りのあとショコタルとたぬコンかんちゃんは今井の町は行ったことがないというので橿原方面に向け車移動

いつも思うのだが、奈良の道路事情は信用してはならないということ
カーナビに出てくる県道さえも、迷い込んだら対向できない細い道になったり、曲がり切れないほどの狭い交差点に入り込んでしまうことがある
決してカーナビを見て近道しようなんて思ってはならない


橿原駅前から今井に向かう交差点は、いつ通っても混雑しているので
カーナビを参考に南側から今井にアクセスすることにした
車は順調に進んだが、最後の最後で側道に下りた途端に行き止まりUターンさせられてしまった
だから奈良ではカーナビを信用してはいけないと口を酸っぱくして言ってるだろうが

何とか迂回して目的地の今井町に到着した
いつもの駐車場は、SAのトイレのエントランスと間違えそうなマンションの前
マンションの皆様申し訳ありません
CIMG6822


今井まちなみ交流センターから今井の散策を開始します
CIMG6843

庭越しに見る
CIMG6842

側面図とショコタルパパ
CIMG6821

まだそれほど有名ではないが、趣のある町である
CIMG6823

CIMG6831

いつ来ても観光客もそれほど多くなくて犬連れでも気兼ねなく行ける
with ショコタル
CIMG6830

14才のたぬ吉は大型の介護車に乗っても余裕です
CIMG6832


ここは称念寺(しょうねんじ)の寺内町です
称の字はもっと難しい字、手書きパッドで探すと(稱)と出ましたが、どうでしょう(笑)

本堂は修復中のため門の前を歩くおうちゃん
CIMG6838

酒蔵の前では酒も飲まないのに酒ケーキなるものの試食に向かうユリ母だった
CIMG6824

CIMG6825

甘味処カフェの前でミミズクが呼び寄せる
『ペット歓迎』
CIMG6833

お言葉に甘えて、温かいぜんざいを味わった
CIMG6835


今井町を楽しんだグリーンパーカーは針テラス経由で帰路につきます
そこに!
ボルゾイがおばあちゃんによく間違えられるヤギを連れた革ジャンの人
まさかバイクでやってきたんじゃないですよね
ヤギさんオシッコしてますよ(笑)
CIMG6844


この後、途中昼食タイムになるのだが
立ち寄った食堂(鉄板焼肉)で、店の前に車が少ないのでユリ母に営業中なのか聞きにいってもらった
『6人だと鉄板が小さすぎる』といわれたので
  『2ヵ所に分かれてもいいですか』と言うと
『それはダメ、うちはそんなことはやってない』と不思議な答え
客は4人連れ1組だけしかいない

帰ってきたユリ母がこんなこと言うので、訳が分からないからとにかく中に入った

たぬコンママとかんちゃんママが入る
『何名様ですか』
  『2名です』
『こちらへどうぞ』とテーブルに案内された

その後、カイ父ユリ母が入った
『何名様ですか』
  『2名です』
『こちらへどうぞ』
テーブル席に案内された後、おかみさんがユリ母を見て
『さっき聞きに来た人ですよね、うちはこういうことやってないので』と不思議な答え
訳も分からず拒否されたので、店を出た

団体様お断りなのか?
訳が分からないけど、店を出て皆で顔を見合わせて笑ってしまった

結局亀山まで帰ってきてから、有名な亀山みそ焼きうどんの店で遅い昼食をとった

そしてツアーを楽しんだグリーンパーカー一行は、グリーンパークを散歩して本日のツアーは終了したのであります

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

談山神社の紅葉 with グリーンパーカー

そろそろ今年の紅葉も見納めである
本日は、カイ父の中での三大紅葉の筆頭である淡山神社へお出かけします

いつも声を大にして言う
観光地に向かうには午前9時までに現地到着を目指すこと!!

