激しくsage

ノーコンセプト! セージとか好きです。でもリンカーの方がもっと好きです!

ただいま、ラグナロクオンライン!

遂に!


遂に遂に遂に遂に遂に!!


精霊が! 実装されましたっ!!


思えば長かった。

ソーサラーの目玉スキルとされ鳴り物入りで発表されるもののソーサラー実装時には見送られ、

その後アップデートの度に次こそはという期待を持たせつつも一向に実装されなかった、

もはやその存在自体が幻だったのではないかと目されるほどで、

いかなソーサラーを愛する人間でも待ちきれなくなって果ては絶望し休止するものまで現れた、

永遠に実装されないとまで言われたあの精霊が!

遂に!

jROに実装されました!!


そんなわけで早速精霊ちゃんを少し観察してきました。



とりあえず今日精霊を体験したのはSF皿ちゃん。

それなりに使い勝手のよさそうな水精霊「アクア」と風精霊「ベントス」をそれぞれ3まで取得。

なお、ベントスの取得には2次スキルの風場が4必要だったのでスキルポイント計算に注意されたし。


そして召喚した各精霊に対して「エレメンタルコントロール」Lv1~Lv3でスキルを発動、ブーストや攻撃()をすることができる。

それぞれの大きな効果を簡潔に書き出してみる。



水1支援:MATK+40

水2支援:MATK+80、サイキック属性が水化

水3支援:MATK+120オートスペルCB(5%くらい)


水1防御:献身

水2防御:水耐性100

水3防御:発動時足元ダメージ減少床


風1支援:ASPD+5、固定詠唱-1秒

風2支援:ASPD+5、固定詠唱-1秒、サイキックが風化

風3支援:ASPD+5、固定詠唱-1秒オートスペルLB (5%くらい)


風1防御:移動速度ペコ+速度増加

風2防御:風耐性100

風3防御:発動時足元ニュマ


攻撃()


まずアクアですが、支援モードのMATK増加効果が強力。

とりわけSF型は威力にBaseLVによる倍率がかからないため威力天井が低いので重宝する。

しかしもっとも威力の高いLV3はASCBがおまけについてくるため、SF型にとってはちょっと邪魔くさい。

発動率自体は高くはないけれど、発動するとタイミングが狂わされるため地味にイラつく。

威力は折り紙つきなので、邪魔な効果も飲んで使っていきたいところ。

ダメージ減少床は大体50%軽減なのかな? 敵へのダメージも減っている気がする。

使いどころは難しいかも。PTで壁役の後ろで使う等の用途もありかしら?


続いてベントス。ASPD+5、固定詠唱‐1秒はどのレベルでも変わらない。

このため、あえて3を出さずASLBを発動させないという使い方ができる。

また、風1防御の速度増加効果は狩りで非常に役に立つので結果、風1が使いやすそう。

切り替えるのは少し面倒だけども。

SFの場合、ある一定以上になるとASPDよりチャージに時間がかかるので

MATK上昇には若干見劣りするところがあるも、安定した強化にはなるし何よりASPDには麻薬効果がある。

選択は人によるだろうけれど、風を選ぶ人も多いだろう。



とりあえず今は全部SCに入れていますが、そのうち厳選していくことになりそう。

攻撃モード・・・? 知らない子ですね・・・

浅草サンバカーニバルっ!

久しぶりな上にいまさらな更新って言うのが恒例になってまいりました・・・!

どうも。とちちです。

あまりに精霊がこないのでぶちぎれて休止していたりしますが、それなりに元気にやっています。

ROに対する愛情ももちろんあります。

モチベーションが・・・ないだけ!!


さて、そんなわけで本題へ移りますか。

今年は去年参加できなくて悔しい思いをしていた浅草サンバカーニバルに出てきましたよー!!

8月最後の土曜。一週間前です。


いや、聞いてくださいよ。今週ずっと体調悪かったんですよ、割と。

これはサンバの後遺症だね! 間違いないね!

だって、当日気温36度、台風が近づいていて湿度も高く、しかも熱されたアスファルトとその照り返しの中40分くらい踊りながら練り歩いてるわけですよ。

そりゃ体力奪われて体調だって崩れます。

つまり、この体調不良含めて私のサンバ参加だということです。

だから体調それなりによくなった今日更新していると言うのは実に正しいわけです。


・・・うん、ちょっと無理があったことは否定しないよ。

それとみんなに謝らなくちゃいけないことがあるんだ。


今回、写真ありません。ごめんなさい。


実は今回控え室になっていた会場が場内写真撮影禁止だったのです。

しかも踊るので外にカメラを持っていくわけにも行かず、携帯で自撮りしたのが一枚だけ。。。

みんなすごい素敵な衣装でとりたくてとりたくて仕方なかったんだけど、一応ルールはルール。

私は規則に対して従順な下僕なのでおとなしくしていました。

コス参加しているのに撮れないなんて、どんなプレイ拷問だよ!

