2007年03月

2007年03月31日

20070331;ビラ配り

12人全員Lv70に。あと4人付け加える…前に終わりそうな気もするが。
…とりあえず、殴りメディ作るか。

続きを読む

cale000 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)きょうの1枚 

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」★★★☆☆

ハリー・ポッターシリーズ3作目。
ゲイリー・オールドマンがシリウス・ブラック役で登場。
終盤の展開あたりに捻りがあって、シリーズの中では一番面白いんじゃないのか?
まあ、この映像化シリーズ自体微妙なとこだけど。

cale000 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

枯レ花堂の手帖#80

記帖者:松(パラディン・女)

関係者各位

「トランプ、始めました。」

現在枯レ花堂のメンバーは12人。
これに新たに4つの枠を設ける。
名前は「スペード」「ハート」「ダイヤ」「クラブ」の中から選ばせること。
現メンバーは宣伝及び使えそうな奴を取っ捕まえスカウトすること。

P.S.短期休暇の申請はお早めに。逆鱗の存在を確認するまでは引退は許可しない。


cale000 at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゲーム 

2007年03月30日

20070330;不敵な笑い

思えばキャラクター枠が16あっても、花札だと12までしか埋まらないのは考えてたが、まあ適当な理由をつけて新しく追加するのもアリかなーと。
…超適当すぎる理由は、また追加してからで。って、しないかもよ。

続きを読む

cale000 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)きょうの1枚 

4月からの日曜朝

とりあえずゲキレンと電王とプリキュア5は今のとこ見られる出来か。
ゲキレンはボウケンジャーより微妙だが。で、プリキュア5とかあからさまにセーラームーンみたいになってるが。
電王は普通に、捻くれて、凄く、いろんな意味で、面白いな。ついにキンタロス出てきたし。

9:30〜
おねがいマイメロディすっきり(アニメロビー内)
http://www.tv-osaka.co.jp/animelobby/index.html

マイメロ3期。内容が微妙っぽく感じる。つーかこの番組構成自体がビミョーすぎる。期待値大幅減。


10:00〜
ハヤテのごとく
http://hayatenogotoku.com/

主題歌KOTOKO、レギュラー声優に釘、ナレーターに若本様と妙に気になるな。
とりあえず第1話をチェックするか。


まあ、1日は蟲師見に行くから録画になるか。(アレを見るのか俺…)

cale000 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

枯レ花堂の手帖#79

記帖者:藤(ソードマン・女)

菊さんから桐さんのハラキリ行為を抑えるよう頼まれました。
…なんで私。
何でも、修行プログラムを終えてないのが私と桐さんだけとか。しかもこのペースだと私が最後とか。

で、桐さんはどちらかといえば落ち着いた様子。彼女のプログラム修了があと少しなのでこの責務も難なく終わりそうだ。

そんな仲、松さんが不敵に笑ってるのが不気味。
昨日は赤竜の逆鱗を取れずにやたら凹んでいたが。何を考えてるんだあの人は。


cale000 at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゲーム 

2007年03月29日

20070329;赤竜結果

まあ、予想通り。
あとは宿かなぁ…ま、しばらくは四葉摘みレベル上げでもすっか。

なんとか31日・1日は休みのはずだから1日の映画でも決めるか。

続きを読む

cale000 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)きょうの1枚 

「日本一のホラ吹き男」★★★★☆

ジャッキー・チェンの「プロジェクトA」を中止して植木等追悼企画…まあ、いいや。面白かったし。
話筋はベタベタなサラリーマン出世物語だが、高度経済成長期の最中に上映されただけあってミュージカル仕立ての生き生きとした映画である。
今は底抜けに明るい邦画が消えかかってて困る。
とまあ、植木等さんありがとうお疲れ様である。

cale000 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

枯レ花堂の手帖#78

記帖者:桐(ブシドー・女)

修行の成果を認められ、ついに赤竜討伐に参加することができた。
赤竜こそ、この氷雨丸で斬るべき存在に間違いない。
竜の巣に辿り着くまで、武者震いが止まらなかったほどだ。

某らの守備は完璧なものであった。某は巨大な竜の体を、氷の刃で斬りつけるのみ。
やはり竜の皮膚は堅く、数十回の斬り付けと紅葉殿の氷術を繰り返し、ようやく打ち倒す。

だが、目当ての物は見つからなかった。
何と言うことは無い。武人たるものは焦ることなく、次の機会を待てばよいものだ。


cale000 at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゲーム 

2007年03月28日

20070328;氷雨丸2本目

…やっぱ逆鱗出なかったな。博識20でも数回は必要か。
赤竜がそろそろかな。
B30F・A−1の四葉狩りが最近の主流である。

花粉症対策で市販の鼻炎薬を飲んでいるが、これが効くのはいいんだが喉がムカつくから微妙だ。
まあ、延々と鼻水処理よりゃ楽だ。

続きを読む

cale000 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)きょうの1枚 
プロフィール
cale
なんとかなれなれ。
cale1108(at)gmail.com
twitpic/twilog
パーツ
パーツないけどそれなりに注目ゲーム

[3DS]
閃乱カグラ –少女達の真影-

[Wii]
パンドラの塔 君のもとへ帰るまで
Archives