ご無沙汰してます。とむ猫です。
blogをあまりに放置しすぎていて、アクセラの記事にコメントが来ているのを4ヶ月も放置していたりしてすみません。
「何故そんな低グレードを・・・」みたいなコメントがついていましたが、1.5リッターMTセダンがあれしかないので、あれは最下位グレードであると同時に最上級グレードなのですよね。
スカイアクティブの1.5は奇跡の出来栄えなので、気がつけばNDロードスターにも積まれてしまいました。

DSC_5866

コレですね。無駄にかっこいいですね。
写真は六本木での展示時のものですが、1個前の記事がつくばのプロトタイプなので、どんだけblog放置しているんだって話です。

さて、そんなNDロードスターと時を同じくしてホンダのS660が販売開始されたので、今日はそれの話。
主にTwitterでのつぶやきをまとめておくかくらいのものです。
ちなみに現在NDとS660で買い替え検討中でその流れです。

「おい!アクセラまだ1年だろ!」とお思いの諸兄。
うん、まあそうなんだけど考えるくらいいじゃない?ってことで。ちなみにアクセラちゃんも結構気に入っているので、その分踏ん切りがつかずに思案しているというのもあるのです。

DSC_2650

 普通にかっこいいからね、アクセラ。

さて、前置き長いですがS660の試乗をしてきました。
見積もりを兼ねて二度ほど。

IMG_3538
IMG_3537

完全にスーパーカーの趣です。
最初の週末は全国のMT試乗車店はお祭り騒ぎだったようで、各地が撮影会&オフ会になっていたそうです。4月8日時点でバックオーダーは5000台を超え、既に納車は2016年1月という有り様です。

ホンダの予約約定に転売禁止と描いてあるのですが、早速ヤフオクにも280万(!)で出品されています。ホンダ側も当初1年間販売店側に所有権を残すなどの施策が取られるかも?みたいな話もあったようなので、余りこういうのが出てくると、いざ購入時に所有権縛りが出てくるのかもしれません。

IMG_3549
IMG_3540

 ミラーがちっちゃいとか言うツイートが300RT位されていて少し驚きましたが、特徴的な小さいミラーです。ミラーカバーも上下分割になっていて、下だけ別色に変えることも可能なので、オプションパーツでいろいろ出てきそうです。着座位置は、写真だとそこまで低く見えませんが、そもそもの車体がかなり小さいのでけっこう低いです。
歩道を歩いている女子高生のスカートの中身は覗けるくらいです(昔のビートでよくこんな話をしていましたね

IMG_3581

オープンにするとこんな感じ。
幌は巻取り式のものですが、持った感覚はアウトドアグッズ的というか、テント布一枚です。
重くはないので脱着は簡単ですが、Z4などの5層中空みたいなのと比べるとおもちゃみたいですね。
でも、無限から赤い色の幌が出るように、多分コスト的にもかなり安いので、模様とか色違いとか2,3本変えたりするとおもしろいかも?と思いました。

ちなみにこの幌、本当にただ乗っているだけなので「どう考えても浸水するだろ・・・」と思うのですが
IMG_3581b

こんな風に水を逃がす構造になっていました。
水抜き穴はボディー下につながっています。

ただ、ウィンドウ上部はパッキンがあって、その後に幌がくるのですが、パッキンは外から見える(幌で覆われていない)ので、パッキンが劣化するとあっけなく雨漏りしそうです。
(ジェット系のノズルで洗車しても水が中にはいりそうです)

超ざっくり描くとこんな感じ
ssk
まあ、前述通り幌自体が安そうなので、ダメになったら変えればいいかってのと、脱着式なんで改善版が出るかもね?ってことで大した問題じゃないのです。
っていうか、オープンカーの幌って通常は交換が結構億劫なのですが、S660の場合、ただのフレームが付いた布キットなので、こういうのもありだよな~って思いました。

エンジンは言わずもがなミッドシップ
IMG_3583

エンジン自体はN-BOXと同じものを少しチューニングしたってやつです。
よく話題になっていますが

IMG_3583b

こんなところがパワーウィンドウになっていて、開けるとエンジン音が楽しめるようになっています。
S660はタルガトップで頭上がキャンパストップになっているため、オープンにした時にウィンドディフレクターがなく、負圧で室内に風が発生してしまいます。
リアウィンドウを開けることでコレを少し改善できる感じです。
ただ、今度は巻き込みの風が出てしまうので、できればウィンドウ前にメッシュのディフレクターを付けれるようにして欲しいですね。

エンジンとインタークーラーへの空気の取り込みは、ボディの側面向かって右側からになります。

IMG_3538b

左側にも穴は開いていますが、コレは何処の機材にもつながっていません。
左右の空力的なバランス取りですかね?

