クルマ・バイク

ND ロードスターへの折り畳み自転車積載についてテスト

完全放置プレイで恐縮ですが、先日折り畳み自転車のDAHONのPRESTO SL(正しくは橋本輪業さんのHR)を買いました。ロードスターは自転車積載が厳しいとあきらめていたのですが、たまたま見かけたブログで積んでいる様子があったので試してみた次第です。

ということで、せっかくなのでブログを久しぶりに更新して、誰かが検索したときの参考になればということで。

ちなみに今回DAHONの16インチ中心に試していますが、DAHONが乗るならブロンプトンとかも乗るだろうなとは思っています。逆に20インチ折り畳みはタイヤサイズ的にほぼ無理かなと思いますね。ホイール外して積めばですが、面倒ですしね。



ということで早速。
CqXX9h-VUAAei3m

今回積み込みをするのは、こちら。
DAHON PRESTO SL です。16インチシングルスピードの軽量折り畳みです。
DAHONでは安い16インチでは Curve D7がありますが、こちらは積載少し厳しめでした。なので、高いのですがPRESTO SLです。

実際に積み込む。
あ、先にロードスター自体が汚いのはご容赦で(ぉぃ

CqWur1CUAAI0dJm

こんな感じできれいに収まります。シートポストは外していますが、そんなに手間ではないでしょう。今回の元ネタのようにパンク修理キットは外しておく必要があります。そこにいい感じにタイヤが入ります。ペダルもワンタッチでリリースできるものにしておくのがおすすめです。8.1kgと軽量なので積み込みも楽でいいですね。

ちなみに輪行袋に入れるとこんな感じに

CqXX9h9UMAEmdZf
 
内装に傷がつく可能性はあるので、緩衝材は入れてもいいかもしれません。
ちなみについでなので、同じくDAHONの16インチEEZZも試してみました。

CqWur1DVMAA1vmD
 
こっちはシートポスト付きでなかなかきれいに収まって・・・いるように見えますが、手前が少し干渉しています。積み込み自体はできるので、なにか布でも当てといた方がいいかもです。

ちなみにビジュアル的にはかっこいいEEZZですが、ホイールベースが短すぎてハンドリングがピーキーすぎるので「これはないな・・・ 」となって、PRESTO SLにした次第です(値段は似たようなものです。PRESTOが高くなりすぎたので・・・

NDロードスター ファーストインプレッションというか雑感

というわけで、お久しぶりです。とむ猫です。
お久しぶりなので、ご報告です。
※一発目が結構急ぎだったので、ちまちま修正してこうと思います。(6月10日)

IMG_4354 

NDロードスターを買いました。SスペシャルMTのオプションはほぼ無し仕様です。 
「おま!?アクセラは??」というのもご尤もで、BMアクセラちゃんは1年半ほどでドナ・ドナされた事になります。

IMG_4353

納車時に新旧並べたので、せっかくだしなと写真撮影。アクセラ、デカイですねw
アクセラについては「そんなに不満あったの?」っていうと、あまり不満はなくて、単に「屋根開かないし」という「当たり前だろバカ」みたいな理由です。

ちなみに、なにか不満をあげろといえば上げられないこともないので、購入を考える方の参考程度に2つほど。

1.登坂性能の低さ:セッティングの問題ではあるのだけど、平地では軽快に走るのですが、坂が中々登りません。コレがちょっとした坂で、ギア一つ落とすくらいなら楽しめるのですが、勾配のきつい長野の高原とか行くと二速でしか登れないとか、失速すると下手をするとローじゃなきゃ再加速できないなんてこともあって、山岳ドライブの多い私には地味にストレスでした。ギア比の問題とアクセルは実際には電スロで結構派手に制御をされていて、平地では少し踏んでるだけのつもりでも全開だったりする為に加速がよく感じているのであって、坂になると本質的なパワー不足がくる・・・という感じなのかなと思っています。

2.雨。アクセラちゃんは防音性能はイマイチでBOSEのオーディオも外に音漏れする感じでしたが、雨が天井にあたった時にトタン屋根よろしくな音が結構するんですよ。あれが好きじゃない。聞くとコレはマツダ車全般であるようですね。トヨタではイプサムとかでもあんな音は聞いたことがなかったので、最初はかなり驚きました。幌だとテントにあたるような音なので、こっちは風情と許せるのです。

敢えて言えばレベルなんで、そんなにネガティブではなくて、結局オープンカーがいいよね♪ってかんじです。


そんな事言って雨天納車でオープンもクソもあるかいというスタートでした。納車後11時半ほどから、軽く流すくらいで慣らしをしていました。ルートは、千葉から利根川ライン沿いに鹿島灘を抜けて鉾田でメロン買って、大洗へ行き、鹿島に戻って友人と食事、利根川ラインで帰ってくるというものです。距離としては下道250kmくらいのベリーショートという感じ。

IMG_4374

一応、途中で雨は上がったのでオープンはしました。とはいえ、晴れていないといまいちですね(^^;

さてクルマ全体としての感想です。
まず、外装はいまさらですが、かっこいいですよね。なんとなくイタリアンです。顔凄い。個人的にはリアはいまいちなだと思っています。ドア後端からリアのところにあるキャラクターラインもピンとこない。コレは不思議な物でソウルレッドだと結構ありなラインに見えるので、ソウルレッドの光り方を前提にしているのかな?とも思いました。

また、イベント展示車と違い、実車はかなり車高が高めです。車高調は積極的に考えたいところです。
全体的にチリは合っていないというか、隙間が広いです。オープンカーはフレーム的にやわいので、予め広く撮ることもあるのですが、実際どうなのかは謎です。他の方でNDの改造着手している方が腹下とかも全部レポートしていましたが接合部のスペーサーや結合部材が結構多いようなので、精度がまだかなり低いのかもしれません。NDが欲しくて、でもそこまで急いではいない・・・という場合は、イヤーチェンジ後を狙ったほうが無難かもしれませんね(初期ロットは、こういうのは仕方がない部分もあります)

オープン走行時の風の巻き込みは以前乗っていたBMW Z4(E85)よりも少ない印象です。これはなかなかのものかなと。特に背の低い私は椅子をだいぶ前に出すので、サイドウィンドウを上げているとオープン感皆無なくらいです。ウィンドウを下げても巻き込みはゆるやかな感じでよく出来ているなと思います。
ただ、クローズドでも120kmくらいになると風切音もロードノイズも爆音なので、こっちは覚悟の上で(比較対象が仮にも高級車のZ4なので、NAやNBに比べれば全然良いという意見もありました


