マタニティ

2008年03月14日

今日は8ヶ月最後の検診日。
Kさんが所用のため半休をとったので、病院まで送ってもらいました。
雨も降ってたし、予約の時間にはぴったりのバスがなかったので、ちょうど助かりました。
続きを読む

(23:57)

2008年03月13日

しばらくぶりにお友達のM川さんが遊びに来てくれました。
上のカイト君、9月に生まれた下のケイゴ君の2人を連れてきたのはこれで2度目かな。
本当は2月中に来る予定だったんですが、風邪をひいたりで中止になってました。まぁ2月は雪降るし寒かったしねぇ〜。

ケイゴ君はもう6ヶ月で離乳食も始めていて、今までに2回ほど見たときに比べるとぐっと成長していました。
体はもちろんですけど、ちゃんと人を見分けるようになっていたので、おおっ!と感動しましたね。
ママがカイト君のトイレに付き合って離れたとき、泣き出したので私がちょっと相手になったけど、あまり効果なし。そこへママが戻ってくると表情が一変しました。うーむ、ちゃんとわかってるんだ〜。
M川さんによると、お兄ちゃんも大好きなんだそうです。彼女がやっても喜ばないことを、カイト君がやると大喜びしたりするんだって。へぇ〜。
カイト君も赤ちゃん返りがなくなって、だいぶんお兄ちゃんの自覚(?)がでてきたようです。

サナエはどうだろなぁ〜。
「女の子だから、お世話してくれるんじゃない?」なんてM川さんは言ってくれたけど。
3歳過ぎるから、2歳半で弟が生まれたカイト君とは多少違うかもしれないけど…
でもまだ3歳だもんな(^^;)
とにかく、心配です。

M川さんが、ケイゴ君用に買った肌着で、結局使わなかったものなどを譲ってくれることになりました。
助かるわぁ。
…あ、そうか。まだブログで書いてなかったかな。
お腹の赤ちゃんは、どうやら男の子らしいです。

(23:59)

2008年03月01日

今日は明石から福井まで日帰りで、私の母、つまりサナエのおばあちゃんが来ました。こちらから行くことはあったけど、来てもらうのは2年ぶりぐらいです。
私の出産の後、しばらくこちらに家事の手伝いに来てもらう予定なのですが、サナエにおばあちゃんに慣れてもらうため(というか、お互いに慣れてもらうため)、これから出産まで何度か訪ねてもらうことにしたのです。
単に慣れるだけじゃなく、家事の手順なども覚えてもらわなければなりませんし。考えたら結構ありますね…料理ひとつしてもらうにしても鍋や調味料、お皿の場所、レンジの使い方…などなど。短期間とはいえ毎日のことだし、私の入院中はサナエの世話から何から全部頼まなければならないので、限られた訪問回数の中で覚えてもらうには、思ったより手際よくしないといけないかも。
とりあえず今日は顔あわせ(?)ということで。
少し早めのひな祭りも兼ねています。

到着にあわせて、Kさんとサナエに駅まで車で迎えに行ってもらいました。その間、私は簡単な掃除をしたり、昼食に出すお寿司などの準備をしたり、バタバタしていました。
少し電車が遅れたようですが、うまく落ち合って10時過ぎに家に着きました。
サナエ、さっそく緊張しています。私がお茶を出している間、Kさんに抱っこでしがみついていました。
でもしばらくしゃべったり、去年明石へサナエと行ったときの写真を見たり、色々している間に少しずつ慣れてきたみたい。
特に、母がビデオカメラを出してサナエを撮り始めてからは、カメラ好きのサナエ、カメラを覗き込んだり、ついには母の(というかおばあちゃんの)ひざに勝手に座り込んでみたり、すっかり慣れた感じ。
まぁ、それも私たちがそばにいたからだろうとは思いますが…

