写真

NDロードスターを見てきたよ

こんにちは。なんか夏が戻ってきた感じで暑いっすね。
というわけで、ND公開の舞浜は行けなかったのですが、つくばサーキットでも展示するということで見てきました。

では、ぺたぺたと。
展示スペースがめっちゃ暗い場所だったので、かなり画像粗いですがご容赦ください。

DSC_2777 

DSC_2781 

DSC_2782 

DSC_2778 

まずはフロント周り。
ライトは、写真で見ているほど小さく感じなくていい感じ。
ボンネットのサイドがすごい膨らんでいて驚きます。
また、ボンネットの切れ端が台形?に切ってあって、これボンネットかなり尖っているんじゃね?という不安も。

DSC_2767 

DSC_2759 

DSC_2757 

DSC_2770 

リアとかサイドはこんな感じ。 

ちなみにサクッと帰って来ちゃったけど、その後ロドスタ耐久で先導者として走ったらしい。
失敗した・・・・(まあ、でも何時間もつくばに残る気もなかったからいいけど)


Broadcast live streaming video on Ustream

 

お盆で実家に帰省しつつ三国へ行ってみたり、神戸に行ってみたり

コミケお疲れ様でした。とむ猫です。

一応、冒頭宣伝。
喫茶とむ猫の夏コミ新刊「JK+Motor Cycle」ですが、COMIC ZIN様にて委託しておりますので、当日購入できなかった方はコチラでお願いします。
COMIC ZIN / JK+MOTOR CYCLE



さて、そんなコミケも終わったので、夏休みをとっています。
まあ、いろいろと問題もあってあまり長時間ドライブは控えたほうが・・・な感じなんですが、せっかくの長期休みですし、実家に寄りがてら、ふらっとドライブって来ました。

主な目的はふたつ
・グラスリップの聖地巡礼 福井県坂井市三国
・神戸のカワサキワールド

今回は先にルート紹介

■初日


千葉から実家の豊田市へ行くのに、北回りでビーナスラインに立ち寄るルート。

DSC_2294

DSC_2297

DSC_2302

DSC_2314

DSC_2333

DSC_2366

DSC_2384

DSC_2390

ビーナスライン、霧ヶ峰・白樺湖側。
天気が良いとすごい気持ちいですね。
ビーナスラインは昔からよく行く場所ですが、結構荒天な事が多くて、自分的には珍しい晴天で良かったですw
(雷が見えるところにガツンガツン落ちる中、バイクで半泣きしながら走る場所のイメージ)

DSC_2408

DSC_2417

DSC_2435

美ヶ原方面。
2枚目の写真の山は、登山道になっていて登れるのですが、時間的に我慢。
結構登りやすのでオススメですが、炎天下だとさすがに焼き殺されそうですね。

本来は、ビーナスラインからの南下は一般道の予定だったけど、時間的な事情で高速に。
本当はR153を走りたかったんですけどね・・・


■2日目以降の予定だったルート


高速とか一般道の指定は適当だけど、概ねこんなルートのつもりでした。
ただ、月曜日時点で水曜日以降は天気が悪そうだったので、急遽2日目に三国に行くことにしたので、以下にルートを変更しました。

結果的には、水曜日以降も三国は快晴です。
ただ、当初ルートだと19日に広島一泊のつもりだったので、結果的にはルート変えたのは正解だったという気はします。19日に広島にいたら例の豪雨の影響で動けなくなっていたでしょうし、夜に山越えなんてとてもではないですが、できなかったでしょうから。
今回、元々神戸から京丹後に抜けるルートも当初計画にはあったのですが、ここも福知山の水害で通行不能となっていて、結構ルート的に手詰まり感ありました。天候ばかりは良い方にも悪い方にも読めないですね。

それと、あとで気が付きましたが、三国の巡礼をする際は、水曜日は外した方が良さそうです。
ワタリグラススタジオも三國湊座も龍翔館もすべて水曜日休みとなっているので、せっかく足を運ぶのであれば・・・というところですね。

■実際の2日目


天気が悪くなるとグラスリップ巡礼も台無しなので、朝一で坂井市へ。

DSC_2453

ちゅーわけで、朝の若狭湾(多分、8時前位?)