IMG_4400

内装は、Z4比較だと、大分タイト。屋根も低いです。フロントウィンドウもかなり近くて全体的に「狭いな」という感じ(NA,NBよりは横幅広いですけど、ウィンドウはNBと見比べても近いですね)。シートの高さは変えられないのですが、そのままの状態で写真くらいボンネットが見えてます(とむの身長は163cm
デザインは全体的に綺麗にまとまっていていいと思います。
アクセラよりはデミオよりの内装デザインだと思います。

センタコンソールの肘が当たるところがプラスチッキーでイケてないなと思ったら、純正でアルカンターラ蓋があるようなので、購入を考えています。もしかすると社外でクッションのが出るかも?ってのもあるので少し様子を見てから、何かしら交換予定。
純正オプションといえば、今回、内装ドアのアッパートリムが外装色と同色になるんですが、ソウルレッドの時は正直赤が煩いと思っていて、私個人はそれが嫌でソウルレッドをやめた(あとMSJでみた白が意外と有りだった)のですが、これも純正で黒のアッパートリムカバーがでています。コレがあるならソウルレッドでも良かったかなとは思いますが、予約時にはオプションわからなかったので仕方がないですね。

あと内装でいえばペダルはSスペでもアルミではないので、これも注意。結構色んな所でコストを削っていますね。

IMG_4360

内装もののお約束ですが、「ついにロードスターにもまともなドリンクホルダーが!」というドリンクホルダーはこんなやつ。助手席に大柄な人がいるとかなり邪魔そうですね。

IMG_4401

ドリンクホルダーは脱着式のもので、シートの後ろの方にも付けれますが、ドライバー的にはかなり辛いので、前を使いたいところです。このドリンクホルダーはS660でも似たようなものだったので、時流なのかもしれませんね。

IMG_4413

内装というか、操作というか、少し気になったのはドア。
1ノッチで45度、2ノッチで写真の90度くらいまでガバっと開きます。
コレが結構緩いというか、ちょっと油断すると写真のところまで一気に開きます。
なかなか怖いので、もう少し固く設定しなおして欲しいところ。

NDはグローブボックスなしなのですが、シートの間の小物入れはかなり広いので、問題なさそうです。
車検証はシートバックに入れるのが無難なのかな?
そういえば、ETCカードスロットも助手席シートバック側にあって、なにかあって挿し直すときは降りるしかないな・・・とそれはそれでどうなのよ的な気持ちにはなりました。普通に小物入れのところにつければ鍵もかかるし良かったんじゃないのか?というのが正直な感想です。


サスペンションの話とか登坂性能の話とか
サスは試乗の時は「いいじゃん」と思っていたのですが、実際乗ってみると路面の凹凸が結構ダイレクトに来ます。Z4とかと違って、この辺は和製スポーツカーっぽいっちゃぽいです。
細かな突き上げは、そんなもんかなとするとして、路面にうねりがあるようなところだとなんかフワンフワンしてしまうのはいまいちかな?足回りは、馴染んできてどうなのかなっていうのもあるので、しばらく乗ってみてかなというところです。

あとアクセラで不満を書いた登坂性能。
NDのエンジンはアクセラと同じ型式で縦置きにされたものです。
実際には90%以上新設計でハイオク仕様だしってのもありますが、同じエンジンだしどうなのかしら?って思いがあったのですが、コレは軽快でした。エンジンのモアパワーと車重の軽さが聞いているのかもですね(200kg位軽いはず)

そして燃費の話。

IMG_4432

一応、アクセラの時も慣らしでは燃費スペシャル運転をしたので、今回も少しやってみました。
とは言え、途中で渋滞に捕まったり、30分位アイドリングで友人待ちしたりしたので、その分少し落ちています。
で、下道のみで7割位郊外で19.1kmでした。鉾田あたりでは19.8kmまで行っていたので、まじめにやれば20km越えれたと思います(高回転維持で慣らしとか無駄なこともやっていたので

一応、アクセラの時はしたの感じでした。

61a97837

アクセラはポテンシャル的には25kmくらい目指せそうだったので、NDの方が少し燃費悪いかもですね。
多分、実用時の燃費は15~16kmくらいになるかなと思っています。
カタログ燃費が17.2kmなんで、この辺で順当なところですかね。

<ここから後日追記>
DSC_7246

納車後の最初の週末は、「このあと滅茶苦茶ジムカーナした」という同人誌の原稿締め切りで涙を飲みながら机にかじりついていました(>_<) 原稿をなんとか土曜日の夕方前に終えたので、さあ、走るぞってことで、飛び出したのが慣らしセカンドステージ。

ルートは、土曜日のうちに奥多摩を抜けて甲州市→甲府と行き、甲府の友人宅で一泊。日曜日は、友人のNBと甲府から諏訪周りで駒ヶ根(厳密には道の駅長谷)、そこから諏訪に戻って霧ヶ峰→美ヶ原のビーナスライン→甲府の別の友人宅へ移動し、NBの整備→中央道で東京→千葉へというルートです。

土曜日は16時半ぐらいに出発。八王子までは首都高経由でっていうのですが、まあこのルートのいつものパターンで大渋滞。結局、奥多摩湖に着く頃には真っ暗という状況でした。んで、雲も多かったので月明かりもない中で走っていたのですが、いやーヘアピンの内側が見えない見えない。

R411の山梨側のヘアピンって結構タイトなんですが、はっきりとi-Activesense(オプション10万)を付けなかったことを後悔しました。これは、追突回避ブレーキとハイ・ロー自動切り替え、アダプティブヘッドライト、リアビークルモニタリング、リアクロストラフィックモニタリングがセットになったもので、基本的にあれば便利だけど、なくても別にいいだろって感じで付けなかったのですが、アダプティブヘッドライトはいるわ・・・まじいるわ・・・NDのヘッドライトは光源の収束度がすごくて散光が殆ど無いので、アダプティブヘッドライトなしだと、ヘアピン側がまったく照らされないのね。正直コレは辛い。ということで、これから買う人にはつけることをおすすめしますよ、本当にマジで。

で、柳沢峠茶屋前に友人NBと合流し甲府へ。土曜日はコレでおしまい。そういえば、夕食を双葉PA外に止めて食堂で食べたのですが、あそこなかなかいいですね。古き良き高速飯って感じです。最近の新しいSAPAはチェーン店ばかりでつまらんですよね。

二日目は、朝起きて道の駅長谷へ朝食のパンを食べに向かいます。
CG3A-bbUYAM54pa

ここ結構いいですね。まったりできます。
ここで、はじめての快晴オープンですが、非常に残念なことに帽子を忘れてしまい、焼き殺される勢いに。オープンカーには帽子必須ですよまじで。死ねる。

