ボルゾイな生活

07年5月に始めたカイ君と暮らすブログ
09年11月13日銀次を保護
14年4月20日ユリアの里親になる
14年10月11日仔犬の陸が加わり
いつの間にやら大家族になっていた

イベント

高田本山専修寺のお七夜へ

お米のポン菓子て、知ってますか?
カイ君地方では、パッカンと呼んでます
8aa7ef68f967d5e05f04693ff377bd6b

お米と砂糖を大砲のようなもので打ちだしてお米を膨らませたものです

固めると雷おこしとか岩おこしといわれるお菓子です
P_20200112_172838



今日
一身田、高田本山専修寺のお七夜へ行ってきた
寺内町に屋台が並び、お参りの人々が絶えません

今年は意外に人が少なくて、駐車場もあっさり停めれた

少し歩くと寺内町です
P_20200112_132509

P_20200112_131741

お寺に向かう途中
道路わきで、ポン菓子の実演をしていた

陸ぼんが通り過ぎたときに、カランカランとカネが鳴り
大砲のような大きな音が

パッカ〜〜ン!!

陸ぼんビビりましたね

まっすぐ歩けなくなって、逃げるように横に引っ張ります
P_20200112_131954

横の駐車場の奥にユリ母引っ張って行って隠れました

カイ君と一緒のころは、どこに行ってもカイ君の後ろからグイグイ進んでいけたけど
頼りになる兄貴がいないので、ヘタレのビビりに戻ってしまいました

ちなみに、カイ君は目の前でパッカンを聞いても、全く平然として驚きませんでした

ヘタレの陸ぼんをなだめながら、国宝の本堂へお参りをして
P_20200112_134852

P_20200112_135400

P_20200112_135407


交代でお参りして戻ってくると
ユリ母が話している人に見おぼえあり
100km離れた実家に住んでる兄の嫁さんだった
ウォーキングイベントでやってきてるんだって
偶然出会ってしまいました
InkedP_20200112_135510_L


いつものショコタル家、たぬコン、おうちゃん達と屋台巡り
P_20200112_143651

たこ焼き、唐揚げを食べて、いつもの赤い袋のベビーカステラ屋台前で立ち止まる
ユリさんが店の主人と目が合った(笑)
InkedP_20200112_1

早速ベビーカステラをつまんで店の外に出てきて
ユリさん陸ぼんに食べさせてくれた

いつもありがとう

ベビーカステラなら
カイ君がお気に入りだった赤い袋だ!

P_20200112_181850


カイ君が好きだったベビーカステラの思い出
2013年1月、この時カイ君は以前に話をしたご主人の顔を覚えていたのです
9c786f05



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

四日市港まつりで海王丸

昨日今日と四日市港まつり

目玉イベントの海王丸が寄港しています
DSC06788

本日9時より一般公開
DSC06810

何を隠そう(別に隠してないけど)カイ父は商船学校に行っていたのです
まあ、全く船とは関係ない仕事してるけど

今回の実習航海は清水海上技術短期大学校の学生さんが乗船していました

会場に行くと乗船見学の長い列
こんな気温なのでテント内で順番待ち
前も後ろも大盛況
DSC06791

DSC06794


2、30分待って、やっと海王丸の船上へ
DSC06795

DSC06797

甲板でまず目についたのがコレ
ヤシの実を半分に切ったヤツです
なんだかわかりますか?
P_20190804_094859

実はこれ、実習生泣かせのタンツーに使います
タンツーとは、甲板に水を撒いてこのヤシの実でゴシゴシ磨くのです

甲板を船尾方向から回って船内に入ります
士官の個室を通り過ぎ、そこで学生に質問
『学生はどんな部屋か』と聞いたら、10人部屋らしい
そういや、カイ父の学生時代の寮は8人部屋だった

会議室のテーブルには物が滑り落ちないように淵撮りしてあります
P_20190804_095143


100名ほどの実習生の食堂があって
P_20190804_095447

再び船上に出て
P_20190804_095644_NT


DSC06803

P_20190804_095748_NT

P_20190804_095758_NT

P_20190804_095909_NT

P_20190804_095815_NT

P_20190804_095811_NT

たくさんのロープが張り巡られた様子は、これぞ帆船というところ
P_20190804_095653_NT

暑い中、案内の実習生の方々、お疲れさまでした
P_20190804_095821_NT

海王丸から下船します
P_20190804_100047

安全な航海をお祈りいたします
DSC06812


海王丸は4本マストの優雅な帆船
DSC06800

今日の夕方には出港します
その際に実習生はマストに上って手を振る姿が見られます
船出の姿は感動しますよ(Youtubeより)



