トップページ » 2008年03月
2008年03月

ラーメン ヤマン(yahman)@江古田

江古田に散歩のついでにラーメンを江古田のらはめん ヤマン(yahman)で食べることにしました。場所は武蔵大学の正門から北へ伸びる一本道を少し行き練馬税務事務所のまん前にあります。昔この辺で「愛情ラーメン」というラーメンとチャーハンがついて200円(180円だったか?)というお店がありました。学生のときお世話になったが、懐かしくてお店を探すが見当たりませんでした。もうあのおじさんとおばさんがラーメン屋さんをやっているわけありません。

お店の前まで来るとありました。ジャマイカの国旗がたなびいています。入るのに勇気がいります。ジャマイカラーメンとはどんなものでしょう。店内は入るとカウンター9席の小さなお店、いかにもレゲエぽいお兄さん二人と母親らしき人がいます。

毎度のように大盛りラーメンと味タマのトッピングを注文する。カウンターを見るとどうも辛さの調整できるラーメンもあるらしい。さすがジャマイカだけあって辛いのがお店の売りかもしれません。しかも机の上に「ホットペッパーソース」なるものもありました。このお店は辛いのが有名なのかなと思いました。

ラーメンが来ました。ごく普通の豚骨醤油風です。スープを飲むと魚介の味がして、いい味です。典型的な豚骨と魚介のWスープです。自家製麺と聞いていました麺を食べると、つつつるの中太麺です。麺食いの私としては自家製麺にしては麺の味がいまいちです。つるつるしすぎなのかもしれません。もっと太い方が合うような気がします。ここの麺は高円寺の「はやしまる」に似ています。味タマはそれほど味がしみていませんが何かうまいです。チャーシューもいけます。このチャーシューはこれがチャーシューと言う感じで、大きくてとろとろです。ただ江戸菜はあいません。硬いだけ。レゲエの音楽を聴きながら、美味しくいただきました。メニューを見ると冬季限定の味噌あじのラーメンとつけ麺があります。辛さが調整できるみたいです。次回挑戦してみようと思います。



s_yaman3


















(醤油ラーメン大盛りのあじ玉トッピングです。)



s_yaman1

























(何故か机の上に「ホットペッパーソース」なるものがありました。)



s_yaman


















(冬季限定の味噌味があるようです。これが辛さを調整できるようです。)



s_yaman2


















(武蔵大学の近く、練馬税務所の前です。)



値段
らはめん       600円
チャーシューめん   850円
あじ玉らはめん    700円

詳細
住所:練馬区栄町22-1
電話:03-3557-0703
営業:11:00〜20:00
休日:木曜日

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆★★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ヤマン(yahman)を紹介しているブログ
チワワの小太郎と美味しいもの三昧
ラーメン発見外伝
トイプードルのカール日記
ロナウジーニョとザ・ロックとパピー

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 00:05コメント(2)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

つけ麺 天空@三田

ラーメン砂漠地帯の田町・三田地区から唯一のオアシス「天空」です。場所は慶応大学の直ぐ南側にあります。「ラーメン 二郎本店」直ぐそばです。この砂漠から何とか名店を探そうとブログを検索していて発見したお店です。

お昼をはずして13時15分頃行きました。お店の前には当店は手作りを大切にして「がっんとくるものではなくほっとする」スープを目指している云々と書かれています。楽しみですね。お店には行列ができていなく入ろうとしたら、お店の中10人程行列が出来ていました。そうなんですこのお店は広いのでお店の中に行列が出来るのです。ここも券売機制です。今日は始めてなのでオーソドックスに醤油のを買おうとしたら、ここは大盛りも同値段です。大盛り派には嬉しいです。沼袋の麺採房みたいですね。あとお決まりのあじ玉のトッピングを買いました。

