2007年09月

2007年09月30日

20070930;☆

20070930超銀河のシンボルだとかキタンの遺志だとか色々諸説はありますが、誰がこんなの考えたんだ。バカだ。いや面白いからいいんだけど。

cale000 at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)きょうの1枚 

「トランスポーター2」★★★☆☆

リュック・ベッソン製作、ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画の続編。
前作は退屈なアクションだったが、なにかしらぶっ切れた模様で主人公の運転手はセガール並みの戦闘能力に。
あのウイルスの特性を考えると話のまとめ方がかなり強引だが、ありえないアクションを楽しむには十分面白いだろう。

cale000 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

最終回ラッシュですが…

風の少女エミリー(終)
どうにか落ち着くところに落ち着いた感じの終わり方。全体的に名作劇場タイプなお話。そして、このアニメの見所はエリザベス叔母さんのツンデレっぷりだろう。モンゴメリは非常によくわかってらっしゃる。いやホント。

らき☆すた(終)
そもそも、「もってけセーラーふく」は作品の雰囲気違いすぎると思うが、アニメはすでにそういう次元ではないか。いつの間にか原作のあきらも黒化してるし…そっちのほうは変に捻くれないほうがいいんだが。
全体としては4コマのアニメ化に関する斬新な発想は無くどうでもいい出来で、なんでこんな内容で2クール続けようと思ったのが疑問。1クールで脚本アニメオリジナルのほうがいいぞホント。

天元突破グレンラガン(終)
最後までくるともうなんでもアリな展開。というかでっかくなりすぎだろホント。
戦いは終わって、そして20年後…!?実にガイナックスらしい捻くれた終わり方。
勢いは今期トップクラス。10月から深夜に再放送が始まるので、見てない方は是非どうぞ。
あれ、1話の冒頭は…20年の間の出来事…か?

さて、来週から8:30はプリキュア5に戻るか…。

cale000 at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2007年09月29日

20070929;さいしょから

20070929うーむ、全然クリアできないぜ。諦めてイージーから行くか…。

cale000 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)きょうの1枚 

だらだらと土曜を暮らす

来月のVCの注目はCD-ROM2版グラディウスIIということで、PCE版グラディウスを買って遊んだり。
やっぱこの頃のコナミのシューティングは復帰ポイントからパワーアップするのにアホみたいな難易度が必要になってるな。まあ、コナミコマンド使えばいいんだけどなんかくやしい。
とまあ、WiiだけでグラディウスI〜III遊べるってのはいい感じだな。

東方風神録もノーマルを懲りずにやってんだが、未だにエンディングに辿り着けない。いやはやラストがキツいな。弾の誘導は苦手なんだぜ。
あと、コンティニューしようとしてるのにデフォでタイトル行きにカーソルが合わさってるのなんとかならないか?死んでポンポンって押したらいつの間にかタイトル画面だぜ。

いい加減に逆転裁判3をチマチマ進め中。
…なんだかテキスト編纂が面倒になった&やる気が起きないから、普通にプレイしてやろう。

FF4DSの声優公開。
http://www.square-enix.co.jp/ff4ds/
http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=4904&c_num=14
さてと…なんだこのアニメに洋画劇場を加えてWメテオをぶっかけたような声優陣は。
というわけでイメージ的にはどうなんだろうかと思いますが、前向きに捉えていきたいところ。PV見る限りはいい感じだな。

cale000 at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2007年09月28日

20070928;ヤンデレ警告

20070928
ヤンデレとは第三者視点から鑑賞して楽しむものである。
それは動物園で生態を観察するかのように。

ヤンデレと関わってはいけない。
エロゲーじゃあるまいし現実で遭遇する可能性は極めて低いが、
もし関わってしまったら両者どちらかが殺害に至るまでに、
警察などの機関に通報すること。
また、ヤンデレを恋愛対象として見てはいけない。
そうであるなら貴方は相当なドMか、自殺願望者か、ジーザスかのどれかである。

もしも貴方の周辺、もしくは貴方自身にヤンデレの自覚があるならば、即座に心理カウンセリングの受診を勧める。医療機関に頼ることを恥じてはいけない。

cale000 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)きょうの1枚 

「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」 ★★☆☆☆

原作付きかな。最近よく見かける子役・須賀健太が主演、ジャンルはホラーコメディあたりになるのか?
さてと、合成といいセットといいどうにも出来が陳腐である。まあ、そんなもんだ邦画なんて。
ストーリーは途中から追うのがダルくなったので評価も話半分だが。

cale000 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

ヤンデレと三角関係と修羅場とナイスボート

スクールデイズ最終話、盛り上がったようだな。
U局が存在しない、AT-Xとも契約を取ってない俺は断片的な情報を集める程度だが。

三角関係の先の修羅場に定評のあるエロゲー「スクールデイズ」の話はそれなりに聞いていたし、他のアニメ実況などでも誠のAAが貼られていたからなんとなくは盛り上がってるように見えた。だから最終回が放送中止になっても、その展開で人が何人か死ぬ程度で規制されたとの認識(いやそれこそ問題だが)であった。

ところがAT-Xでの放送後に一転、各所のネタバレの通り、昼ドラなら常識(?)だが萌えアニメ(見た目だけでも)ではこの展開に拒絶反応が次々と報告されている。
「昨今の殺人事件の傾向とか関係なく、問題アリ」そんな共通認識が浸透していった。
そりゃそうだよなぁ。だって「●●を●した●に●●を●り●いて●●してるかどうかを●●する」とか、ゾンビ映画大好きな俺でも寒気がするわ。さすがにこれに影響を受けて模倣するモノなど現れても、それはもはや完全なビョーキの類でありアニメの影響とかそんなチャチなもんじゃないですね。

そんなこんなで、夢も希望もへったくれもない内容を地上波で流そうと思って果敢なるアタックをしたアニメ版スクールデイズのスタッフの諸君へ、「それは場違いだ」と言いたい。ひょっとしたらOVAくらいなら許されるかもね。

cale000 at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑記 

2007年09月27日

20070927;今起こっていることをよくわからないから図解にしてみた

20070927…ごめん、尚更わからんわ。

cale000 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)きょうの1枚 

「エントラップメント」★★☆☆☆

ショーン・コネリー、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ共演の犯罪アクション。
肝心の盗みのシーンがいまいち盛り上がらない。やっぱ展開が地味かね。
主役二人を取り巻く人物関係もいまひとつパっとしない。まあコネリー映画として。

cale000 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 
プロフィール
cale
なんとかなれなれ。
cale1108(at)gmail.com
twitpic/twilog
パーツ
パーツないけどそれなりに注目ゲーム

[3DS]
閃乱カグラ –少女達の真影-

[Wii]
パンドラの塔 君のもとへ帰るまで
Archives