お昼は散らし寿司、はまぐりのお吸い物(国産のはまぐりが見つからず中国産になっちゃった…T_T)、菜の花のからしあえ、とひな祭りのゴールデントリオで。サナエと母には好評だったので、手間がかかったかいがありました。
午後は母が持ってきたトルコ旅行の写真を見たり、サナエには少し昼寝をしてもらったり、3時のおやつに祖母(サナエのひいばあちゃん)からもらったバームクーヘンを食べたり、とゆっくり過ごし、サナエはおばあちゃんとブロック遊びまでして、楽しんだようです。夕方、帰途に着くおばあちゃんを、Kさんと一緒に再び車に乗って見送りに行ってくれました。

次はたぶん4月の、サナエの幼稚園の入園式のときに来てもらうことになりそうです。
私やKさんがいない状態でもなんとか2人で乗り切ってくれるようになるか…ちょっとドキドキですが、案外うまくいくかも。…と思った一日でした。

そうそう、母にもちょっと言っておかなきゃ…もうちょっとサナエが話しかけたときに、返事をしてあげるように…何しろしゃべり始めたら自分が話し終わるまで止まらない人なので。
Kさんがちょっと苦い顔をしてました(^^;)

(23:59)

2008年02月29日

29週と5日め、8ヶ月半ばの検診日です。
うまく晴れたので、またも自転車で…だっていろんな意味で楽なんだもん(^^;) でもまぁ3月一杯までかなぁ…

検診の結果としては、先生からは特に問題なしとのコメントでした。体重も母子手帳上では3週間前より400g増で抑えたし。
ただ後で、回を追うごとに血圧が上がってることに気がつきました。普段は低血圧気味なのに、今日の測定では最高で124。それでも正常の範囲なんだけど、なんか気になるな〜。次回聞いてみよう。

それよりも特筆すべきことは、今までのエコーに加えて、なんと3Dの立体画像のエコー(しかも動画)が見られたことでした!
世間にそういう機械があるのは知っていましたが、今まで一度も使われなかったので、びっくりでした。もしかして最近導入されたのかな?
動画と言ってもコマ送りみたいな感じですが、赤ちゃんの顔の辺りを写してもらってなんとなく雰囲気は感じ取れました。まだまだ1kgちょいと小さい赤ちゃんですが、わーやっぱりサナエとは顔が違うかも。

検診後、駅前まで出て昼食や買い物を済ませ、午後は産院のマタニティヨガ教室に参加してみました。
今までにも何度か申し込みましたが天気が悪すぎたり(笑)サナエが体調を崩したりで、なかなか行けませんでした。よって今回が初めて。
先生は思ったよりずっとお歳を召した方で、そう…60代かなぁ。
今日の参加者は私を入れて6人でした。
内容的には、マタニティ向け、というより基本的なヨガの中から、妊婦さんでもできそうなものをする、という感じ。簡単なポーズばかりなのに、なかなかうまくできませんでした。
それに私はどうも体のあちこちに力が入りすぎるようです(^^;)
ちょっともったいないなーと思ったのは、先生が案外おしゃべりなこと。私も初めてなので時々質問をすると、そこから発展(脱線?)して先生しばらくおしゃべりしちゃうので、あー時間がもったいない!とか思うのですが…まぁ時間をゆっくり過ごすのもヨガのひとつかしら?
これで1回1時間半、参加費300円なのは高いのか安いのか?
マタニティ向けは毎週金曜にありますが、うーんどうしよう。また検診の日(次は2週間後)に受けようかな。

さて明日は、私の母が久しぶりに我が家を訪ねてくる予定です。
ちょうどお雛様をだしているので、ひな祭りをするつもり。
ちらし寿司の準備で今夜はなんか大変でした。ただでさえ疲れてるのにな〜(^^;)
でも明日が楽しみです。

(23:59)

2008年02月23日

先週は少し暖かかったのに、今日はまた真冬に逆戻り。
寒さに震えながら、産婦人科の両親学級に行ってきました。
経産婦だし別に行かなくても、と思われそうですが、今回初めてのことも多いんですよね。
まずそこの産院で産むのが初めて。福井での出産やKさんが立ち会うかもしれないというのも初めて。サナエがいるというのも当然前回と違うし、実母にこちらへ手伝いに来てもらうのもしかり。ということで、前と共通しているのは出産そのものと赤ちゃんの世話だけ、という感じです。
それで、この病院のシステムを知ったり出産のときのことを思い出したいという希望もあって参加したというわけ。
…あと、いまいち自覚のないKさんに、もう少しその気になってもらいたいなぁという(私の)意図もあり、です(笑)
続きを読む