さくっと美味しくパンをいただき折り返しビーナスラインへ。 

ビーナスラインについては、いまさらどうこういう感じではないのですが、天気は良かったけど写真はない。何故って同行のNBが駆け抜けるからさ。ということで、そこそこ速めのペースで霧ヶ峰を登り、美ヶ原へ。速めと行ってもZ4でよく走っていた頃に比べると全然遅いのだけど、コレが不思議と怖い。多分、まだNDに馴染んでいないのと、ギャップで結構跳ねちゃうので、そこそこ速度ノッているとコーナーで吹っ飛びそうに感じるんですよね。なっれの問題もあるかもですが、個人的にはノーマル足だと怖くてコレ以上は無理だなってかんじでした。

まあ、それはそれとして、追い抜きなんかもあったために(先導が抜いてしまうんだもの)、余裕で6000回転とか回すことになり、もはや慣らしとはなんだったのか状態に(・_・)まあ、それまでに700kmくらい走っているし、多少はいいけどね。

ところで、ここまで乗ってNDのシートはそこそこにいいかんじですよね。アクセラはシートがアレですぐケツが痛くなったので、それに比べると大分良い感じです。アテンザもシートアカン買ったらしいですが、マイチェン後は信頼と実績のトヨタ紡織製になったそうで、さすがトヨタ様ですね。NDのシートがマツダ内製なのか、トヨタ紡織製なのかは聞いていませんが・・・まあ、とりあえずアクセラよりは大分良いということで。不満は、あの縦向きのステッチイランです。あれがなければ多分もっとすわり心地良かった気がするので。

しかし、写真がないとわびしい・・・あ、そういえば

CG50DdrU8AIumDu
 
車山高原にヤマノススメ巡礼案内ありましたね。
でもって、コレでサクッとビーナスラインを後にして、甲府の友人宅へ。

DSC_7259

なんかロードスターの巣みたいになっていますが、奥のNAのパーツをNBに移植する作業をNBオーナーが日々せっせと行っているということのようです。まあ、私は眺めているだけですが。とりあえず、バッテリー作業で不用意にメインヒューズを飛ばすのはやめましょうっていうのが教訓らしい(2週間ぶり2度めで、完全にネタ扱いになっておりました)

で、そんな作業を見届けて、一路千葉へ。
走行距離は650km。平均燃費は、大凡18.0kmと、「あれ?もしかして最終的な燃費がアクセラを超えるかも?」という状況。今日の時点で17.7kmになっていますが、この調子だと17kmくらいで平均燃費が落ち着くんじゃないかなと思い始めてます。 

S660の事とか

ご無沙汰してます。とむ猫です。
blogをあまりに放置しすぎていて、アクセラの記事にコメントが来ているのを4ヶ月も放置していたりしてすみません。
「何故そんな低グレードを・・・」みたいなコメントがついていましたが、1.5リッターMTセダンがあれしかないので、あれは最下位グレードであると同時に最上級グレードなのですよね。
スカイアクティブの1.5は奇跡の出来栄えなので、気がつけばNDロードスターにも積まれてしまいました。

DSC_5866

コレですね。無駄にかっこいいですね。
写真は六本木での展示時のものですが、1個前の記事がつくばのプロトタイプなので、どんだけblog放置しているんだって話です。

さて、そんなNDロードスターと時を同じくしてホンダのS660が販売開始されたので、今日はそれの話。
主にTwitterでのつぶやきをまとめておくかくらいのものです。
ちなみに現在NDとS660で買い替え検討中でその流れです。

「おい!アクセラまだ1年だろ!」とお思いの諸兄。
うん、まあそうなんだけど考えるくらいいじゃない?ってことで。ちなみにアクセラちゃんも結構気に入っているので、その分踏ん切りがつかずに思案しているというのもあるのです。

DSC_2650

 普通にかっこいいからね、アクセラ。

さて、前置き長いですがS660の試乗をしてきました。
見積もりを兼ねて二度ほど。

IMG_3538
IMG_3537

完全にスーパーカーの趣です。
最初の週末は全国のMT試乗車店はお祭り騒ぎだったようで、各地が撮影会&オフ会になっていたそうです。4月8日時点でバックオーダーは5000台を超え、既に納車は2016年1月という有り様です。

ホンダの予約約定に転売禁止と描いてあるのですが、早速ヤフオクにも280万(!)で出品されています。ホンダ側も当初1年間販売店側に所有権を残すなどの施策が取られるかも?みたいな話もあったようなので、余りこういうのが出てくると、いざ購入時に所有権縛りが出てくるのかもしれません。

IMG_3549
IMG_3540

 ミラーがちっちゃいとか言うツイートが300RT位されていて少し驚きましたが、特徴的な小さいミラーです。ミラーカバーも上下分割になっていて、下だけ別色に変えることも可能なので、オプションパーツでいろいろ出てきそうです。着座位置は、写真だとそこまで低く見えませんが、そもそもの車体がかなり小さいのでけっこう低いです。
歩道を歩いている女子高生のスカートの中身は覗けるくらいです(昔のビートでよくこんな話をしていましたね

IMG_3581

オープンにするとこんな感じ。
幌は巻取り式のものですが、持った感覚はアウトドアグッズ的というか、テント布一枚です。
重くはないので脱着は簡単ですが、Z4などの5層中空みたいなのと比べるとおもちゃみたいですね。
でも、無限から赤い色の幌が出るように、多分コスト的にもかなり安いので、模様とか色違いとか2,3本変えたりするとおもしろいかも?と思いました。

ちなみにこの幌、本当にただ乗っているだけなので「どう考えても浸水するだろ・・・」と思うのですが
IMG_3581b

こんな風に水を逃がす構造になっていました。
水抜き穴はボディー下につながっています。

ただ、ウィンドウ上部はパッキンがあって、その後に幌がくるのですが、パッキンは外から見える(幌で覆われていない)ので、パッキンが劣化するとあっけなく雨漏りしそうです。
(ジェット系のノズルで洗車しても水が中にはいりそうです)

超ざっくり描くとこんな感じ
ssk
まあ、前述通り幌自体が安そうなので、ダメになったら変えればいいかってのと、脱着式なんで改善版が出るかもね?ってことで大した問題じゃないのです。
っていうか、オープンカーの幌って通常は交換が結構億劫なのですが、S660の場合、ただのフレームが付いた布キットなので、こういうのもありだよな~って思いました。

エンジンは言わずもがなミッドシップ
IMG_3583

エンジン自体はN-BOXと同じものを少しチューニングしたってやつです。
よく話題になっていますが

IMG_3583b

こんなところがパワーウィンドウになっていて、開けるとエンジン音が楽しめるようになっています。
S660はタルガトップで頭上がキャンパストップになっているため、オープンにした時にウィンドディフレクターがなく、負圧で室内に風が発生してしまいます。
リアウィンドウを開けることでコレを少し改善できる感じです。
ただ、今度は巻き込みの風が出てしまうので、できればウィンドウ前にメッシュのディフレクターを付けれるようにして欲しいですね。

エンジンとインタークーラーへの空気の取り込みは、ボディの側面向かって右側からになります。

IMG_3538b

左側にも穴は開いていますが、コレは何処の機材にもつながっていません。
左右の空力的なバランス取りですかね?

