2005年11月28日

位置変更

イシマキガイ繁殖水槽は変化が無いので変化があり次第更新します。
早く孵化しないかな〜。

a65f368b.jpg


今日はフィルターのシャワーパイプをはずしてコネクター部分のみにしました。
CO2ストーンの位置も変更しました。
早速CO2を添加してみたら、位置変更前より水草からの気泡で出がよくなりました。
やはりCO2は水中で漂う時間が長ければ溶けやすいんですね。

e93fde5a.jpg

レッド・ルドウィジアの中に葉が緑色のものが出てきました。
肥料不足と判断して液体肥料を添加。
まぁ、こんな色もいいのですが。

4df74d87.jpg

友人からラージ・パールグラスをもらいました。
これで上手く成長したら適量導入したいと思います。
一応、1節ほど成長しました。

そろそろ衣替えの季節ですね。(遅っ
それではまた次回。

↓アホ1匹
f2b402f8.jpg  

Posted by caleidoscopio at 21:13Comments(3)TrackBack(0)

2005年11月25日

イシマキガイ繁殖日記〜始動〜

さぁ、イシマキガイの卵を発見し、四苦八苦していましたがついに繁殖に挑戦します。
用意するものは・・・
  • 容器(プラケース、ペットボトルでも可)
  • 汽水(水1Lに対し塩10〜15g)
  • イシマキガイ(卵)
  • ヒーター
  • 水温計

です。
3bc1229e.jpg

こんな感じになります。
大きい素焼のものが入っていますが、それはイシマキガイの卵がついていたのでそのまんまいれました。
水温は26℃前後です。

235f4f5e.jpg

さぁ、こんなものでイシマキガイの卵は無事に孵化するでしょうか。
成功すればコケに悩まされなくなるかもしれません。
以後、お楽しみに。  
Posted by caleidoscopio at 18:42Comments(7)TrackBack(0)

2005年11月22日

祝!卵祭り

f435368b.jpg

今日はめでたい祭りだ(ノ´∀`)ノワッショーイ
ミナミが抱卵したんだ(ノ´∀`)ノワッショーイ
2匹抱卵したんじゃい(ノ´∀`)ノワッショーイ
イシマキガイ産んだんじゃい(ノ´∀`)ノワッショーイ(白いものが卵です)
でもイシマキガイの卵は淡水じゃ孵化しなんじゃ(´・ω・`)ショボーン
ペットボトルに塩水ぶち込んで卵孵化用水槽を作ろうと思います。
ea5a7ca9.jpg

ニムフォイデスsp.“パンタナル”の青々とした新芽(*´д`*)
差し戻した浮き葉は枯れてはいないものの新芽がでません。
これは(´・ω・`)ショボーンの結果がでますかね?
大磯で栽培はやはり難しいですね。
39f60a64.jpg

休むサイアミーズ。
このようなシーンは滅多に無いので撮りました。
「タイタニック!」
と言わんばかりのポーズ。

さぁ、ペットボトルがなければイシマキガイの卵を孵化させることが出来ないのですが。
ゴミ出しのとき漁ってみます。(へ。。)へガサゴソガサゴソ  
Posted by caleidoscopio at 21:36Comments(11)TrackBack(0)

2005年11月15日

無題

最近、題名を考える事が面倒くさくなってきました。
だから無題と書いてあります。

゜д゜)丹下段平・・・
423ce9b9.jpg


水槽、水草すいそう水葬すいそう、suisou・・・
ニムフォイデスsp.“パンタナル”の浮き葉のトリミング&差し戻しをしました。
ニムフォイデス(ガガブタ)の仲間は浮き葉を差し戻せば独立株になると聞いていたので試してみます。
独立株になったら栽培成功パチパチ・・・
ならずに枯れたら(´・ω・`)ショボーン
764b9c12.jpg1a87ba7a.jpg