Twitterでの試乗で、MTの節度感がいまいちかも~でも、試乗車だしねって話をしていましたが2回めの試乗(走行が600kmくらいまできていた)では、大分良いタッチになってきていました。
2000kmくらいまで行かないとなんとも言えないですが、悪くない感じかなという印象です。
MTで走行距離があまりない試乗車は、ミッションの入りが渋いので、「すばらしい」とか軽はずみに言っている自動車系雑誌のレビューとか駄目な感じですよね。

S660関連でもう一つ話題になる積載性。
リアエンジンでトランクがなく、シート後ろにも空間がないS660。
荷物は助手席に置くしかないというアレです。
唯一の収納スペースはボンネット内の空間ですが、ここは幌格納スペースになっている・・・ということで助手席に人が乗ったら荷物は絶望・・・という状況です。
じゃあ、幌をつけたままならボンネットに荷物は積めるのか?というのが、こちら

IMG_3577

カバンはチャリンコ用のDeter RaceXなので結構小さいものです。
カバンの厚みは大凡15cmなので、このケースの奥行きは広い所で15cmくらいです。
横に寝かせて入れていますが、幅は25cmくらいのカバンなので、深さもそのくらいって感じ。
とりあえずスーパーの買い物袋なら寝かせば何個かは入るんじゃないかな?というのが個人的な見解です。
旅行かばん?無理無理w
リアもコブあるからキャリアつくかあやしいですしねw

この車で彼女と二人で旅行とかほぼ不可能なのです。一人用。絶対に一人用。
通常のシート色に運転席白で助手席黒のツートンあるけど、アレ確実に助手席を見ないことにした仕様だよね?
まあ、そんな車なので、彼女と旅行行きたい人はNDロードスターにしよう。でも、NDのトランクも結構絶望だけどねっ!

って、試乗レポートなのに殆ど試乗のこと書いてないぞ。
えーっと、車重は結構重いけど、別に乗った感じで遅いってことはないです。
そりゃビートよりは重いってのはあるんですが、そもそもボディもがっちりしているのでぜんぜん違う感じです。
ステアリング切った時も、そんなにスカーンってノーズが入る感じではないですが、旋回の仕方はやっぱりMRだなと感じる動き方をします。
街中で軽快にスポーツ気分ってのがビートなら、S660はもうちょっとワインディング向けな気がします。

あとちょっとしたおもちゃでナビ画面を兼ねているGモニターなんかもあります。
IMG_3543b

左右と前後のG表示とブレーキやアクセルの強さが表示されます。
USBでスマフォをつないでインターナビポケットのモニターにもなります。
IMG_3584

 HDMがあるので、Lightningから分岐ケーブル出してアプリの画面出せるのかな?というのが気になるところ(走行中でも映るのかとか)ですが、HDMIアダプタを持って行っていなかったので試せませんでした。

そうそう。
シートは前後移動とリクライニングだけなので、角度や高さは代わりません。
ステアリングもチルト(上下)のみなのでテレスコ(前後)はありませんので、ポジションは少し出しにくいかもです。
私は身長163cmですが、気持ちステアリングが近いレーシングポジション気味でした。
 
あとすこし気になったのは、センタートンネル。
ここがプラスチッキーな樹脂なんですが、どうもMT操作時に肘があたって気になります。
IMG_3582c

多分、シートポジションがだいぶ前なせいもあると思いますが、センタートンネルが結構高いのでカツカツ当たるんですよね。
特に助手席に人がいて、そっちに肘が逃せないと顕著です。
安っぽいというのもあるので、こことドアの下部部分はソフトパッドにならないかなぁと。
(削れるんなら削って欲しいですが)

まあ、なんか色々書いていますが、このサイズとビジュアルだけでなんか楽しそう!欲しい!と思わせるいい車ですね。
結構買う気満々ではあるのですが、なにぶん納期が長すぎて予約する気になれないので、1年位様子見かなぁなんて思っています。
NDロードスターもまだシート座っただけで走らせてないので、その辺も含めて・・・ですかね。

というわけでダラダラと書きましたが、今日はここまでで。