Twitterでの試乗で、MTの節度感がいまいちかも~でも、試乗車だしねって話をしていましたが2回めの試乗(走行が600kmくらいまできていた)では、大分良いタッチになってきていました。
2000kmくらいまで行かないとなんとも言えないですが、悪くない感じかなという印象です。
MTで走行距離があまりない試乗車は、ミッションの入りが渋いので、「すばらしい」とか軽はずみに言っている自動車系雑誌のレビューとか駄目な感じですよね。

S660関連でもう一つ話題になる積載性。
リアエンジンでトランクがなく、シート後ろにも空間がないS660。
荷物は助手席に置くしかないというアレです。
唯一の収納スペースはボンネット内の空間ですが、ここは幌格納スペースになっている・・・ということで助手席に人が乗ったら荷物は絶望・・・という状況です。
じゃあ、幌をつけたままならボンネットに荷物は積めるのか?というのが、こちら

IMG_3577

カバンはチャリンコ用のDeter RaceXなので結構小さいものです。
カバンの厚みは大凡15cmなので、このケースの奥行きは広い所で15cmくらいです。
横に寝かせて入れていますが、幅は25cmくらいのカバンなので、深さもそのくらいって感じ。
とりあえずスーパーの買い物袋なら寝かせば何個かは入るんじゃないかな?というのが個人的な見解です。
旅行かばん?無理無理w
リアもコブあるからキャリアつくかあやしいですしねw

この車で彼女と二人で旅行とかほぼ不可能なのです。一人用。絶対に一人用。
通常のシート色に運転席白で助手席黒のツートンあるけど、アレ確実に助手席を見ないことにした仕様だよね?
まあ、そんな車なので、彼女と旅行行きたい人はNDロードスターにしよう。でも、NDのトランクも結構絶望だけどねっ!

って、試乗レポートなのに殆ど試乗のこと書いてないぞ。
えーっと、車重は結構重いけど、別に乗った感じで遅いってことはないです。
そりゃビートよりは重いってのはあるんですが、そもそもボディもがっちりしているのでぜんぜん違う感じです。
ステアリング切った時も、そんなにスカーンってノーズが入る感じではないですが、旋回の仕方はやっぱりMRだなと感じる動き方をします。
街中で軽快にスポーツ気分ってのがビートなら、S660はもうちょっとワインディング向けな気がします。

あとちょっとしたおもちゃでナビ画面を兼ねているGモニターなんかもあります。
IMG_3543b

左右と前後のG表示とブレーキやアクセルの強さが表示されます。
USBでスマフォをつないでインターナビポケットのモニターにもなります。
IMG_3584

 HDMがあるので、Lightningから分岐ケーブル出してアプリの画面出せるのかな?というのが気になるところ(走行中でも映るのかとか)ですが、HDMIアダプタを持って行っていなかったので試せませんでした。

そうそう。
シートは前後移動とリクライニングだけなので、角度や高さは代わりません。
ステアリングもチルト(上下)のみなのでテレスコ(前後)はありませんので、ポジションは少し出しにくいかもです。
私は身長163cmですが、気持ちステアリングが近いレーシングポジション気味でした。
 
あとすこし気になったのは、センタートンネル。
ここがプラスチッキーな樹脂なんですが、どうもMT操作時に肘があたって気になります。
IMG_3582c

多分、シートポジションがだいぶ前なせいもあると思いますが、センタートンネルが結構高いのでカツカツ当たるんですよね。
特に助手席に人がいて、そっちに肘が逃せないと顕著です。
安っぽいというのもあるので、こことドアの下部部分はソフトパッドにならないかなぁと。
(削れるんなら削って欲しいですが)

まあ、なんか色々書いていますが、このサイズとビジュアルだけでなんか楽しそう!欲しい!と思わせるいい車ですね。
結構買う気満々ではあるのですが、なにぶん納期が長すぎて予約する気になれないので、1年位様子見かなぁなんて思っています。
NDロードスターもまだシート座っただけで走らせてないので、その辺も含めて・・・ですかね。

というわけでダラダラと書きましたが、今日はここまでで。
 

NDロードスターを見てきたよ

こんにちは。なんか夏が戻ってきた感じで暑いっすね。
というわけで、ND公開の舞浜は行けなかったのですが、つくばサーキットでも展示するということで見てきました。

では、ぺたぺたと。
展示スペースがめっちゃ暗い場所だったので、かなり画像粗いですがご容赦ください。

DSC_2777 

DSC_2781 

DSC_2782 

DSC_2778 

まずはフロント周り。
ライトは、写真で見ているほど小さく感じなくていい感じ。
ボンネットのサイドがすごい膨らんでいて驚きます。
また、ボンネットの切れ端が台形?に切ってあって、これボンネットかなり尖っているんじゃね?という不安も。

DSC_2767 

DSC_2759 

DSC_2757 

DSC_2770 

リアとかサイドはこんな感じ。 

ちなみにサクッと帰って来ちゃったけど、その後ロドスタ耐久で先導者として走ったらしい。
失敗した・・・・(まあ、でも何時間もつくばに残る気もなかったからいいけど)


Broadcast live streaming video on Ustream

 

BMアクセラと行く、大間崎1,800kmの旅(えせレポート風タイトル)

こんばんわ。ブログアクセスが引き続きアクセラの某エントリーだけになっていて(ググると未だに4位くらいにくる)、もしかしてマツコネあたりのネガティブイメージは私が助長しているんじゃないかって少し不安なとむ猫です。

マツコネ、またバージョンアップしたみたいだけど、まだアプデできていません。
というか、ディーラーから連絡来ないので、こっちから「バージョン上がったなら教えてよ」という始末ではあります。

さて。タイトルのお話ですが、GWにどこにも行くことができませんでした

Twitterを見ている人は、「お前、最初にヤマハコミュニケーションプラザ行ってなかったか?」と 仰るかもしれません。
確かに磐田のヤマハ本社を経由して下栗の里→駒ヶ根のカフェ・グース→諏訪湖経由して甲府周りでドライブはしました。

「そういえばお前、大洗にもイベントで行っていただろ?」と仰るかもしれません。
確かに。1日大洗を満喫しました。少し歩き疲れて日焼けもしました。
町営駐車場にカナダ産のキューベルワーゲンレプリカ(自衛隊落ちのアンテナ付き)などが自然に停まっている大洗は実に愉快な街です。

「つーか、コミティアも・・・いや、そもそもコミ1も行っていたよな?」
・・・そうですね。そんなこともありました。

だが!だが、ですよ!
日帰りで800kmちょっと散歩してくるのは出かけたことになるのか?
コミ1も大洗もコミティアも日常です。日常はイベントと言えるのか?