ルドウィジアとイシマキガイは順調です。
ルドウィジアは1節ほど成長し、イシマキガイはガラス面や砂利などに付着しているコケを削り取るしぐさをしていました。
おかげでコケを削減。
41917101.jpge89a0bc2.jpg

クリプトから子株がどんどん出ています。
右はクリプトの子株ですが、こんな離れたところにポツンと一つ。
何故でしょうか。
地下茎がここまで伸びるはずはなく・・・
edc5cbad.jpg

ミナミが真っ黒です。
この個体だけ真っ黒です。
奇怪です。突然変異メタモルフォーゼ
6c93ae3b.jpg

ブラックネオンの写真。
またまた綺麗(?)に撮れたので貼っておきます。

それでは今日はここまで。  
Posted by caleidoscopio at 19:11Comments(8)TrackBack(0)

2005年11月13日

お買い物

da71155f.jpg今日は自転車で15分くらいの熱帯魚ショップでお買い物をしました。

CO2ストーンレッド・ルドウィジア・ナローリーフ石巻貝です。チーン
これで僕の財布の中身は空っぽです。

CO2ストーンはパレングラスより微細な気泡を出していました。
短時間で水草の葉裏に酸素の気泡がびっしりです。
これでパレングラスの漂白ができる・・・

レッド・ルドウィジア・ナローリーフの鮮やかな赤みに惚れて買いました。(*´д`*)
レイアウトのいいポイントになる事を期待しています。

石巻貝はコケ対策に買いました。
ガラスにくっつけたら早速コケを削り取っていました。
目に見えるほど削り取っていました。

これで少しは水草水槽に近づきましたかね。
理想の水景になる事を期待!

8598e1d2.jpgクリプトの葉陰で休むアエネウス。
正面から見るとアフリカらへんにいる民族に似ているような気がします。
そういえば最近小さ目のアエネウスが大き目のアエネウスに吸い付いています。
これは・・・専門用語で言う「Tポジション」というやつでしょうか。
そうだとしたら繁殖してs・・・

最近水槽をいじる機会が増えています。
今日はこれで。  
Posted by caleidoscopio at 22:56Comments(2)TrackBack(0)

2005年11月10日

久々に

今日は久々に30cm水槽の更新をします。
510631f8.jpg

この水槽を立ち上げてミナミヌマエビを繁殖させつづけて早9ヶ月。
その間水換えを一度もしていません。
足し水だけで維持しています。
でも水槽内はこの状態です。
生態系のバランスが取れているんでしょうか。
変なミジンコみたいな微生物も発生しています。

f7e04491.jpg

そういえば、どこかのHPで「ミナミヌマエビを入れている水槽は水換えをしなくても水質が安定している。」とありました。
水質が安定しているのはミナミが入っているからでしょうか。

もうそろそろこの水槽もリセットしたいと思っています。
ウズムシ(プラナリア)もたくさん発生しているようですし。  
Posted by caleidoscopio at 20:35Comments(13)TrackBack(0)

2005年11月06日

水草ネタ

約1週間ぶりに更新です。
サボっていたわけではありませんよ。
実はこの約1週間のあいだにカカトゥ♀が逝ってしまったわけで。
悲しみにくれて更新しなかった・・・わけではなく更新する気になれませんでした。

ADA商品ってすごいですね。
b8353b77.jpg

画像陳列のパターンかと思っているかたが多いと思いますが、そんなことはしません。
今日はトリミングとコケの除去をしました。
ロタラsp.“ナンシアン”の一部と葉長の長いロタラ・ロトンディフォリアをトリミングしました。
これで少しスッキリしましたかね。

1323191c.jpg

ニムフォイデスsp.パンタナルから浮き葉がでました。
さらに新芽も出ました。
テトラ クリプトって効くんですね。

a4d02017.jpg2fc9e86d.jpg


水質も測りました。
左がpHで右が亜硝酸です。
pHがアルカリに向いていますね。
リセットするとこうなるんですね。

それではまた。  
Posted by caleidoscopio at 18:11Comments(7)TrackBack(0)