October 26, 2008

おしらせ

しばらくご無沙汰しておりました。

「一生懸命頑張る」ことをしばらく忘れていた私ですが、このたびまた一生懸命頑張る事にいたしました。
新しく生まれ変わるために、こちらのブログを一時停止させていただきます。

それでは。

calamityjane0221 at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

March 22, 2008

春休み

昨日、無事に次男の卒園式が終わりました。

私の謝辞は泣いてしまって声が震えて散々でした。
録画したものを見直したら、髪もボサボサだったし。
しばらく封印したい思い出となりました・・。

と、終わったと思ったのもつかのま、今日は長男の担任の先生が転勤なさるという事で長男が代表して読む作文の内容を、親子で脳みそ寄せ合って考えてました。
いつまでこの作文の呪いが続くのだろう・・。
今回は読むのは長男だからいいんだけどね。

calamityjane0221 at 15:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日記 

March 10, 2008

謝辞

次男の卒園式で謝辞を読む事になってしまいました。
映画はぼちぼち観ているものの、頭の中の文章は謝辞、謝辞、謝辞・・。ああ・・。
早く終わってすっきりしてしまいたいです。

あと、壇上でスーツが破けないように、ダイエットも平行して行っています。
あんまり成果が見えないけど。
どなたか良いアドバイスください・涙

calamityjane0221 at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

February 22, 2008

「マリー・アントワネット」を観ました3

5935337c.jpeg「マリー・アントワネット」
(MARIE ANTOINETTE)
2006年アメリカ
監督 ソフィア・コッポラ
出演 キルスティン・ダンスト

あらすじ
 オーストリア皇女マリーは、14歳にしてフランス王太子ルイ16世の元へ嫁ぐことになった・・・と、いう話。

続きを読む

calamityjane0221 at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ま行 

February 20, 2008

「ロスト・イン・トランスレーション」を観ました3

5d5f15eb.jpeg「ロスト・イン・トランスレーション」
(LOST IN TRANSLATION)
2003年アメリカ
監督 ソフィア・コッポラ
出演 ビル・マーレイ
   スカーレット・ヨハンソン

あらすじ
ハリウッド映画スターのボブ・ハリス(ビル・マーレイ)は、日本企業のコマーシャル撮影のために来日した・・・と、いう話。

続きを読む

calamityjane0221 at 11:49|PermalinkComments(2)TrackBack(1) や・ら・わ行 

January 31, 2008

「戸田家の兄妹」を観ました4

a6eb26d3.jpeg「戸田家の兄妹」
1941年日本

監督 小津安二郎
出演 佐分利信
   高峰三枝子

あらすじ
 実業家として財をなした戸田家の主・進太郎が急死した・・・という話。

続きを読む

calamityjane0221 at 17:35|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 小津安二郎 

January 18, 2008

「バットマン ビギンズ」を観ました3

7a945738.jpeg「バットマン ビギンズ」
(BATMAN BEGINS)
2005年アメリカ

監督 クリストファー・ノーラン
出演 クリスチャン・ベイル
   リーアム・ニーソン

あらすじ
 大富豪の家庭に育ったブルース・ウェインは少年時代、井戸で遭遇したコウモリの大群に圧倒的な衝撃を受けた・・・という話。

続きを読む

calamityjane0221 at 15:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) は行 

January 14, 2008

「秋日和」を観ました3

5673f9a4.jpeg「秋日和」
1960年日本

監督 小津安二郎
出演 原 節子
   司葉子

あらすじ
 麻布の寺で、三輪の七回忌の法要が行われた。三輪の学生時代の友人、間宮、田口、平山の三人が久しぶりに集まる・・・と、いう話。



続きを読む

calamityjane0221 at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 小津安二郎 

January 13, 2008

今年もよろしくお願いします。

なんだかんだとしてるうちに、1月ももう12日が過ぎました。
早いですね。坂道を転がるように月日が流れていってしまいます。もったいない。

昨晩ぼんやりとテレビを観ていたら、スマステーションで「泣ける映画ベスト30(洋画)」というのを放送していました。

上位5位は

 1 タイタニック
 2 アルマゲドン
 3 ゴースト
 4 グリーンマイル
 5 ショーシャンクの空に

でした。

うーん・・、きちんと最初から最後まで観た事があるのは「アルマゲドン」だけ・・。
それもうちの旦那さんが好きなので、付きあって一緒に観た映画です。
みんな結構映画観てるんだな〜と、変な風に感心してしまいました。時間が長い映画が多いですよね。すごいな〜。
スマステーションでは各映画のかなり詳しいあらすじの説明があったので「観たい!」という気分にはあまりなりませんでした。これらの映画を私がじっくり観るのはもっともっと後の事になりそうです。


今年もどうぞよろしくお願いします。

calamityjane0221 at 11:44|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 日記 

December 26, 2007

「雨に唄えば」4

28b0cb0b.jpeg「雨に唄えば」
(Singin' in the Rain)
1952年アメリカ

監督 ジーン・ケリー
   スタンリー・ドーネン
出演 ジーン・ケリー
   ドナルド・オコナー

あらすじ
 少々観せすぎという感じがしますが、「雨に唄えば」の予告編をどうぞ

 

続きを読む

calamityjane0221 at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) あ行