否!断じて否です! 

先日アメトークでバイク芸人などというのをやっていて、浦安からゲートブリッジ渡って横浜行くのを「ツーリング」などと言っていましたね。

あえて言います。あんなものはツーリングではない!いや、それどころか散歩と呼ぶのも憚られる! 
※注 感じ方には個人差があります。

僕らがゴールデンウィークに求めているのは、普段の休みじゃなかなかできない非日常ですよ。
非日常こそがイベントなのです。 

そんなGWも終わった9日・・・私はGoogle Mapを見ていたのです。
「そうか・・・下北半島・・・下北半島か・・・」(※とむ猫は、おおよそ日本のすべての地域を車で走っていますが、下北半島には上陸したことがありません)
「震災後の三陸も行ってなかったな・・・行くか・・・明日あたり」


というわけで

DSC_1483 

大間の夕日が眩しい・・・・

あ。
さすがに飛ばし過ぎですね。

DSC_1427 

大間の前にこちら。
下北半島横浜町の菜の花畑です。
分かる人にはわかる。CLANNADアフターストーリーの聖地でもある場所です。

DSC_1437b 

菜の花と風車とアクセラ。
いいね♪

DSC_1454 

実際には菜の花フェスタは翌週で、せっせと菜の花を植えているところだったので、大部分が土むき出しだったのですが、まあそれはそれとして風情はあるのではないか?と。

で、横浜町を後にして・・・

DSC_1495 

この夕日ですよ。

DSC_1468 

ここまで850km走ってきたアクセラにもどこか哀愁が漂いますね。

・・・いやね?他に何処か寄ってないのかって言われるとですね。
さすがに朝6時半に家を出て、日が暮れる前に大間崎に着こうっていうのは、なんというかなかなかハードル高くてですね・・・

ええ。ほぼ走っていただけです。

本当は、大湊の北洋館で軽い艦これ巡礼のつもりだったのですが、あそこ16時までなんでタイムオーバーで・・・(大湊についたのは16:40頃)

ま、まあ、せっかく大間まで来たんですよ。アレです、アレ。

DSC_1507

マグロ丼!
やっぱりこれ食べないt・・・高っ!!?
※2800円ほどする。そもそも旬じゃないので、そんなもの客に出せないということで、存在しない店もある。

いや、あなた。ちょうど先日、大洗行きましたけどね。

BmwjQy3CYAA_WNl 

丸五水産のコレ。500円ですよ。
写真がiPhoneなのでいまいちですが、これ切り身も厚くて凄い美味しいんですよ。

5倍以上・・・5倍以上だと・・・ 
いや、でもまあ、ここまで来て食べないって選択肢はないですけどね。
切り身も厚くて美味しいですけどね。
コスパ・・・コスパかなぁ・・・(最近貧乏症な私です)

そんな。食事をおえて外へ出ると、もうすっかり夜です。
民宿に泊まる・・・というのもありだったのですが、翌日三陸沿いを走りたい・・・となると、今日のうちにある程度、南下しておきたい。
ということで、楽天トラベルでホテルを探して、八戸のホテルへ電話。
(ネット予約しないのは、電話でないと価格交渉ができないからです。あとキャンセルの部屋がネットだと反映されていない事も多いので、飛び込みは電話をしたほうが絶対にいいのです)

禁煙部屋で取れたので、夜の下北半島を一気に南下します。
(恐山とか、他の観光地を完全スルーなのが悔やまれる)

BnR3WcKCUAAuFdw 

八戸では駅前の居酒屋えびす家で、郷土料理などを食す。
普段、飲み屋に余り行かない私ですが、旅先では夜遅くまでやっているので嬉しいですよね。

というわけで、飲み屋からかえって12時頃に就寝。

【そして2日目】
DSC_1510 

久慈です。あまちゃんですね。
しかし・・・

DSC_1513 

僕らにとっては、久慈といえばコチラ。
久慈ありす嬢です。
ちょうど先日、三鉄が全線運行再開したということで記念ポップが作られました。
イベントでは、この絵のポスター配布なんかもあって、めっちゃ行きたかったです。

久慈駅の名物といえば、鉄道むすめでありすもおすすめしていた・・・

DSC_1514 

うに弁当!
・・・売り切れ・・・と見せかけて

DSC_1517

ラスイチを購入いたしました。
ホテルの朝ごはんを食べずに、朝5時から久慈を目指して走った甲斐があるというものですね。
三鉄のうに弁当は「幻の駅弁」として有名で、おそらく全国の駅弁でも実際に食べるのがかなり困難な逸品です。
まあ、理由は、1日20色限定だったり、久慈の立地的な問題もあるんですが、とにかく貴重なのです。

では、開けます。

DSC_1519 

うにです。とてもピュアなうに弁当です。
海鮮弁当のプリミティブな輝きがありますね。 
うにの下には当然ご飯があるわけですが、ご飯自体も、うにご飯だったりします。
実に贅沢。

これを三鉄久慈駅前のベンチで青空の下で食べる。最高です。
(ココで食べるのがいいって鉄道むすめDSでありすも言っていました)

さて、久慈駅を後にして・・・

DSC_1544 

お昼・・・気仙沼です・・・って、おい!

うん。また飛んだね。大分飛んだね。
もう三陸のリアス式海岸半分以上来ているね。 

あえていうと、立ち止まっていないわけではないのです。
道の駅で200円で売ってたホタテちょーうめーとかありましたし、陸前高田やそれ以外の津波被害地域も見てきました。
写真は・・・陸前高田は、クルマを止めて、少し歩いたりもしましたが、あまり写真をとって回る感じでもないのかなと。
もう3年以上たつわけですけど、瓦礫も殆ど整理されて綺麗な「荒野」だけがあるっていうのも、やはりそれはそれで異様な感じはあるわけです。 
あのへんは、まあ綺麗になったからって2度とあそこに街を作ることはないわけで(帰りたい人は多いのでしょうが、将来的な事を考えても都市計画的にはありえない)、今後もずっとああなんだろうなと。

で、気仙沼ですよ。
気仙沼も結構な津波被害地域ですが、魚市場とかはかえって綺麗になっているのです。
一度ぶっ壊れたからそうなるんですが、この日は日曜日ということで観光客もたくさんいました。
震災復興も大変だとは思うのですが、三陸沿いは走っている間もクルマもバイクも自転車も結構多くて、観光客は戻っているのかなと感じました。
(逆に下北半島は、一人独占状態で大丈夫なのか?と不安になりましたが・・・) 
 
