トップページ » 2008年08月
2008年08月

中華そば 永楽@大井町

今回は大井の中華そば永楽です。大井駅の東で、昭和の雰囲気が残る飲み屋街にあります。東小路にあります。東小路自体人がすれ違うのも苦労するくらい(チョット大げさ)の狭い路地で、両側に小さな飲み屋さんが並んでいます。お店に行くと昼の1時過ぎでしたが、ほぼ満席でした。ただし、後から解ったのですが、2階もあるので、結構な収容人数です。お客様はサラリーマンとそれ以外(要するにワイシャツを着ている人とそれ以外の人)が半々な感じで、昼からビールを飲んでいるうらやましい人もちらほら居ます。

何を頼もうか、迷いましたが今日は初訪ということで、中華そばの大盛を頼みました。そうすると、店員のおばちゃんに「大盛はやっていません」と言われました。ならばライスと思ったのですが小ライスが200円ということでやめました。高いですね。お客様はどんどん来ます。ただ2階もあるのでならぶことはこの時間ですとないようです。あと他のお客さん注文を聞いていると「もやしラーメン」が多かったみたいです。「もやしラーメン」が狙い目なのかもしれませんね。店員さんは調理場に3人、フロアに二人、後2階に一人でしょうか。結構な人数ですね。

中華そばが来ました。見た目は真っ黒です。後もやしが乗っていました。スープの黒いのは良く見ると焦がし葱でした。レンゲで書き分けると透き通った東京ラーメン風のスープです。麺は細めんかと思いましたが、平中太麺でした。変わっていますね。麺を食べると、麺の表面がつるつるして美味しいです。麺が柔らかいのですが、表面がつるつるして延びきっているという感じではありませんでした。これはこれでありかなと思います。卵は完熟で燻製してあるのですかね。それともたれにつけてあるのか。まあ普通でした。後、残念なのは焦がし葱が香もしないです。何の為に入っているのかと思いました。焦がしすぎなのではないでしょうか。この麺はありですね。最近は、固目の麺がブームですが、これはこれでありですね。もやしはしゃきっとしすぎで、もっとスープにもやしの旨みが入るといいですね。もやしラーメンを次回は食べてみます。


永楽 (1)

















(中華そばです。)


永楽 (2)

















(スープが黒く見えるのは焦がし葱、あとしゃきしゃきのモヤシが特徴です。)


永楽 (4)

















(麺は平中太です。少しやわらかいですが、表面がつるtるしたいい食感です。)


永楽 (5)

















(スープは鶏がらの東京ラーメン風です。)


永楽 (6)

















(場所は大井町駅の東側の東小路を入ったところにあります。)


永楽 (8)

















(昭和の名店と言う感じですね。)


永楽

















(時代に流されないということでは、いつまでも元気でいてほしいお店です。)


詳細
住所:東京都品川区東大井5-3-2
電話:03-3471-8252
営業:11:30〜22:00
休日:月曜・第3火曜

評価
スープ:☆☆★★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆★★★
接客 :☆☆★★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在17位です。
だいぶ順位を落としてしまいました。応援をお願いします。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 22:03コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 さくら堂@桜台

また、金曜日に会社の仲間とモツ鍋でしこたま呑んで、帰り道に悪魔のささやきに負けてラーメンを食べてしまいました。23時ごろでした。何処か遅くまでやっているラーメン屋さんはと考えて、桜台の「さくら堂」に行くことにしました。凄く暑い日でしたが、あのつけ麺の熱い鍋で出てくるつけ汁の誘いに負けました。前回の訪問時にこの小さな鍋で出てくるつけ汁の魅力にとりつかれてしまいました。

やっていました。こうこうと灯る明かりに誘われて、今日は特製つけ麺を頼むことにしました。お客さんは先客が一人で、あとから二人来ました。さすがにこの時間だとお客様が少ないですね。店員さんは男性が二人、中国人の女性が一人です。この女性店員さんがかわいいのですよね。お客様へのサービスもとてもよく、好印象の店員さんです。でも暑い。クーラーがとめてあるのか故障しているのかお店のドアを満開にしているだけ。ラーメンにしなくて良かったです。

