2014年06月21日

写経とはちょっと違う

ここまで私がやってきたことを写経、写経と書いてきたのですが、写経というくくりよりは少しはみ出している
ように思います。ですから、少し広いという意味で、仮に、

写経+

呼び方は、”しゃきょうぷらす”

をこれからは(できるだけ意識して)使って行きたいと思います。意味としては、

原文そのまま書き写すということに加え、理解しやすいように原文を変更したり、時には原文にないモノを付け加える
(図や具体例など)

とします。今までちょっと違和感があったのでまずはここまで。

広義の写経=写経+

という一言を入れておきます。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/calc/51924431