そんなわけでこの記事にはちゃんと撮った写真がありません。

残ってるのはこちらの生放送くらいとなります。


http://live.nicovideo.jp/watch/lv143852497


わたし、というか、レイヤーの人たちあんまり映ってないです。。。

カメラの不調で映像が途切れてしまっていたとか何とか。


・・・あれ、でも別に私の写真期待されてないような気もするな。謝って損した?


では、サンバの感想など。


まず、控え室の会場に着いたら、おお、すごい、ちゃんとガンホーが企業みたいに案内やら受付しているじゃないの・・・

案内され、エレベーターに乗り込むと・・・なんとタレントの人々と乗り合わせに。

ゆうなさんや㍉さんの私服! 至福! と思いつつもチキンハートな私は声も掛けられず。

ヤキモキしながら待機室フロアに到着。

受付を済ませるとサンバポリンのTシャツがもらえました。金の箔押し! かっこいいじゃないの・・・!!

生放送なんかでも公表だったみたいですね。これはいいシャツだ。

そして更衣室に入ると、何、この超満員・・・?!

どうやらガンホー及び関係各社の社員の皆様も同じ控え室で、およそ200人がひしめく状態となっていたようです。

お、おう、、、そういうことか。

とはいえ、一緒に踊る以上、仲間は仲間。

数に圧倒されつつも端っこのほうでレイヤーの友人たちと合流。

すぐに全体練習があるらしく、練習着なんて持ってきていなかった私は早速サンバポリンのTシャツをきることになったのだった。

ユニフォーム的なものって実は好きなんですけどね、あの連帯感というか、仲間になったんだ、という感じがして。

でも周りを見ると半数以上パズドラTシャツ着てるの。ROチームのほうが少ないの。

・・・なんか悔しいよなぁ。

しかしROの衰退を見るとそれも仕方ないのかもしれませんね・・・


そして全体練習。マジみんな上手いの。私ったら恥ずかしいのなんの。

東京組みは12回?の練習があって、それに参加していたりもするんですが、私のような遠征組みは動画を見て自主練習をしているだけ。

やっぱり差は出ますよね。

でも、そのおかげで『本番では負けない! みんなが疲れきってる中絶対誰より笑顔で踊りきってやる』とか無駄な対抗意識燃やすことができました。


そして昼食を食べ、着替えてからの本番・・・

とにかく外が暑い。もうホント暑い。

そして記事も長くなってきたから折り折り↓

続きを読む

`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッブレイザブリック

なんか無料の新鯖ができましたね。

新規呼び込むにはあまりに読みにくい名前の新鯖が。

Breidablik鯖。

βプロジェクトという企画の根幹を成すサーバーです。

この鯖、β時代からのアップデートを1週間ごとに辿っていくというコンセプトらしいですね。


なにそれ素敵っ!

あの時代がまた体験できるのねっ!?

ガンホーGJ!! 高まるわっ!!





・・・なんて思ってた時代が私にもありました。



ほら、アップデートってさ、町とかそういうのじゃなくてだな?

むしろフェイヨンとモロク返せよ、そこからだろ・・・

で、各種仕様?



(あ、これRRや・・・)



この一言で大体お察しいただけると思う。

違うんだよ。

求めていたのは・ガーから始まってネイパームビートが多段で運剣で殴るMageに芋連打なんだよ。

そういう懐かしいのを求めていたんだよ。


まぁ、そこまでは言いすぎですが、せめて各種仕様をR前にしてほしかった。

INTで詠唱上がらなくていいんです・・・

装備def2桁とかいらないんです・・・


で、獲得経験値1/10。

ある程度成長するまではポリンが一番おいしいというなんか頭がおかしくなりそうな感じ。

ポリンソロ公平PTとか何が楽しいん;


うん、まぁ確かにシステムは酷いけど、だけどdisってばかりいても楽しくないよね。

いいところも書かなくっちゃ。


この「みんな一次職っていう空気はすごく懐かしくて和む。

楽しみをみんなで見つけていく感じは初期のMMOを思い出させてくれますね。

そして全鯖から人が集まってきているこのお祭り感!

