名探偵コナンの96巻を最近読んだんだけれども、なんか最近のコナンは登場人物が多すぎて、よくわからない事になっている。

熱心に読んでいる人なら完全に把握できているのかもしれないけど、僕は正直に言うと人物同士の関係性などがこんがらがったまま読んでいる。

3~4ヵ月に1巻のペースだから、間が空きすぎていて以前あったことをあまり覚えていない。



今回読んだ96巻でもいろいろと新事実が判明した雰囲気があるんだけど、すでに前の巻で書かれている前提条件をよく把握していないので、今回それが判明するとどこがどう繋がるんだ? この人物は以前どんな感じで登場したんだっけ? など不明点が多く、断片的な謎がたくさん増えていくだけになっている。


これは一度読み返したほうがいいだろうなぁ。

ある程度メインストーリーを把握しておかないと面白さが半減してしまう気がする。

やはり漫画でもアニメでも、忘れないうちに一気に消化するのが一番楽しめると思う。

コナンもこれ以降最新巻を読むのをやめて、完結してからまとめて読もうかな。





あとはここ数日間であったことと言えば、将棋の名人戦の第3局が行われたので、それを2日ともニコ生で見ていた。

大逆転が起きて面白い将棋だった。

それから叡王戦の第3局もニコ生で見た。


叡王戦については第5局と第6局が5月末に山梨県で行われるんだけど、大盤解説会に行こうかどうしようか迷っている。

久々に温泉に行きたい気分でもあるし。

叡王戦を観戦するついでに温泉旅館に1泊2日くらいで行きたい気持ちがある。

ただ、今は対戦者の片方が3連勝している状態なので、第5局と第6局が行われるかどうかが不明だ。7番勝負だから先に4勝した者がいればそこで決着となる。

もし第5局が開催されるなら現地に行く、という感じにしようかなぁ。



でも結局面倒で行かない気もするんだよなぁ。

以前書いたWSOPに出場するためにラスベガスに行こうかなと思っていた件も、まぁアメリカは遠いし旅費も高いし、とりあえず今年は行かなくていいか。ということで落ち着いた。

あと母の日に何かプレゼントを贈ろうと思っていた件も、まだ何も買っていない。

半月くらい猶予があったんだけど、結局何も買わなかった。これも来年にしようかなと思う。


同様に、叡王戦の観戦+温泉旅行に行きたい気持ちは結構あるけど、実際に行くかどうかはかなり怪しい。




圧倒的な行動力不足を感じる。

座ったままこなせる範囲のことなら意欲的なほうだと思うんだけど、動くのは億劫だ。





会計士試験の勉強は「座ったままこなせる範囲」に該当することもあって、わりと順調に進んでいると思う。

全体が緩やかに仕上がった感がある。

経営学だけは去年から何もやってないので、これから1周して思い出す作業に入ろうと思う。

残った3ヵ月は租税法を定着させることと、やはり財務会計論の理論に充てることになるかな。主には。

監査論の科目合格が取れて1科目減っているのが本当に大きい。




あとはいつも通り、youtubeを視聴してポーカーをやっていただけかな。

youtubeもチャンネル登録しているものの飽きてきたチャンネルが増えているので、チャンネル登録を解除してすっきりさせる作業を近いうちにやらなければいけないな。