August 01, 2017

TEXASのサボテン


今日の一枚はTEXASの景色、この街の住宅街には日本で言う植木としてサボテンが植樹されています。
酷いときは歩道一面がサボテンで棘は取り除いてあるとは言え危険きわまりありません。
しかしその花は独特で美しくもあり愛好する人も多いようです。
サボテンの子供は直径1cm位の全身長い棘で覆われている物が沢山出てきてそれが落ちて風で飛んだり動物や人の衣服にくっついて広がっていきますがこれが本当に厄介で兎に角痛い、棘が沢山刺さると抜くのも大変です。
向こうで自転車を愛用していましたが出来るだけサボテンには近づかないようにしていました。
万が一バランスを崩してサボテンと衝突するかと思うと良い気はしません。
毎朝Ultra Light7で散歩するのがすっかり日課になりましたが後輪からギシギシと結構大きな音がするのに一寸嫌気がさしてきました、自転車構造素人の私には分解メンテナンスを考えると専用工具が沢山必要になり一寸障壁が高いな、やっぱりヨドバシカメラに持ち込んだほうが良いのかなと思い始めました。

撮影日: 05/13/2017 22:55:59
モデル名:Nikon COOLPIX A900 8月1日
焦点距離: 12.5mm
電子ズーム倍率: 1.00
手ブレ補正: ON
絞り値: f/4.5
シャッタースピード: 1/100秒
露出モード: プログラムオート
露出補正: 0段
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: オート ()
フラッシュモード: 発光禁止
ホワイトバランス: オート, 0, 0


cafetom at 09:34コメント(0)TEXAS この記事をクリップ!

ホームシアターAtmos用のTBスピーカーのARENA120への入れ替えを行いました。



梅雨で雨の週末が多く、そこでTom's RoomのホームシアターAtmos用のTBスピーカーのARENA120への入れ替えを行いました。
取付用の鬼目ナットは既に入れてあるので取付用のバーを作成し3.5kgもあるスピーカーを支えながら取り付けるのは蒸し暑いTom's Roomでは苦戦しましたが何とか完了しました。
音場調整のMCACC Proを行いましたがTBスピーカーはLarge判定されましたがTFはSmall判定、ここはマニュアルで全てLargeに変更、スピーカーまでの距離も測定ではなく実測値に変更して早速Dolby Atmos のBDターミネーターを再生しました。
直ぐに感じた変化点は低音の伸びです、今までも音に包まれる感は十分にありましたがそれが低音にまで伸びた事とその音像、輪郭がはっきりした事です。
とは言え耳を澄まして聞き込めば違いははっきりと判りますが何時もの如くストーリーにのめり込むとそれらの事はすっかり忘れてしまいます。
投資対効果を考えると疑問な所も有りますが今回の改造で考えているシステムupは全て完了です。
今後は天井を含めたスクリーンから反射した光が天井に反射してコントラストが落ちる、所謂迷光対策に進もうと思います。
こちらの方はコストは掛かりませんが夏の暑い次期の作業は考え物なので何時の事になるか判りません。
そう言えば長年留保さしているエアコン導入も検討せねばなりませんが暑さが過ぎると忘れてしまうこの投資、来年は考えたいと思います。

先週末はTSUTAYAで新作も半額でレンタル出来るクーポンが出ていて「聲の形」を鑑賞。
耳が聞こえない、だから言葉を話せない、神様に選ばれた人達について考えさせられてしまいました、なかなか良い作品でした。

撮影日: 07/29/2017 17:31:09
モデル名: Nikon COOLPIX A900 8月1日
焦点距離: 4.3mm
電子ズーム倍率: 1.00
絞り値: f/3.4
シャッタースピード: 1/10秒
露出モード: プログラムオート
露出補正: 0段
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: オート ()
フラッシュモード: 発光禁止
ホワイトバランス: オート, 0, 0
カラー: 標準カラー


ポケモンgoも1周年記念


毎日折りたたみ自転車のUltra Light 7やTom'sシアターで遊んでいます。
ポケモンgoも1周年記念と言う事で大量にポケモンは発生するし、貰える飴もEXも星の砂も全て2倍、卵の孵化装置消費は1/3,相棒も1/3の距離で飴を見つけてきます。
ジムの卵は伝説ポケモンが頻繁に現れますが1人では立ち向かう術も無く残念な思いをしていますがレベルは35まであがりました。
今日の1枚はヒューストン空港に新しく開店したハードロックカフェのバッチ左側と右側はMalaysiaのマラッカで購入したバッチ、こちらは1周年記念となっています。
このバッチ結構お高いのですがデザインも良く、又年号が入っているので毎年変わることになりプレミア感が購買意欲をそそりますね。
ハードロックカフェはここ以外にKL店は何度も行きましたが上野駅にもあると聞いています。
最近の出張は仙台空港から成田空港まで飛行機での移動なのでなかなか上野駅に行く事はないのですが何時か行ったらバッチを買いたいと思っています。
そう言えば東京スカイツリーすら行ってませんが外国からの出張者の方が余程に日本の有名どころを探検しているようですね。

