廃人日記

日々あったことや考えていることを、基本毎日更新してます。

いろいろとやった

昨日は、朝まで管理会計論2の3講義目と4講義目を視聴したあと、朝ご飯を食べてから眠った。


朝ご飯にはいつも通り、オクラとかピーマンと共に茶碗に一杯のご飯を食べて、味噌汁を飲んだ。

それに加えて最近は、フルーチェが何故かよく家にストックされているので、食後に作って食べることがある。





昔から変わらぬ味で、ブルーベリー味が美味しいと思う。

牛乳だけ単体では飲む機会が全く無いので、フルーチェを食べることで牛乳も摂取できて、その点でもなんか体に良さそうな気がする。









寝たのは朝の9時とか10時頃で、夜の8時頃に起きた。





起きてからは、いろいろとやろうと思っていたことをとりあえず片付けようと思って、まずはホットペッパービューティーで、美容院の予約をした。


だいぶ前に既に「髪が伸びすぎていてヤバい」などと書いた気がするけど、あれからも結局髪を切りにいくこと無く、さらに伸び続けている。



なので意を決して、金曜日の昼間に散髪の予約をした。


予約さえしてしまえば、もう強制的に行かざるを得ない状況を作り出せるため、面倒臭がりの僕でも行動できる。







ていうか、髪を切りに行くのは何故こうも面倒なのか自分でも分からないんだよね。

切れば確実にサッパリして「切ってよかったなぁ」という心境に毎回なるし、その後も外に出るのが億劫じゃなくなったり、良い事しかないのに、切りに行くのを決心するまでがどうしても躊躇してしまう。




でもとりあえず昨日は、既に予約をしたところまでは歩を進めたので、とても満足した。







あとはスマホのSIMロックを解除しておかないとなと思っていたので、ドコモのマイページみたいなところから、SIMロック解除の手続きをしようとした。

でもよく考えてみれば、すでにSIMロックを解除してあったので、その必要は無かった。



そのことに気付くまでに、いろいろと調べて、何で解除できないんだろうと不思議だったんだけど、そりゃ一回解除していれば大丈夫に決まっていますね。




でもこれによって、やる事のうち1つが解決した。









それから、会計士の短答式試験の申込みがもう始まっているような雰囲気を感じたので、詳しく調べてみると、ネットでの願書提出は9月に入ってからということで、まだ大丈夫だった。


一応、紙媒体での願書の取り寄せはもう始まっているみたいだったけど、まぁ手軽にネットで申し込めばいいやって感じなので、9月になってからでいいだろうと思った。



これによって、やる事のうちさらにもう一つが解決した。










このような、細かいけれどもやっておくべき事をいろいろと片付けた後は、天鳳でもやろうかなと思っていたんだけど、ちょうど昨日で課金が切れていた。


9月まではしばらくできなくなるので課金するのは止めにして、仕方なくyoutubeで様々な動画を、昼頃まで見た。







その後は、管理会計論2の5講義目と6講義目を視聴して、それに6時間ほどかかり、さらに1~6講義目までの復習的なことをやった。


疲れたので風呂に入っていると、湯船の中でうとうとしてしまって、少しのぼせた。

なので風呂上がりにはクーラーの風が直射する場所で、全裸で少し休んだ。









昨日の夜から起きていてもう眠たさMAXなので、これを書いてから寝ようと思う。

けれども書いている間に、少し休んだからなのか、眠たさが和らいできたので、何か本でも読んだりしてから寝ようかなと思い直した。


こんな取り留めの無いような事ばかり書いているブログでも、書くのに30分以上はかかるので、その間に眠気が無くなってきたり、逆に急に眠くなってきたりもしますね。


ポーカーと管理会計論

一昨日は、たっぷり眠ったあと21時くらいに起きた。


風呂に入って、夕食を食べて、というようなことをゆっくりやっていると、だいたい2時間程度かかるので、活動を開始するのは23時頃からになった。




朝食までの8時間とか9時間くらいの間は、ポーカースターズをやった。


オンラインでやると、他人と顔を突き合わせて8時間9時間ポーカーをやるよりもずっと疲労度は少なく感じる。

実際のテーブルで8時間くらいプレイしていると、結構疲れるものなんだけどね。





たぶん、人に見られてないっていう精神的なプレッシャーの無さと、ポットの額を覚えてなくても良いという2点が、その原因のような気がしている。


ベット額とかを決めるときにはポットの額が基準となるので、自分の参加している時には、誰が何ドルベットして、それに何人がコールして、などの「今ポットに入ってる額はいくらか」ということを常に覚えてないといけないんだけど、オンラインだと真ん中にポットサイズが表示されているので、いちいち自分で加算して覚えておく必要が無い。