ここは六厘舎とおなじ開花楼の太麺を使っていますので、来るまでに時間がかかります。きました。熱々の鉄鍋で出てくるつけ汁。今日は特製ですから叉焼、卵、ニンニクチップ、シナチクが別皿に盛られてきて豪華です。この麺がおいしい。固さといい、小麦の香りがするような大好きな麺です。つけ汁が熱々なのでとても美味しく感じられます。暑さを覗けば。叉焼も脂の乗り具合、固さ、味付けも抜群です。いいなこのお店。また一味唐辛子があるので途中でこれを振り掛けると、だれたつけ汁がまたいい味になります。美味しかった。(でも暑かった。)


さくら堂080815 (8)

















(特製つけそばです。)


さくら堂080815 (9)

















(開花楼の太麺が美味しいのです。)


さくら堂080815 (12)

















(熱々の鉄鍋で出てくるつけ汁がなんともいえません。)


さくら堂080815 (1)

















(本当は生卵をトッピングしてとろとろにして食べると美味しいのです。)


さくら堂080815 (17)

















(この一味を入れるとまた味が引き締まり美味しくなります。)


さくら堂080815 (19)

















(麺はもっと太かったような気がしますが。ちょうど良い固さで満足です。)


さくら堂080815 (14)

















(特製のトッピングは別皿で来ます。なんだかお得ですね。)


さくら堂080815 (21)

















(つけ汁は熱々の鉄鍋のおかげで最後まで冷めません。)


さくら堂080815 (4)

















(今度はラーメンを食べてみましょう。)


さくら堂080815

















(桜台の駅のそば、千川通り沿いにあります。)

値段
つけそば(並・中盛)      700円
中華そば(並・中盛)     650円
特製つけそば         880円
特製中華そば         850円
大盛り             100円

詳細
住所:東京都練馬区桜台4-1-8
電話:03-6658-4319
営業:[月〜木]
11:30〜13:30
18:00〜24:00(L.O)
[金・土]
11:30〜13:30
18:00〜翌1:00
[日・祝]
11:30〜22:00
休日:不定休

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆☆★
接客 :☆☆☆☆★
価格 :☆☆☆☆★


ラーメンブログランキングに参加しました。
現在12位です。
ベストテン入まじかです。応援をお願いします。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 00:52コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 元祖中華つけ麺大王@大崎

つけ麺の元祖は中野の丸井の隣にある大勝軒と言われています。真偽の程はわかりません。ただし、東京在中の人は恐らく始めてつけ麺を食べたのは「つけ麺大王」という人が多いのではないでしょうか。私ももう20年以上前になりますが職場の近く、浜松町の駅の近くにある「元祖中華つけ麺大王」が始めてでした。衝撃的でしたね。あの頃は札幌ラーメンとつけ麺大王はいっぱいありましたが、今ではあまり見かけなくなりました。

前からあの味をもう一回食べたいなと思っていました。大崎の駅前にあるのですよね。電車からも見えて気になっていました。その日はちょうど時間が取れたので行ってみることにしました。お店の中に入ると大きなテーブルと、4人掛けのテーブルがいくつもあり、ものすごく広いです。1時過ぎということもあり、あまりお客さんは入っていませんでした。

ここはつけ麺でも普通のつけ麺のほか「野菜つけ麺」(昔良く食べました)「わかめつけ麺」「味噌つけ麺」などいろいろな種類があります。さらにニラレバ炒めなどの昔の中華屋さんメニューも充実しています。迷いましたが普通のつけ麺を注文しました。

