ロバートパーカーJrのサイトワインの達人

ワインの評論家と言えば、真っ先に名前があがるのはロバートパーカーJr氏ですね。そんな評論家ロバートパーカーJr氏のパーカーポイントが見られる有料サイトであるワインの達人が公開されます。

パーカーさんは、広告を掲載しない自主独立のニュースレター、ワインアドヴォケイトを発行していて、ワインに100店法で点を付けていますが、パーカーポイントは、ワインの人気に大きな影響を与えています。良くワインショップでもパーカーポイント90点などと紹介されているワインがありますよね。

実際にワインを点数で評価するのには色々と問題点もありますけど、点数をつけてもらうとわかりやすいのは事実ですね。何を買っていいかわからない人には便利です。

パーカーさんのサイト、ワインの達人はアメリカで展開するウェブサイトeRobertParker.comの日本語版的な位置づけのです。パーカーさんがこれまでに採点した約10万点のワインのデータベースをそのまま利用しているというからスゴイですよね。

パーカーポイントだけではなく、テイスティングノートも読めるようです。

携帯サイトが先にオープンしていて、PCサイトは5月16日から。有料で年会費が1万2000円。有料なのが惜しいですね…。1年後に1万人の会員を目標にしているようですが、どのくらい会員数を獲得できるんですかね。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新ワイン記事
  • seo