場合分けを試みる

スポーツやゲームでは「あの選手は攻撃的なスタイルだ」とか「この選手は守りが上手い」などといった形でプレイスタイルに言及することがある。

ポケットモンスターというゲームで「プレイスタイル」を決定する要素は何なのか考えてみたい。
まず思いつくのは対戦中の行動選択である『立ち回り』だろう。次に出てくるのは試合展開に大きく影響する『構築の選択』だ。

考えれば他にも出てくるかもしれないが、おおざっぱに区切ればプレイスタイルは、以下の2つの傾向を見ることで判別が可能となる。

・立ち回りの傾向
・構築選択の傾向

単に傾向と言っても、これだけでは括りが大きすぎるので、一つづつ要素を洗い出し、細分化していくこととしよう。

まずは立ち回りについて。
どういった要素が立ち回りに影響するだろうか。パッと思いつくのは

・居座りと交換のバランス感覚
・相手の行動に合わせた行動をとる頻度(いわゆる○○読み××)
・確率が関与する行動への依存度
・特定の行動や追加効果等に対するケアのバランス感覚
・独自理論の有無(感覚的行動の度合い)

このような感じだろうか。もう少し考えてもいいが次。

次は構築について。
これについて思いつくのは

・対面要素とサイクル要素の比率
・確率が関与する技や特性への依存度及びそれらの採用率
・メタ要素の比率
・ギミック及びポケモン間のシナジーをどの程度盛り込むか

こちらももう少し広がりそうだがこのような感じだろうか。

こういった要素をパラメータ化し、プレイスタイルとして自分の傾向がどこにあるのかを把握できるような、プレイスタイル診断みたいなものを作ることができたら面白いのではないだろうか。

余裕があったらもう少し掘り下げていきたい話題ではある。