トップページ » 2008年10月
2008年10月

ワンタンメン 広州市場@五反田

ワンタンメンが食べたくなり、広州市場に行くことにしました。都内に何店舗かあるようですが、今回は五反田の広州市場です。駅から5分ほどのところにあります。店内はガラスが多く、入りやすい綺麗なお店で女性の単独のお客様も結構いました。女性の単独さんはテーブル席に、男性はカウンターに案内していたようです。気を使っているのでしょうね。

雲呑麺と海老雲呑麺がありますが、雲呑麺にしました。雲呑麺は肉のワンタンが入っています。私はなぜかワンタンが好きで、最近は作ってくれませんが、家でも良く食べます。でもなかなかワンタンメンの食べられるお店ないですよね。最近行ったのは新橋の麺屋酒家くらいですかね。でもあそこは少し趣が違い、四ツ谷のこうや系ですのでいわゆる鶏がらのワンタンメンとは違いますね。

ワンタンメンが来ました。透通ったスープにワンタンが確か8個も乗っていて美味しそうです。スープをいただくと、少し物足りない感じがしますがワンタンと食べるとちょうどいい味です。こんな感じのワンタンメンもいいですよね。麺は茹で加減もちょうど良く良くスープが絡む美味しい麺でした。麺の場合、スープが絡むといっても、やはり少し薄味で、物足りないかな。豚骨と背油ギトギトが全盛ですが、こんなラーメンもたまにはいいですね。メニューも豊富ですし、店内も広く明るいので、家族や友人とビールを飲みながらワンタンや餃子でワイワイやり、最後に好きな麺をいただくみたいな活用がいいかもしれません。メチャクチャ美味しいとはいえませんが、なんだかお気に入りの一杯となりそうです。


広州市場 (3)

















(雲呑麺です。)


広州市場 (7)

















(外はつるっとして、中はジュワッとして美味しいワンタンです。)


広州市場 (5)

















(麺は細麺で、可もなく不可もなし。スープとのバランスの良い感じです。)


広州市場 (10)

















(チャーシューは凄く綺麗でした。)


広州市場 (9)

















(ここまで透き通るスープにするのは大変でしょうね。)


広州市場

















(メニューも豊富で皆でワイワイ食べるのが楽しいでしょうね。)


広州市場 (11)

















(広くて綺麗なお店です。)

値段
広州拉麺    630円
雲呑麺     760円
海老雲呑麺   820円

詳細
住所:東京都品川区東五反田1-21-10
電話:03-3441-4738
営業:平日 11:00〜翌4:00 日祝 11:00〜翌2:00
休日:無休(年末年始除く)

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆☆★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しています。
現在20位です。
是非プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ





callcharliecallcharlie  at 05:34コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 北京@歌舞伎町

しこたま呑んだ後、歌舞伎町の北京に行きました。ここはもう15年以上通っているお店です。店頭のガラスの中で手打ちで麺を作っている有名なお店です。なんでも店主は韓国系の中国人ということで、お店にもハングル文字がたくさん。実際お客さんの5割が韓国の方、3割が中国の方、2割が日本人と言う感じです。なんとも歌舞伎町らしいお店です。ここの水餃子も大変美味しいですよ。

カウンターに座りビールと海鮮五目ラーメンを注文しました。夜の12時近かったですがたくさんの人で溢れていました。店内は韓国語、中国語、日本語が混じって凄いことになっています。フロアのおばちゃんがどんどん注文をさばいていきます。

海鮮五目ラーメンが来ました。少しとろみがついているスープが美味しそうでした。昔はたしかタコも乗っていたような気がしますが、今日は乗っていません。具は海老、イカ、ホタテ、キクラゲ、鶉の卵、野菜と多彩です。麺を食べると手打ち麺が美味しいです。手打ちだから美味しいのか、わかりませんがちょうど良い固さで、小麦の香りが感じられるような麺です。よくスープとも絡み、しかも具の味も加わり本当に幸せな気分になれます。たまにはこんな感じの五目麺もいいですよね。