お店はコンクリート打ちぱっなし、天井もむき出しでカウンター席のみですがU字型をした大きなもので20人ほど座れて、カウンターも金属が多く使われて、広くて清潔感溢れるお店です。カウンターの中は少し高くなっていてまるでステージのようです。こんなラーメン屋さんの内装初めてです。そして奥に麺を茹でるのと洗い場のようです。麺茹で一人、スープ・トッピング一人、ホール一人です。ホールのおじさんは手際が良くとても好感触です。また、手が空くと他の人をサポートするチームワークも見事です。

15分くらいで座れました。5分ぐらい待ってつけ麺が来ました。麺が黄色くて美味しそうです。つけ汁の中の具が多いので麺が沈みません。(あじ玉も入っていますから。)カウンターに置いてある刻みたまねぎを入れることにしました。スープは豚骨と魚介のダブルスープで確かにインパクトがありません。しかしうまい。このようなスープ好きです。麺も中太で美味しいです。手作りを大切にしていると言っていたので、自家製麺なのでしょうか。

麺は食べても食べても減らない感じです。問題は結構多いのですが大盛りを頼んでもつけ汁は普通と同じ大きさなのでスープが冷めてしまう。しかもここは具が多くて、スープが少ないようないのでなおさら何かスープの味がどんどん薄くなってしまいます。好日みたいに大盛りのときはスープも多くしてほしいものです。

ホールのおじさん手際良さ、お店の清潔さ、もちろんつけ麺のおいしさで大満足です。また来店して辛味噌のつけ麺やラーメンに挑戦します。


s_tennku2


















(醤油つけ麺の大盛り。)



s_tennku3


















(麺はたっぷりと400グラム。食べても食べても減りません。)



s_tennku1


















(お店の外にはお店の方針を掲げています。)



s_tennku


















(慶応大学の南側、二郎本店の近くです。)

値段
ラーメン 700円(大盛りも同値段)
つけ麺  700円(大盛りも同値段)
あじ玉  100円


詳細
住所:東京都港区三田3-3-6
電話:03-3453-1092
営業:10:00-16:00、17:30-20:00
休日:日曜日

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆☆☆
接客 :☆☆☆☆☆
価格 :☆☆☆☆★

天空を紹介しているブログ
dark side of the dolphins
ラーメン愛しちゃって、ごめんあそわせ。
○○な話
ラーメン大好き草野球馬鹿の日々

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 00:53コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン ホープ軒@阿佐ヶ谷

ゴルフの会の飲み会が阿佐ヶ谷の駒忠であり、その帰り阿佐ヶ谷の駅で大勝軒の看板を見つけ近そうなので行くことにしました。(昼間に江古田のヤマンに行ったばっかりですが。)この呑んだ後のラーメンがいけないのはわかっていますがやめられません。

ところが大勝軒にいくと休みでした。悔しいやらほっとするやらで、帰ろうとするとホープ軒がありました。私は野方ホープが好きでよく行っていたのですが、駐禁が厳しくなり駐車場が近くにないので最近ご無沙汰です。そこで入ることにしました。

ラーメンを注文して、待っていると程なくきて、なんと現金と引き換え。珍しい。でも何かが違う。背脂が浮いているのが似ているが、もやしなどあったかな。またスープの色も違うような気がする。店内を見渡すと麺を入れる木箱にホープ軒本舗の文字。間違いなくホープ軒です。とにかくスープを飲むと美味しい。好きな味です。なんというかコクもあり、それでしつこくない。

そして麺を食べるとびっくり。ふにゃふにゃです。良くわからないが茹ですぎ?とにかくふにゃふにゃでした。そのとき気が付いたのですが、野方ホープには軒がない。ホープ軒とホープは違うのだと。恥ずかしい。

ついでになりますが、昔私の部下がホープ(軒?)はその人のお父様が高円寺で始めたラーメン屋さんだと。今日勉強になったことはホープとホープ軒は違うということ。大成食品さん麺を卸してください。



s_houpukenn


















(麺がふにゃふにゃで最悪でした。)



s_s_houpukenn1

























(阿佐ヶ谷の駅の近くです。)