DSC_2472

そして三国港駅です。
結構そこかしこにポスターが貼ってあります。

DSC_2460

DSC_2480

眼鏡橋を両サイドから

DSC_2487

DSC_2489

上からも。
めがね橋は作中でもよく出てきますが、思いの外に普通に橋です。
てか、こんなところでやなぎさん立ってたら、超浮いてると思うんですよ。おしゃれすぎでしょ。

DSC_2485

この三国港駅からめがね橋側に出るところもアニメに出てきましたね。

ちなみにというか、三国の駐車場事情ですが、三国港駅は結構広めの駐車場があります。
30台位は停めれるんですかね?
これなら少しの間、停めるくらいならありかもという感じです(西岸とかのように停めて4台とかだと長くは停めれないですからね。
あと、三国港より100mくらい先にはサンセットビーチの広い駐車場があるので、こちらであればまず余裕です。

DSC_2500

イメージカットでも使われている白山神社。

DSC_2504

作中で雪クンがダビデ殴ってたところですね。
ちょうど、この白山神社の下辺りが、サンセットビーチの駐車場の一番駅から遠い側の端です。
三国港駅からだと1km弱くらいあるので、車で移動しちゃうのもありかもです(私は歩いたけど、朝だというのに暑い暑い
うまくやれば、作中構図で自分の車を入れるなんてころもできますね(^ー^

三国港駅側へ戻って、龍翔坂(やなぎさんが怪我した時に登ってた踏切の先の坂道)へ。

DSC_2512

三国といえば東尋坊ですが、グラスリップには影も形も出てきません。
いつか登場するんでしょうか・・・気になって仕方がありません。

この看板での右側三国駅方面に龍翔坂はあります。

名称未設定-1

地図上の配置はこんな感じになっています。
どちらにしても、三國湊座に行くことになるので、三国駅側の駐車場へ移動することをお薦めします。
三国港から歩くよりも、確実に楽(焼き殺されるかと思った)

坂の上の龍翔館ですが・・・

DSC_2521

透子さんとダビデが密会に使っているやつですね。

DSC_2519

龍翔坂は、怪我したやなぎさんが登ったり雨宿りしていたところですが、けが人には少し辛い斜度です。
自転車でシャーーーっと下りと気持ちよさそう。

DSC_2528

DSC_2529

中は、こんな感じで、作中でも出ていましたね(厳密には、イラストの椅子はエアコンの配置的にこの裏側のもののような気がします)

DSC_2532

龍翔館展望台(4階)からは、三国の街が一望できます。
入館料300円ですが、あの子ら会う度にお金払っているんですかね・・・?

DSC_2542

グラスリップのポスターと巡礼マップなんかも。
マップは持ち帰り用じゃないので、ここで見るだけです。

龍翔館にも広い駐車場がありますが、少なくとも私が行った日は閉まっていました。
休日には開いているのかも?

一旦、三国港駅へ戻ったら・・・

DSC_2568

ちょうど電車来ていたので、めがね橋をくぐるところをパシャッと。
本数少ないのと、ここで折り返すのか、結構長く駅に止まっていますね。

DSC_2576

DSC_2578

DSC_2579

三國湊座へ移動。
駐車場が狭いので、休日だと駅の方に停めたほうがいいかも?

三國湊座は、グラスリップの特設おみやげコーナーがありますので、ぜひ立ち寄りましょう。
三国観光のポスター6枚セットで1500円とそれなりの良心価格です。
三国花火大会のポスターやクリアファイルもあります(東京アニメセンターとかインフィニットの新宿の店でも買えるのかな?)

三國湊座は城端座的な位置づけなのかな?と思ったけど、普通に食事とか出来る場所です。
三國バーガーとか。

さて、三国の街をあとにして、透子さんの家のモデルであるところのワタリグラススタジオへ

DSC_2588

DSC_2592

ワタリグラススタジオさんは、三国から海沿いに16kmほど南に行った先にあります。
ありますが・・・休み・・・だ・・・と・・・
え・・・看板には水曜休みって・・・(この日は、火曜日ですがお盆の振り替えでお休みだったようです)