(23:42)

2008年02月14日

今日はバレンタインデー、ですよね。
バレンタインデー、誰かにチョコあげますか?
最近は義理・本命だけじゃなくて、自分へのご褒美チョコや、友チョコ(友達にあげる)なんてのが盛んですが…
私の場合は現在あげる対象が1人しかないので、楽っちゃ、楽です(笑)

しかし…
結婚している方、旦那様へのチョコレートは手作りしますか?それとも買いますか?
続きを読む

(23:06)

2008年02月07日

ひと月ぶりの検診日…天気は幸いにも晴れ間が出たので、自転車で行った。1時間に1本しかないバスは、やっぱり不便なのだ。
しかしやはり雪の予報がでている真冬の二月…寒かった(>_<)

採尿と体重・血圧を測って、診察を待つ間に、両親学級とマタニティヨガの予約をした。ヨガは明日の午後、両親学級は今月23日土曜日に入れた。
経産婦はあんまり母親学級など参加しないことが多いと思う。私も前期の両親学級や、サナエのときに参加した市主催の両親学級は参加しなかった。
が、後期の両親学級では、院内の見学や入院食の試食などもあるようだし、この病院での出産は今回が初めてなので、Kさんにも様子を知っておいてほしかったため、受講することにした。私自身、前の出産から3年たって、多少忘れている部分もあるので、予習しておきたいという気持ちもある(^^;)続きを読む

(23:59)

2008年01月10日

6ヶ月後半の検診日。天気もわりと良かったので、自転車でさっと行ってきました。…ははは、まだ自転車乗ってます。でも体調がいいから、そして交通が不便だからやってるわけで…皆さんマネしないでくださいね(?)

結果から言うと、問題なし。なんか今回順調すぎて拍子抜け(?)、でもありがたいことです。検診の後、血液検査を受けたので、次回は何か言われるかもしれませんけど。
体重は母子手帳上の記録では前回より800gの増加でした。…まぁ自分としては上出来かなぁ。

そして…今回は先生に、「性別わかりますか?」と聞いてみました。
すると…
ほとんどすぐに、とってもあっさりと、
「○の子ですね」
と答えてくれました。
あんまり簡単すぎて、拍子抜けしちゃったぐらいです。
もしかして前から知ってたのかしら、と思うぐらい。(でもこっそりのぞいたカルテにはそれらしい記述はないし)
まぁこれまでに何百人という胎児のエコーを見ているんだから、もう見慣れていてすぐわかるんでしょうね。

…え、それでどっちだったの、って?
んーここではもうちょっと内緒にしておこうかな。

ヒント。
私がサナエを妊娠中に見た夢の通りになりました。
ほほほ。すごーい。

(23:59)

2007年12月07日

今週に入ってから、私は風邪をひいてしまい、鼻水・くしゃみは大したことなく熱もないけど昨日ぐらいから咳がひどくなってきてしんどいです。おかげで傍目にはちょっと怪しいマスク女と化しています。
Kさんは旅行前からの風邪を継続中。サナエは旅行から帰った後、風邪から中耳炎になり、今週は治ったものの、保育園のクラスでは水疱瘡が流行っているとか。今日もくしゃみしてたし、余談を許しません…(>_<)
天気はすっかり北陸の冬。毎日毎日、まーいにち雨!
時にはあられも降っています。
日差しが恋しいなぁ…

そうこうしながらも妊娠5ヶ月目に入りました。今日は4週間ぶりの検診日。
先週半ば頃から、なんとなく胎動(?)のような、お腹の中で空気が動くようなのを時々感じるようになったので、「あ〜赤ちゃん元気なんだな」とやっと安心できるようになりました。それにしても2人目はお腹が出るのも早ければ、胎動を感じるのも早いみたい。
前回血液検査を受けたので、今日はその結果も聞くはずです。サナエのときは貧血の診断が出て鉄剤を処方され、ただでさえ便秘ぎみなのがさらにひどくなって死ぬ思いをしたので、今回はサプリメント服用で予防していますが、果たしてどうでしょう。