詳細
住所:杉並区阿佐谷南2-17-5
電話:03-3312-5344
営業:
休日:日曜日


評価
スープ:☆☆★★★
麺  :☆★★★★
店内 :☆★★★★
接客 :☆★★★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ




callcharliecallcharlie  at 14:46コメント(3)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 さいたま屋@新宿御苑前

今日久しぶりに丸の内線の新宿御苑前に行ってきました。以前はこの辺りに仕事の用事が結構あり、良く来ていました。用事が終わったのが12時半ごろだったので、ラーメン屋さんに行くことにしました。この辺りはラーメン屋さんが多いのですが、気に入ったお店はあまりありません。今日は唯一複数回行った事があるある「さいたま屋」さんに行くことにしました。この辺りでは、なんていうか、また食べたくなる店です。

ここはカウンター席のみなのですが、15席ぐらいあるので並ぶことはありません。今日もほとんど満席です。写真をとるので奥の端の席を確保しました。用事は済んだので開放感で、つけ麺特盛を注文。(ここは券売機があるのですが、いつも調子が悪い)特盛は初めてですがたいした量ではない感じです。ここはスープが甘い。自信はありませんが、豚、鳥、魚介が混ざっているのだと思います。混ざりすぎて雑多な味です。つけ麺にしては麺が細すぎるのではと思います。帰ってきてネットで調べたら自家製麺だそうです。これなら大成食品さんから買ったほうが美味しくなりますよ。味たまごをトッピングしましたが、特別おいしくありません。また、ここはプレーンで硬いゆで卵の半身が付いているのです。なんか来ても忘れて味玉をトッピングしてしまいます。チャーシューはぼろぼろで最悪です。いまどきこんなチャーシューを出す店も珍しいですね。どうもここは味噌ラーメンのほうが美味しいみたいです。

なんだかんだでこうは書きましたがこの辺りでは美味しいほうと思っています。この甘いスープは珍しい。なんだかその雑多な味のスープも好きなのです。またこの近辺に来る機会がありましたら行きます。



s_saitamaya


















(つけ麺にしては麺が細すぎるような気がします。)



s_saitamaya1


















(新宿通りに面しています。)



値段
つけ麺  650円
大盛   100円
味たまご 100円


詳細
住所:東京都新宿区新宿1-7-2
電話:03-3355-5017
営業:11:00 - 29:00
休日:日曜日

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆★★★
店内 :☆☆★★★
接客 :☆☆★★★
価格 :☆☆☆★★

さいたま屋を紹介しているブログ
3markets(ラーメン)
The Tobacco Archives blog
出張先でこれ食べよう
MM20

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 00:40コメント(1)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

つけ麺 好日(こうじつ)@東中野

今日は土曜日ですが、会議で出勤です。せっかくなので東中野で途中下車して「好日(こうじつ)」でつけ麺を食べることにしました。つけ麺では一番好きなお店です。

場所は東中野の駅の中野側改札を出て左側の階段(南側)を降りてすぐの信号を、99ショップとインド料理屋さんの間の道を真っ直ぐ行くとあります。なさそうですが、心配しないで真っ直ぐ行ってください。直ぐにあります。

今日は土曜日なので、テーブル席はすべて家族連れで三つとも埋まっていましたが、大テーブルは半分程のお客様でした。席に着き、煮たまごつけ麺の大盛を注文し、ランチサービスのもやしの小鉢をとりました。

ほどなくつけ麺がでてきました。ここの麺は自家製で毎朝おかみさんが作っているそうです。確かに厨房の奥に製麺機が見えます。噂によると麺にも味を付けているそうです。本当に麺が美味しい。私はストレートの太麺だと思いますが、最近のつけ麺はどこも麺が太くなっているので、中太というのが適切かもしれません。スーブは鶏と魚介系のダブルスープです。

