育児

2008年03月28日

今日はちょっと寒かったですね。
…って、北陸だけかな?
こっちは明日も最高気温が10度の予想、天気も悪いです。太平洋側では桜が満開だというのに…
暖かくなったり寒くなったりで、例によって(?)Kさんが風邪を引きました。いまだに真冬のスタイルで頭から布団をかぶって寝ています。春は毎月のように風邪をひく人なので、もしかして私の出産のときも…なんて今から不安です(--;)

それはさておき、今日はサナエの保育園の最終日でした。
ところが朝、歩いていく途中で、サナエが「お腹が痛い」と言い出しました。近頃便秘がちなサナエ、食事の後などによく腹痛を訴えますが、歩きながらずっと言っています。
迷ったのですが、ともかく園に到着し、教室まで連れて行って先生に相談すると、一応あずかってくれることになりました。サナエも渋々(?)うなずきました。園でもサナエのような転園の子にとっては最終日なので、お別れ会などイベントを用意しており、いてもらうほうが都合がよかったようです。

そのまま特に連絡もなかったので、たぶんサナエの腹痛も治ったのでしょう。いつもの時間に迎えに行くと、けろっとして、プレゼントにもらったというリースにつけたキャンディーを嬉しそうに見せてくれました。帰りには保育園でお世話になった先生全員に挨拶して帰りました。どの先生も「サナエちゃん元気でね〜」「またね〜」って。それを見てたら私の方がなんだかじわっときましたね。サナエは最後ということをわかっているのかどうか…
この保育園のようにこじんまりしていると、担任の先生以外の先生もサナエの顔や名前をちゃんと覚えていてくれて、子供にとっては嬉しいことやんな〜と思います。次に行く幼稚園はマンモス園で一学年で3クラスもあるので、まずこんなことはないだろうなぁ…

それにしてもあっという間の一年でした。入園した当初はどうなることかと思い、2歳になりたてのサナエを、ただ働きたい、子供と離れる時間がほしい、という私の勝手で放り込んでよかったのか…と正直迷ったこともあったけど…
毎日覚えた歌を披露してくれたり、次第に先生やお友達の名前を覚えて今日の出来事を教えてくれるようになったサナエを見ていたら、やっぱり入れてよかった、と思えるようになりました。もし毎日私と2人で過ごす生活をしていたら、ここまで成長していただろうか?と。
それはわからないけど、保育園での経験が、今度行く幼稚園での新しい生活にもきっと役に立つことでしょう。
サナエにとっても、私にとっても。

(23:53)

2008年03月27日

今日は幼稚園の制服や備品の購入日だったので、サナエを連れて行ってきました。サナエは別に保育園に預けて行ってもよかったんですが、少しずつでも慣れてほしい…と思って連れて行きました。
幸い天気も良くなったので、幼稚園まで15分ほど歩いて行きました。
ところが歩き出してしばらくして、幼稚園で「お母さんはお買い物して先生のお話を聞くの」という話をしていたら、サナエ、泣き出してしまいました。…どうも私が入園についての話を聞いている間、自分は1人でどこかへあずけられるものと勘違いしたようです。
幼稚園に着くまで、そして着いてからもしばらく泣いて、受付などでは私の脚にしがみついて隠れていました(^^;)
でも保護者説明会の間、ほかの親子連れを見て安心したのか、買ったばかりの通園カバンにハサミやらのりやらクレヨンやらを詰め込んで遊んでいました。やれやれ、よかったー。

それにしても…通園バスの時刻の早いこと!
赤ちゃん抱えての送り迎えは大変なので(しかも福井は雨や雪が多い!)、当分園バスを利用する予定ですが、うちのマンションそばに停まるのが朝の8時。…今の生活ではその時間、まだサナエに食後の歯磨きをさせようと奮闘しているところです…(>_<)入園までになんとかもう30分早起きさせる必要がありそうです。
徒歩通園なら今と同様、8時半に家を出れば十分間に合うんですけどねぇ…