会場でお土産を配っていた
三重の銘菓、ベビースターラーメンの特別パッケージ
パッケージを開けたら、普通のベビースターが登場
P_20190804_145027



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

植木まつりへ

昨日、里帰りで疲れた二人
22時ごろカイ父が寝室に行くと、二人でベッドを占領していた
P_20190413_215658

そして今朝
ユリ母が起きてリビングに下りてきた
いつもならみんな揃って起きてくるのに、今日はユリ母一人
今日の初会話は『あれ、奴等まだ寝てるの?』だった

その後ユリさんは下りてきたけど、陸ぼんは下りてこない
陸ぼんは、朝の散歩に行く気が無いのだろうか

朝食を終えても陸ぼんの気配はない(笑)
10時ごろ
『昨日の疲れが残ってるから、今日は近場にしよう』とユリ母の提案
来週日曜まで鈴鹿植木まつり開催してます

疲れが残っているので今日は休み、という選択肢はなく(笑)
それでは出かけましょう

階段の下から
『陸〜〜、でかけるよ〜〜』と声をかけると
ゆっくりとした足取りで下りてきました

植木まつりは、鈴鹿市のはずれフラワーパークにて開催中
11時現地に到着した
P_20190414_115849

朝の排泄を済ませていない二人は、野原の駐車場の片隅で済ませて
いざ会場へ
P_20190414_112346

真っ先にゆるキャラたまさぶろうを目撃して
陸ぼんおおいにビビる
P_20190414_110543

会場をブラブラ
ユリ母は、狭い我が家の庭にはスペースが余っていないことなど気にしていない
P_20190414_115627

今日はワンコ連れ多数
しかしボルゾイたちはいつものように抱き付かれ、撫でまわされた
P_20190414_115355

P_20190414_112802

P_20190414_112730

今日は午後から雨の予報
1時間ほどの買い物を楽しんで、なんだか知らない植木や花を買って帰ります
P_20190414_112248

なんとユリ母はクリスマスローズを買っていた
庭のほとんどを占めるクリスマスローズですよ
『あんなにあるのにまだ欲しいのか』というと
 『同じような花ばかりとカイ父が言ったから』と言い訳して
 『色の違うのを買った』と申しておりました
それなら仕方ない(笑)


公園を出てすぐにTelあり
おうちゃん、たぬ吉コン吉だった
『植木まつりに来てるんやけど、ボルゾイ2頭連れてた人がいた。って言われたけど、今どこ?』
公園の外周をぐるっと回って駐車場へ逆戻り

フードコートのテーブルで見つけました
テーブルの向かいの席には、陸ぼんユリさんを追いかけてきて『触ってもいいですか?』と聞いてきた5歳ぐらいのお子さんの家族が
『この人達が、さっきボルゾイがいた、と教えてくれた人』と(笑)
P_20190414_121633


ここで昼食済ませます
焼きそばとみたらし団子でお腹を満たして、
改めて自宅へ戻ります

たぬコンおうちゃんには
『今日は夕方雨だから、公園は休みます』と伝えてお別れしました


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

かんべ寝釈迦祭り 龍光寺

今日から3日間、鈴鹿に春を告げる龍光寺の寝釈迦祭りです

お昼を食べてたら、ユリ母が
『今日から寝釈迦祭り』とつぶやく

明日は天気が悪いみたいだし、今から行っちゃう?
13時半、ひとまず仕事を切り上げて出かけましょう

いつものように市役所の駐車場に車を置いて龍光寺に向かいます
屋台が見えてきて、今年はいつもより人が多く感じます
P_20190309_143752

両側にずらりと屋台が並ぶ中を通り抜けるのが最初の難所です
P_20190309_143829

行き交う人波に身を任せ進む
P_20190309_144104

肩を擦りあいながらも、いつもならビビる陸ぼんが、今日は上手に歩けました
P_20190309_144110

片側の屋台が途切れると、やっと一息付けます
P_20190309_144225

P_20190309_145634

振り返ると青空に飛行機雲
P_20190309_145543

ネギ焼きとはし巻きでお腹を満たし
ユリさんに唐揚げを見せびらかしながら食べるのだ
P_20190309_151054

そしてやっと境内に向かう
ここでユリさんの実家からtelあり
古墳の桜の見ごろは4月13日だと連絡があった
『何があっても見に行きます』
両側に梅と早咲き桜を眺めながら、そう返事した
P_20190309_152223