チャーシューは細長く刻んでスープの中に入っています。スープは鶏がら系と言っても、丸鶏も入れていて豚足も入れてあるので表面にうっすらと鶏の脂が浮いていて、とてもコクがあります。鶏がらの醤油味ですが、東京ラーメンとはまったく違います。またスープは結構濃い目で量も多く、ちゃんと大盛りの場合は大きな器でスープが出てくるので最後までそれほど薄くならず、暖かく食べれます。

早速食べて見ると、やはり美味しい。太めの麺がスープとよく絡み、しつこくないがコクがあります。気が付いたのですが、私はスープはうまくて当たり前、どうも麺が美味しいところに頻繁に行くようです。

ここはラーメンもやっているのですが、ラーメンは味が濃く私は好きではありません。つけ麺は普通盛りでも結構量が多いので、麺少なめというメニューもあり、女性は良く頼んでいます。店内も広く、とても綺麗で大テーブルがありますので女性一人でも入れます。店主も女性で、店員さんもすべて女性です。音楽もオルゴールの有線放送で、がってん系のラーメン屋さんではありません。

余談ですが、私の隣の夫婦(50歳後半か?)は恥ずかしいといいながら二人でラーメン二つとつけ麺の大盛りを頼んで、それぞれラーメンを食べて、その後につけ麺を分け合って食べていました。凄いですね、でもわかるような気がします。ここはコクがあるのにしつこくないので、いくらでも食べられます。私も普通盛でも十分量があるのに大盛りを頼んでしまいます。それから自然卵と書いてありましたが煮たまごものすごく美味しい。大満足の昼食でした。


s_koujitu3


















(たまごつけ麺の大盛りです。)



s_koujitu2


















(この麺がなんとも美味しいのです。自家製麺です。)



s_koujitu


















(外看板。お店の姿勢がうかがわれます。)



s_koujitu1


















(今一番好きなつけ麺やさんです。)



値段
麺少なめ 650円
普通   700円
大盛り  800円
煮たまご 100円


詳細
住所:中野区東中野1-53-7 MKハウス 1F
電話:03-3369-5914
営業:11:30〜14:30 18:00〜21:00
休日:日曜日

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆☆☆
接客 :☆☆☆☆☆
価格 :☆☆★★★

好日(こうじつ)を紹介しているブログ
えりつぃんの日常
ジルの活動報告所
オギノフの肖像(春眠中)
駄文で綴る雑記

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ





callcharliecallcharlie  at 00:42コメント(4)トラックバック(2) この記事をクリップ! 

ラーメン 大門@中野

今日は妻のお供で中野へ。東急の駐車場で車を停めてサンモールへ行く。ベストがほしいのでユニクロへ行って、定員さんに聞くと無いとのこと。おやじの定番は廃止かよと思いつつ、お昼なのでラーメン屋さんにいくことにしました。以前中のでは2回は青葉の近くのラーメン屋さんに行き、青葉の近くなら競争が激しいので、青葉以外でも少しは美味しいラーメンが食べられると思っていました。(当然青葉の近くでお店を経営していくので、それなりな味ではないと生き残れないと思うのが当然ですよね。)ところが一回目のお店は麺がくっついてスープもぬるいと最悪でした。人生で一番まずいラーメンと思ったほどです。2回目の
お店は、豚骨醤油で美味しいと思ったら、スープに味がなかったです。どちらもとにかく食べ物という感じはないほど最悪のお店でした。

そこで今日はブログで調査してから行くことにしました。まずKTさんのブログ「音・麺・酒」をチェックしました。けれども中野駅周辺のラーメン屋さんは紹介されていませんでした。他のブログを必死に検索しましたがめぼしいお店は出てきません。やっと出てきたブログは主婦が週に3回も行ってしまったというお店。写真もあり、確か見たことあるお店です。
(恐らく私が目指していたのは「げんこつや」で、なぜ見つからなかったは下記のブログで説明があります。わたしもこのブログで「げんこつや」が見つからなかった真相を知りました。)