で、お昼。
DSC_1548 

海鮮で攻めすぎですね。これもそこそこお高かったです。
個人的には、サメの肉を使った復活バーガーっていうのや、気仙沼ちゃんぽんも気になったのですが・・・なぜか、海鮮丼を頼んでいました。
次行ったらちゃんぽんとバーガー食べたいと思います。

私が、食事を終えて外出ようとしたら、お店の前はすごい並びになっていました。
時間は、それなりに掛かるんだろうけど、このあたりは大丈夫なのかな?などと、少しポジティブに思っていいのかなと感じたお昼ごはんです。

で、お昼ご飯後なので13時半位になっています。
ここだけの話ですが、私は秋葉原で「はたらく魔王さま!」と「エロマンガ先生」の新刊を買わないといけないのです。
あと今日は日曜日だから10時半からラブライブです。
石巻の牡蠣食べたい・・・食べたいが・・・まあ、仙台位なら日帰り圏内だし、あえて今無理することもないか・・・ということで、東北道へ移動し秋葉原へ。

途中、PAで知人と合流し、少し喋ったりもしましたが、9時には秋葉原に到着。
本も買って10時ちょいすぎには帰宅し、無事ラブライブからのブレイクブレイド、キャプテンアースも見れました。
(一週間フレンズ以降は、さすがに寝た)

今回の全工程は以下。

gdgf

走行距離1808.1km。平均燃費18.5km(最後に駐車場で切換していたら18.6→18.5になってしまった)

【1日目】
※多少ルートにズレが有ると思います。
※出発地とゴールは、浦安の夢の国を設定しています。


 
【2日目】

 

ファイアブレードと女の子

こんばんわ。とむ猫です。

今日はアクセラのナンバープレート移設ステー取り付けにトライしていたのですが、どうにも部品の加工精度の問題で、バンパーに干渉するわ、そもそも取り付け部分のボルト穴位置がどうにも合わないわで、結局断念するという悲しみを味わっております。
(製造元に、もうちょっとちゃんとしたものに取り返してもらえるように依頼する予定。明日、「これじゃつかないよね!?」って写真を撮影したい)

それはそれとして、ずいぶん長々時間がかかってしまったファイアブレードのイラストを。
制服はなんとなく茶色系にしてみました。デザインはオリジナルですが、カラーリングは巣鴨の高校が参考になっています。
CBR0012b

Pixivの方もよろしくお願いします。



BMアクセラのナンバープレート位置

こんばんわ。とむ猫です。

今日は特に何をどうしたって話でもないのですが、自分用のメモに。
(Twitterメモ代わりにしても、ガンガン流れて過去のつぶやきを探せなくなるので)

Twitterを見ていたら知り合いがしれっとBMアクセラのナンバー移設をしていたので、その事。

こんな移設キットが出ているようです。 

アクセラのナンバープレートは、グリルの真ん中にどでーんと配置をされていてとてもいけていないと評判です。
なので、これをなんとか逃したいのですが、どこに逃すのが適切なのかって話なんですが、まあ一番無難な感じなのが、この移設キットの位置「右下側」かなって気はします。
こちらの方が色んな所に移設を試していますが、なかなか場所が難しい)

ちなみに標準のナンバープレートステーの構造なんかは、ここのブログがわかりやすいかも 
ナンバープレートステーのリベットは、なんか5mmくらいのドリルというか、なんかそんなんで外せるって話なのですが、私もまだ実物バラしてないのでよくわかりません(^^;

で、ブログ(みんから)のオーナーさんは、グリル下部に移動していますね。
右下も実際窮屈なので、これも移設先としては一案なんですが、グリルしたのラインが隠れちゃうのもなって感じで、なかなか難しいです(標準位置がなんだかんだ無難という気もする)

ナンバー移設キットは6800円なので、ちょっと考えてもいいかなと思うのですが、その場合に取り残された標準ステーがつくはずの部分をうまく加工する方法を考えないとエレガントじゃない感じがするので、ポコっとはめる目隠しキットみたいなのをどっか出してくれないかな-なんて思っている次第。
 

なんかいろいろごちゃっと更新

グーテンダーク!ジュウコンカッコカリ組なのに、潜水艦軽視だった為に昨日ようやくZ1を手に入れられたとむ猫です。
いつもながらに更新滞っているんですが、なんか面倒なのでまとめてバシバシ貼っていきます。
(そういや京都のも載せてなかった・・・それはまた今度・・・って永遠に載らなさそうなフレーズですね)

■1■ 最近のブログのアクセス状況

rank

なんといいますか、ここは同人ブログであってミンカラ的な車ブログではないのですが、圧倒的アクセラ率に愕然としています。大人気だね、BMアクセラ!

アクセラ関連は特にアップデートはないんですが、前に言っていたAutoExeのボンネットダンパーと車高調キットは装着保留になっています。
事情も前に書いた気がしますが、-25mmしか落ちないので、気持ち的に-40mmくらいのが欲しい。
けど、VIPよろしくなただ落ちるサスじゃ意味ないので、少し様子見・・・というところです。

あと20万あればCintiq24HD(24インチ液晶タブレット)買えるじゃん!ということに気がついてしまい、そっちの購入計画へ傾いていっています。

とはいえ、なんにもないのもあれですが、先日何かからの逃避行で富津岬へふらっと行ってきました。

BjoLeRYCIAAXL-I

私は今は千葉県住みなので、富津岬とか100kmくらいしかないんですが、散歩くらいにはちょうどいいということで(写真、iPhoneなんであんまり綺麗じゃないですが
実は病院行くために休暇をとっていたのですが、ボケていたら診療時間過ぎてたっていうので、やさぐれてドライブに行きました。
天気悪くて微妙なんですが、富津岬展望台はカオスなデザインなので曇り空にも似合いますね(^ー^;

ちなみに病院はいわゆるひとつのジープ病ってやつで、入院手術をしなきゃいけないっぽいんでそれ絡み。みんなも車の乗り過ぎには注意しよう(そういうことじゃない)

■2■ レイブリックなおねーさん風らくがき

raybrig2

本当に何の脈略もないけど、最近TwitterでTLの方々がSUPER GT開幕カウントダウンとかでRQイラストを描いていたので、なんとなく便乗。
ワンドロ系とは言わないけど、こういう適当に描くらくがきは楽しくていいですね。
※ワンドロ=最近、Twitterで流行っている1時間でイラスト書いて公開する遊び。