境内の店で鈴鹿名物、穴子の太巻き寿司を購入
P_20190309_170723

屋台をめぐって、最後に焼きそば食べたい(笑)
容器にあふれるほど入れるおばちゃんにユリ母が
『そんなに入れたら商売赤字になるね』と
もっと入れろとせかすように言う
レジ袋まであふれるほど入れられた焼きそばは食欲を失せる(笑)
持ち帰って2人で食べます
P_20190309_170813

今日も何10人にも声を掛けられ多くの手に撫でられた
意外にも以前にボルゾイを飼っていた人率が高く、3頭飼ってた人や、数十年前にボルゾイを飼ってた人もいた
それに多くの人がボルゾイを知っていて、かなり知名度が上がってきたようだ

誰かが陸ぼんを撫でると、すかさずユリさんが割り込んで
『私も撫でて』と自己アピールするのです
人混みは少し苦手な陸ぼんだが、ユリさんは撫でられることに喜びを感じているようです

今日は暖かい日で屋台巡りを楽しんだ

駐車場に向かう途中の信号交差点
飛んだら2歩で渡れそうな横断歩道を信号待ちをした
P_20190309_155508

確か道路交通法では、飛んで3歩以内なら赤信号でも渡ってもいいはずだと思ったけど(笑)

寝釈迦祭りは月曜日まで続きます
お近くの方、大盛りの焼きそばをゲットしに来てください
P_20190309_154405



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

関宿のおひなさま

毎度おなじみ
隔週木曜は図書館と卵の日(笑)
買い出し終えて、さてその後どうしましょう

卵屋さんは、東海道五十三次の44番石薬師宿のすぐ近く
この後は、45番 庄野宿、46番 亀山宿、そして47番 関宿と続きます

15分ほどで関宿に到着
関宿の真ん中、関地蔵院前にて
P_20190221_125241

P_20190221_125235

平日のガラ〜ンとした観光地
日曜でも大して賑わっていませんけど
東海道五十三次で唯一重要伝統的建造物群保存地区に指定されています
P_20190221_123348

P_20190221_122000

そんな静かな街並みをボルゾイ連れて歩きます
P_20190221_124156

今日ここに来たのは
旧東海道の亀山宿・関宿の街道沿いの公共施設や民家にひな人形が飾られます。亀山宿では東町の協働センターみらい、関宿では足湯近くにある散策交流施設や橋爪家の展示が見ものです。
ということで、おひなさまを拝見しに来ました
P_20190221_122454

P_20190221_123232

なんと、陸ぼんの剥製?いや白い狼か?
そんなものにも出会えます
P_20190221_123221

銭形平次が投げたら、肩関節を脱臼するかもしれない寛永通宝も見られます
P_20190221_122349

銀行も趣があって
P_20190221_124044

郵便局も関所風に作られています
P_20190221_122804

その前は高札場になってます
P_20190221_122740

宿場を見渡す展望所からは、屋根だけがしっかり見えます
端っこに陸ぼんも(笑)
P_20190221_124548

古い街並みを歩いても歩いても
P_20190221_124327

すれ違う人は地元の中学生ぐらいです
P_20190221_122419


国道1号線の『道の駅、関宿』からすぐに位置する、とても交通アクセスのいい場所です
P_20190221_122511


地蔵院の前にドッグカフェもあります
ワンコ連れて、ぜひお越しください


関宿を行くその1


関宿を行くその2




にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

亀山大市

日曜日は隣町の亀山大市に向かいます
その前に朝の散歩
CIMG7145

いつもの空き地は雪が積もっている
CIMG7142

クールだと思っていたユリさんもやっぱり雪が好きなんだ
突然カイ父の周りをぐるぐる
ユリさんやめて、目が回りますよ



いよいよ出発ですが、カイ君が車庫の前に座ってしまって、車が出せるのか心配です
CIMG7152

どいてくれない小っちゃいカイ君をなんとか避けて車を出すことが出来ました
CIMG7153


現地11時半にショコタル家と待ち合わせ
会場近くの駐車場はすでに満車で、近くのショッピングセンターに誘導された

亀山は内陸で地面の高低差がある
そこから会場まではショッピングセンターの4階までエレベーターで上がり
そこから連絡橋でつながっている
0001

ボルゾイ4頭連れの一行は、この崖のような斜面の階段を上っていくことになります
太腿に心地よい疲労感と明後日の筋肉痛を予感させられて階段を上ります
CIMG7158

