完全放置プレイで恐縮ですが、先日折り畳み自転車のDAHONのPRESTO SL(正しくは橋本輪業さんのHR)を買いました。ロードスターは自転車積載が厳しいとあきらめていたのですが、たまたま見かけたブログで積んでいる様子があったので試してみた次第です。

ということで、せっかくなのでブログを久しぶりに更新して、誰かが検索したときの参考になればということで。

ちなみに今回DAHONの16インチ中心に試していますが、DAHONが乗るならブロンプトンとかも乗るだろうなとは思っています。逆に20インチ折り畳みはタイヤサイズ的にほぼ無理かなと思いますね。ホイール外して積めばですが、面倒ですしね。



ということで早速。
CqXX9h-VUAAei3m

今回積み込みをするのは、こちら。
DAHON PRESTO SL です。16インチシングルスピードの軽量折り畳みです。
DAHONでは安い16インチでは Curve D7がありますが、こちらは積載少し厳しめでした。なので、高いのですがPRESTO SLです。

実際に積み込む。
あ、先にロードスター自体が汚いのはご容赦で(ぉぃ

CqWur1CUAAI0dJm

こんな感じできれいに収まります。シートポストは外していますが、そんなに手間ではないでしょう。今回の元ネタのようにパンク修理キットは外しておく必要があります。そこにいい感じにタイヤが入ります。ペダルもワンタッチでリリースできるものにしておくのがおすすめです。8.1kgと軽量なので積み込みも楽でいいですね。

ちなみに輪行袋に入れるとこんな感じに

CqXX9h9UMAEmdZf
 
内装に傷がつく可能性はあるので、緩衝材は入れてもいいかもしれません。
ちなみについでなので、同じくDAHONの16インチEEZZも試してみました。

CqWur1DVMAA1vmD
 
こっちはシートポスト付きでなかなかきれいに収まって・・・いるように見えますが、手前が少し干渉しています。積み込み自体はできるので、なにか布でも当てといた方がいいかもです。

ちなみにビジュアル的にはかっこいいEEZZですが、ホイールベースが短すぎてハンドリングがピーキーすぎるので「これはないな・・・ 」となって、PRESTO SLにした次第です(値段は似たようなものです。PRESTOが高くなりすぎたので・・・