家内は相変わらず仕事が忙しく帰りは遅いのでかなりのストレスが溜まっているようです。
彼女にストレスのはけ口はGolfの様ですが生憎東北の梅雨は明けず週末は雨が続いています。
私に勝ったらご褒美にパターを買ってあげると約束しているので燃えているようです。
パターは重要ですね、スコアの半分はパターですから、私も上手くなりたいのでパターマット購入を狙っているのですがこれ以上Tom's Roomに物を持ち込めるのか心配でもあります。

撮影日: 07/06/2017 06:07:52.50
モデル名: Nikon D40 7月27日
レンズ: 35mm f/1.8G
焦点距離: 35mm
フォーカスモード: AF-A
AFエリアモード: シングル
絞り値: f/2.2
シャッタースピード: 1/1000秒
露出モード: 絞り優先オート
露出補正: -0.7段
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: ISO 800
ホワイトバランス: 晴天, 0
仕上がり設定: 鮮やかに
階調補正: 標準
彩度設定: 強め
輪郭強調: やや強


July 31, 2017

ARENA120



毎日Ultra Lite 7で散歩にでるのが楽しみではあるが、人の欲望、散財は限りの無いものである。
兼ねてよりTom'sシアターのTopスピーカーが貧弱である事を気にしておりJBLのAERO120を選定してはいたのだがアメリカから帰ってネットで価格を調べてみると殆どの店で販売停止になっている。
勿論製造終了になっているのは知っていたのだが、価格.comでも出展している店は2件のみ。
早速オーダーしたのだがその店も売り切れていたのか向こうからキャンセルしてきた。
amazonの店も1組限りと言う店しかなかったがやっと2組在庫のある店を見つけてついポチってしまった。
一枚目の写真が其れだが上に乗っている小さなスピーカーが今まで使っていたもの、紙臭い音しか出ないのに不満足であったがAERO120は薄型と言っても大きくこんな物を天井からぶら下げるとその圧迫感が心配であったがTopフロントのみ取り付けてみたがそれ程の違和感は感じずに済みました。
既に取り付け様の鬼目ナットは加工してありますがTopバックの工事は次回の雨の休日作業になるのかな。
所で音出しの感想であるがこのスピーカー安いくせにさすがJBL爽やかでふくよかな音がでるのにはビックリした。
メインのONKYOのスピーカーにも劣らない程である。
早速映画を鑑賞、未だTopバックが取り付けていないので自動調整は行っていないが音に包まれている感じが今までは中高音のみであったのが中低音まで部屋の隅々まで音に満たされる感じでなかなか良い。
とは言え人は直ぐに成れてしまうので映画のストーリーに引き込まれて音の素晴らしさに心を奪われる時間は少ない。
とは言えアメリカ出張のご褒美散財はこれで一旦打ち止めで再びあちらに出稼ぎに行かなければ何も買えない。
さて次は何を狙いましょうか。

撮影日: 07/25/2017 05:34:19
モデル名: Nikon COOLPIX A900 7月26日
焦点距離: 4.3mm
電子ズーム倍率: 1.00
手ブレ補正: ON
絞り値: f/3.4
シャッタースピード: 1/30秒
露出モード: プログラムオート
露出補正: 0段
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: オート ()
フラッシュモード: 先幕シンクロ
ホワイトバランス: オート, 0, 0
カラー: 標準カラー


RENAULT Ultra Lite 7がやってきた




我が家に兼ねてより計画していたRENAULT Ultra Lite 7がやってきた。
家内と共に早速撮影会を実施、なかなかお洒落な自転車に大満足。
折りたたみは未だそのコツが掴めずNetで見かける30秒には程遠いものの驚くほどに小さくなるのは写真の通りです。
折りたためば何とこの自転車トートバックに入れて持ち運び出来ます。
写真の物はこの自転車のオーナーでは定石にCAPTAIN STAG M-1681大型収納トートバック(M) ヨドバシで\1,090です。
世に言う輪行、つまり電車などに持ち込む場合は自転車が外から見えてはいけないと言うルールに厳格に対応するためには上からカバーのような物を掛ける必要があると思います。
早速外に持ち出して試乗会、当初懸念されていたお尻が痛くなると言う問題は特に感じることはありませんでした。
スピードは前が47T,後ろが10Tと高速タイプの組み合わせのおかげで十分早く又噂にたがえず7.4kgの社重は驚くほど軽く向きを変えるのはひょいと持ち上げて簡単に、又漕ぎ出しもかなり軽くこれなら変速機が無くても十分楽しめるのではと夫婦ともども感激しています。
実はヨドバシに買いに行ったときにMAGUNESYUM6が有りました、既に売薬済でしたがこのモデル更に500g程軽く販売前に予約で売り切れとの噂もあります。
しかし唯でさえ高額な自転車、7.4kgのLight7で十分満足です。
気になったのはチェーンの張りすぎです、どれ位の張り具合が良いのか一寸勉強して調整したいと思います、チェーンの錆止めもしておかねばなりません。
メンテナンスも楽しみの一つではあります。