幼稚園からの帰りに、最近近所にできたケーキ屋さんによりました。
本日、相方Kさんの誕生日であります。えーと…あれ何歳になったのかしらね彼。とりあえず私の一つ上だわ。
サナエ、ケーキ屋さんに大喜び。ケースに並んだケーキを指さして、勝手に「サナエこれがいい」「これ食べたい」とのたまっておりました。
今日はKさんだけ。…でもちょっと寂しいので(笑)、私たちにもシュークリームとブラマンジェを一つずつ買いました♪
それぞれ半分こ(より私がちょっと多め(笑)しておやつにいただきました。おいしかった♪

夕食のときに、サナエに「今日はお父さんの誕生日だから、お父さん帰ってきたら、ハッピーバースデーの歌歌ったげようか」と話しました。サナエけっこう乗り気。
「上手に歌えるかな?」と私が尋ねると、サナエから「いっぺんうたってみよっか」と練習を提案(?)
2人で練習しました。
保育園で毎月お誕生日会をしていたので、誕生日にこの歌を歌ってお祝いする、ということはよくわかっているようです。

そしていつもよりちょっと遅めの帰宅をしたKさんに、2人で歌ってあげました。
Kさん、ちょっと面食らってたけど、サナエに「ありがとう」となかなか嬉しそう。
…ん? 私にはありがとうナシ?
プレゼントも用意したのに〜
まぁ大したプレゼントじゃないけど(^^;)
部屋で履いてるスリッパがあまりにボロボロになってたので、無印で買った新しいスリッパ。
ま、とりあえず気に入ってくれたのでよしとするか。

(23:59)

2008年03月21日

61c5a323.jpg先日買ったチェストの空きダンボールで作ってみました。
初めて手に入れたわ、マイホーム♪(笑)
材料費は家にあったガムテープやビニールテープ代だけなので、まぁタダみたいなもんです。
あとはカベと屋根にそれっぽい色の紙を張ろうかなと考え中。

帰宅したサナエは、喜んで中に入って遊んでました。
よかったー作ったかいがあったわ。

サナエ、今日は朝の登園時の挨拶もできたし、玄関から1人で教室へ行ったし、とバッチリでした(^^)
でも帰宅時…マンションのエレベーターから降りたとたん、おしっこジャー…(^^;)
株を上げたり下げたり、なかなかうまくいかないものですね。


(23:25)

2008年03月20日

79bf0cb5.jpg今日は祝日で保育園がお休み、ということを、月曜まですっかり忘れていました。相方が出勤なもので…
サナエと2人で家にいてもなぁ…と思い、急遽M川さん宅にお邪魔することにしました。
本当はみんなで公園にお弁当を持っていってランチ、の予定だったのですが、あいにくの天気…(T_T)しかたなくお弁当は家で、ということになりました。

サナエとM川さんの息子・カイト君は保育園に入園する前に会ったっきりで、もうすっかり忘れているようでした。お友達の家に上がる、というのも久しぶり。
いささか緊張しているみたいだったけど、けっこう機嫌よくM川さんに話しかけたり(福井弁やねぇー、と彼女に感心された(笑))、まだ赤ちゃんのカイト君の弟ケイゴ君に興味を持っているようだったり、なかなか成長の跡も見られました。
かと思うと、私がトイレを借りている間、「ここで待ってる?」と聞くとうなずいたので、部屋に残してトイレに行ってると、泣き声が聞こえてきました。戻ってみると、サナエがその場に立ったまま涙をぽろぽろこぼして泣いていました(^^;) …どうやら気を使って(?)、ガマンしてたみたい。
でも2回目に私がトイレに立ったときは、普通に部屋で待っててくれました。強くなったねサナエ(笑)

まだカイト君とはうまく遊べない(というか、彼のペースにはついていけない)サナエだったけど、それなりに楽しんだようです。

そして私はM川さんから、カイト君・ケイゴ君の服で使わなくなったものを譲っていただきました。
先日サナエの赤ちゃんの頃の服を出してみたら、思ったより女の子っぽい服(ピンクとかオレンジとか)が多かったし、肌着の一部は襟元などが黄ばんでいてちょっとかわいそうだったので、やっぱり買い足さなきゃ、と思ってたところでした。
退院時やお宮参りなどのイベント用には新品のを買ってあげようと思ってますが、普段にはねぇ、出費も抑えたいし(笑)、すごーく助かります。
青とか水色とか…男の子カラー・男の子デザインが新鮮で、ちょっと感動しましたね(^^)