なお、ワタリグラススタジオさんは、道路以外の交通手段がありませんので、車でくる以外は、気合のチャリンコかタクシーなどで帰りの足も確保しておきましょう。

続けて、たまり場なカフェコトノハ

DSC_2611

DSC_2604

コトノハは、坂井市ではなくてあわら市、三国から見ると東側、金津IC方面です。
外観は、そのままですが、

DSC_2607

DSC_2606

中は雰囲気こそ同じですが、レイアウトなどは別物です。
カウンター側は似ているのかな。
2枚目の写真の右手に6人がけの大きいテーブルが有り、これが作中で透子たちが座っている机のモデルということになりますが、この日は別のお客さんが居て写真はとれなかったです。手前の机の下は本棚になっていたりと変わった作りになっていますね。

ちなみにコトノハさんは、結構ピュアな”カフェ”なので、軽食メニューなどが基本的にはありません。
コーヒーとケーキのみです。
数限定でおそばもあるようですが、私が行ったタイミングではありませんでした。この辺は、料理系でネット検索したほうが詳しく書いてありますね。
コーヒーは、ハウスブレンド、東ティモールとエチオピアなどなど5種類くらいのブレンドだったと思います。
(おしながきは写真取らなかった・・・エチオピアはなんかなかったみたいだけど)

さて、ここでグラスリップ巡礼は終了して、天気もいいので一般道で石川のなぎさドライブウェイへ(北へ100kmくらい

DSC_2643

こういう写真が撮りたかったんです。アクセラで。

DSC_2642

海と車はロマン!
でも、なぎさドライブウェイは雨の影響なのか路面が荒れ果ててまともに走れなかったとです。


iPhoneでもパシャパシャやってしまいますよねw
というわけで、本当に写真を撮りに来ただけなので、さくっと神戸へ向かう。
約330km・・・日付が変わらないうちにつくかなぁ・・・


↑神戸到着時の魂の叫び

■3日目
翌日のカワサキワールドにサクッと行くために湾岸のホテルをとったんだけど、素直に三宮駅近くのホテルにしておけばよかった。
で、今回の目的のひとつカワサキワールドですが・・・


という状態で(>_<
まあ、仕方がないですね。

というあたりで、このあとはバビューンと東京に帰っただけなので、今回はここまで。
3日間の走行距離は1800kmちょっとでした。 

新車が来ました

こんばんわ。お久しぶりです。
コミケ告知もせずに放置プレイなとむ猫です。

あ、コミケは受かっていますよ。艦これで2日目に出ます。
そちらの告知は改めてしますが、今日はあれです。クルマを乗り換えたのでご報告! 

DSC_2252 

実に7年も乗ったZ4ですが、メーカー保証も切れてしまい維持費がかさむし、色々不安。
最近貧しいこともあるので、 長期的にみれば買い換えるべきか・・・と悩み続けていましたが
7年目の車検を11月に向かえる直前に覚悟を決めてドナ・ドナされました。
(結構、文句を言っているのですが、かなり気に入っていたので、今でも少し未練は有ります)

さて、そんなZ4ちゃんのあとを継ぐのは・・・

DSC_9838
 
新型マツダ アクセラ ・セダン 15Sマニュアル!
ぐっと大衆車になったね。仕方がないじゃないお金がないんだもの。
大体、諸経費込で600万超えのZ4をポンと買った7年前の私おかしいだろ。
プチセレブまじ死ねばいいのにっ!

なお、今回は夢のボーナス無し60回ローンです。
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――
 
そんなアクセラを別角度でも

DSC_9842
 
DSC_9852
 
色はディープクリスタルブルーパールとか言うものです。
エアロとスポイラー、ミラーがマットブラックでツートンのはずなんですが、限りなく黒な青なので、同色に見えます。 
まあ、現物の色もわからずオーダーしているので仕方がないですね。 
これはこれでかっこいいのでよしとします。 

今回のアクセラはセダンとハッチバック とあって、MTは1.5とディーゼルのみ。
ディーゼルはハッチバックにしかない構成です。

個人的にはディーゼル気になったのですが、ハッチバックよりもセダンがいい!
しかし、セダンにはディーゼルがない!
じゃあ15Sでいいか!