撮影日: 07/23/2017 06:53:49
モデル名: Nikon COOLPIX A900 7月24日
焦点距離: 5.4mm
電子ズーム倍率: 1.00
手ブレ補正: ON
絞り値: f/3.5
シャッタースピード: 1/13秒
露出モード: プログラムオート
露出補正: 0段
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: オート ()
フラッシュモード: 発光禁止
アクティブD-ライティング: しない


コンベンションセンターです



今日の写真はTEXASのMcAllenに新しく出来たコンベンションセンターです。
向こうで99$で自転車を購入し行動範囲が広がってこの様な所にもいけるようになりました。
このセンターでは毎週末結婚式や、5月には大学の卒業式が行われます。
結婚式では民族衣装を揃えて余興が行われるようで皆この噴水下の階段で記念撮影を行っています。
アメリカは他民族国家なので沢山の人種と共に沢山の文化がありそれらがうまく調和されているようです。
2枚目は大学の卒業式の後家族で祝う姿、記念写真を思い思いに撮影している姿で日本では大学の卒業式に参加する学生も少ないし、勿論家族が祝うよりも新しい社会人としての出発を祝う意味の方が大きそうですが文化の違いを感じます。
夜になるとこの公園はアベックの聖地とでも言いましょうか沢山のカップルが人目も構わず抱き合っているし、家族連れで暑さを凌ぎにも人が出ています。
又公演では野外コンサートも良く行われているしモンスターカーのデモンストレーション等も行われ賑やかしいです。
警察のパトロールも多く特に治安が悪そうな雰囲気もありません。
この周りには美術館や英雄の碑、そして沢山のお店があり観光スポットとしても賑わっています。

撮影日: 05/14/2017 01:11:29
モデル名: Nikon COOLPIX A900   7月20日
焦点距離: 8.9mm
電子ズーム倍率: 1.00
手ブレ補正: ON
絞り値: f/4
シャッタースピード: 1/800秒
露出モード: プログラムオート
露出補正: 0段
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: オート ()


cafetom at 13:41コメント(0)TEXAS この記事をクリップ!

空母赤城



今日も空母レキシントン博物館から。
一枚目は日本の旗艦であった空母赤木が撃沈されたところです、この時点から日本の敗戦が始まったのでしょうか。
二枚目はリメンバーパールハーバーと言う事で真珠湾攻撃で日本が撃沈した戦艦の健在な時と沈められた時の写真が掲載されています。
個の様にすべからく日本が悪者でアメリカが正義であるかのように博物館ではあらゆる場所で掲載しています。
今尚第二次大戦の傷は癒されていないようなそんな気がしてなりません。
弊社は日本の会社ではありますがアメリカ人は日本人の言う事を聞こうとはしません、日本人から学ぼうと言う気もなさそうで自分達が一番正しいと思っているようなのでなかなか成長してはくれません。
日本は戦争だけではなくエコノミックアニマルと呼ばれたように欧米では嫌われているようです。
勿論中国や韓国に好かれる事も無いようです。
Malaysiaだけは対戦では解放軍でありマハティールさんのLook East政策の影響で好かれているようです。
毎日暑い日が続き、仕事の忙しさから家内がかなりばてているようで元気がありません。
夏は好きですが残り1ヶ月が暑さのピークでしょうか。

撮影日: 02/05/2017 01:39:02
モデル名: Nikon COOLPIX A900   7月14日
焦点距離: 4.3mm
電子ズーム倍率: 1.00
手ブレ補正: ON
絞り値: f/3.4
シャッタースピード: 1/8秒
露出モード: プログラムオート
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: オート ()
フラッシュモード: 発光禁止
ホワイトバランス: オート, 0, 0


cafetom at 13:38コメント(0)TEXAS この記事をクリップ!