北京 (3)

















(海鮮五目ラーメンです。)


北京 (6)

















(手打ち麺が美味しいです。)


北京 (7)

















(具の旨みもでていい感じです。)


北京 (9)

















(ご馳走様でした。)


北京 (1)

















(西武新宿駅前、グリーンプラザの隣です。)

値段
もやしラーメン 800円
五目麺     800円
チャーシューメン800円
海鮮五目    900円

詳細
住所:東京都新宿区歌舞伎町2丁目42−17 新宿ビル
電話:03-3200-3560
営業:11:30-30:00、日-29:00
休日:日曜:定休・祝日:不定休

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆★★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆★★★

ラーメンブログランキングに参加しています。
現在15位です。
是非プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ




callcharliecallcharlie  at 09:38コメント(0)トラックバック(3) この記事をクリップ! 

ラーメン ラーメン二郎ひばりヶ丘店@ひばりヶ丘

今回は休日に川越に行くので、前々から行きたかった「ラーメン二郎ひばりヶ丘店」に行くことにしました。ジロリアン(二郎ファン)のブログを拝見すると数ある二郎の中でも相当いいらしいので楽しみです。西武池袋線のひばりヶ丘の南口に出て、PARCOの前を行くとあります。すでに相当の人が並んでいます。私も並んで待ちます。ラヲタ風の人がかなりいます。近くのサラリーマンも集まって凄いことになっています。店員さんは店主らしき人と女性の二人で、カウンターのみのお店です。カウンターの後ろが狭い。厨房が広いのですから、もう少し通路を広くしてほしかったですね。

ラーメンを頼みました。たしか座る前の麺の大きさコールが私のときはなかったようです。待ちながら厨房を見ましたが、寸胴に凄い量の背油を投入して根性棒のような棒でかき回し、その中に別の寸胴からスープを足し、あと豚の塊を入れています。実際に見ると健康に悪そうです。

いよいよトッピングのコールです。聞かれ方は桜台店と同じで「ニンニクいれますか?」でした。野菜増しは迷いましたが、食べられないと困るので「ニンニク増し」だけにしました。ここの野菜はキャベツとモヤシですが、珍しくキャベツの方が多い。写真を見ていただければ解るとおり、キャベツが7割くらいですか。野菜の盛は普通かな。(もちろん他の二郎比べて。)

食べてみると正統な二郎という感じで、麺も美味しいです。固さもちょうど良く本当に二郎の麺はおいしい。ただし少し気になるのは、少ししょっぱい。醤油が多すぎます。私のだけか、このお店の特徴なのかは、初訪なので解りません。麺をたべてしつこいかなと思い始めたら、野菜を食べる。これの繰り返しで食べると、本当に美味しいです。後気になったのは相当な量の化学調味料を入れていたことですね。あんなに入れていたかな。

豚は美味しい方ですが、やはり桜台の方が美味しいですね。例によってここもレンゲがありません。まあ、あのスープは飲まない方がいいので、気にはなりません。しょっぱいのを除けば、満足の一杯でした。


ラーメン二郎 ひばりヶ丘店 (5)

















(ラーメン(普通サイズ)です。)


ラーメン二郎 ひばりヶ丘店 (7)

















(麺と野菜をうまく分けて食べると美味しく食べられます。)


ラーメン二郎 ひばりヶ丘店 (11)

















(麺は二郎の正統派と言う感じで、固さも良かったです。)


ラーメン二郎 ひばりヶ丘店 (13)

















(スープは私にはしょっぱかった。)


ラーメン二郎 ひばりヶ丘店 (9)

















(豚は美味しいですが、桜台店のほうが好きです。)


ラーメン二郎 ひばりヶ丘店 (15)

















(それほど量が多いとは感じませんでした。)


ラーメン二郎 ひばりヶ丘店 (2)

