という安易な発想で15Sとなったのでありました(^^; 

だって、綺麗じゃないですか。このスタイル。
最近は国産で綺麗なコンパクトセダンなんかなかったですからね・・・・ 
Cd値もセダンのほうがぐっとイイのですよ。 
 
というわけで、土日で1000kmほど走って、一ヶ月点検を終えました。
レビューというほどではないけど箇条書きでいくつか

 ・ナビはクソ <TwitterでさんざんDisっていましたが、これはもう本当に酷い。スマフォマビすら神に見える
 ・ やっぱりパワーないので、ギアチェンジはかなり頻繁になる
 ・足回りは欧州車系。高速も安定しているし、山道でもそれなりに軽快感があっていい
 ・ノーマル椅子のすわり心地も良好。2日で1000km走ったけど、特に腰が痛くなることもなかった
 ・ロードノイズはそれなりにうるさい。比較対象がZ4だから仕方がないかもしれない
  (インプレッサとかよりは静からしい。ゴルフよりうるさい。マツダの資料に書いてあった) 
 ・BOSEの音はなかなかよい。このクラスのオーディオとしては及第点以上。
  (個人的に最強はレクサスのマークレビンソン。あれはヤヴァイ)
 ・BOSEの音は素晴らしいが、車自体は結構音漏れする(Z4より音漏れてる。Z4幌だったのに)

私自身は免許取得以来、初のMT車なので結構ギクシャクしていたはずだけど、それで大して疲れずに1000km走れているのだから、なかなかのものなんだと思います。

あと、MTめんどくさいかな?と不安なところもあったのですが、基本的にはあまり気にならないですね。
坂道発進とかが少し不安?くらいですが、特にエンストもしないですし、走行中のギアチェンジは上げる方向はほぼ意識しないので、キックバックとか落とす方向にもう少し慣れれば、多分実質自動ですね(勝手にチェンジするようになると思われる)

というわけで、アクセラにはこれから頑張ってもらわないとですね。

あ、最後に燃費ですが、2日間の平均は17.1kmでした。
高速道路は1割強くらいですかね。
渋滞も多かったので、なかなか悪くない数字だと感じています。 

秋葉原であんこう鍋を食べようっ!

こんばんわ。自宅マンションの下の階に住民が引っ越してきて、「ローラー台(チャリ)が回せない!」と途方に暮れているとむ猫です。
とりあえずミノウラのトレーニングマットをポチったので、これとダンボールを足に噛ませてしのげるかどうか・・・です。

さて、本日はうちには珍しい食べ物ネタです。

先日アキバBlogのGeekさんがついったーで秋葉原のあんこう鍋についてつぶやいていました。
調べてみると秋葉原には「いせ源」というあんこう料理のお店があるのです。

なんとこのいせ源さんは都内唯一のあんこう料理専門店というではありませんか!
これはガルパン的に行かないわけには行かないだろう!!

と、言うことで行って来ました。

RIMG0001
 
なかなかのプライスです。
ちなみに2名以上のご利用に限られていますので、2名でおじゃましております。
ぼっちに厳しいです。(とむ猫は基本的に単独行動派です)

1人前3400円で鍋後のおじやが600円ですので、基本的には1人4000円と考えるのがいいでしょう。
※2名からなので支払いは8000円ですね。

RIMG0003
 
来ました。
あんこうに豆腐にウドに・・・となかなかに美味しそうです。
コンロと煮えるまでぐつぐつ待ちます。

RIMG0005

出来ました!これはなかなかです!
やはりあんこうはぷにぷにゼラチン質の皮が美味しいですね。
だしが聞いていてお豆腐なども美味しかったです。
量が少し少ないかな?ガッツリ食べたい人は、素直に大洗までGO!です。

RIMG0008
 
食後はおじやにして頂きます。
こちらも出しがきいて大変おいしゅうございました。

秋葉原のすぐ側にこんなお店があったとは驚きですね。

あ、そういえば場所はこちら
map

万世橋を渡ってすぐのところを右に入った方向です。
そういえばこのいせ源さんのお向かいが「竹むら」というお店ですが・・・

RIMG0009
 
分かる人はわかると思いますが、ラブライブのほのかの家のモデルです。
先日、ラブライブを見ていた時に「あれ?これっていせ源か向かいのどっちかじゃないか?」とは思っていたのですが、今日行ってみて「あ、向かいの方だ」ということでパシャリと。