■3■ キャプテンアースの先行試写会行ってきました。

舞浜アンフィシアターで行われました。

Bj4pspuCQAAL-Gk

キャプテンアースは、STAR DRIVERと同じスタッフで番宣も凄いスタドラ臭ということで、スタドラ大好きとむ猫としては行くっきゃないということで見てきました。
1,2話先行上映とトークイベントですね。
なんとなく女の子多いかなと思っていましたが、実際には9割位女の子でした。

・・・圧倒的アウェー感・・・

まあ、それはそれとしてアニメもトークも面白かったです。
あと数日で放送開始ですが、ざっくり言うと現代のスパロボって感じです。
所謂、リアル系ではなくてスパロボ。でも、絵も雰囲気も現代のアニメっぽいっていう。

キャラは皆かわいいし、なんか絵柄色っぽい感じがしますね(ハナとか) 
 
■4■ モーターサイクルショー行ってきました

おもにこいつを見に

DSC_0983

DSC_0990

正直、今年のモーターサイクルショーは見るもの全然なかったですが、まあビッグサイトも近いですし、せっかくだからという感じ。
R25は、市販ギリギリまで外装はこんなんでしか出さないっぽいですが、とりあえずは今年度中には出るみたいですね。
NINJA 250 SLでもいいですが、なんとなく250ccを一台買いたいんですよ。
(とむ猫は、元々バイクメインだったので免許は大型までちゃんと持っております)

あとクマモンキーとかあった。

DSC_0976
 
ホンダのNM04はこれで市販車ってのは凄いと思うけど、個人的にアメリカンポジションのクルーザーって時点で興味がわかないのです。

DSC_0972

■5■ 大洗 海楽フェスタ行ってきました

なんか、こうやって書いてると遊んでばかりですね・・・
なので今日は引きこもり日と思って、これ書いているんですが、外ものすごいいい天気で辛いです。

で、大洗の春祭り行ってきました。
前夜祭は、上のキャプテンアースとモーターサイクルショーがあって諦めたんですが、花火や深夜トークショーなども含めて前夜祭のほうが楽しそうだった・・・失敗。

そして当日は残念ながら雨でした。

Bj8cxnqCEAAnmEO

出店でしらす丼売っていたのですが、これがお安い割にしらすめっちゃ多くて美味しかったです。
米よりしらすの方が多いしらす丼は初めてだよ!

んで、雨の中ガルパントークショー見てたら風邪ひきました。
今日ものどが痛いので、割りとダメージ重篤。

Bj8ltvYCIAAurME
 
バスに皆で落書きしよう!なんて企画もやっていました。
なにせ濡れているので、ハードルが高い(私は書いてない

イラストコンテストとかフォトコンテストもやっていましたが、イラストの方は枚数も少なくレベル的にもネット絵かき・同人界隈の方々は不参加なようでした。
どこで募集かけてたんだろう?とか、募集要項がわからなかったのですが、ネット絵かき界隈が参加してれば、もっとインフレっていた気がするので、少し謎でした。

あとⅣ号レプリカとか

Bj8ltsACAAArw8r

中は軽トラ(スズキのキャリィ?)らしいです。
ナンバーは取れないでしょうけどw

あとあと、帰ろうとしていた時に知り合いが「コスモスポーツ見に行く」というので、便乗した結果

Bj87A9mCMAAoKlh

Bj8wiadCMAA4kx0

Bj87A2NCEAAa9C_

自動車博物館で見ることは有りますが、道を走っている現物っていうのは始めてみましたね。
(トヨタ博物館のイベントでは、走っているのは見たこと有りますが)

今は昔の夢のかけらです。

■6■ 由良・夕立のらくがき

なんとなく描いていたもの

yuradachi2

以前は、オーバーレイとか一切使っていなかったのですが、最近少しずつ試すようにしています。
何がいいのかってのはいまいちはっきりしないですけど、CGっぽくはあるよなぁとか思う次第。
 
 

部屋の片付けとかいろいろと

こんばんわ。ご無沙汰しています。とむ猫です。
ご無沙汰している間にブログにコメントがついていて、半月~一月くらい気が付かないという体たらくでした。
申し訳ないです。

さてさて、そんな間にアクセラちゃんは5000km突破したので、先週には半年点検を実施しました。
本当は1月中にと思っていたのですけど、ちょっと仕事が忙しく、2月こそ!と思っていたらあの大雪で散々です。
5000kmまで距離を伸ばしたいのもあったので、先日京都へ行ってきました。
その件は、また改めて別記事で書ければなと思います。

アクセラがらみだとAutoexeの車高調とボンネットダンパーが出たのですが、装着については思案中です。
ボンネットダンパーはまあいいんですが、車高調が-25mmまでしか落ちないんですね(通常で15mmダウンで、+ー10mm)
オートサロンとかに出ていたショーモデルが-50mmで、地上高10cmくらいの車検ギリギリなわけです。
個人的には-40mmにはしたい・・・ということで、もう少し様子を見るか?という思いです。
あと車高調が大体工賃込みで17万強で、それくらいあれば大きな液タブが買える!というのもあって悩んでいるってのもあります。

それでまあ悩みついでというか、他のいろいろな事情もあって少し机の上を模様替えしたので、今日の記事はそんな話(前置き長い
kankyo0046 

あまり綺麗な机ではないですが、概ねこんな感じになっています。

今までは、一番右の机に13インチの液タブとモニターが乗っていたのですが、左にもう一個机を足して、モニターをそっちへ移動、これで22インチ(もしくは24インチ)の液タブを買っても置けるという状態です。
※机はニトリの合板に脚つけるだけの超シンプルなやつです。横幅は90,120,150とあって奥行き60cmと深めなので、作業机に重宝します。なにより圧倒的なコスパですよ。

机の模様替えは、医療保険証書の捜索・現在、検討中の手術及び手術後の自宅療養のためのレイアウト準備なんかのついでで、結構大掛かりに見なおしているのですが、片付けてみると部屋広くてびっくりしますね(^^;
一応、今は左のテレビの前にトレーニング用のローラー台+自転車が設置されているのですが、こいつをどければ簡易ベッドくらいは置けそうな感じです。

私の部屋は、ロフトベッドほどではない少し高めのハイベッドなのですが、これだと少し支障が出そうなので、普通の高さのベッドが欲しいわけですが、あくまで療養期間中だけなので、ちゃんとしたものにはしたくなくて、1万円以下の簡易ベッドにするか、ソファーベッドみたいなものにするか悩み中です。

─────────────────────────────
ついでというか、夏コミの話。
以前にも書いていますが、今年の夏コミは受かればバイク本・・・それもレーサー本だそうと思っています。
知り合いの方にもお願いして、ありがたいことに皆さん原稿お受けいただいているので、結構豪華な本にできると思います。

