ボルゾイな生活

07年5月に始めたカイ君と暮らすブログ
09年11月13日銀次を保護
14年4月20日ユリアの里親になる
14年10月11日仔犬の陸が加わり
いつの間にやら大家族になっていた

紅葉

最後の紅葉は鈴鹿市内で

図書館と卵の日です

書斎を片付けたので、パソコン2台とその他備品ごみがたくさん出ました
ゴミ処理場まで持っていくのでボルゾイ達は留守番です

途中、石垣池のメタセコイアがきれいなので、車を止めた
P_20191212_102726

P_20191212_102802_HDR


卵を買った帰り

講談浪曲で有名な次郎長三国志の荒神山観音寺へ
P_20191212_120427_HDR

P_20191212_120553_HDR

春日局が釣り鐘を寄進したことでも知られています
P_20191212_120847

P_20191212_120756_HDR~2


ボルゾイ連れなくて、夫婦二人っきりの紅葉狩りって(恥)
P_20191212_120518_HDR

P_20191212_120714_HDR~2


買い物を終えて自宅到着

出迎える出なく、喜ぶでもなく

只々、ソファーで熟睡のユリさん陸ぼん
P_20191212_142359


昨日の夜、びっくりするほど遅い時間にパソコンが届きました
やっぱり〇川だった

以前のGoogleアカウントに入ることができて一安心

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

グリーンパーカー+1でメタセコイアへ

夜中の3時にテンションの上がる陸ぼんに起こされて
ユリ母はウンチ散歩に出かけました

カイ父は5時起床
それから、改めてユリさん陸ぼんの朝散歩に出かけた


本日はグリーンパーカー+1の秋ぼるるです
今年最後の紅葉になるのか?
目的地は滋賀県高島市のメタセコイア並木

今年初の氷点下
P_20191201_064549

グリーンパーカーの西お出かけ待ち合わせポイントは
道の駅あいの土山
P_20191201_064800

6時に出発して、予定通り6時45分着
すでに、たぬコン&おうちゃんとショコタル家は第一集合地点に到着していた
P_20191201_064754

5分ほどのピットタイムで、すぐに第二集合地点に向かう
予定時刻は午前8時

7時45分、+1から第二集合地点に到着との連絡あり
こちらはすでに米原JC、あと5分です
+1はムギ家、場所は北陸自動車道神田PA
P_20191201_102259

神田で朝食を食べ、いよいよメタセコイヤに向かいます
8時45分、やってきました
全く渋滞はありません
P_20191201_084742

2.4km続く並木を車をゆっくり走らせて通り抜け引き返して戻ってくる
P_20191201_085439

時刻は丁度9時
駐車場はほぼ埋まっていて、奥の臨時駐車場へ誘導された

やはり観光地へは現地9時に到着が鉄則
見る見る車が増えてゆき、並木を散策して1時間ほどで戻ると
道路は駐車待ちの列で大渋滞になっていた


さあ、いよいよメタセコイア並木をめぐります
駐車場から屋台街を抜けて、並木の通りに出ると
今年はサンタクロースの団体さんがやってきた
P_20191201_091121

P_20191201_095015

初めてここに来た時に、仮面ライダー3人衆に遭遇したけど
(1分47秒で対向車線に仮面ライダー)



9人8頭のメタセコぼるるです
P_20191201_092657

写真ではタイミングよさげに見える
P_20191201_093637

P_20191201_093633





ショコタル家とムギ家は初めてやってきました
P_20191201_093700


P_20191201_093935

たぬ吉はいつものカートで満喫中
P_20191201_091728

天気にも恵まれて楽しいぼるる
P_20191201_094148





メタセコイア並木を数百メートル往復して戻って来ると、ダックス連れの方に声をかけられた
『これが陸ぼんで、こっちがユリさん』
『ブログ見て時間を合わせた』
ボルゾイな生活の読者さんでした
P_20191201_095435

