続・小さなcafe物語

山里で開店中の小さなcafe…【cafe de buddy】 メニューの紹介や休店日のお知らせ、休日に巡るcafe情報etc..オーナーの独り言を気の向くまま綴っております。

2009年06月

縞鯖

こんにちはbuddyです

今日からまた梅雨のぶり返しです…

だいぶ蛍も見られてるみたいです。
今度晴れたら、閉店後チャリンコ乗って見てきたいと思います。



夏になると、服装が軽くなりますね
足元も素足にサンダルやミュール
ビーサンも多くなりますね

私が沖縄・石垣にいた頃は、9割ビーサンでした
しかも、島内で売られてる


島では
若者はもちろん、父ちゃん・母ちゃん・オジーオバーや子供まで皆島ぞうりです

なんてことない、普通のビーサンです
色は元々は赤・青・黄でしたが、今は黒も販売されオシャレ度がされたようです



もちろん私も全種類持ってました。
そんで、履き潰して帰ってきたわけです


我々はこのビーサンを
島ぞうり
と呼んでいたのですが、このビーサン
方言(?)では
シマサバー

と呼ばれています。

そしてとうとう、見付けてしまいました
本当のシマサバーを

下の写真がそうです

ビーサンの模様が
鯖なんです

銀色に青い縞模様
確実にシマサバーじゃあないですかぁ

お魚関係の仕事をしていた私にとって
島ぞうりと鯖のコラボは興奮ものでした

今はよそ行きビーサンとして活用しています。
沖縄土産は島ぞうりをぜひに


スーパー・コンビニ・共同売店等島内のいたるところで購入出来ます!
しかも低価格


続きを読む

buddy

こんにちはbuddyです

先日紹介しましたが、居残り子凜2号改め
-アイ-
が我が家の一員になって1週間程たとうとしてます

まだ小さいので鈴の付いた猫&超小型犬用の青い首輪をプレゼントしました

鎖はまだ付けず自由きままに散策してるしだいです

buddyに来たお客様について行っちゃったり…
家に出入りする家族について行っちゃったり…
本当に目が離せません

そう思うのは、凜姫も同じようで
行こうとするアイの足や首を噛んで引っ張ったり…

そのくせ甘えて(?)ちょっかい出してくる我が子アイに対して
大人気なく応戦したり…

大人なんだか子供なんだか分からない行動をとってます


あっ
凜姫まだ1歳7ヶ月だった

まだまだ、子供ですよね




日暮

こんにちはbuddyです

夏も近づき、本当に陽が伸びました
現時刻19:00ですが、まだ西の空が紫色で周りの景色もぼんやり見えています。

さらには、カエルの鳴き声に混じりヒグラシの鳴き声までしています

夏になるんですね

アジサイもほぼ満開
青系統の花が綺麗に咲いてます

川の流れる音が涼しげに聞こえます


晴天続きで皆さんがおってませんか?(がおるって方言ですかねぇ?弱るとかそんな感じの意味合いの言葉です)
そんな時には、本部産アセローラ
ビタミンをたっぷり取って紫外線対策しましょうね

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

buddy

2008/12にオープンした
『cafe de buddy』です
一人で切り盛りする小さなcafeです。
buddy-バディ-とは
ダイビング用語にもなっており
一緒に潜る仲間・相棒を意味しています

『buddy』が
皆さんの相棒になれればなぁ…
そんな思いを込め命名しました。


団子頭がトレードマークの
オーナーによる
太腕繁盛記

buddy情報や
定休日の案内
新メニューの発表
オーナーの独り言

等々アップしていく予定です

興味のある方はぜひぜひ店舗の方にも遊びに来てくださいね

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