P1210294
P1210295

あぁ~長崎は今日も雨だった~♪
雨が降りしきる夜は、飲み歩きしたい気持ちは山々ですが、遠出したくないものです。
幸いにも宿泊先から徒歩30秒圏内に数軒飲食店がありました。
その中の一軒、『みなとや』さんにふらりとお邪魔しました。
白を基調にしたシンプルなデザインの店内。
居酒屋というよりビストロといった雰囲気の小洒落たお店です。
30代前半くらいの明るい若夫婦が営んでいます。

お約束のとりビーと、お通しの『オイキムチの塩昆布添え』です。
サウナで汗を流してきたばかりなので、キンキンのビールが美味いのなんの!
オイキムチはアクセントの塩昆布がいい仕事しています。

P1210296

一品目はおつまみの定番『あさりバター』。ガーリックとバターの香りが堪りません。美味し!

P1210298

ドリンクをハイボールにチェンジしました。
ビールから日本酒への中継ぎです。
ジョッキが凍ってて、キンキンに冷えてて美味い!

P1210300

二品目はカジュアルな『チーズの包み揚げ』。
サックサクの衣の中から、熱ッ熱ッのチーズがトロ~リ。
ふたつの異なる食感と、濃厚なチーズの旨味と香りを楽しみます。美味し!

P1210302

地酒の品揃えも充実していました。
今宵選択したお酒は、長崎県の吉田屋『清泉石上流(せんせんせきじょうながれ)』と、同じく長崎県は諫早の『杵の川』です。どちらもクセのないスッキリとした味わいで、どんな料理にも合いそうです。
因みに、『清泉石上流』とは、唐の時代の詩人【王維】が書いた【山居秋暝】という漢詩の一節です。

P1210307

さすがは港町、魚が新鮮で、刺身が美味い!

P1210304

『串盛り』もいただきました。左からアスパラベーコン・もも・ぼんじり・砂肝・皮です。
焼き加減と塩加減が絶妙です。美味し!

P1210313

ここらで気分を変えて、ドリンクをカクテルにチェンジ。『ソルティドッグ』です。

P1210310

『餃子』もいただいてみました。
無理を言って、5種類あった餃子を1コづつ焼いていただきました。
ラーメン屋とかで食べる餃子って、利益を出すために餡は野菜の比率が高いのですが、この店の餃子の餡は肉の比率が高いです。だから、肉汁がジュワ~っと溢れ出てくるんです。メチャ美味です!
プレーン・シソ・エビ・トマト・チーズ、どれも美味しかったですが、ジューシーさの中にサッパリとした香りが漂うシソと、魚介の濃厚な旨味とプリプリした食感も楽しめるエビが気に入りました。

P1210314

〆は、今まで有りそうで無かった『焼ちゃんぽん』です。
スープはなくても、しっかりと『ちゃんぽん』してます(笑)。美味し!

和洋中、どの料理をいただいても美味しかったです。
若いフレッシュなセンスが光ってます。
ごちそうさまでした。



そして、もし雨が降っていなければ出会えない店でした。
だから、雨の長崎にも感謝です。



にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