『談山神社も行き違いで』
『青山高原もタッチの差』
今日は事前に告知があったのでやっと会えたと声をかけられたのでした

『今、お父さんがいないので残念』というので待っていると、ご主人登場
ありがとうございました
P_20191201_095650

見物を終えたら腹ごしらえ
屋台街をめぐり、クレープを食べてご満足の様子
P_20191201_101909

ユリさん陸ぼんもメタセコイアの角が生えた
P_20191201_102021

P_20191201_102032


9時からメタセコイアを楽しんで、まだ10時半
早朝から行動すると楽しみが長続きします

この後鯖街道熊川宿へ向かいます
ここから20km少々40分の道のり

その様子は次回

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

業務連絡

11月も最期、明日から令和の師走です

ユリさん陸ぼんはシャンプーも済ませて、明日のお出かけに備えています
P_20191130_163127


P_20191130_163133


明日はどこへ?

今年最後?の紅葉
メタセコイア並木
191129085851_4


業務連絡!
神田PA8時集合
(ドッグラン有り)

注)遅刻厳禁 

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

赤目四十八滝・第一滝の紅葉

11月最後の日曜日は
ほぼ高速道路の名阪国道経由
道の駅いが
CIMG8161

外気温は22℃越え
驚いたタンポポが咲いていた
CIMG8159


到着地点でドアを開ければ
P_20191124_141303

そこは三重県の紅葉の名所、赤目四十八滝
今日はタンポポ色のアヴェンタドールでぎゅうぎゅう詰めでやってきた
P_20191124_141140

ユリさん疲れましたか?
P_20191124_141222
(一部事実と異なる表記がありましたこと深くお詫びします)

一番奥の滝入り口近くの駐車場に誘導された
800円
CIMG8199

P_20191124_142853

結婚してすぐの頃来たことがある
当時はこんなに観光地化されていなかった

カイ君が2歳ごろにやってきたときは、到着してすぐに大雨雷に見舞われ、引き返した記憶がある
P_20191124_132536

もうすぐ入山口、このあたりは昔と変わらず
P_20191124_132612

滝入り口は日本サンショウウオセンターとなっていて、見たくない人も500円を払って通り抜けなければいけないのです
P_20191124_135322

左右にこれぐらいの水槽があり、大きなサンショウウオの全長と同じぐらいの幅
P_20191124_135026

センターを抜けて振り返る
P_20191124_134941

四十八滝散策コースは3.3km
1kmほど先からは、道が細く紅葉の季節は混雑のため、ワンコはキャリーバッグでとの注意事項あり
カイ家チームは抱っこするわけにもいかず、そこまで行って引き返すことにして
いざ滝巡りへ
紅葉を愛でて川沿いを歩く
CIMG8168

CIMG8192

道沿いや河原に竹がいっぱい
P_20191124_134354

CIMG8170

CIMG8169

ライトアップに使われるらしい
CIMG8186

CIMG8172

石段の上の橋、その下に第一の滝不動滝が見えてきた
P_20191124_134229

橋の上で記念撮影
CIMG8182

CIMG8175

自撮りポイントらしいが、使用方法が分かりません
CIMG8180

橋の向こうは急な階段になっている
CIMG8176

『さあ陸ぼん、行くぞ!』
しかし陸ぼんの足は進まず
急な階段を見て怖気づいたのか、拒否権発動
CIMG8179

そんなわけで、本日の赤目四十八滝紅葉狩りは
たったの230m

一滝目で引き返すことになりました

そろりそろり、ユリさんと石段を下りる
CIMG8185

第一の滝まで230m
あっという間の紅葉狩りだった
CIMG8195

後姿が寂しげな陸ぼん(笑)
P_20191124_134721

帰り道はシッカリと紅葉を愛でよう
P_20191124_134421

P_20191124_134709

P_20191124_135633

本日も多くの人に声をかけられ、頭を撫でられました
CIMG8194

入口近くの自撮りポイントにて
使い方が間違っていることは理解しています
CIMG8191


最後は名物のへこきまんじゅう
CIMG8198

7種類から選んだのは(へこきち)
さつまいもの生地にクリームチーズとクランベリー
CIMG8200

陸ぼんが引き返してくれたおかげで、体力は温存されました
それでは帰ります
ブルルルルーー
CIMG8201


いつもの公園経由
きれいな夕日に感動した
P_20191124_164214



写真が多くすみません
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
ヘタレの陸ぼんのこと
ユリさんに免じてお許しを(笑)
ポチッもよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉

さあ、本日は木曜定休日です

『今週ほとんど働いてないやん』
とユリ母の突っ込みが入る

考えてみれば月曜日に働いただけ(笑)
しかし、定休日なのだから仕方ないから休むのだ

近場でも山に行けば紅葉も見れるのじゃないか検索
宮妻峡・水沢もみじ谷の紅葉
WEBの写真はこれだ
33307_1_l


期待してやってきました、もみじ谷
P_20191121_120111

P_20191121_113944

週末はもみじ祭りです
P_20191121_114104

駐車場の真ん中に一本の紅葉
P_20191121_120439

鈴鹿山脈のふもと、標高も高く市内が一望です
P_20191121_120013


やはり紅葉はまだ早いようです
P_20191121_113922

平日なのでお店の客の少ないが
『なんじゃアレ?』
『あれは犬か?』
昔は娘さんだった方々の容赦のない声が陸ぼんを襲う(笑)
P_20191121_114306


道路から下りて遊歩道へ
P_20191121_114553

最初のWEB写真の場所を散策
まだ青々としたカエデだ
P_20191121_114929

P_20191121_115158

P_20191121_115239


週末のもみじ祭りはまだ早いかと
2週間ほどしたら真っ赤に染まるでしょう

帰り道
街路樹の銀杏も色づき始めた
P_20191121_122732



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

カイ君との思い出の香嵐渓へ

紅葉の香嵐渓、土日の混雑は陸ぼんが耐えられない
本日は火曜日、ユリさん陸ぼんを連れて香嵐渓へやってきたのだ
昔カイ君と渡った赤い橋
CIMG8130

川沿いを歩いて
CIMG8134

赤い橋(待月橋)にたどり着いた
とても画質が悪いデジカメだ
CIMG8138

早速デジカメの電池切れ、スマホにチェンジする

橋を渡って振り返る
P_20191119_095728

さあ、上流に向かって紅葉狩りの始まり
P_20191119_100012


P_20191119_095457

P_20191119_095658

しばらく行けば香嵐渓広場
多くの観客を集めるのは猿回し
犬連れのため遠慮します
P_20191119_095154

足助屋敷を過ぎ香積寺を経て奥へ
P_20191119_094110

P_20191119_093922

かわいそうなイノシシ
中身は食卓に供されたようです
CIMG8146

本日の最終地点、香嵐橋が見えてきた
P_20191119_092055

気をつけてください、水深は浅い
P_20191119_092143

揺れる吊り橋に陸ぼんの心も揺れる
思わず早足になる陸ぼんだった
P_20191119_092148

足助村で味噌田楽を頂き
P_20191119_093142

紅葉狩りの帰り道
10時近くになり、平日だけど人が増えてきました
P_20191119_095319

P_20191119_095441

2012年以来7年ぶりの香嵐渓
カイ君と歩いた道を、今日は陸ぼんユリさんと歩いた
P_20191119_095556


P_20191119_095617


2012年11月15日
カイ君と紅葉の名所香嵐渓へ行った時のこと
懐かしい思い出がよみがえった
cc6af302

ea53bffc

b0026bbe


紅葉狩りを終えてもまだ10時
数日前からテレビで小原の四季桜を放送していた
7年前に香嵐渓に来た時に見た四季桜はまだ少し早かったような
6b1de37f


今から小原に向かって車を走らせます
駐車場でルート検索中、ユリさんの頭に紅葉がハラリと舞い落ちた
P_20191119_101035


四季桜は後程

香嵐渓ヘビセンターを知ってる人はいますか(笑)
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

談山神社の紅葉 with グリーンパーカー

そろそろ今年の紅葉も見納めである
本日は、カイ父の中での三大紅葉の筆頭である淡山神社へお出かけします

いつも声を大にして言う
観光地に向かうには午前9時までに現地到着を目指すこと!!