その影響は意外とあって、疲れ具合がだいぶ違ってくる。










朝ご飯を食べたあとは、管理会計論1の復習を、夕方までやっていた。


書いてて思ったけど、前回の日記に書いた一日と、全く同じパターンですね。


そのときやろうかなと思いついたことをやっているだけなので、自分の中で優先度の高い物事がそう毎日変わることも無く、同じ一日になりがちなんですよね。






昨日の復習によって、原価計算の範囲はだいぶ完成されたように感じる。

少なくとも普通の問題集に載っているような普通の問題は、全部できるなというところまでは到達した。









その後は、夕食を食べて、風呂に入った。


冒頭で書いた時点から丸々24時間くらい経過していたんだけど、そのうち大半は、ポーカーと管理会計論という2本柱で過ごしていた。







風呂から出たあとは、youtubeをなんとなく見ながら、ランブルシティの作業をしたりしていると、そのうち眠くなってきたので、布団に入って眠った。


youtubeの動画って僕の場合、30分くらいあるやつを何本も何本も見ることもあって、だらだら見てると知らぬうちに5時間とか6時間とか経過していて、驚く。


昨日の寝る前に見ていたときもそうで、将棋のNHK杯を切り取ったり短くしたりした30分くらいの動画を、たぶん10本以上何気なく見ていると、光陰矢の如しって感じだった。









今日起きたのは昼過ぎで、また前日や前々日と同じく、ポーカーをやった。

でも20日からは旅先で毎日ポーカーをやることになるので、そろそろ今日のポーカーで20日までは止めにしようかなと思う。

ポーカー欲を高めておきたいのでね。たぶん一週間もやらないと、結構やりたくなっていると思う。







夕食を食べてからは、ついさっきまで天鳳をやっていた。

麻雀については、日々やっている中で、成長がまるで感じられないのが難点だと最近思う。

前にも書いたかもしれないけど、むちゃくちゃ強い人にコーチングを受けたいという思いが強い。

自分でこれ以上やっていても、結局考えていることは既に知っていることだけになってしまっていて、でも天鳳の最上位に居るめちゃくちゃ強い人は明らかに自分よりは好成績なので、そこには明確な差があるんだけど、どれだけやってもその差を埋められずにいる。





っていう状態に、たぶん5年くらい前には到達していたんだけど、そこから何も変わってないですね。


僕より後発で出てきた人の中でも、例えば三麻ならば、お知らせ、みゅーる、calc、abantesあたりのプレイヤーは明らかに自分よりは強い。

昔から居る人でも、sigenori、精神srrtとかは明確に強いなって思っていたんだけど、その水準に達する人たち(上記の4人など)がどんどん現れてきたので、僕もそのくらい強くなりたいんだけどなぁと思う。





っていう感じですね。



今からは、寝るまでにまだ結構時間があるので、管理会計論2のほうを進めていこうかな。


お盆

昨日というか10日の木曜日は、午後11時頃に起きた。


そこから朝まで、ポーカースターズの25NLのリングゲームをやった。

やはり最近はドラクエのせいで全然ポーカーができていなかったので、そろそろ本腰を入れてやるかなと思って、一面打ちで真剣にプレイした。





8時間ほどやっていると、だんだん惰性でアクションを決めている感じになってきてしまうのが、どうも駄目だなと思う。

たぶん集中力がそこまで続かないんだろうけど、相手からどう見えているのかを考えるのが面倒になってしまって、知らず知らずのうちに自分の都合だけでアクションを決めてしまっているように感じる。









なのでとりあえず朝を迎えた段階で一区切りつけて、朝食を食べて、管理会計論1の復習の続きをやった。

以前1周目をやったときに、間違えた問題や忘れてしまいそうな箇所にしるしを付けていたんだけれども、今回復習してみると、見事に印のついたところだけを再び間違えてしまうという有様だった。




一応今回は最初から最後まで全部の箇所に目を通したんだけど、印をつけたところ以外は出来ていたので、3周目からは印のついた所だけをやれば大丈夫だな、という指標になったという点で、収穫があったと思う。