で、上の話と少しつながるのですが、ちょっと病気の関係もあって手術+2ヶ月位休職の予定(まだ手術自体するか悩み中)で、その間は絵も厳しそうなので夏コミの原稿スケジュールも考えなきゃなと凹む次第。
医療保険証書を探していたのもこの関係ですね。入院+2ヶ月位毎日通院というので、結構な医療保険成金できそうではあるんですが、こういうのは嬉しくないよね、と。

話がそれた。ネガティブ方向の話は、ついつい無駄なことを書いてしまいますね。
というわけで、早めの原稿大切よねと、いまからちょびちょびと作業をしているのでそのへんの線画とか(Pixivには結構前にあげちゃっていますけど

RCV2
b
RC212V。ペドロサのモデルですね。
資料の豊富さもあって、どうしてもホンダ車が増え気味です。
茂木があるのも大きいですので、今度浜松のヤマハ本社にも行かなきゃなぁと思ってます。
手術前に・・・と思うのですが、さていつ行ったものか・・・。

elf0018

エルフとか。サークルカットもエルフで申し込んじゃったし書いとくかくらいで(^^;
一応、WGP~MotoGPだけじゃなくて耐久とかスーパーバイクとかも予定しています。
今のところだけでも40P位は行く予定。もっと増えるかも。
手術がどうのとか言っていて、お前ほんとうに大丈夫か?状態ですが、医療保険で印刷代は賄えそうとも思っていたりw

CBR250R0012
CBR250R0012b
とはいえ、作業量は減らしたいってことで、細部をベタで潰すってのは有りなのかな?って実験。
絵はファイアブレードだけど、レーサーではないので、あくまで練習。
ただ、こういうのも入れちゃってもいいかなとも思っているので、それはそれで考え中。

nsr500014
nsr500014b
同じく練習にNSR50。
そういえばRS100とかの市販レーサーも書ければいいなと思っています。

NSR110022

コレは本当にただの落書き。

なんかバイクとかレース好きな人が楽しめて、できればバイクとかレース知らない人が好きになってくれるような本になればいいなと思います。
そんなこと言っていて、私は今乗っていないのですが(免許は大型まであるよ)、NINJA250SLとかKTM DUKEとか小さくて面白そうなのも多いので、1台欲しいなぁなんて。
車に自転車、バイクの8輪生活は、なかなか乗る時間がないってのは過去の経験でわかっているので、とりあえずは自粛ですけどね。 

マツダコネクトがバージョンアップしました

こんばんわ。平日の夜に仕事をする気力もなくブログをいそいそと更新する、とむ猫です。

BMアクセラ関連の訪問者がやたら多いので、土曜日に行ったマツダコネクトのアップデートの話などを少々。(というかGoogleでBM アクセラって検索すると一番上に来るのね・・・)

BezHwGfCAAA0Hdv 

オーナーの方にはポロポロと案内が言っている頃ですが、1月にマツダコネクトのバージョンが2.7へアップデートされました。
アップデートはオンラインではなくディーラーで行うのですが、その内容で主にナビ周りで変更箇所のご紹介など。
(他にもいろいろ変わっているようなので、マツダコネクト Ver2.7とかで検索すると細かく書かれているサイトもあります)

んで、個人的に一番大きなものが上の画像です。

そう!「国境越え」が消えました!!

コレは改善か?改善なのか?
個人的には、マツダコネクトの最大のネタが失われてちょっとさみしいぞっ

いま新車で納車されるアクセラは2.7で出荷されるらしいので、あの「国境越え」は初期ユーザーの見た幻みたいな扱いですよw
実に惜しい・・・

コレ以外だと、ナビで2D表示・進行方向上の表示にした際にコンパスが出るようになりました。
これは私が以前に嘆いていた場所ですので、良い改善ですね。
あと、停車後の再始動時に停車時の方位を保持するようになったっぽい?というのも。

ちなみに「作った奴はアホだろう」とまで罵っていました、トンネルに入るとナビが「トンネルの絵になる」というのは、変更なしのようです。

あと、アップデート時には自宅位置登録とか消えますので、そこはご注意を。
とは言え、更新しないというわけにもいかないですし、仕方がないですよね。

なお、今回ディーラーに行ったのはバックカメラ装着のためでした。

新車購入時は、付けなかったバックカメラですが、セダンのカチアガッたお尻だと、どうにも後方が・・・ということで軟弱装備を追加しました。
今までバックカメラを使ったことがなかったので、「あ、これは便利だ」という感じでした。

ナビも更新されたし、カメラも試したいよねってことで、ふらっと大洗へ(120kmほどあります)

Bez0czpCcAAu1Mc

本当に行って帰ってきただけです(^^;
ガルパン絵馬の絵面がひどい(褒め言葉)という話を聞いたので、見に行ってきた次第です。
この本殿前にどど~んとある感じがやばい(褒め言葉)ですね。

私は現在は限りなく東京よりな千葉の人ですが、大洗に行くときは利根川沿いを走る下回りのルートで行きます。このルートは元々自転車で大洗に行く時に、一番フラットで自転車で走りやすそうなルートを探していた時に知った道ですが、平坦なだけに結構いい燃費を出せるのでは?と思って、ちょっと燃費走行してみました。

結果。
Bez17_8CAAAnjMK

約120km。一般道での平均燃費です。
アクセラの15Sのカタログ燃費は19.2kmなので、なかなかのものですね。
結構回しちゃったところもあったので、本気で燃費走行に終始すれば23~25kmは行けそうな予感がします。
いまどきの車はすごいっすね。

ちなみに帰り道はららぽーと豊洲で「輝きの向こう側」へ行かないといけなかったので、高速で帰ったのですが、高速道路を走れば走るほど平均燃費が落ちていく事態にw
瞬間燃費計などで試してもらうとわかりますが、100~120kmで平地低速走行時の燃費は19.5~19.8km/lになってしまうのです。
60~70kmでの平地低速走行では、30km/l以上を出せるので、「まだ伸ばす余地がある」という話になるのですが、高速道路では多分カタログ燃費くらいが限界ですね。

高速道路の燃費をあまり優先していない日本車らしいといえば日本車らしい結果ではあります。 

というわけで、だらだら書きましたがここまで。
そして、とむ猫は輝きの向こう側へ消えていくのでした・・・

Be03hVzCEAE2Dbr 

P.S.
オートエグゼの軽補強パーツ群が出ましたね。
パワーもないのに重くなるタワーバとかつけるか?というのは悩み気味ですが、スポーツステアリングはいいかな?と思っています。
車高の方は、3月予定の車高調待ちということで。
車高調に併せて、軽補強よりはなんかホイール変えるか?という気はしなくもないです。
オートエグゼのBMアクセラページ 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