GW連休を控えて休息中のボルゾイ カイです。
画像 001
前半28日は園原月川へ花桃の予定、かんちゃん、たぬコンとの珍道中乞御期待


4時半、散歩に向かう
前方から小学一年生男女5人、カイ君を見つけて
『その犬咬む犬?』って聞きやがった

人を咬むか?って聞きたいんでしょう
いちおう犬が好きなので近くに寄りたいという意思の現れでしょう
小学一年生なら仕方ない聞き方です

ときどき、いい大人が近寄ってきて
『この犬咬むか?』って聞く人がいるのには閉口する
そんな時は
『わからない』って答えておきます


小学生たちに『咬まない犬』と答えると
皆近寄ってきて、しばらく一緒に歩いた

『この犬何歳?』って子供たちが聞くから
『僕ら何年生?』って聞き返した
『一年生!』  
『そんなら、いっしょやなぁ この犬6歳、平成18年』と答えたら、皆笑った
一人の子が
この犬 何円?って聞いた

この答えが難しい
いい大人も『いくらする?』って聞く人がいるが
(ボルゾイはいくらぐらいするのかが聞きたいのだろうが)
そんな時は『売り物じゃない』とか
『いろいろあるから』とか、適当に答えるしかない

犬種、年齢、用途、産地、体重 これらを聞かれるのはしょっちゅうだけど
ボルゾイの(飼い主の)イメージを落とさないように、なるべくやさしく答えるようにしている
『これはどこの犬?』(原産地を聞きたい)なんて唐突な質問に
(この子はどこの子?)って聞かれたような気になり
頭の中では(うちの犬にきまっとるやろ、よその犬連れてたら誘拐や)って突っ込みながら
『ロシアです』って口からは出るけど

いい大人の人
犬の値段はペットショップかブリーダーに聞いてください


子供たちには
『何円やったかなぁ、忘れた』と答えておいたけど
どう答えるのが正解でしょうか


子供たちと別れ海岸へ

・・・・・・・・・・・
画像 002

あぁ、すっきり
画像 004


帰りには太陽光発電の工事現場
いよいよパネル設置が始まった
画像 007

画像 008


現場にパネルが山積されている
画像 009
少し分けてもらって、我が家にもつけたいよ

↓ボルゾイランキング参加中、安いよ!安いよ!↓
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村