(23:59)

2008年03月16日

2faabdca.jpg車で20分ぐらいのところにある大きな児童公園「エンゼルランド」で、消防車が来るイベントがあると聞いて、遊びに行ってきました。サナエは消防車やパトカー、救急車などを見かけると、「あ、救急車や!」と必ず騒ぐので、ぜひ近くで見せてあげようと思ったのですが…
続きを読む

(23:45)

2008年03月14日

今日は8ヶ月最後の検診日。
Kさんが所用のため半休をとったので、病院まで送ってもらいました。
雨も降ってたし、予約の時間にはぴったりのバスがなかったので、ちょうど助かりました。
続きを読む

(23:57)

2008年03月13日

しばらくぶりにお友達のM川さんが遊びに来てくれました。
上のカイト君、9月に生まれた下のケイゴ君の2人を連れてきたのはこれで2度目かな。
本当は2月中に来る予定だったんですが、風邪をひいたりで中止になってました。まぁ2月は雪降るし寒かったしねぇ〜。

ケイゴ君はもう6ヶ月で離乳食も始めていて、今までに2回ほど見たときに比べるとぐっと成長していました。
体はもちろんですけど、ちゃんと人を見分けるようになっていたので、おおっ!と感動しましたね。
ママがカイト君のトイレに付き合って離れたとき、泣き出したので私がちょっと相手になったけど、あまり効果なし。そこへママが戻ってくると表情が一変しました。うーむ、ちゃんとわかってるんだ〜。
M川さんによると、お兄ちゃんも大好きなんだそうです。彼女がやっても喜ばないことを、カイト君がやると大喜びしたりするんだって。へぇ〜。
カイト君も赤ちゃん返りがなくなって、だいぶんお兄ちゃんの自覚(?)がでてきたようです。

サナエはどうだろなぁ〜。
「女の子だから、お世話してくれるんじゃない?」なんてM川さんは言ってくれたけど。
3歳過ぎるから、2歳半で弟が生まれたカイト君とは多少違うかもしれないけど…
でもまだ3歳だもんな(^^;)
とにかく、心配です。

M川さんが、ケイゴ君用に買った肌着で、結局使わなかったものなどを譲ってくれることになりました。
助かるわぁ。
…あ、そうか。まだブログで書いてなかったかな。
お腹の赤ちゃんは、どうやら男の子らしいです。

(23:59)

2008年03月12日

水仙昨日今日と、春が来たように天気も良く、暖かくなった。
ベランダの鉢植えの水仙が、ようやく咲いた。福井には水仙の名所があり、そこでは1〜2月がシーズンなので、遅いなぁ…なんで咲かないんだろうと不思議だったのだが、ようやく咲いてくれた。世話が足りないせいなのか(というか、ほったらかしていた)、品種が違うせいなのか。続きを読む

(23:22)

2008年03月09日

昨日のSCでの事件、やはり今朝のこちらの地元紙に載っていました。
しかも一面トップ。
せいぜい社会面の隅かと思っていたので、びっくりしました。
福井のような田舎(?)でそんな事件が起きるとは、と思っている人が多かったからかな。
刺されたおばあさんは切り傷で済んだようで、犯人はその場で別の男性客に取り押さえられ、駆けつけた警察に現行犯逮捕されたそうです。犯人の男はちょっと精神科の通院歴があったようですね。

さて今日の午前中は家の中のことでバタバタしていました。
Kさんには古いオーブンレンジや布団といった粗大ゴミを出してきてもらい(収集場に運んでお金を払って引き取ってもらわなければなりません)、帰りに買い物もお願いしました。
彼が家を出る直前に、先週買ったサナエ用のタンスが届きました。
タンスと言っても衣装ケースに毛の生えた(?)ようなものですが。