我が家から談山神社までは1時間15分ほどか?
逆算して6時30分に一路西に向かって走り出した

名阪国道の道の駅伊賀で休憩
CIMG6774

すっかり冷え込んで気温は1℃
霜が降りて真っ白なドッグランでオシッコした
CIMG6775

同行のメンバーは、たぬ吉コン吉、かんちゃん家のおうちゃん、そしてショコタルである
このメンバーはグリーンパークの散歩仲間
グループ名はグリーンパーカーと名付けよう

先行のたぬコンおうちゃんは、すでに集合地点の針テラス
ショコタル家は少し前を走っている模様

ランを早々に引き上げて針テラスに向かった
そして、早朝の針テラスはガラガラで気温は0℃
CIMG6776


みんな揃っていよいよ談山神社に向かいます
談山神社の駐車場はジグザグの山道に沿って4ヵ所ほどが段々とあり、神社前の一等地から、下の駐車場になれば山道の急な階段をずいぶん上らなければなりません

談山神社に到着したのは9時前
一等地の第5駐車場はカイ父号1台のみ駐車できました
たぬコンおうちゃんとショコタル号は惜しくも止めることが出来ず、第1駐車場に移動した
その頃には第1駐車場もすでに満車に近い状態だったらしい

そしていよいよみんな揃って紅葉狩り
入山料600円
正面の鳥居から境内に踏み入れます
CIMG6780

長い階段は太ももにかなりの疲労感を与えて、最後には膝に手を当て登り切った
CIMG6782


カイ父の三大紅葉も、今年はやはり葉の絶対数が足りないようです
紅葉の色付きはそろそろ見頃といったところ
CIMG6814

CIMG6815

重文の桜門前
CIMG6788

本殿の回廊を眺める
CIMG6784

紅葉の向こうへ踏み出して
CIMG6783


本殿から見えるのは十三重塔
CIMG6786

階段を下りて党の前に向かいます
CIMG6791

塔の前は人気の撮影ポイントになっています
CIMG6797

たぬコン(のお尻)とかんちゃんママ&おうちゃん
CIMG6806

その頃、巷ではショコタル人気が爆発中(笑)
CIMG6801

お子ちゃまおうちゃんと行く談山神社の紅葉
CIMG6802

CIMG6812



グリーンパーカーの旅はこの後今井町へ向かいます
10時過ぎに淡山神社を後にする頃、駐車場には車の列が
5ヶ所ある一番下の第4駐車場まですでに満車でした

もう一度言う
観光地には現地9時までに向かいましょう

続きは明日

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

長徳寺と河内渓谷の紅葉

勤労感謝の日
日曜日に遠出で紅葉狩りの予定なので、今日はゆっくりしようかと朝刊を広げた
そこには河内渓谷(こうちけいこく)の紅葉が
line_1542937348959

我が家から1時間ほどの紅葉の名所です
これは休んでいる場合ではありません
行ってみなくては

河内渓谷はちょうど見頃に色づいていました

同じアングルでパチリ
P_20181123_132149

渓谷の石橋の全景
P_20181123_132220

あれ?
橋の上にいるのは、ショコタル家じゃあ〜りませんか(笑)
P_20181123_132225



ここは陸ぼんが我が家にやってきて、初めてみんな揃ってお出かけした場所です
2014年11月24日紅葉の河内渓谷
ちびっこ陸ぼんは長徳寺の階段が上がれずに、カイ父が抱いて上がったのでした