(650円と言う価格はうれしいですね。)


ラーメン二郎 ひばりヶ丘店 (1)

















(ここも二郎らしく凄い行列でした。)

値段
ラーメン      650円
大ラーメン     750円
ラーメン豚入り   750円
大ラーメン豚入り  850円

詳細
住所:東京都西東京市谷戸町3-27-24ひばりヶ丘プラザ1F
電話:非公開
営業:月〜金 11:30〜14:00 18:00〜21:00 土 10:30〜16:00 (夜営業なし)
休日:日曜:定休・祝日:不定休

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆★★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆☆

ラーメンブログランキングに参加しています。
現在15位です。
是非プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 12:11コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン なんつッ亭 弐(品達店)@品川

今日はなんつッ亭 弐 です。品達5軒目です。この日は小雨が降っていたせいか、なんつッ亭 弐 に行列がありません。いつも品達には混む時間をはずしていくのですが、やはり人気店のなんつッ亭 弐 は行列ができているので、なかなか入れませんでした。

何にしようか迷いました。「猛烈タンメン鼻血ブー」なんいうのもあり迷いましたが、ここはオーソドックスにラーメンの大盛にしました。カウンターに案内されました。テーブル席もありましたが、良く見えませんでした。お客様はやはり場所柄サラリーマンが多いですが、観光客風の方もちらほら。

ラーメンが来ました。焦がしマー油が浮いていて表面は真っ黒です。ただし焦げた匂いなどしません。具は大きなチャーシューと関西風の青葱、もやし、海苔です。早速スープを飲んでみると豚骨の旨さが良く出た美味しいスープです。麺は細麺で外側がカリッとした美味しい麺です。よくスープも絡みやはり人気店ですね。完成度の高いラーメンです。またチャーシューも見た目は固そうですがトロットして美味しい。最近ではこんな美味しいチャーシューはなかなかめぐり合えませんでした。感激です。この色は食欲が減退しますが、実は奇を衒ったものでもなく、実力が感じられる一杯でした。


なんつッ亭 弐 (3)

















(ラーメン大盛です。)


なんつッ亭 弐 (6)

















(マー油が特徴です。)


なんつッ亭 弐 (9)

















(麺は細麺で腰もあり、スープも良く絡みました。)


なんつッ亭 弐 (13)

















(チャーシューもとろとろで美味しかったです。)


なんつッ亭 弐 (15)

















(豚骨の美味しさが伝わる美味しいラーメンです。)


なんつッ亭 弐 (16)

















(完成度の高さは相当です。)


なんつッ亭 弐 (1)

















(次回は何を食べましょうか。)


なんつッ亭 弐 (18)

















(やはり人気店だけのことはありますね。)


値段
らーめん      700円
ちゃーしゅーめん  900円
ねぎらーめん    900円


詳細
住所:東京都港区高輪3-26-20
電話:03-5791-1355
営業:11:00〜22:00
休日:定休日無し

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在21位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 08:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 中華つけ麺江戸一@大井町

今日は大井町の江戸一です。なんだか怪しげなお店の名前と外観で、いつもなら絶対にパスするのですが、時間午後の2時半を回ってしまい、ラーメン屋さんの閉店時間です。直ぐ裏の朋友に行こうかなと思ったのですか、何事も経験と自爆覚悟で入店です。

つけ麺の文字が外にも店内にもおどっていましたので、つけ麺の大盛を注文しました。店内はカウンターのみのお店。店員さんは男性二人です。なんだか古い感じのお店です。大井町はほとんどのお店が古い中華さん風のラーメン屋さんが多いです。なんとなくつけ麺大王を小さくしたようなお店です。いつもどおり初訪はシンプルなものを注文することにしているので、醤油つけ麺を頼みました。