中野のサンモールを「げんこつや」をさがしました。ところが見つかりません。致し方ないのでユニクロの2軒隣の函館ラーメン「大門」というお店へ行くことになりました。看板を見ると何でも塩ラーメンのお店です。女房が塩ラーメンを嫌がると思ったらあっさりOKです。

麺屋はやしまるが塩ラーメンが売りなのに、醤油ラーメンを頼んで少し後悔しているのでここでは塩ラーメンを素直に頼みます。中に入ると券売機があり、店員さんが4人、テーブルが4席にカウンターがある結構りっぱなお店です。

塩ラーメンたまご入りを頼み、ビールも頼むと程なく来ました。スープは透き通り、麺は細麺です。写真を撮っているとすでに女房の口から「美味しい」の一言です。よかった。中野のラーメン屋さん3連敗は避けたかった。スープは本当にきれいですっきりして、程よい塩味です。ただ、塩ラーメンだからかもしれませんがインパクトはありませんが、美味しいです。いつもラーメン屋さんにインパクトを要求するのも変です。お店も店長さんがバイト君たちに的確な指示をだし、雰囲気は良かったです。

結局、実は「げんこつや」は、ある潰れたラーメン屋さんの次に出来ましたが、「げんこつや」も短期間でやめてしまい、「大門」はチェーン店ですがその後に出来たお店なのだそうです。


s_daimon1


















(塩味のあっさりしたラーメンで、これもあるなと言う感じです。)



s_daimon


















(何でも北海道のラーメンみたいですね。)



s_daimon2

























(場所は中野駅からサンモールに入って直ぐ左側のところです。)



値段
塩ラーメン 600円
味たま   100円
生中    500円


詳細
住所:東京都中野区中野5-64-8乙女屋ビル
電話:03-5318-3471
営業:11:00 - 28:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆☆★
価格 :☆☆☆★★

大門を紹介しているブログ
ヘビーROCKな生き方
ほろよいおやじのひとりごと
いろいろ
バンタムと麺、それ以外

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 00:03コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 麺屋はやしまる@高円寺

今回はktさんのブログ「音・麺・酒」紹介されていた高円寺の「麺屋はやしまる」です。ブログにワンタンの盛り合わせがのっていたので、それで日曜日の昼ビールを堪能したくて行ってきました。(ktさんのブログはとにかく情報量が凄い)高円寺は近いのですが、駐車場が少ないので行くのが少し億劫です。そこでバスに乗って行きました。

高円駅北口でバスを降りて、純情商店街に入り目的のお店はその1本西側の庚申通りを早稲田通りに向かって歩く。高円寺は小さな変わった(?)お店が多いので歩いていても楽しい。ただ歩いていたら早稲田通りに出てしまいました。あわてて戻りお店を探しても見つかりません。どうしても見つからないので会員になっている携帯の「超らーめんナビ」のGPSで検索、場所は立っているところとダブっている。

この辺なんだけれどなと思案していると女房がお店を発見しました。つまり路地を一軒は行ったところにあり、看板が目立たないので通りからは見つかりませんでした。行列が出来ているかと思っていたら、私が行ったときには行列はありませんでした。中に入り、カウンターに座り(テーブル席はありません)ktさんの言っていた基本をたのむことに。醤油ラーメン、ワンタンの2種盛、ビールをたのんで待っているとビールとラーメンが先にきてしまいました。ラーメンは後から注文すべきですね。

ラーメンは醤油味のすっきり系で、あっさりとしています。私は好きなタイプです。なんというか基本系で、あっさりして切れ味が良い。さらに、完成度は高いと思いますが、特徴に欠けた感じがします。麺はストレートの中太でなんかツル・ツルって感じで、存在感があります。具はほうれん草とチャーシュウでごく普通。ここの麺は自家製麺だそうです。