息を弾ませて上り終えて会場に到着した
CIMG7159

賑わう屋台街を進みます
CIMG7163

いつもの赤い袋のベビーカステラ屋さんも出店してた
一身田のお七夜でショコタル家も挨拶したよね
P_20190113_131657

そしたらおじさんはショコラ・タルトの名前を憶えていた
店から出てきたおじさんは、各自の口にベビーカステラを一個ずつ放り込んだ(笑)
そして店員の若いお兄さんはカメラマン志望
一身田で写せなかったのが残念だったらしい
ベビーカステラのお礼に4頭並んでモデルになった

ここで見つけたのは寒い中で金魚すくいの屋台
弱い紙300円
強い紙500円
そして金魚を持ち帰らない場合は強い紙でも300円という大サービス
CIMG7160


1kmほど続く商店街を通行止めにして、両側に屋台がずらり並ぶ
途中1ヵ所信号交差点がある
信号待ちをしていると、対向の歩行者の視線はボルズに注目されている
信号が替わって歩き出すと、ユリさんや陸ぼんの頭やお尻をいっぱいの手がなでていく
CIMG7171


片道1kmを歩いたところで、前から柴犬が
たぬ吉家のコン吉だ
たぬ吉は車の中で留守番です
CIMG7166


正しい屋台街の歩き方
往路で物色して復路でやっと購入します
さあ、ボル4柴1で復路を行く
CIMG7170

カイ家とコン家は厚切り塩タン
CIMG7167

ショコタル家は、ソーセージなんちゃらを食べてるぞ
CIMG7168

その後デザートにたい焼きを食べて
最後に皆で集合写真
CIMG7173

もと来た長い階段を下りて
ショッピングセンター敷地内のガストで改めて昼食(笑)
反省会をしたのである


この後いつもの公園に散歩に行って解散するのだが
長くなったので公園の様子は次回に


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

国宝のお七夜さんへ

今日のお出かけ先は
津市一身田の高田本山、専修寺 報恩講
お七夜さんです

臨時駐車場から皆で歩いていくと、屋台が見えてきました
P_20180114_134345

美味しそうな匂いにそそられながら、本殿にお参りするため屋台の中を歩きます
P_20180114_134424

参道中間あたりで最大の難関が待ち受けていました
カイ君御用達のベビーカステラ屋さん
いつものおじさんがいました
P_20180114_134844

カイ君はすでにおじさんの姿を発見して立ち止まりガン見しています
P_20180114_134931

おっと、おじさんもカイ君に気が付いた
『おっ、カイ君久しぶりや、ユリアも陸も元気か!』
P_20180114_134830

カイ君はベビーカステラを買ってもらって元気ハツラツ本堂へ歩を進めるのである

ワンコ連れで参拝に来る人も多くいて、踏みつぶさないように挨拶をして
P_20180114_134555

怖がって目を合わせない子にも優しく挨拶
P_20180114_143804

外交部門は陸ぼんが務めております(笑)

