2006年02月27日

梅シソトマトのスパゲティ

 最近シエスタのメニューに加わった梅シソトマト。この違和感がある調和とでも言うべき味が新しいのだ。表現が矛盾しているように、味もたぶん矛盾している。だって梅干しとトマトソース、合うと思う?
 元々はどこかの料理本にあった肉用のソースにヒントを得たモノで、スパゲティと合わせるのは当店の完全なオリジナル。世界でシエスタでしか味わえない美味しさだぞ。
 梅干しを刻んでトマトソースであえる。それだけでもいいんだけど、そこに更に刻んだ紫蘇を加える。紫蘇とトマトは合いそうでしょ? 紫蘇と梅干しは抜群に相性がいいから、あとはトマトと梅干しなんだけど、これが以外にいいのだ。
 もともとトマトは酸味が強い野菜で、特にパスタソースにするには甘みのすくない品種の方が向いている。その酸味を梅干しでグッとましてやるわけですね。
 紫蘇の香りとすっぱめのトマトソース。梅が後味になって口の中にはさっぱり感が広がる。これ、ホント旨いですよ。自分で考えて自分で驚いたくらい。いままでなかったのが不思議なくらい良く合っている。酸味があるから暑い日でも食欲が出るし、これからの季節にはピッタリのメニューなわけです。


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんにちゎーw読みましたよ!いいと思いますっ☆
Posted by みゅー at 2006年02月27日 16:26
ほかのblogから来ました!こっちのほうが軽いかなあ
Posted by かほ at 2006年02月27日 16:34