あまり時間がかからず注文したつけ麺が来ました。麺が細いですね。またスープは色で判断すると、これも昔の中華屋さん風の透き通った醤油の色をしています。早速食べてみると麺がふにゃふにゃで私にとって柔か過ぎます。でもこれは好みなのでしょうかね。後から入ってきたお客さんは「麺柔らかめ」と注文していました。またスープは醤油の味がするだけでこれと言った特徴はありませんでした。なんか昔はもとスープも脂ぽかったようなきがします。または最近の豚骨ベースに慣れてしまい、鶏がらスープでは物足く感じてしまうのでしょうか。残念ですが、どちらかというと昔ながらの中華系定食や焼きそばを食べた方が良かったかもしれません。


つけ麺大王大崎店 (3)

















(つけ麺の大盛を注文しました。)


つけ麺大王大崎店 (6)

















(麺は細麺で、私のとって柔らかすぎます。)


つけ麺大王大崎店 (9)

















(スープは昔の中華屋さん風の鶏がらベースでした。)


つけ麺大王大崎店 (11)

















(こんなにコシのない麺だったかな。)


つけ麺大王大崎店 (13)

















(もっと昔は脂ぎっていたような気がしますが。。。。)


つけ麺大王大崎店

















(JR大崎駅の南口にあります。)


詳細
住所:東京都品川区大崎3丁目6-17
電話:03-3490-8599
営業:11:00 - 25:00
休日:日曜日・祝日

評価
スープ:☆☆★★★
麺  :☆★★★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆★★★
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在12位です。
ベストテン入まじかです。応援をお願いします。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 09:20コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

坦々麺 陳麻屋@品川シーサイド

今回は陳麻屋です。最近東京では見かける麻婆豆腐と坦々麺のお店でチェーン店みたいです。その中で、今回は品川シーサイドのイオンの中にある陳麻屋です。以前にここで麻婆豆腐を食べたことがあったのでしたが、山椒の辛さが効いた味が気に入ったので、今回は坦々麺を食べてみることにしました。イオンの中はフードコートみたいになってマックや讃岐うどん屋さんなどが集まって、その中心に共有エリアでテーブルがあり食べることができるようになっています。ただし陳麻屋は店内にテーブルとカウンターがあり、どちらでも食べられるようになっています。

レジで先にお金を払います。そこで気がついたのですが辛さを増すことができます。ただし有料です。今回は始めてなのでディフォルトにしました。そこでポケベル見ないなのを渡されて、それが鳴ったら取りに行くというシステムです。

麺が細いせいか、それほど時間が掛からずベルが鳴り、カウンターにとりに行きます。カウンターに横に山椒と豆板醤場が置いてあり、好きな人は自分でそれらを追加することができます。私は山椒をたっぷり追加しました。

食べてみると期待以上の味です。麺は細いのですが少しシコシコ感があり、すこし博多ラーメンみたいです。辛さも唐辛子の辛さだけではなく、山椒の香りとピリットした感じがなんともよく調和して、これは美味しい。坦々麺も食べますが、辛さが唐辛子だけできていたり、妙に甘かったり、麺が柔らかすぎたりして、これはというのはなかなかありませんでした。しかし陳麻屋の坦々麺は山椒の辛さといい、麺の固さ、からみといい好きなタイプです。期待していなかったので、なおさら驚きです。また来ようと思います。そのときは辛さを増してみますか。


陳麻屋

















(坦々麺です。)


陳麻屋 (1)

















(スープも山椒のピリカラで風味があります。)


陳麻屋 (2)

















(麺も固めでいい感じです。)


陳麻屋 (3)

















(今度は辛さ増しで頼んでみようかと思います。)


陳麻屋 (4)

















(品川シーサイドのイオンのフードコートにあります。)


値段
坦々麺     680円


詳細
住所:東京都 品川区東品川4-12-5 ジャスコ品川シーサイド店 フードコート内
電話:03-6228-1317
営業:]09:30 - 23:00
休日:年中無休 (ジャスコの休みに準じる)

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在13位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 06:26コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 味香美@大井町