遠くからマイロ一家が駆け寄ってきて
『遠くからでもすぐ判る』と挨拶に来てくれるし

ピレネーの大ちゃんのパパママは
『ボルゾイがいるから来てみたらカイ君達だ』

大ちゃんを亡くしてペットロス中でした

帰りにもゴールデンのコブちゃんパパに声をかけられて
カイ君達といるとすぐ見つけてもらえるのです


そして門をくぐり、いよいよ境内に入ります
本堂御影堂です
P_20180114_135507

さて、ここ高田本山
このたび、三重県津市の高田本山専修寺の御影堂と如来堂の2棟が国宝に!!
平成29年11月28日国宝として指定されました

お参り前に記念撮影を
カイ父と一緒にパチリ
P_20180114_135525

ユリ母と一緒にパチリ
カイ君の眩しそうな目がチャームポイントです(笑)
P_20180114_135623

交代でお参りをします
カイ父が先にお参りして戻ってきたら
やっぱり、ふれあい動物園になっていました
P_20180114_135919

ユリ母もお参りを済ませて人を待つ

待ち合わせてやってきたのは
ブログにコメントをいただくボルゾイ先輩のクレアママさんです
本山にお参りに来るというので、本日会うことになりました

会った瞬間『カイ君!』と言って抱きしめてくれました
P_20180114_140755

P_20180114_141825

時間が過ぎるのを忘れるほど話ははずみ
楽しく過ごしました

その間、多くの人がボルゾイを触りに来た
ある親子連れがユリさんを『触っていいですか?』と撫でに来た時
ユリ母がユリさんの名前を呼んだら
『これがユリさん?、だったらこの子がカイ君?』と驚いた様子
なんと
『私、ショコタルの友達です』とビックリな発言
『生カイ君を見た』と、ショコタルママが初めてカイ君と会った時に発したセリフと同じだったので
ウケル〜〜(笑)


いよいよクレアママさんとお別れの時
ゴキブリホイホイで便所コオロギを退治した箱根のクレアママさんの別荘にぜひ遊びに行きたい(笑)

ボルたちと飼育係にもお土産ありがとうございました
また会う日までカイ君の匂いをいっぱいスリスリしておきます
P_20180114_142304

ユリさん陸ぼんもまた会いに行きたいです
その時までさようなら
P_20180114_142951


帰りに公園を一回り
ヤッパリ公園は寒かった
P_20180114_163600



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

年末の海賊市へ

天皇誕生日の朝
久しぶりの完全休業日を海岸で楽しんで、さて今から何しようかと考えた
そうだ毎年恒例の志摩市波切の海賊市へ買い出しに行こう

さて、この子たちはどうしよう
P_20171122_124623

『車に乗るだけで楽しいところに行くわけでもないから、今日は留守番してもらおうか』
そうユリ母と話してはみたものの
出発準備をしながらやはりなんだか腑に落ちない
『カイ君は疲れるとかわいそうだから、陸ぼんだけでも連れて行こうか』
(買い出しの荷物は結構かさばる、3頭乗せていくと荷物のスペースがなくなるから)
と提案してみた

するとユリ母が
『カイ君の実家が近いから、カイ君だけ連れて行って実家に寄ってみる?』

『そうだな、もうカイ君の両親はいないけど、長生きしてるカイ君の姿を見てもらいに行くか』

話はそのようにまとまって、いざ出発しようと思ったけど
『やっぱり、みんな揃って出かけないと寂しいよね』
ということで、陸ぼんが陣取る後部座席の端っこにクーラーボックスを置かせてもらって結局全員で志摩市まで100km向かいます

波切漁港到着
CIMG5094


年末恒例海賊市
002


ユリ母に買い物を任せて駐車場の隅っこでオシッコ休憩をしようと山側の草地に向かうと、そこは引っ付き虫だらけ
これはダメだと戻ってきたら、前方からご婦人が近づいてくる
『ボルゾイだ』と笑顔満載
以前ボルゾイを飼っていたそうだ、3頭連れている姿を見て感激している
その後ご主人も現れて、ボルゾイ談義に花が咲いた

周りは人だかりになってしまい、ここでも写真のモデルとして活躍したボルズでした

しばらくすると、荷物下げてユリ母が戻って来る
CIMG5091

第一陣の荷物を置いて、もう一度市場へ戻っていった
本日の第一目標はヒオウギガイ
CIMG5109

その他牡蠣や魚を買い出してきたが
おまけに大きなイワシを『これ、持っていけ!』とサービスしてくれた
CIMG5110


帰りは陸ぼんの居住空間がますます狭くなってかわいそうだった

そして本日のもう一つの目的カイ君の実家へ里帰りです
その記事は次に書くとして
005


ボルゾイ達、車に乗るだけではかわいそうなので
真っ暗なグリーンパークに立ち寄って誰もいない公園散歩
CIMG5103

CIMG5107

CIMG5108


自宅に帰ると宅急便の不在通知が
電話してすぐに届けてくれたのは
CIMG5111

姉からたくさんの干物のクリスマスプレゼント

海の幸に恵まれた一日でした
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

カイ君と行く寝釈迦まつり

毎年3月の第二日曜日を挟んで土日月に開催される龍光寺の寝釈迦まつりです
CIMG2983

日曜日は混雑するので本日は代表者一名を連れて出かけます
誰が行きますか!!