ワンタンは肉とえびの2種類がそれぞれ3個ひとつのお皿にもられて出てきます。肉は普通ですが、えびは結構大きいかたまりが入っていて女房は驚いていました。えびのほうが美味しいと言っていました。私はどちらも好きです。(ワンタン大好き人間ですから。)あのスープですと塩も美味しいのではないでしょうか。

お店はカウンターのみ10席ほどかな。広い調理場と低いカウンターで面していますが、決してうるさくなく、客席も狭くなく落ち着けます。


s_hayasimaru2


















(スープは醤油味のすっきり系で麺は自家製麺です。)



s_hayasimaru


















(ワンタンの2種盛。肉と海老です。ビールに良く合う。)



s_hayasimaru1


















(庚申通りから少し路地に入ったところにあります。)



値段
醤油・塩ラーメン    700円
わんたん2種盛り    420円
ビール(中瓶)     500円

詳細
住所:東京都杉並区高円寺北2-22-11
電話:03-3330-6877
営業:11:30-15:00 17:00-21:45 土・日・祝11:30-21:00
休日:水曜日・第二・第三火曜日

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

麺屋はやしまるを紹介しているブログ
〜ラーメンとデート中〜
道が無くてもbajaがある
音・麺・酒

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 00:56コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 麺彩房@沼袋

こんにちは。チャリーです。今日から「チャリーのラーメンブログ」を始めます。私が行ったラーメン屋さんの話題を中心に記事を展開していきます。ただし私はラーメンフリークでもありませんしラーメンオタクでもありません。ですから凄く限られた情報だけ展開していきます。ですから更新も週一回を目標とします。また、行列はあまり好きではありませんので、有名店は出てこないかもしれません。

第1回目は沼袋のラーメン屋さん「麺彩房」を紹介します。ここは東京で有名な製麺屋さん「大成食品」が開いているラーメン屋さんです。要するに実験店で、ここでラーメン屋さんの開業を目指す人たちが修行してラーメン屋さん開業して、そこに麺を卸して事業を拡大する仕組みのようです。

ここは西武新宿線沼袋駅の南側にあります。スーパーのライフの隣にありますがバス通りから少し引っ込んでいます。私はいつもライフ駐車食券を先に買います。場に車を駐車していきます。もちろんラーメンを食べた後にはライフで買い物をします。今日はあじ玉ラーメンの大盛りを注文しました。大盛りは製麺屋さんが経営しているだけに無料です。またランチタイムはご飯が無料です。

ラーメンが来ました。具は写真のようにナルト(今では珍しい)、シナチク、ほうれん草、チャシューといたってシンプルです。スープは豚骨と魚介のダブルスープで魚介はそれほど強くありません。とてもクリーミーです。実験店というと何か不安がありますが、「そんんあの関係ない」と言う感じです。しかも麺が小麦の香りがするようなとても素晴らしい麺です。あじ玉も最高です。

店内が広いので行列が出来ていても席数が多いのでそれほど待たずに入れます。また外見はちょっとですが中は清潔で家族でもカップルでも問題はありません。是非行ってみてください。



s_mennsaibou


















(今日はあじ玉ラーメンの大盛を注文しました。)


s_mensaibou2


















(最近日暮里と五反田に支店を出しました。)


s_mensaibou1


















(いつも行列があり外観の写真が撮れないので、これはお正月の休みに撮った写真です。)


値段
ラーメン     650円
あじ玉ラーメン  750円
つけ麺      700円
あじ玉つけ麺   800円
ビール(中瓶)  450円
(大盛り)

詳細
住所:東京都中野区新井3−6−7
電話:03-3386-2327
営業:11:30〜15:00(ただし、スープが終了し次第、閉店)
休日:毎週月曜日

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

麺彩房を紹介しているブログ
ミノックの鍛冶屋 出張所
呑んベエSTING
営業マンの今日
つけ麺好きのらーめん日記帳

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 21:25コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!