2008年03月13日

しばらくぶりにお友達のM川さんが遊びに来てくれました。
上のカイト君、9月に生まれた下のケイゴ君の2人を連れてきたのはこれで2度目かな。
本当は2月中に来る予定だったんですが、風邪をひいたりで中止になってました。まぁ2月は雪降るし寒かったしねぇ〜。

ケイゴ君はもう6ヶ月で離乳食も始めていて、今までに2回ほど見たときに比べるとぐっと成長していました。
体はもちろんですけど、ちゃんと人を見分けるようになっていたので、おおっ!と感動しましたね。
ママがカイト君のトイレに付き合って離れたとき、泣き出したので私がちょっと相手になったけど、あまり効果なし。そこへママが戻ってくると表情が一変しました。うーむ、ちゃんとわかってるんだ〜。
M川さんによると、お兄ちゃんも大好きなんだそうです。彼女がやっても喜ばないことを、カイト君がやると大喜びしたりするんだって。へぇ〜。
カイト君も赤ちゃん返りがなくなって、だいぶんお兄ちゃんの自覚(?)がでてきたようです。

サナエはどうだろなぁ〜。
「女の子だから、お世話してくれるんじゃない?」なんてM川さんは言ってくれたけど。
3歳過ぎるから、2歳半で弟が生まれたカイト君とは多少違うかもしれないけど…
でもまだ3歳だもんな(^^;)
とにかく、心配です。

M川さんが、ケイゴ君用に買った肌着で、結局使わなかったものなどを譲ってくれることになりました。
助かるわぁ。
…あ、そうか。まだブログで書いてなかったかな。
お腹の赤ちゃんは、どうやら男の子らしいです。

(23:59)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