最近我が家では決まっていう言葉があります
それは
『カイ君と行く○○○も今回が最後かもしれないから』です(笑)

カイ君と行くかんべ寝釈迦まつりも、今年が最後かもしれない
ということで、代表者はカイ君に決定!!
市役所駐車場に車を止めて龍光寺に向かいます

屋台がたくさん出て、いい香りがカイ君の鼻をくすぐります
CIMG2961

それでは行ってみよう
CIMG2962

屋台街を進む
CIMG2978

BlogPaint

たくさんの障害物に立ちふさがれ
『なんて犬?』『何歳?』
それに子供達にも人気で、サービスタイム
CIMG2964

白のスピッツを連れた方には
『風早の里で5頭のボルゾイを見た』と声を掛けられた
それ、ショコラ・タルトとカイ・ユリア・陸です(笑)
CIMG2965

『農業祭で会ったけど覚えてますか?』
『写真も撮らせてもらったけど』という人いたけど
そっちは覚えていても、こっちは覚えていないよね
みんな触り放題、写真撮り放題だから
(♪ビールは別料金♪)注、ヨーデル食べ放題より


境内に入ってきました
四十八代横綱、大鵬の碑があった
CIMG2977

若い子は知らないかもしれないけど
カイ父が子供のときのヒーロー巨人・大鵬・卵焼きの大鵬です
ユリ母『大鵬って意外に手が小さい』そうです
CIMG2976

四季桜咲き始め
CIMG2968

そして梅
CIMG2969

ここが龍光寺
大きなお釈迦様の涅槃図が公開されています
CIMG2971


カイ父カイ君はここで待つ
女の子と記念撮影
おかあさんの『ピースサインは?』に答えて
かわいいピースサイン(笑)
CIMG2974


ねぎ焼きやら箸まきやらあん巻きやら食べて、もちろんベビーカステラを買って帰るとき
『カイ君!』と知り合いから声を掛けられた
BlogPaint
毎回行く度に会うのだ
カイ君連れだと必ず見つかります
どこに行っても目立つカイ君なのです


寝釈迦まつりは明日まで開催
お馴染みのベビーカステラのおじさんは居なかった
ファンシーカステラのロシアのおかあさんを探したけど、こちらも見当たらず、残念です

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

カイ君達に感謝

仔犬陸ぼんを迎えるときに
『もうすぐ還暦の自分達に楽しい生活をさせてあげられるだろうか』
悩んで迎えた陸ぼんがもう2歳、現在骨折と戦っているけど
カイ父も今月10日に還暦を迎えました

昨日19日、ショコタル家が陸ぼんのお見舞いに来てくれた
そしてカイ父の還暦を祝ってくれたのです
DSC05884

一回り以上も歳が離れているのに友人になれたのもカイ君達ボルゾイが取り持つ縁です

カイ君達に感謝です



今日はカイ君地方に台風がやってきた
一日中たいへんな雨が降り続いている
自宅から仕事場までのわずかな距離も遠く感じるので特別臨時休業(笑)

ユリ母は実家の母の世話で留守
リビングでボルズといっしょにソファーに座って一日過ごした
雨戸を閉めても打ち付ける雨音がうるさい

あらためて思うけど、彼らはまったく動かない
特にカイ君はほとんど動かないけど
CIMG0120

ユリさんと陸ぼんはたまに入れ替わる
CIMG0119


夕方5時半頃になってやっと雨も小降りになってきた
そろそろ散歩に行きますか
CIMG0108


『カイくん、散歩に行くよ!』
『ユリアもおいで!』


いつもカイ君はなかなか動き出しません
今日はユリアも何度か呼びかけても動きませんでした

動画の準備をしたら一発で動いた
演技力はOKか(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
最新コメント
非公開メッセージ

内緒のメッセージはこちらへ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数

    family
    カイ父&ユリ母

     ボルゾイ
    カイ(Caesar)♂06年6月25日
       〜18年5月13日(没)
    ユリア(Julia)♀10年3月5日
    りく(陸)♂14年7月27日
     猫
    ギン(銀次)♂09年11月1日

    ボルゾイと暮らす。
    まったりと、のんびりと
    犬連れの旅などワンコ中心
    たまに猫のギン(銀次)
    月別アーカイブ
    カイ君地方の天気
    QRコード
    QRコード