前回は2日目じゃなかったですね。3日目ですね。今回も引き続き3日目です。

そうそう「チューロス」を食べて、カタルーニャ音楽堂にまたもや行けなかった僕は
次の目的地 『グエル公園』 に行きました。

ここでもひとつアドバイス!

 『 タクシーで行くほうが良い!! 』

地下鉄やバスでも行けないことはないが、バス停や駅からかなりの距離を歩かねばならない。しかも登り坂。 これは、体力の無駄というもの
そうじゃなくても、限られた時間と体力を消耗する旅の中で、ここはタクシー代をけちっちゃいけません。 「グエル公園」もけっこう広いです。中でゆっくりするためにも、タクシーを使うのがベター!!
帰りは、駅やバス停まで下り坂なので、徒歩でも楽チンというわけ!

グエル公園

いわずと知れたガウディの傑作。 バルセロナでの僕の一押しスポット!
なーんにも考えず ゆっくりしてください。バルセロナの街が一望でき、運がよければ、とある日曜日のお昼には、『サルダーナ』というカタルーニャ地方の民族舞踊を
観ることができます。(カテドラル前広場でもみれる)
スペインはフラメンコだけじゃないんですよーー!

その後は、予定していたレストランに行くため地下鉄で一気にバルセロナ港へ。
しかしそのレストランは当日は営業しておらず、
ウォーターフロント施設マレ・マグナム内の観光客向けレストラン
El Chipiron de Moncho's (エル チピロン デ モンチョス)で最後の昼食
しかし、ここのレストランは当たり!!で おいしい!!

隣のテーブルでは、オヤジ二人で、とんでもない量の魚介類の盛り合わせを、
これまたなぜか平然とした顔でのんびり食べていた。
僕らは、フィデウア(パスタのパエーリャ)を注文、かなりの時間待たされたが
出てきた料理には度肝を抜かれた
これまたとんでもない量なのだ。
4人前で、CAFE DEL CANDYで提供する10人前以上の量!!
モリモリ食べましたよ。気合を入れて

                  《つづく》

20060205(003)


写真はコックかめやんです。