続・小さなcafe物語

山里で開店中の小さなcafe…【cafe de buddy】 メニューの紹介や休店日のお知らせ、休日に巡るcafe情報etc..オーナーの独り言を気の向くまま綴っております。

2016年10月

振り向けば奴がいる!

こんにちはbuddyです

10月もあっと言う間に後半です
先月は台風や長雨のせいかあまりパッとしない毎日でしたが 今月はどうでしょう?
天気は良いのですが…逆にまったりとし過ぎているような感じもします(苦笑)

これから先は心の臓の弱い方 虫が苦手な方はご遠慮ください(笑)


さて 先週近くの田んぼで稲刈りが行われていました
ようやくの太陽でしたので朝から総出で頑張ってました

異変に気付いたのは昼も過ぎた頃…

なんだかやけにカメムシが窓に付いてんなぁ〜
寒くなってくるから建物内に潜り込もうとしてんのね〜
そうはいかないよ!なんてったってカメ吉の嫌いな薬液を散布したからね!

なんて考えつつ 裏の倉庫に行くべく店の裏の扉を開けて何気に振り返ると…



ぎゃー

店の裏の壁におびただしい数のカメ吉が!
茶色の壁に擬態するかのごとくひっそりとがしかし確実にたくさんいる!
image

えっ?
と思い
そのまま外から表側の玄関間で行くとここにもたくさんのカメ吉が!

ホウキで振り落し周りを確認してると 振り落とされたカメ吉が今度はテラス側の網戸にペタッ!
もうどうにもこうにもなりません

どうやら以前散布したのは夏頃 薬液の効き目が薄れてきている事と先月の風雨の影響で薬液が落ちてしまっているとおもわれます
そして 稲刈り
稲穂やススキ 杉などを住処や餌場にしてるので稲刈りしてバサバサ動かしたことによって逃げ場を失いうちに来たというわけです


なんとも迷惑な話

しかしながら
この山奥で生活してる以上逃げられない現実
ガムテープ片手にカメ吉とそれこそ分単位で格闘しています

もうちょいすると落ち着くと思うんですがねぇ

こんにちはbuddyです

10月に入り一気に秋めいてまいりました
キンモクセイの香りが漂い始めると秋だなぁとしみじみおもいます
image


店からも見えるところに一本
あとは自宅のリンの小屋のすぐそばに一本

朝 リンが寝床から出てきて玄関前でおすわりして待ってると黒い体毛にオレンジのドット
キンモクセイの花がたくさんついてるのです

『リン いい匂いだねぇ〜 』と言ってみるもリンは明らかに不機嫌そう(笑)
犬は鼻がいいから必要以上に香るんでしょうね
水飲みの容器に花がたくさん入ってしまうとすごい嫌がります(笑)


こんなものも季節外れの何物でもないですね〜
片付けなきゃ
image
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

buddy

2008/12にオープンした
『cafe de buddy』です
一人で切り盛りする小さなcafeです。
buddy-バディ-とは
ダイビング用語にもなっており
一緒に潜る仲間・相棒を意味しています

『buddy』が
皆さんの相棒になれればなぁ…
そんな思いを込め命名しました。


団子頭がトレードマークの
オーナーによる
太腕繁盛記

buddy情報や
定休日の案内
新メニューの発表
オーナーの独り言

等々アップしていく予定です

興味のある方はぜひぜひ店舗の方にも遊びに来てくださいね

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