天気が悪いからなのかなんなのか、今日はわりと空いていて、待ち時間もごく短くてすみました。
尿検査・体重・血圧とお決まりの測定をして(体重は前回+1kg…できれば前回と同じにしたかったけど^^;)、診察室へ。
今回からは内診ではなく横になってお腹の上からのエコーです。
腹囲などを測ってエコーの機械をあてて…約3年ぶりのことで、なんだか懐かしいな。
赤ちゃん、大きくなってました。画面で見ると赤ちゃんの真上に大きなカタマリのような物体があり、なんだか窮屈そう。カタマリは胎盤とのこと。
先生が機械を動かしながら、これが背骨…脚…など説明してくれます。
一瞬ですが、横顔がはっきり写りました。
あ、なんだかサナエとは全然違う顔みたい。
サナエがお腹にいた頃、確か20週ぐらいのときのエコーで、はっきりと横顔の写真が撮れたことがありました。その鼻の形が、特徴的なKさんとあんまりそっくりだったので、なぜか「女の子やわ」と思ったんですよね。(私の中で女の子は父親に似るというイメージがあったためらしい)
ん〜今回は?
後でもらった写真は、顔の形がわかるような状態では写っていませんでした。残念。
でもビデオを録っているはずなので、後でもう一度見てみようと思います。
検診の結果は、特に問題なし。赤ちゃんの大きさにも問題なし。
血液検査の結果も大丈夫でした。…ほっ。

それにしても…あいっかわらずKさん無関心!
夜、鉄サプリを飲みながら「血液検査で貧血でなくてほっとしたわ〜」と何の気なしに言ったら、
「今日検診やったん?」
「うん」
…以上終わり。
夫婦の会話、なし。

「赤ちゃんはどうやった?」とか、なーんにもなし。
ちょっとぐらい、気、に、し、て、よー!

まぁ私も相変わらず意地悪で、写真とかビデオとかこちらからは見せずじまいでした。でも何か見せても喜んでくれなさそうで張り合いがないよ。

今日は彼、お酒を買ってきていました。
杏露酒。
お酒飲めない彼が自分でお酒を買うことはめったにありません。
買うのは、眠れない日が続いたときに飲んで眠るためです。

しんどいな…

(23:37)

2007年11月09日

ベーグル1初めてベーグルを作ってみました。
HBのレシピ本を見て、HBの生地作りコースを利用。
1次発酵が終わってHBから取り出した生地はかなり乾燥していて、成形が少々しづらかったのですが、こんな感じに並べ終わり、オーブンの発酵機能を利用して2次発酵へ。

レシピでは30分発酵で2倍ぐらいの大きさになったら、とあったけど、1.5倍ぐらいにしかならなかったので、5分延長。
ベーグル2それでもこんな感じで、2倍とまではいかなかったけど…えいやっと次の工程へ。

ベーグルは焼く前に一度ゆでるという独特の工程があるんですよね〜
お湯にモラセスという黒みつみたいなものを入れておくと、きれいな焼色がつくんですが、手元にはパン教室で分けてもらったモラセスがほんの少量あっただけ。まぁ〜いいか、とそれを入れてゆでました。このレシピでは片面20秒ひっくり返して20秒、とけっこうせわしないです。
ゆで始めてからオーブンの余熱をしていないことに気がつき、あわてて余熱。
おかげでゆでてからオーブンに入れるまでに少し時間があいてしまいました。これってあまり良くないのかな。

ベーグル3レシピの温度より10度高めに温度を設定して焼くこと15分。
こんな感じに焼きあがりました。
色が薄いしとじ目が割れちゃったし焼きむらがかなり…(--;)
薄いのはやはりモラセスが少なかったからか、焼成時間や温度が悪かったのか。代用の黒砂糖を追加すればよかったな…
生地の表面もでこぼこだし。売ってるベーグルには程遠いできあがりでした(T_T)
試食してみると、おいしくもなくまずくもなく、という感じ。
とりあえず明日の朝食はこれでベーグルサンドです。続きを読む

(23:59)