2018年01月04日

仕事始め

新年 あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


 2018年は,仙台でも雪の降る寒いスタートになりました。お店の方は本日4日より通常通りに営業をスタートいたしました。”新年”というひと区切りを意識すると爽やかな緊張感がありますが,寒さのせいでより緊張感がきらきらと透き通った感じになります。
 そんな中で今年の最初のお客様は,いつも朝一でテイクアウトを買いに見えるある方でした。いつも通りに同じ時間に同じ雰囲気でご来店。いつもと違ったのは,さりげなく「おめでとうございます」と言いながら入ってきたところ。コーヒーとお店とが日常に溶け込んでいる感じがして,とてもうれしくなりました。
 2年前までは「初売りセール」をしていたので,年明けはその準備のためにバタバタとしておりました。大袈裟な言い方でなく本当に一日中焙煎機を回しっぱなしで。年末の忙しさをようやく超えてその疲れもまだ残っている状態でのこの作業は,ちょっと大変でした。他にも理由が色々とあり,今はいろんな意味で同じようにセールを行うことは無理なので,思い切って辞めることにしました。日頃お世話になっているお客様への恩返しのはずが,いつの間にか返したい人に直接届きにくい状態になってしまっていたことは一番大きな理由かも知れません。”いつも通り”をしっかりと続けることが,今一番大切な気がします。
 なので今朝は,”いつも通り”を感じることができて,とても良いスタートになりました。思ったよりもご来店される方が多くてちょっとびっくりしましたが…。明日以降も,まずは一年,いつも通りに頑張りたいと思います。

cafederyuban at 18:51コメント(0)季節 | 徒然日記 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile

Ryuban

”Ryuban” って?
「Ryuban」というのは,私の幼い頃のあだ名。杜の都仙台でコーヒー店を営む現在は,その店名として使っています。いつかこの名前がおいしいコーヒーの代名詞になれば・・・と思いつつ。
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
  • ライブドアブログ