というわけで、ガルパンとラブライブ!の2つ絡めてよろしければ是非。 
 

【聖地巡礼的な・・・】 たまこまーけっと 京都・出町桝形商店街

こんばんわ。厳しい冷え込みの日々いかがお過ごしでしょうか・・・とむ猫です。

さて、今日はなにがどうと言いますか、京都方面に行く機会があったので、出町桝形商店街(でまちますがたしょうてんがい)へ行って来ました。
そう・・・「たまこまーけっと」の舞台モデルになっている商店街です。
 
まずは、超ざっくりな地図で位置を確認。
名称未設定-1

京都御苑が近いこともありますが、駐車場にはまったく困らないのが京都のいいところです。
(今はオフシーズンですしね)

そんな商店街の入り口はこんな感じ。
DSC_8259
 
今回は、ボークスのホビースクエア京都でマスタング(飛行機)のエンジンを見たかったというのが、私の京都行きの一番のモチベーションだったわけですが、せっかく行く以上、このタイミングでココに行かない手はないだろうという感じです。 

というわけで商店街の中へ。
DSC_5423
なんとなくこのアーケードの天井だけでそれっぽいです。
たまこまーけっと的なものがあるかというと・・・

DSC_5426

このポスターくらいで、まだまだこれからという感じです。
といいますか、私が商店街を歩いていたところ、妙に声をかけられます。お店の人も行き行く人も挨拶をしあっていて、なるほどこの空気感か・・・
そこへ商店街の館内放送で「今後のたまこまーけっと対応をどうするか決めるから関係者集まって-」という寄り合い放送が流れて来て、どんだけの空気感かと笑ってしまったりw

あと、ここの近くにけいおんのOPでお馴染みの飛び石などもあるからか、商店街には元々萌えキャラがいた模様。
DSC_5431
 
「誰だお前!?」っとも思いますが、加茂川マコトさんとおっしゃるそうです。
アメブロにブログも有りました。

商店街の中の風景はそれっぽいのですが、やはりアニメとのマッチングはなかなか難しいかもしれません。
私は相変わらず比較用のアニメ画像を一切持って行っていないので、記憶で合わせるのは相当ハードルが高い(^^;

一応・・・
DSC_5429

 このへんとか

DSC_5430
 
こちらなんかは背景に出てきていたようです。
花屋さんも出ていたのかな?
DSC_5480

たまこがデラちゃんの飼い方の本を買っていたと思われる本屋さん。
DSC_5436

あとたまこの自宅の餅屋ですが、明確なモデルは無さそう。
出町商店街には餅屋さんはふたつあるようで
DSC_5464
 こちらのおた福屋さんと

DSC_5458
 商店街の外側にふたばさんがあります。

地元の方の情報によれば、「ふたばさんの豆餅がおいしい 」とのことでしたので、とりあえず行って見ることに。
DSC_5453
 こいつです。

写真だと伝わりませんが意外とボリューミー。
甘すぎず豆の歯ごたえもしっかりとあって、とても美味しかったです。
たまこまーけっと内でも豆餅出てきますし、お立ち寄りの際は是非っ

そういえば作中に出てきていた「ジャストミート」のモデルだった、野口精肉店さんは・・・
DSC_5477
閉店してしまったそうです。
他の巡礼ブログさんの記事によれば12年12月末を持って閉店した模様。

あとはこういった場所の定番ですが
DSC_5481
交流ノートもありました。

場所は、商店街の裏口側(出町柳駅側ではなく、抜けた京都御苑側)にあります。
屋外です。 この日は、結構な寒波で各地で雪が降った日で、ノートを書く手も震えるというものです(((>_<)))
とはいえせっかくなので

DSC_5483

こんな感じで。
っていうか、描いていることも泣き言です(^^;

そんな感じで、あいかわらずの淡白な内容ですが、皆様も京都にお越しの折には少し足を伸ばして出町桝形商店街を覗いてみてはいかがでしょう~
私としては、寄り合い会議もやっていた事だし、なんか企画物とかおみやげでも出来たら、またふら~っと行ってみようかななんて思った次第でした。

オートサロンで見かけた86/BRZテールランプいろいろ

こんばんわ。とむ猫です。

突然ですが、86のノーマルのテールランプっていまいちですよね? 
もうちょっと何とかならなかったのか?少なくともその中途半端なユーロテール風はあんまりだろ?
みたいな感じです。