管理会計論1は、要するに簿記1級の原価計算に関するところ全部となっているので、結構ボリュームもあって、だいぶ時間がかかった。

朝から夕方頃までやっていた。









夕方には、妹が旦那を連れて家にやってきて、お盆だからということで、墓参りに行った。


行ったと言っても僕は行ってないんだけど、妹夫婦と、両親とで墓参りに行ったみたいだ。


妹の結婚相手というのは、僕から見て義理の弟にあたるわけだけど、どう接すればいいのか全然わからず、なんか会いたくないんですよね。

人の良さそうな、感じのいい人ではあるんだけど、結婚式のときに一言二言交わしたくらいで、それ以外ではまだ喋ったことが無い。




僕より3つ年上なんだけど、どんな感じでいけばいいのかなぁ。

フランクな感じでいいんだろうか。

社会性が無さすぎて、そういうのが全然わからないし、喋るのが恐ろしいと思ってしまうわ。








墓参りから一行が帰ってきたあとは、家で一緒に夕食を食べていったので、さすがに僕もそこには参加せざるを得ず、一緒に夕食を食べた。


まぁ食べながらその場で話されている会話に耳を傾けているだけで、自分からは特に何も話さなかったんだけど、食べ終わってすぐに自室に引き返してしまうのも、なんだか悪い気がして、しばらくの間は食卓に居ることになった。

かといって何も喋らないし、食べ終わってしまったのでやることが無く、手持無沙汰だった。





そのため、お茶をめちゃくちゃ飲んだ。

いつもはそう飲まないんだけど、間を持たせるためというか、何もしてないのも微妙なので、とりあえずお茶を飲んでいた。







ちなみに、普段家でご飯を食べるときには、母親とそこそこ会話はあるし、全然気を遣わないので、居心地が悪いということは無い。


新聞にこんな記事が載ってたとか、母親は銀行で働いてるので、銀行の業務に関することで今日は大変だったわーっていう話とか、どこか旅行などに行った後はそのことに関する話をしたりもする。






けれども今日のように会食みたいな場で、そんなに親しくない人が居ると、まるで話せなくなってしまいますね。










まぁそんなことがありつつ、夜から今までは再びポーカースターズの25NLをやった。

結果だけ見ると、少しマイナスだった。


25NLは強い人が多い。それ以上のステークスはやったことが無いのでわからないけど、10NLでは勝てて、25NLでは苦戦するっていう事が多いので、僕の今の実力はそのくらいだろうなと思う。







今日もいろいろと長時間やって疲れたので、もう寝ます。

できればマカオ旅行までに管理会計論2を終わらせたいと思っているんだけど、ポーカーもやりたいし、いろいろとやりたいことが山積みで、無職なのに時間が足らないっていう事態になっていますね。



太ももの内部が痛い

昨日はなんとなく風邪気味だったので、起きている時間が少なかった。


1週間以上前に引いた風邪は完全に治ったと思っていたんだけど、実はまだ治っていなかったのかもしれない。





あと、これは風邪とは何の関係も無いと思うんだけど、最近右の太ももが鈍く痛むことがよくあって、麻痺っぽい痛みというか、なんか嫌な感じがする。

姿勢が悪すぎて背骨の下のほうが歪んでいることが原因な予感がしているけど、もしそうだったら結構やばいんじゃないかと思うので、なるべく普段家で椅子に座っているときにも、意識して姿勢を正そうかなと思い始めているところです。








まぁ体調が悪くても、椅子に座って3DSをやるくらいの気力はあったので、昨日はドラクエ11は結構やった。

まだやっていなかった、試練の里の5番目のボスとか、時渡りの迷宮の残ってたところとか、そういうことをやっていた。


これでだいたいクリア後のストーリーに関しては、やり終えた感がある。






プレイ時間を見てみると、75時間くらいになってますね。

始めてから10日ほど経過しているので、一日平均だと8時間もやっていない計算になるけど、僕の感覚としてはもっとたくさんやってるような気がする。






あとは様々なやり込み要素が残っているという感じだけど、それはそんなに気合入れてやるつもりも無いので、ここからはドラクエはあまりやらなくなるんだろうと思う。










今日は午前中に起きて、管理会計論2の1講義目と2講義目をやった。

でもやっている途中で、管理会計論1の内容をだいぶ忘れてしまっているような気になったので、17講義分あった管理会計論1の復習をしてみようと思って、夕方頃から今の今まで、それをずっとやっていた。