我が家から談山神社までは1時間15分ほどか?
逆算して6時30分に一路西に向かって走り出した

名阪国道の道の駅伊賀で休憩
CIMG6774

すっかり冷え込んで気温は1℃
霜が降りて真っ白なドッグランでオシッコした
CIMG6775

同行のメンバーは、たぬ吉コン吉、かんちゃん家のおうちゃん、そしてショコタルである
このメンバーはグリーンパークの散歩仲間
グループ名はグリーンパーカーと名付けよう

先行のたぬコンおうちゃんは、すでに集合地点の針テラス
ショコタル家は少し前を走っている模様

ランを早々に引き上げて針テラスに向かった
そして、早朝の針テラスはガラガラで気温は0℃
CIMG6776


みんな揃っていよいよ談山神社に向かいます
談山神社の駐車場はジグザグの山道に沿って4ヵ所ほどが段々とあり、神社前の一等地から、下の駐車場になれば山道の急な階段をずいぶん上らなければなりません

談山神社に到着したのは9時前
一等地の第5駐車場はカイ父号1台のみ駐車できました
たぬコンおうちゃんとショコタル号は惜しくも止めることが出来ず、第1駐車場に移動した
その頃には第1駐車場もすでに満車に近い状態だったらしい

そしていよいよみんな揃って紅葉狩り
入山料600円
正面の鳥居から境内に踏み入れます
CIMG6780

長い階段は太ももにかなりの疲労感を与えて、最後には膝に手を当て登り切った
CIMG6782


カイ父の三大紅葉も、今年はやはり葉の絶対数が足りないようです
紅葉の色付きはそろそろ見頃といったところ
CIMG6814

CIMG6815

重文の桜門前
CIMG6788

本殿の回廊を眺める
CIMG6784

紅葉の向こうへ踏み出して
CIMG6783


本殿から見えるのは十三重塔
CIMG6786

階段を下りて党の前に向かいます
CIMG6791

塔の前は人気の撮影ポイントになっています
CIMG6797

たぬコン(のお尻)とかんちゃんママ&おうちゃん
CIMG6806

その頃、巷ではショコタル人気が爆発中(笑)
CIMG6801

お子ちゃまおうちゃんと行く談山神社の紅葉
CIMG6802

CIMG6812



グリーンパーカーの旅はこの後今井町へ向かいます
10時過ぎに淡山神社を後にする頃、駐車場には車の列が
5ヶ所ある一番下の第4駐車場まですでに満車でした

もう一度言う
観光地には現地9時までに向かいましょう

続きは明日

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

カイ君2才、カイ父君14才

朝の集配に出かけると、上空にたくさんのUFOだ!
急いで撮影したので写りが悪い
P_20181124_084017

信号待ち、前の信号のところにもUFO
P_20181124_092121

今度は確実に写ってます
P_20181124_091852

UFOではありません、熱気球ですね
三連休は、鈴鹿バルーンフェスティバルです
鈴鹿川の河川敷で間近に見られます
information-photo01


ちょうど10年前2008年、あの頃カイ君2才(笑)
k08-02-0572


k08-02-0622


k08-02-0582




夕散歩は海岸で放流

ユリさんは、やはりユリ母にべったりとストーカー



それとは反対に、陸ぼんは『我が道を行く』
皆から遠く離れて楽しんでいた

呼んでも聞こえないふりしてなかなか戻らない(笑)
最後はユリ母に叱られてオンリード
P_20181124_164651


もちろん、ユリさんはリード無くても離れません




1970年以来、大阪が2025年の万博開催決定しました
あの頃、カイ父君は14才(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

長徳寺と河内渓谷の紅葉

勤労感謝の日
日曜日に遠出で紅葉狩りの予定なので、今日はゆっくりしようかと朝刊を広げた
そこには河内渓谷(こうちけいこく)の紅葉が
line_1542937348959

我が家から1時間ほどの紅葉の名所です
これは休んでいる場合ではありません
行ってみなくては

河内渓谷はちょうど見頃に色づいていました

同じアングルでパチリ
P_20181123_132149

渓谷の石橋の全景
P_20181123_132220

あれ?
橋の上にいるのは、ショコタル家じゃあ〜りませんか(笑)
P_20181123_132225



ここは陸ぼんが我が家にやってきて、初めてみんな揃ってお出かけした場所です
2014年11月24日紅葉の河内渓谷
ちびっこ陸ぼんは長徳寺の階段が上がれずに、カイ父が抱いて上がったのでした