ということで、本日行ったオートサロンで見かけた86テールランプをペタペタと貼ってみます(何

DSC_5068
フェラーリ風。悪く無いと思います。
横の棒は余計な気がします。
いっそ丸柄2つでもいいのではと思ったり。

DSC_5096
イマイチくらいですね。
ストップランプとウィンカーの付き方は嫌いではないですが、やり過ぎ感があります。

DSC_5124
嫌いではないのですが、曲線基調の86にこのアメリカンな感じのテールランプは合わないかも

DSC_5198
なかなか良い感じです。
しかし、多連装LEDは下品だと思うの

DSC_5284
だいぶシンプルになって来ました。
このくらいがいい感じです。

DSC_5381
多連装LED系ではありますが、チューブライトの形状はこっちのほうがかっこいいと思います。

という、たらたらとテールランプだけでメーカーも書かないというひどい記事(^^;
まあ、86はパーツいろいろあって面白そうだなぁというのもありまして。

テールが気に入らないかたは、なんか良さげなのを探すだけで楽しいかもです。

【ガールズ&パンツァー】戦車カツ食べてきました in 水戸・クックファン

こんばんわ。声優三昧聞きながらけいおんスタンバイしてます。とむ猫です。

さて、今日はハッピーメリークリスマスイブですが、一人ぼっちな私は一人寂しく過ごすわけですが、家にこもっていても仕方がないので、 本日から提供開始になった水戸・クックファンのガルパンかつを食べに行きました。

 DSC_4891

生徒会の面々が戦車カツを食べていた、あのお店ですね!

DSC_4896

ちなみに店内にはカウンターはないのです。

DSC_4895

サイン入りポスターとか
そして・・・

DSC_4894
 
お目当てはこれであります!
お店は11時30分回転なのに11時前から混み始めてしまいました。

開店前には店長さんから「まさかこんなことになるなんて・・・一生懸命頑張ります」(略)との挨拶があり、拍手が巻き起こります。
なんだろうこれw

そして、注文をして待つことしばし。

DSC_4902

きました。

DSC_4903
 
せっかくなのでアップで。
確かに戦車です。
ちなみに上側はメンチカツです。

あとトッピングで味噌などもあるので

DSC_4906

泥に埋もれる感じの味噌カツ戦車も作れますよ。
(普通はつけて食べるのが正解だと思います)

というわけで、おいしゅうございました。
大洗から十数キロの場所ですので、ご興味あれば聖地巡礼の際に是非。

大洗 あんこう祭に行ってきたよ【ガールズ&パンツァー】

こんばんわ。もう一週間以上も咳が止まらず死にかけなとむ猫です。

冬コミ原稿もなかなか進まず(だからエロとかに手を出すなと)あーだ、うーだしておりますが・・・ 
それはそれとして、大洗で行われたあんこう祭に行って来ましたよ <寝てろ!

DSC_4872
そびえ立つマリンタワー。

大洗あんこう祭はここ十数年の割りと若いお祭りだそうです。
今回は、ガールズ&パンツァーが大洗が部隊・・・じゃないや舞台&あんこう踊りも出てきたねってことで、イベント開催と相成ったわけです。

ちなみにお祭り自体は9時開始ですが、ガルパンのイベントとしては10時の大洗駅ラッピング電車お披露目式からってことで、10時ターゲットに家を出発です。
ですが・・・前日レイトショーでエヴァQを見て(だから寝てろ病人)、SAO見て、寝ようとするも咳で寝られず。
起きたあとも洗濯物をしないと月曜日からのお仕事用ワイシャツがない!ってことで洗濯してたら出遅れました。

現地には10時チョイ過ぎくらいにはついたのですが、駐車場が既にパンク。
っていうか、痛車痛車痛車状態!?もはや駐車場を見ただけで伝わってくる異常なキャパオーバー(イベント後の発表では、例年2~3万のところを65000人は来ていた模様。つまり全体の来客比率で考えると半分以上がヲタ勢だ。怖っ!)