河内渓谷は安濃川の両岸、忍田橋を挟んで紅葉の名所です
P_20181123_131344

P_20181123_132512

P_20181123_132323


津市内から30分ほどの長徳寺のすぐ前です
長徳寺前の駐車場に車を止めてお寺へ
P_20181123_124751

今日は紅葉祭り、境内は何やら賑やかだった
多分和尚さん、尺八の音色を響かせていた
P_20181123_133615

県の天然記念物の龍王桜があり
P_20181123_134437

ゆるキャラの『りゅうおうさくらちゃん』が迎えてくれました
P_20181123_125557


寺の境内やその周りの紅葉を楽しみます
P_20181123_125648

P_20181123_131114

P_20181123_133758


そしてショコタル家が到着して、一緒に河内渓谷へ紅葉狩りの開始です
P_20181123_131410

一番の見どころの橋に向かって林を歩く
P_20181123_131348

P_20181123_131736

P_20181123_131726

渓谷を見下ろし
P_20181123_132543

石橋の上のカイ家ファミリー
陸ぼんは橋の上からの眺めが怖くて、橋の端に近づけなかった(笑)
1542962609393

可愛い陸ぼんです
P_20181123_132536

P_20181123_132825


日曜までライトアップも行っています
お近くの方は是非お勧めします
P_20181123_133638


紅葉を堪能して公園に向かう途中、朝津味にて休憩
P_20181123_141232

甘口のぼるるメンバー、ぜんざいを食べて一休み
P_20181123_143334


公園へ
P_20181123_151716

久しぶりのレスター&サラ
猛獣軍団と楽しんだ
P_20181123_152122

おうちゃん登場にも我が家の子は反応せず
おうちゃんママのおやつをいただいた
P_20181123_155327

本日のお伴、ヒョヒョラを連れたアンデスの人?それともエスキモー?
P_20181123_155749


そして日曜はメインの紅葉狩りだ
待ってろ談山神社
あっ、もしかして奈良県?

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村


鶏足寺の紅葉狩り

2013年12月1日に鶏足寺へ紅葉狩りに行った
その時の記事はコレ↓
紅葉 鶏足寺(旧飯福寺)滋賀県
この時はタイミングが少し遅かったようだ
参道に敷き詰められた落ち葉は真っ赤な絨毯だったが、木々の紅葉は結構落ちてしまっていた

今日5年ぶりに改めて鶏足寺へ訪れた
渋滞対策の万全を期して、現地9時到着
P_20181118_100011

当時は駐車場も無料だったが、今は300円になっていた
無料駐車場もあるが、遠く木之元にあり、カークアンドライドで現地に向かうため、犬連れは不可である
他に協力金が一人200円必要です

到着して数分後には駐車場がすべて埋まって満車になった
観光地に向かう場合、最低9時までに到着することをお勧めします

最澄が再興したと伝えられる己高山の主要真言宗寺院のひとつ。
平安時代に山中に五ヶ寺を構え、湖北の比叡山ともいわれた己高山は、もと山岳信仰の修験道場。
その1ヶ寺である鶏足寺(旧飯福寺)は、中世には僧兵を擁する程の大寺でした。 鶏足寺の国の重要文化財に指定されている諸仏は己高閣に納められています。

紅葉はまだ少しばかり早かったようである
隣にある己高閣より拝観いたします
CIMG6743

CIMG6742

そこから山道あぜ道を通り抜けて、鶏足寺に向かいます
CIMG6745

CIMG6746

1km弱の道を歩くと、やっと鶏足寺に到着
CIMG6748

CIMG6751

紅葉狩りの観光客も増えてきて、狭い参道は人であふれていた
CIMG6752

P_20181118_093222

P_20181118_094022

お目当ての真っ赤に染まる参道は保護のため立ち入り禁止
一番のビューポイント
P_20181118_094347

P_20181118_094417


まだ青い葉が残るが、やはり今年の台風の影響なのか、葉っぱの数が少ないようです
紅葉も早く終わってしまうかもしれません

鶏足寺はカイ父紅葉狩りポイントでは上位に位置する場所
渋滞覚悟で出かけることをお勧めします
1542529256526


P_20181118_094104

P_20181118_093521

P_20181118_094046

あっ、本日のお伴はもちろんショコタル家
P_20181118_093508


鶏足寺紅葉狩りぼるるはまだまだ続く
チャンネルはそのまま


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

亀山公園の紅葉は?