今回は大井町の味香美です。本当は永福に行くつもりが、お盆ということを忘れて行ってみるとお盆休みで、味香美に行きました。味香美はどちらかというと皿うどんなどもあり、中華屋さんみたいで少し心配でしたが、他に開いているお店もないのでここにしました。お店に入ると券売機がありました。この券売機は1万円5千円も使える優れものです。いままでラーメン屋さんの券売機で1万円5千円が使えるのは初めてですね。何が美味しいの下調べができていませんので、猛烈に暑い日だったので、ラーメンはやめてつけ麺にしました。

中に入るとカウンター席のみのお店です。先客は二人、一緒に入った人が3人です。先客は夫婦らしいのですが、皿うどんを食べていました。美味しそうです。店員さんは年配の方と若い方、この二人は親子かもしれません。それと女性ですね。

つけ麺が来ました。めんがきしめんみたいに平らになっています。とても美味しそうです。つけ汁はお皿みたいな器に入って、鰹節がたっぷり入っています。食べてみると実に美味しい。麺のもちもち感がいいですね。なかなかのものです。スープはあまり特徴はありませんが、かつおの風味が利いていて、もちもちの麺とよくあいます。偶然入ったお店ですが、美味しく食べられました。

味香美

















(つけ麺です。)


味香美 (1)

















(この平打ち麺はなかなかのものでした。)


味香美 (2)

















(つけ汁にはたっぷりの鰹節が入っていました。)


味香美 (3)


















(大井町の近く、焼肉通りにあります。)


値段
つけ麺      750円


詳細
住所:東京都品川区東大井5-4-13
電話:なし
営業:11:00〜23:00
休日:水曜

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆★★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在17位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 06:41コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 さいたま屋練馬店@練馬

またやってしまいました。呑んだ後のラーメンをしてしまいました。これはやめようとしてもなかなかやめられません。場所はさいたま屋練馬店です。ここは2回目です。新宿店は何度も行ったことがあります。前回訪問時は「味噌ラーメン」でしたが、今日はつけ麺にしてみます。さいたま屋はチェーン店でありますが、さいたま屋の記事には結構アクセスがあり人気あります。私も正直、前回の「味噌ラーメン」は気に入りませんでしたが、つけ麺はあの独特の甘いスープとつけ麺の主流ではない平細麺の組み合わせお気に入りです。私は、味噌ラーメンが好きではないのでしょう。さいたま屋の「味噌ラーメン」好きだという人も多いのです。私にとっては味噌ラーメンでは田町のラーメン丸の「辛味噌ラーメン」は凄く感動しました。

店内には夜中の11時過ぎということで先客は一人でした。ここは店内も広く綺麗でとてもいいお店です。つけ麺の食券を買いました。ここのつけ麺は美味しい。抜群に美味しいわけではないのですが、たまに食べたくなります。券売機の横をみるとジャージャー麺、坦々麺、それとワンタン麺まで始めた様子です。ワンタン麺は好きなのです。でももう食券を買ってしまったので、ワンタン麺は次回ということにします。それとよせばいいのにレモンサワーを頼んでしまいました。

レモンサワーを飲みながらつけ麺ができるのを待っていると何人かのお客さんが来ました。
つけ麺が来ました。あの平細麺です。さっそく食べてみると前より美味しい気がする。スープの雑味がなくなっている。それと麺が新宿店はすこし茹ですぎで柔らかいのですが、練馬店は固めに茹でてありいいですね。これはおいしい。今流行の豚骨醤油に太い麺もいいですが、さいたま屋の野菜の甘さが表に出たスープと平細麺の組み合わせもいいですね。今度はワンタンメンを食べてみます。


さいたま屋練馬店 (6)

















(つけ麺です。)


さいたま屋練馬店 (8)

















(平細麺は茹ですぎていなくて、美味しかったです。)


さいたま屋練馬店 (10)

















(野菜の甘さが際立ったスープです。)


さいたま屋練馬店 (12)

















(平細麺は夜中に食べるのにはいいですね。)


さいたま屋練馬店 (16)

















(雑味がなくなったスープ。)


さいたま屋練馬店 (4)

















(レモンサワーもよせばいいのに飲んでしまいました。)