なんとか10時半頃に駐車も駅のイベントは終わっているので物販へ向かいました。
そうそう、さっきのマリンタワーですが・・・

DSC_4814
なんかいます。
なんかいることもすごいですが、みんなマリンタワーを見上げて目視で気づいて写真を撮り出すのだから大したものです(^^;

DSC_4815
タワーの周りには謎のあんこうが・・・BGMにあのあんこう音頭が流れていました・・・あれ実在の曲だったのか・・・

DSC_4824
1~5話の上映会もやっていました。

DSC_4825

あんこう祭の会場横にある大洗のアウトレットモールの2階の空きフロアを使っていました。
パイプ椅子でアニメ見るとかシュール。

あと、アウトレットモールにたくさん空き部屋があるというのも・・・シャッタモールってやつですか・・・

DSC_4828
その向かいが15時のトークイベントのステージ(設営中)
ステージ正面が物販です。

DSC_4831
物販はアウトレットモールとあんこう祭会場テントの2箇所があったのですが、案内がない為、みんな祭り会場で大行列。
実はアウトレットモール側はスカスカだったという罠です。
程なく祭り会場の商品が全滅。流れてきた人々によりアウトレット側も12時半には壊滅でした。
ちょっと想像以上にお客さんが多すぎでしたね(なんか、イベント前からTwitterでもみんながみんな「行く」って言うから、危険は感じていましたがw

DSC_4835
物販後は13時のトークライブ待ちの為に、メインステージへ。
あんこうの解体ショー。捌いたあんこうは隣であんこう汁が振舞われていました。
実は結構これが飲みたくて来ていたヲタ勢がいるんじゃないかと思われます。

で、ステージイベント(当然撮影禁止)は無事完了。
「エーンターエーンターミッショーン♪」とみんなでノリノリに楽しんだあと、大洗高校マーチングバンド部による演奏もあって良いステージでした。

DSC_4851
15時のステージまで少し時間があるので、ほんのちょっと聖地巡礼を兼ねて大洗駅へ

DSC_4843
横断幕出てます。

DSC_4844
駅内にはちょっとしたプチギャラリーも

DSC_4845
 
DSC_4846

また、大洗駅限定のグッズも売っています。
DSC_4847
記念乗車券もあったのですが、こちらも全滅です。

作中に出てきた大洗の町中ですが、概ね一つの通り沿い(+アウトレット周辺)にまとまっているので、簡単に回れます。
DSC_4855
ただ、私も「っぽいところ」を何枚か撮りましたが今回は元々巡礼目的じゃなかったので、アニメの画面キャプチャを持ってきていないのもあって、なかなかわかりにくい。
(基本的には普通の町並みなので)

DSC_4867
わかりやすいという点では、この戦車が刺さった割烹旅館が一番わかり易いですね。

そういえばこのとおりに・・・
DSC_4857
おもちゃ屋さんがあったので、ぜひとも戦車をバンバン売っていただければ・・・と思いました。

今回は、ざっくりとこんな感じで。
そうそう
DSC_4875
12月からアウトレットモールでこちらの痛レンタサイクルが借りれるようになります。
5人分作るようなので、歩くのがしんどいという方は是非ご利用ください。

今のところは自転車使うような距離のロケ地がないわけですが、今後の話でも大洗が出てくるそうなので、自転車が活躍するような場所が出てくればって感じですかね。

新城ラリーとか

こんばんわ。少し前になりますが全日本ラリー最終戦の新城に行ってきたので写真を少々。
実家が近いので帰省がてらいけるのが新城の良い所ですね。

ではでは。
DSC_4497
べべーん。


・・・って、それからかよと。
メロンブックスラリーチームのスポンサーもやっている長野のPLUMさん。
ラリー会場で美少女フィギュアが売られる時代がくるとは・・・


DSC_3897

そしてJN-3優勝おめでとうなメロン号。
今回、メロン号の写真がうまく撮れなかったのです・・・ 

DSC_3838
痛車系でクスコとか

DSC_4163
新城名物樋口鍼灸院とか

DSC_4221
お馴染みのイクシージとか(今回はタイム悪かった

DSC_4081
そしてトヨタ自動車のあきおしゃちょー

新城は従来三菱スポンサーのイメージでしたが、今年は86が大挙をなして参戦しているのと、なにせ豊田市からすれば新城は地元ですからね。
そして、それゆえに無駄に過剰な大サービスも。

