2015年04月

2015年04月21日

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』★★★★☆

トップ亡き後のフリーザ軍は宇宙各地で勢いは衰え、最後の手段として危険を冒して密かに地球のドラゴンボールの力でフリーザの命を復活させる。
何故復活させたのか、このあたりは割としっかりバランスを取って描かれてる導入。
自分の力に慢心せず努力を重ね悟空やベジータに並ぶパワーアップしたフリーザが、大群を率いて地球へと攻め込む。
最初はいつもの結構強いメンバー対フリーザ軍の賑やかしからスタート、そして悟空対フリーザの二段構成だ。
前作から出てきたビルス様やウィスのほうが遥かに強いからあんまり絶望的な雰囲気が出ないのはいさめないが、戦闘と休憩タイムの差が出たりするので中だるみには効果的だ。
しっかり時間内に決着が付くので楽しんで見るといい。

cale000 at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

2015年04月16日

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」★★★☆☆

元スーパーヒーロー・落ち目の映画俳優リーガン・トムソンがニューヨーク・ブロードウェイの演劇で再び立ち上がろうとする。
続出する人間トラブル、過去からの柵バードマンの幻聴が聞こえ続け、現実と妄想の切り替わりに精神が締め付けられていく。
ほぼ室内とニューヨークの街角が舞台なので、マイケル・キートンの体当たり演技がこの映画の魅力の殆どを占めている。
世知辛い時代になってしまったと思えるぐらい現代の世論を描いてたりもする。

cale000 at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

2015年04月13日

「イントゥ・ザ・ウッズ」★★★☆☆

同名ミュージカルの映画化。シンデレラ・赤ずきん・ジャックと豆の木・ラプンツェルが大きな森で繋がり、詐欺・復讐・強盗・略奪・殺人…クズとクズが絡み合う底なし沼へと進んでいく。
制作側があからさまに悲劇展開大好きなのは仕方ないとして、オーバーリアクション気味なミュージカル演出はスッと入ってくるので見てる分には飽きないが。

cale000 at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

2015年04月02日

「ジュピター」★★☆☆☆

マトリックス以降色々あって兄の方は姉になったりしたウォシャウスキー姉弟の最新作。
宇宙人に命を狙われ、宇宙人の傭兵に守られる極普通の女性ジュピターに隠された秘密とは…みたいなストーリー。
映像はそりゃ綺麗ですが…ストーリーは壮大なモノにしようとして各要素が今ひとつ噛み合ってない感じ。壮大な家族喧嘩はスターウォーズでも成功してますが。
主人公が等身大の人間の行動しかできない設定なのは悪くない気がするが…。

cale000 at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 
プロフィール
cale
なんとかなれなれ。
cale1108(at)gmail.com
twitpic/twilog
パーツ
パーツないけどそれなりに注目ゲーム

[3DS]
閃乱カグラ –少女達の真影-

[Wii]
パンドラの塔 君のもとへ帰るまで
Archives