河内渓谷は安濃川の両岸、忍田橋を挟んで紅葉の名所です
P_20181123_131344

P_20181123_132512

P_20181123_132323


津市内から30分ほどの長徳寺のすぐ前です
長徳寺前の駐車場に車を止めてお寺へ
P_20181123_124751

今日は紅葉祭り、境内は何やら賑やかだった
多分和尚さん、尺八の音色を響かせていた
P_20181123_133615

県の天然記念物の龍王桜があり
P_20181123_134437

ゆるキャラの『りゅうおうさくらちゃん』が迎えてくれました
P_20181123_125557


寺の境内やその周りの紅葉を楽しみます
P_20181123_125648

P_20181123_131114

P_20181123_133758


そしてショコタル家が到着して、一緒に河内渓谷へ紅葉狩りの開始です
P_20181123_131410

一番の見どころの橋に向かって林を歩く
P_20181123_131348

P_20181123_131736

P_20181123_131726

渓谷を見下ろし
P_20181123_132543

石橋の上のカイ家ファミリー
陸ぼんは橋の上からの眺めが怖くて、橋の端に近づけなかった(笑)
1542962609393

可愛い陸ぼんです
P_20181123_132536

P_20181123_132825


日曜までライトアップも行っています
お近くの方は是非お勧めします
P_20181123_133638


紅葉を堪能して公園に向かう途中、朝津味にて休憩
P_20181123_141232

甘口のぼるるメンバー、ぜんざいを食べて一休み
P_20181123_143334


公園へ
P_20181123_151716

久しぶりのレスター&サラ
猛獣軍団と楽しんだ
P_20181123_152122

おうちゃん登場にも我が家の子は反応せず
おうちゃんママのおやつをいただいた
P_20181123_155327

本日のお伴、ヒョヒョラを連れたアンデスの人?それともエスキモー?
P_20181123_155749


そして日曜はメインの紅葉狩りだ
待ってろ談山神社
あっ、もしかして奈良県?

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村


勤労感謝

明日は勤労感謝の日です

この日の意味は、自営業でせっせと働くカイ父に対して、ユリ母が感謝して優しくいたわってくれる日・・ではありません
勤労できることに感謝する日です
仕事があってこそおまんまがたべられるのです

その昔は新嘗祭といって、収穫祭でした
日本版のハロウィンなのです

『勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう』日なのです


明日の予定はまだ未定


P_20181122_162241


P_20181122_162325


P_20181122_162816


P_20181122_162843



国民の休日の前日はカイ父の休日(笑)
手抜き

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

日暮れの散歩

日の暮れるのが早くなった
Googleで日没で調べたら
16:46
2018年11月21日水曜日 (JST)
三重県鈴鹿市カイ君地方の日没時刻



16時15分に散歩に出かけた
日が暮れる前に帰れるでしょうか
CIMG6754


前を行くクルクル動き回るトイプーが気になる陸ぼんなのです
13秒でお母さんにチョークされてますよ



16時25分
海岸を歩きます
CIMG6757

陸ぼんと遊んで



16時30分
太陽が松林に隠れ始めた
CIMG6760


そのまま砂浜を進みます
CIMG6765


シーグラスを探すユリ母が何かを見つけた
覗きにいったら、小さなカニです
CIMG6762


16時46分、カイ君地方の日没時刻です
台風の爪痕の流木ゴミが山積みされてるけど、いつまでこのままにしておくのだろうか
CIMG6766

その他のゴミもずっとそのままです
CIMG6767

ここで堤防に上がって引き返します
辺りが薄暗くなり始め、シャッター速度が間に合いません
CIMG6769


17時我が家近く
ヘッドライトに照らされて
CIMG6771


17時2分我が家に到着
目にも止まらぬスピードで自宅に駆けこむユリさん陸ぼんです
CIMG6772

CIMG6773




手ブレ写真も使いよう(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
最新コメント
非公開メッセージ

内緒のメッセージはこちらへ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数

    family
    カイ父&ユリ母

     ボルゾイ
    カイ(Caesar)♂06年6月25日
       〜18年5月13日(没)
    ユリア(Julia)♀10年3月5日
    りく(陸)♂14年7月27日
     猫
    ギン(銀次)♂09年11月1日

    ボルゾイと暮らす。
    まったりと、のんびりと
    犬連れの旅などワンコ中心
    たまに猫のギン(銀次)
    月別アーカイブ
    カイ君地方の天気
    QRコード
    QRコード