DSC_4648
ワルデガルド先生~~~~

DSC_4649
セリカツインカムのこの勇姿である。

DSC_4758
うーむ、このクルマの写真をパシャパシャ撮れるのは不思議な感じですね。

あとこんなのも。
DSC_4705

パイクスピークですな
DSC_4039
舞い散る砂埃(いい迷惑ですなw

と、ざっくりな感じでしたが、今年はお客さんも多くて盛り上がりましたね。
来年もこの調子で盛り上がればいいなー

TARITARI 特別イベント 白浜坂高校感謝祭に行ってきたよ

こんにちわ。ちょっとご無沙汰しています。とむ猫です。

ご無沙汰している間に、富山の城端でむぎや祭り(True Tearsの)に参加したり、琵琶湖でBBQついでに豊郷小学校(けいおん)行ったりしていましたが、その辺の写真は後日のネタとして・・・今日は江ノ島で開催されたTARITARIのBD購入特典(抽選)「白浜坂高校感謝祭」(会場には白浜坂高校卒業式とも書いてありました)に行って参りました。

会場周りはあまり写真を取っていないのですが、わかな達がミュージカルを見ていた神奈川女性センターです。
イベントは午前と午後の2回(午前は11:30に集合・・・とこの手のイベントにしては時間が早いですね)。
私は午後の回でした(15:00開場15:30から1時間半)。

そして、今日は台風襲来日・・・結構ドキドキです。
今週末は台風のせいでエクストリームなアニメ系イベントが多かったですよね。
ひとつが、台風迫る中の江ノ島開催TARITARI感謝祭、次に台風直撃時間に実施の汐入たまゆらイベント、極めつけは台風直撃中の鹿児島・種子島高校で実施されたロボティクスノーツ先行上映(ロボノは場所も天候も全てがエクストリーム)

とはいえ、朝 江ノ島へ着いてみると台風が来ているなんて嘘のような好天です。
まずはさくっと物販へ向かいましたが・・・ちょっと行くのがゆっくり過ぎましたかね。
会場限定品はほとんど完売していました。

ので、先行販売のこいつとマグカップだけ買いました。
DSC_3232

設定資料集です。4500円。
少しお高い感じがしますが・・・
DSC_3233
合唱曲のスコアと合唱曲4曲+1曲収めたCDがついてきます。
スコアはちゃんと混声3部の合唱譜面。
CDは
 ・白浜坂高校校歌
 ・リフレクティア(合唱版)
 ・心の旋律(合唱版)
 ・Radiant melody
 ・心の旋律(声優版)
の構成になっているので、「作中の合唱曲が欲しい!」という方は、ソングアルバムとあわせてお勧めな感じです。

ちなみに物販では
DSC_3196
わかなねんどろいどの先行予約もしていました。
キャラにドラにグランドピアノがつくので、これも良い感じ。

待ち時間が結構あったので、江ノ島散策(岩屋まで往復。これで3回目)していましたが
DSC_3217

普通にドラいましたw
あぶらやさん(わかなの家のモデル)で野良猫の餌代募金しているので、気が向けばどうぞ。


さて、本題のイベントです。
席は抽選でしたがD列(前から4番目)をゲット・・・ただ、会場の端の方。
合唱部隊が来るだろうと想像していたので、ちょっと残念。

で、イベントのはじめはTARITARIラジオの公録から。
会場も盛り上がりつつ進行。この辺りはよくあるイベントですかね。
幕が下りて幕間でのトーク。

で、幕が上がって本命の幕張総合高校登場です!

ご存じの方も多いと思いますが、アニメ本編でも合唱を担当していた高校合唱クラブです。
(関東での合唱コンクールで金賞をとったので、次は全国大会があるそうです。頑張って欲しいですね)

普段の合唱コンクールと少しかってが違うので、若干緊張している(というか、場の空気に引いてる?w)感じの子もいましたが、そこは流石な感じでした。
学生の合唱というのも久しぶりに聞きましたが、いいものですね♪
どちらかというと壇上で歌いたい方ですが。

ちなみに合唱の構成はちょうど上のCDと同じ内容です。 
そして幕張総合高校が退場。壇上からの折り方も懐かしいw

その後は女性声優3名による歌から、ウィーンのガンバライジャー(というかショウテンジャー)と続き、OP→EDで締めでした。

主要メンバー揃っているし、合唱部出てくるしで、とても楽しいイベントでした。
話が綺麗に終わちゃっているので2期は厳しいかなーと思いますが、花咲くいろはみたいに劇場版で短編やってくれれば嬉しいですね。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