今はレイヤー仲間の皆様と同じPTでプレイしています。

ギルド? 誰もエンペリウムなんて・・・もってないよ・・・

β2時代、ほぼ全財産はたいてエンペを買ってGを作ったなぁ、なんて思い出しちゃったり。


結局、ROはただゲームとして楽しいわけじゃないんですよね。

仲間がそこにいてこその楽しさがある。

私はあまりPTで狩らない人間なんだけど、それでもGの仲間がいて、どこかで狩をしていて、

最終的に成長したキャラクターとして合流して一緒に戦えるってのがすごく好き。

なんだかんだで10年以上ROやってこれたのも、バロンの素敵な仲間たちに出会えたからってのが一番なんだよなぁ。

それを再認識させてくれるプロジェクトですね。



そんな訳でいろいろブツクサ言ったりもしたけれどなんだかんだ楽しんでいますv

やっぱRO大好きだ!



と、ひっさしぶりのブログ更新でした。

ネタがね、無いんですわ。

ここ最近Gvは参加してないですし。

生放送もしないとコミュ参加者に申し訳ないし、、、

あ、そしてファン感謝祭のレポもかいてない!!


ネタありましたね^^

更新しろよ私・・・

続きを読む

Gvレポのお知らせ

SGSさんと正式に同盟ということになったようなので、またしばらくGvレポはお休みデス。

そのうち気の置けない感じになったら更新していくかもー?

それまでほかのコンテンツで更新していけたらいいね。

ログインしないと無理だね。


あ、でもロックハート城での公式コス撮影会が企画されていますんで、いけたらそれのレポは書きたいです!

あと、それまでに一着作りたい・・・

お仕事忙しかったり音ゲーの誘惑があったりでいけるか微妙ですが。

むしろ撮影会自体、前日仕事長引きそうで、行けるか未定という。

んー、行きたいなぁ。

これ逃したら滅多にいける場所じゃないからなぁ・・・

がんばります。

1/27 Gvレポ

今週1週間ログインしていませんでした!

なんか年明けてからずっとお仕事が忙しいですぅ・・・

あと今年は音ゲーをやってみようと思いまして、ReflecBeatとmaimaiメインにやりはじめました。

新しいこと始めると楽しいものですよねーv


さて、そんなわけでGv。

今週もN3防衛から開始。

40分くらいどこも来ないので、すわ、今週も暇防衛か、と思ったところでマスプロが攻めてきました。

APとやりたかったのか、ずっと追いかけているという情報が上がってきていたので、偵察かと思ったら全軍でした!!

まぁ、マスプロならそれなりの戦いができるんじゃないかな、とか思ったら、SoE吸収してるんじゃね、これ・・・?

えっと、旧SMのSGSが抜けてプロロが入った感じですか?

いやいや、人数おかしいくぁwせdrftgyふじこlp

あっという間にERまで駆け上がられました。

まぁ、人数以上にこちらの対応がお粗末でしたけどね。

デコイTUEEEEEEE!!で楽しんでるんじゃなく、もうちょっとちゃんと配置するべきでしたね。

前衛が少なすぎるのも問題だと思います。いくら後衛火力が強くても足止めがなければスルーされるし対抗火力が直撃します。

EMCも常に後手、位置もちょっと戦況とずれている。こればかりは文句は言えません。某パパさん期待しています。

敵EMCがほとんど止められてないのも痛い。それだけ押されていたということでもあるんだけれど。

自分もいい加減マスターにSpB先にやるべき。というか、マスターの名前と容姿覚えるべき。

一度Dis先にやって通されました屑杉orz

あと呪縛されすぎ。敵修羅の数が多いというのもあるけれど、やはりさっくり落とせるようになりたいものです。

いや、自分火力じゃないんで^^


結局落とされ、というかもう轢かれたので転戦。戦力差ありすぎでしたね。

N2を守る奥田家に攻めにいくことに。

こちらは逆に轢いて行く様な進軍。

でももう少しみんなブーンをつかってもいいような気はする。

速さはパワーです。


その後は派兵。

少なくとも自分のいる砦の状況をしっかり把握することは大切。

派兵は秒単位で砦取得が決まるので判断ミスが大きな損失になります。

まぁ、いつものバロンですよ。ハハハ!

結果、N2 ,F3,V2の3砦でした。

逃がした魚は大きいぜ。

激しくつい~と
生放送コミュニティ
記事検索
残念度カウンター

    おめでとうございます! MVPです!

    簡易時給計算機
    狩り開始時Lv
    Base %
    Job %
    狩り終了時Lv
    Base %
    Job %
    時間
    livedoor プロフィール

    このページ内における「ラグナロクオンライン」
    から転載された全てのコンテンツの著作権につき
    ましては、運営元であるガンホー・オンライン・エ
    ンターテイメント株式会社と開発元である株式会
    社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏
    に帰属します。
    © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin
    (studio DTDS) All rights reserved.
    © 2009 GungHo Online Entertainment,Inc.
    All Rights Reserved.
    なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利
    用(再転載・配布など)は、禁止しています。


    当blogはリンクフリー。
    トラックバックもフリー。
    • ライブドアブログ