つけ麺がきました。スープを飲むとなんとなく店構えだけではなくつけ麺大王に似ています。もしかするとあそこで修行したのかもしれません。少しコクが足りない感じがします。店内に名前は忘れましたが、魚粉が入ったバージョンや味噌味もあります。そちらの方がこのスープでしたら合うかもしれません。こんどはそうしてみます。豚も入っているのでしょうが鳥と野菜が主体のスープです。麺は中太の細目といった感じで、茹で加減も丁度良く、これも昔風の麺でこれはこれで美味しいです。面白いのはスープ割りのスープが小さなやかんで提供されます。何から何までレトロな感じで、レトロな大井町にぴったりのお店です。


江戸一 (2)

















(醤油つけ麺の大盛です。)


江戸一 (4)

















(中太の細めというところでしょうか。)


江戸一 (6)

















(大盛派の私でも量が多すぎました。普通盛で十分ですね。)


江戸一 (3)

















(スープはつけ麺大王に似ていました。)


江戸一 (7)

















(麺は丁度よい茹で加減で美味しくいただきました。)


江戸一 (10)

















(魚粉入りや、味噌の方がいいかもしれません。)


江戸一 (11)

















(スープ割りのレトロなやかん。)


江戸一

















(なんだか寿司屋さんみたいな名前と店構えです。)


詳細
住所:東京都 品川区東大井5-3-9
電話:03-5479-5477
営業:11:00 - 01:00
休日:無休(元日のみ休み)


評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★


ラーメンブログランキングに参加しました。
現在23位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 05:47コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 さいたま屋@練馬

今日は久しぶりのさいたま屋練馬店です。仕事で遅くなりましたが、今日は家で食事の用意がないので、どこかでご飯を食べていかなくてはいけない日です。初めは何処かなかなか普段行けないお店に行こうと思っていたのですが、結局仕事が片付かなかった為に、遅くまでやっているさいたま屋さんに行くことにしました。

お店に入ると、お客さんが誰もいません。(帰る頃には団体さんも来て、にぎわっていました。)なにか新作がないかなと思ったのですが、残念ながらなさそう。ここの券売機もいつも思うのですが、ごちゃごちゃして買いにくいです。つけ麺の大盛とビールを頼みました。

いつものつけ麺が来ました。大盛ってこんなにたくさんだったかな。麺がすこし平打ち麺なのですね。食べてみると、スープが魚介系と動物系が混ざっているのは解りますが、相変わらずはっきりしません。でもこれがさいたま屋さんの特徴です。平打ち麺はやはりすこし茹ですぎなのか、といっても新宿のお店もここもいつもこんな感じですから、デフォルトなのでしょうね。スープも麺もいつもどおりでした。なんといっても夜中の2時までやっているのは、夜のお仕事の人には助かるお店です。


さいたま屋練馬店081009

















(つけ麺の大盛)


さいたま屋練馬店081009 (3)

















(ボリューム満点でした。)


さいたま屋練馬店081009 (4)

















(スープは少し魚介系が勝っているのか?)


価格
つけ麺     700円

詳細
住所:東京都練馬区練馬1-2-13
電話:03-6780-3626
営業:11:00〜15:00 18:00〜02:00 日祝日11:00〜23:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆☆☆
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★


ラーメンブログランキングに参加しました。
現在23位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 01:11コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 和歌山ラーメンのりや@大井町

今日は和歌山ラーメンです。実は和歌山ラーメンを食するのは始めてです。一時ブームになりましたが、理由もなく食べ損なっています。場所は大井町のヤマダ電機の裏にある「のりや」。最近は東京駅にもお店を出してがんばっているお店です。お店の中に入ると、大きな食券機があります。女性の店員さんが券を取りに来てくれます。ラーメンの大盛に味玉のトッピングをしました。

