シンガポールのチャンギ空港で買い物をしたり食事をしたりすると、支払いの際に「Changi Rewards Member?」と聞かれる機会が増えてきたように思います。チャンギリワードの加盟店が増えてきているようです。

そこでチャンギリワード・カードについて調べてみました。まず、1ドルの買い物につき1ポイントを獲得できるようです。さらに特典について調べてみると、
1
① 500ポイント(500ドル相当の買い物)につき、5ドルの商品券に引換え可能
② 出国審査前であってもシンガポールの消費税7%を免税
③ 抽選で無料航空券(ペア)がもらえるチャンスあり
④ チャンギリワードのステータス(ゴールド、プラチナ会員)によってはポイントをシンガポール航空のマイレージプログラム『クリスフライヤー』のポイントに移管可能

などあるようです。
会員登録は無料で、空港のサービスカウンターのみならずオンラインで申し込むことが可能ですが、オンライン登録した際は、後日会員カードを空港のサービスカウンターまで取りに行く必要があります。

ちなみにシンガポール旅行者向けにも発行可能です(身分証明としてパスポートが必要)。

ということで、先日チャンギ空港へカードを取りに行ってきました。

すると、対応してくれた方が日本が大好きなようで、日本語も少し話せました。「ニホンジンデスカ?」の問いに「はい、そうです。こんにちは。」と答えるとハイテンションになってしまいました、笑。

ちなみに会員登録をすると、折り畳み式トートバッグがもらえます。色や柄は個人の好みがあると思いますが、手持ち部分が長いので肩にかけることができるので使いやすそうですね。
IMG_1435
ちなみにトートバッグは、一緒にきたローカルの友人も別カウンターで受け取っていたので、在庫があれば入会者全員もらえます。

後で友人から、「楽しそうだったけど、何かあった?」と聞かれ、「受付してくれた人が、日本が大好きな人だったみたい、日本人だと言ったらハイテンションになってしまって、笑。」


ブログ『シンガポール生活と旅。』では、ただ今アンケートを実施しています。
→ アンケートに回答する

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