その作業のまだ途中段階だけど、やはり結構忘れているもんだなぁと思った。

読み返せば思い出すんだけど、「そういえばこんな話もあったなぁ」「そういえばこんな解き方だったなぁ」程度の記憶なので、だいぶ忘れている。






今日のところは、24時間近くひたすら管理会計論に関することをやっていて疲れてしまったので、もう寝ようと思う。

朝の8時か9時頃に起きてから、今がもう朝の5時過ぎなので、だいぶ長い時間やっていたなという感じですね。







そういえば、今日はいつも居るパソコンが置いてある部屋ではない部屋でずっと過ごしていて、もちろんいつも居る部屋の冷房は切っていたんだけど、夜になってその長時間冷房を切ってあった部屋に入ってみると、とんでもない暑さだった。


すぐさま冷房を最低温度に設定して、部屋を冷やし始めたんだけど、なかなか冷えずに暑いままだった。


最近では24時間冷房を付けっぱなしだし、コンビニ程度の外出なら付けっぱなしのまま行くので、部屋が暑い状態になることは無かったんだけど、一旦暑くなってしまうと、全然冷えずにとても困りました。


ロトゼタシアの世界を救った

昨日も一日中、ドラクエをやっていた。



ラスボスの前で少しレベル上げすることから始めたんだけど、これまでの冒険の中でメタルキングが一度も出てきていなかったので、もしかするとクリア後のダンジョンじゃないと出ないのかもしれないなと思って、ラスボス前のダンジョンで普通に一般モンスターを倒し続けてレベルを上げていた。



すると、シンボルでのエンカウントでは無いものの、他のモンスターと共にメタルキングがごく稀に出現することがあった。



けれども、誰もヤリスキルの会心の一撃がよく出るやつを取得していなかったし、カミュの会心必中もスキルポイントが足らず取れていなかったし、唯一グレイグが魔人切りを覚えているだけだったので、せっかくメタルキングが出ても全然倒すことができなかった。



46レベル平均くらいから50レベル平均くらいまで上げたんだけど、そのレベル上げの中で1匹だけ、運よく通常攻撃が会心になってメタルキングを倒すことができただけで、ほとんど一般のモンスターだけでレベル上げをした。







1レベルごとの力や防御の上がり幅がわりと多かったので、前回負けてから5レベルも上げればだいぶ違うだろうと思って、全員50を越えたところで再チャレンジしてみると、今度はウルノーガを倒すことができた。




長いような短いような旅だったなぁとエンディングを見ながら感慨に耽ったあと、すぐさまクリア後の世界の攻略に向けて動き出した。






マイルールとして、ここからは攻略サイトを見ながら、強い武器・防具を揃えたり、宝箱やちいさなメダルを漏れなく取得したり、イベントを全部こなしたり、といった事をやっていくつもりだったので、極限攻略データベースを見つつ、進めていった。










クリア後のストーリーとして、いったん魔王ウルノーガを倒したものの、失った犠牲が大きすぎるため、魔王を倒す前の世界に戻って食い止めようみたいな流れになって、大胆なことを考えるもんだなって感じだった。


戻った過去の世界ではベロニカが生きていて、魔王が世界を滅ぼす前に事前に食い止めるための新しいストーリーが始まる。


せっかく上げた仲間のレベルも、当時のままの30レベルそこそこに戻ってしまい、もう二度とラスボスを倒した今まで散々冒険してきた世界に戻ることは無いみたいだ。







で、クリア後の世界の中でも大部分のストーリーはクリアしたんだけど、いくつかの敵が強すぎて倒せないため、とりあえず昨日のところは、一日ずっとドラクエをやっていて疲れていたので、眠った。













今日は朝起きて、財務会計論4の7講義目を見て、4の総復習として問題集を全部と、入門答練をやった。

それだけでも結構時間がかかった。

夕方までやっていた。


これで企業結合と事業分離が完了した。


企業結合と事業分離の論点は、どのパターンに当てはまるかが分かるだけで解ける問題がほとんどで、あまり練習量は要らないだろうなと思う一方、似たようなケースが多く忘れやすくもあるので、あとは直前にざっと復習するだけでいいかなと思う。









それからはドラクエの攻略サイトを見ながら、まだ残しているボスに挑んでみたけど、全体マヒとかを多用してくるため、キラキラポーンが効いていない隙に回復役がマヒさせられて全滅するというパターンが多く、ちょっと装備とレベルとスキルを見直してからにしようかなという結論に至った。





最近は全然youtubeの登録チャンネルの動画を観ていなかったので、今からは溜まった動画を消化しようと思う。









あと、なんか知らぬ間に台風が接近してるみたいで、今は雨と風がすごくて、台風気分を味わっているところです。

プロフィールのページ
ランキング参加してます