設置するためには、前からある大きなタンス(私の嫁入り道具でした)を少しずらさなければならず、帰宅後のKさんと大騒ぎ(?)しながら、移動させました。タンスだけの移動で済めばよかったのですが、結果的にその隣の私の机や本箱まで動かさなければならず、大仕事になってしまいました。
…その間、相手にしてもらえないサナエは、自分も参加しようとしてみたり、周りで騒いだり。
とりあえず設置が済んでからはもう、、遊んで遊んで攻撃だったので、Kさんがしばらく相手をしていました。

午後、私は疲れてしまったので(最近ほんとお腹が張りやすくなったの)、少し昼寝をしてから、サナエの服を新しいタンスに移動しました。まだ余裕があって、ばっちりです。これから服の数も増えるだろうし、服のひとつひとつが大きくなっていきますしね。
幼稚園が始まったら、また入れるものが変わったりして、もう少し整備の必要性はありそうですが、これで赤ちゃんの服を出すスペースもできて、今週はそっちのほうや入院準備にとりかかれそうです。

(23:41)

2008年03月01日

今日は明石から福井まで日帰りで、私の母、つまりサナエのおばあちゃんが来ました。こちらから行くことはあったけど、来てもらうのは2年ぶりぐらいです。
私の出産の後、しばらくこちらに家事の手伝いに来てもらう予定なのですが、サナエにおばあちゃんに慣れてもらうため(というか、お互いに慣れてもらうため)、これから出産まで何度か訪ねてもらうことにしたのです。
単に慣れるだけじゃなく、家事の手順なども覚えてもらわなければなりませんし。考えたら結構ありますね…料理ひとつしてもらうにしても鍋や調味料、お皿の場所、レンジの使い方…などなど。短期間とはいえ毎日のことだし、私の入院中はサナエの世話から何から全部頼まなければならないので、限られた訪問回数の中で覚えてもらうには、思ったより手際よくしないといけないかも。
とりあえず今日は顔あわせ(?)ということで。
少し早めのひな祭りも兼ねています。

到着にあわせて、Kさんとサナエに駅まで車で迎えに行ってもらいました。その間、私は簡単な掃除をしたり、昼食に出すお寿司などの準備をしたり、バタバタしていました。
少し電車が遅れたようですが、うまく落ち合って10時過ぎに家に着きました。
サナエ、さっそく緊張しています。私がお茶を出している間、Kさんに抱っこでしがみついていました。
でもしばらくしゃべったり、去年明石へサナエと行ったときの写真を見たり、色々している間に少しずつ慣れてきたみたい。
特に、母がビデオカメラを出してサナエを撮り始めてからは、カメラ好きのサナエ、カメラを覗き込んだり、ついには母の(というかおばあちゃんの)ひざに勝手に座り込んでみたり、すっかり慣れた感じ。
まぁ、それも私たちがそばにいたからだろうとは思いますが…

お昼は散らし寿司、はまぐりのお吸い物(国産のはまぐりが見つからず中国産になっちゃった…T_T)、菜の花のからしあえ、とひな祭りのゴールデントリオで。サナエと母には好評だったので、手間がかかったかいがありました。
午後は母が持ってきたトルコ旅行の写真を見たり、サナエには少し昼寝をしてもらったり、3時のおやつに祖母(サナエのひいばあちゃん)からもらったバームクーヘンを食べたり、とゆっくり過ごし、サナエはおばあちゃんとブロック遊びまでして、楽しんだようです。夕方、帰途に着くおばあちゃんを、Kさんと一緒に再び車に乗って見送りに行ってくれました。

次はたぶん4月の、サナエの幼稚園の入園式のときに来てもらうことになりそうです。
私やKさんがいない状態でもなんとか2人で乗り切ってくれるようになるか…ちょっとドキドキですが、案外うまくいくかも。…と思った一日でした。

そうそう、母にもちょっと言っておかなきゃ…もうちょっとサナエが話しかけたときに、返事をしてあげるように…何しろしゃべり始めたら自分が話し終わるまで止まらない人なので。
Kさんがちょっと苦い顔をしてました(^^;)

(23:59)