あれは金曜日のことだった

廊下で陸ぼんがバタバタと走り回ってる
ユリ母が『早く来て!』と助けを求めてる

どうしたのかと、急いで廊下に出てみたら
ユリ母だ脱いだ室内履きのサンダルに陸ぼんが足を突っ込んでしまって、焦って騒いでいた
CIMG6641

急いでカメラに収めた
動画を撮ろうとしたらサンダルが脱げて、陸ぼんはそのまま寝室に上がっていった

なんだかこんなシーンを見たことがある
18年4月14日の記事の中で紹介した

カイ君が散歩に出かけるときにサンダルを履いて出かけたことがあった(笑)
20418865

この時、カイ君は何もなかったように平然と歩いていった

さすがカイ君、陸ぼんとは違う
落ち着き払った態度には風格があふれていた(笑)

さすがのカイ君には、もう一つのエピソードもあった
布団をかぶったまま階段を下りてきたこと
愛すべきカイ君にもう一度会いたい
09972297



さて、本日は日曜日
やっとの休日です(たしか昨日も臨時休業だったけど)

カイ父は自営業
タイムカードもないし自分の裁量で仕事をしているのだが
少し気になるので、スマホのタイムカードアプリをインストールして、先月から使い始めた
それから1か月の集計結果が出ました

勤務日数19日に対して休日12日
総時間87時間10分、1日平均すると4時間35分なのです
なんと過酷な労働をしているのか(笑)


厳しい仕事の休みの日、本日は亀山公園の紅葉を目指して出かけることにしました
ネットの紅葉情報で見頃とされて勇んで出かけた
しかし広葉樹は少なく色づきもイマイチ
CIMG6650

所々に赤が見られるものの、少しがっかり
CIMG6647

CIMG6645

CIMG6646

公園の片隅には蒸気機関車が展示されています
CIMG6644

池の周りを散歩して
CIMG6648

カモを観察してすぐに帰ってきた
CIMG6649


その足で、高速のエクスパーサ亀山へ
CIMG6655

駐車場の桜は枯れ葉だった
CIMG6661

今日はスカイラインのオフ会があったのか、途中の道で10台ほど集団を見たけど
SAにも1台止まっていた
CIMG6658

高知ナンバー1969は昭和44年式と見た
CIMG6657

ハコスカと呼ばれたこのスカイライン
ケンメリが出てから愛のスカイラインと呼ばれていた

ここで軽く食事をして
CIMG6660

次は、いつもの公園へ向かった

休日の公園に着いたら、早速可愛い子供たちにお迎えされた
CIMG6663

予定より少し早く着いたので、ベンチで友を待つ
その間にも、次から次へと見物客は途絶えない
line_1541919461377

そして、友が現れた
言わずと知れた、ヒョヒョラとヒャルト(笑)
CIMG6668

日暮れも早くなって、日が落ちた空がピンクに染まっていた
CIMG6670


いよいよ紅葉本番
これから忙しくなりそうだ

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村
最新コメント
非公開メッセージ

内緒のメッセージはこちらへ

名前
メール
本文
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数

    family
    カイ父&ユリ母

     ボルゾイ
    カイ(Caesar)♂06年6月25日
       〜18年5月13日(没)
    ユリア(Julia)♀10年3月5日
    りく(陸)♂14年7月27日
     猫
    ギン(銀次)♂09年11月1日

    ボルゾイと暮らす。
    まったりと、のんびりと
    犬連れの旅などワンコ中心
    たまに猫のギン(銀次)
    月別アーカイブ
    カイ君地方の天気
    QRコード
    QRコード