さいたま屋練馬店 (2)

















(新しいメニューも。)


さいたま屋練馬店 (19)

















(店内は広くて綺麗です。)


さいたま屋練馬店

















(夜遅くまで営業しているのは便利です。)


価格
つけ麺     700円

詳細
住所:東京都練馬区練馬1-2-13
電話:03-6780-3626
営業:11:00〜15:00 18:00〜02:00 日祝日11:00〜23:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆☆☆
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★


ラーメンブログランキングに参加しました。
現在20位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ




callcharliecallcharlie  at 12:39コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン ラーメン二郎桜台駅前店@桜台

今日も暑い。先週はきつかった。暑さと仕事の忙しさでバテマシタ。そこで元気の出るラーメンをということで「ラーメン二郎 桜台駅前店」に行くことにしました。ここは日曜日が休みで、またならばなくては行けないので、なかなか行けませんでした。今日はなんだか濃いラーメンが食べたくてラーメン二郎の気分です。

お店の前まで行くと10人くらいの行列です。しかもラヲタ風の人が多い。雰囲気わるい!カウンターのみ10人くらいのお店ですから一回転分待つことになります。今日はくじけません。お店の中を見ると皆、暑い中ラーメンと格闘という感じです。クーラーと扇風機が全開ですが、利かないのでしょう、お店の入り口はあけてあります。列に並んでいる間に二郎ではおなじみの麺の量を聞かれます。もちろん「小」コールです。小でも普通のお店の大盛より量が多いですから気をつけてください。もしあまり食べられない人は「少なめ」または「半分」とコールしてください。麺が固めのが好みの人はここで「固め」とコールしてください。二郎では麺が多いので食べているうちに延びてしまうので、固目をコール人が多いですが、この桜台店は普通でも最後まで延びませんでした。「固め」とコールは不要でしょう。

自販機で「小ラーメン」を買います。これも二郎でおなじみのプラスチックの札です。カウンターに座ったら、カウンターの上に置いておけばいいのです。みずは自分で冷水機から自分で汲むようです。後はトッピングを聞かれるだけですが、ここはトッピングの表示がありません。結局、トッピングは「ニンニクいれますか」と聞かれています。どうもここはニンニクはデフォルトでは入っていないようです。いつも二郎ではニンニクコールをしてしまいますので、デフォルトで入っているのかいないのか知りません。でもそのときに野菜や濃い目、脂もコールできるようです。

わたしはもちろんニンニクは入れましたが、野菜は迷いました。結局野菜コールはしませんでした。写真でもわかるようにここのデフォルトは結構あります。イヤー来ました。うれしいですね、野菜たっぷりの盛。早速麺を食べます。味がしみて、固さも、モチモチかんいいですね。スープが良く絡み美味しいです。野菜の固さもスープの濃さもいいです。ここはレンゲが付かないのでスープだけ飲めませんが、麺にからんでいい味が伝わります。

麺を食べて、野菜を交互に食べる。これこそ二郎です。皆、汗だくで食べています。暑い夏には絶対二郎です。食った〜。ごちそう様でした。



CIMG1145

















(小ラーメンです。)


CIMG1147

















(ここの野菜はキャベツがたっぷり入っています。)


CIMG1149

















(この麺は、固さもちょうど良くモチモチして美味しかったです。)


CIMG1151

















(少し濃い目のスープに太い麺が良くあうのです。)


CIMG1152

















(豚です。(二郎ではチャーシューといわない。)いままで食べた二郎の中では一番美味しいかった。)


CIMG1154

















(桜台駅前に直ぐあります。)


値段
小ラーメン    650円
大ラーメン    750円

詳細
住所:東京都練馬区桜台1-5-1
電話:なし
営業:月〜金 17:30〜23:30 土 11:00〜15:00(売切れ次第終了)
休日:日曜(祝日は不定休)

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆★★★
接客 :☆☆☆☆★
価格 :☆☆☆☆☆

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在17位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 21:20コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!