Ultra Light 7


アメリカに半年通っていましたが流石に車の無い生活、タクシーの無い町では行動範囲に制約がありそこでウオルマートで$99の自転車を購入し走り回っていました。
最初は御尻が痛くて駄目でしたがサドルカバーを着けたりサドルの角度を調整したりして改善。
パンクの修理も何度か行い空気入れやスマホを取り付ける小物等も揃えて徐々に自転車の魅力に取り付かれました。
Netで調べるとこのモデルが人気らしい。
これなら折りたたんで電車に乗せたり飛行機で海外にも持ち出せるかもしれないと調査開始。
黒と白の2種類だけ、この後に出たマグネシュームボディの物は発売前に予約で完売。
凄い人気である。
ルノーUltra Ligh 7   7月13日


我が家のパソコン事情


我が家のパソコン事情ですが、私が使っているのは2004年に購入した13年も使っているものでOSはVistaで昨年サポートも終わり今となっては低速マシンでCafe Tomの更新と写真の整理が精一杯でそれ以上の事は余りこなせませんが普段使いには特に困っていません。
BDのコピー等は家内のマシンを借りて焼くしかなくそれでも2時間近く占領してしまう為に気を使わなくてはなりません。
写真も夫婦でそれぞれ撮影するので結構容量が大きく我が家のネットワーク環境では1台のパソコンに保存してそれをネットワークで引っ張り出すには遅すぎて話にもなりません。
何しろ最近のコンデジはjpegで撮影しても5MBも必要で専用のサーバーを準備してネットワークも11acが使えるようにしなければならないのだが何せめんどくさい。
パソコンの入れ替えとなるとセットアップを考えるだけでもうんざりするし我が家のHomepage Bilderは古くてWindows10には対応していない為にそれらのupグレードも費用がかさんでしまう。
価格.comで人気デスクトップを調べてみるとMOUSEと言うメーカーで13万円位は覚悟せねばなりません。
更にネットワークの入れ替えで2万円程、サーバーを入れると更に3万円で20万円近くの出費になってしまう。
自転車も欲しいと欲望が芽生え週末にヨドバシカメラに見に行こうとしている位だ。
これでは退職してのんびり暮らすわけにも行かず今年9月15日で会社との契約が切れるが更新していただきもう一年TEXASに出稼ぎに行かねばなりません。
今日の一枚は空母レキシントンの艦橋操舵室でした。

撮影日: 02/05/2017 02:41:05
モデル名: Nikon COOLPIX A900  7月11日
焦点距離: 4.3mm
電子ズーム倍率: 1.00
手ブレ補正: ON
絞り値: f/3.4
シャッタースピード: 1/8秒
露出モード: プログラムオート
露出補正: 0段
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: オート ()
フラッシュモード: 発光禁止
ホワイトバランス: オート, 0, 0
ノイズ低減: しない
アクティブD-ライティング: しない


四季館彩冬(さいとう)



2ヶ月に渡るアメリカへの出稼ぎと留守を守ってくれた家内への労をねぎらう行事として八幡平にある四季館彩冬(さいとう)に行って来ました。
今回は家内が見つけてきた旅館ですが今までどうして見つけられなかったのか解らないほど素晴らしいお宿でした。
料理は前沢牛のステーキから、御作りも手の込んだ先付けも皆素晴らしく、宿の調度品や内装もお洒落な空間を上手く演出しています。
2枚目の写真が女将のだんぶり茶屋ですが、足湯がありバラ園有り、地酒にお漬物、甘酒等が無料で振舞われており気持ちの良い場所でお部屋に居るよりここで寛いでいる時間の方が長かったかもしれません。
勿論電話で生ビールも注文できて素敵でした。
今回の旅行はこの温泉だけではなく安比高原でGolfを楽しみ、そして八幡平のトレッキングと楽しい事のてんこ盛りで正に心身ともに楽しい事でリフレッシュできました。
旅館の夕食もさることながらビュッフェスタイルの朝食がこれまた絶品で2kgも太って帰ってくることに相成りました。
若干高めのこのお宿、年配の方が多いのかと思えば20代前半の若いカップルが沢山来ていました。
宿では女性には浴衣を選べるのですが若い方は勿論着付けなどを学んでいないでしょうがそれはそれはだらしの無い着かたで日本の文化が失われていくのではと少し寂しい思いもしました。

撮影日: 07/09/2017 10:36:23
モデル名: Nikon COOLPIX A900  7月10日
焦点距離: 4.3mm
電子ズーム倍率: 1.00
手ブレ補正: ON
絞り値: f/3.4
シャッタースピード: 1/80秒
露出モード: プログラムオート
露出補正: 0段
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: オート ()
ホワイトバランス: オート, 0, 0


cafetom at 12:37コメント(0)MIWA観光地 この記事をクリップ!
POQUE
最新コメント
Profile
忍者カウンター
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)