店内はカウンターとテーブル席が3席で結構広いお店です。カウンターに座りラーメンが来るのを待ちます。カウンターの前にのりの説明があります。岩海苔ですね。トッピングしてみるのも良かったかもしれません。ラーメンが来ました。途端にあの豚の匂いがします。久しぶりですね。この匂いがするのは。始めて九州ラーメンを食べたときの感じです。いまの東京では豚骨ラーメンでも匂いがするのはなかなかないですよね。スープをみると匂いのせいか濃く感じます。スープをのむと豚の出汁が利いて、旨いですね。麺は細麺で柔らかさは中間といったところですか。良くスープに絡みます。匂いが気になりますが、美味しいです。修行僧のようです。これは慣れると止められなくなるのでしょうね。隣でおじいさんが岩海苔のつけ麺を食べていました。これも美味しそうです。


のりや (5)

















(ラーメン大盛 味玉トッピングです。)


のりや (9)

















(麺は細麺です。)


のりや (10)

















(チャーシューは3枚入っていました。)


のりや (12)

















(スープは濃厚ですね。)


のりや (2)

















(岩海苔=のりやですかね。)


のりや (3)

















(餃子は持ち帰りもできるみたいですね。)


のりや (1)

















(大井町駅、ヤマダ電機の裏です。)


詳細
住所:東京都品川区東大井5-19-9 アーバンハイム 1F
電話:03-3474-8953
営業:[月〜金] 11:30〜14:30 17:30〜24:00
   [土・日・祝] 11:30〜15:00 17:30〜24:00
休日:無休

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆☆★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在21位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 09:34コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン まこと家@青物横丁

今回は青物横丁の駅のそばにある「まこと家」です。家系ラーメン(いえけいラーメン)は、横浜のラーメン屋、吉村家を源流とし横浜市周辺を中心に広まったラーメンおよび一群のラーメン屋の呼び名です。今ではあやしい「家系ラーメン」も増えました。吉村家の主人、吉村実は、家系直系宣言を行い、「杉田家」「はじめ家」「環2家」「王道家」「まつり家」「横横家」「高松家」「厚木家」の8軒のみが家系ラーメン認められている。本牧家のHPによると川崎家の子供、本牧家の孫にあたるのが「まこと家」です。

めんどくさい話は抜きにして、中に入ります。建物も看板も古い、汚い感じです。でも不潔ではありませんので安心してください。家系や二郎系は何であんなに汚い感じがするのですかね。お店は大きなカウンターのみですがとても広い。ラーメンの大盛を注文しました。ラーメンが600円、中盛が100円増し、大盛が200円増しです。

カウンターの丸イスにすわると安定が悪い。床を見ると床材がはがれて安定が悪い。ラーメンが来ました。麺は私にとっては中太といった感じですか。最近極太麺ばかり食べているので感覚がおかしいかも。スープは思っているよりあっさり目です。家系というと練馬の匠家が私にとってなじみですが、それに比べると背油も振り掛けていないせいか、あっさりめです。また家系の特徴の大きな海苔が乗っています。麺は固めで注文するお客さんも多かったですが、普通に注文しても私には問題ありません。スープの醤油味は少し足りないかな。濃い目で注文した方がいいかもしれません。

全体的に歴史のあるお店だけあって、完成度は高いです。ただ、今の時代、特徴はあまりない感じがします。


まこと家

















(ラーメンの大盛です。)


まこと家 (2)

















(背油は浮いていません。)


まこと家 (1)

















(麺は好みですが、固めで注文した方がいいかも。)


まこと家 (3)

















(スープは意外とあっさりしていました。)


まこと家 (4)

















(青物横丁駅のそば第一京浜に面しています。)


値段
ラーメン    600円
中盛      100円
大盛      200円


詳細
住所:〒140-0004 東京都品川区南品川3-1-11
電話:03-5460-5211
営業:930〜翌6:00
休日:現在定休日無し

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆☆

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在21位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 14:59コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 平太周(ひらたいしゅう)@大崎

今日も平太周です。初回は普通の麺で食べてあまり印象はよくなく、二回目は太麺で美味しくいただけて、今日も極太麺を求めてやってきました大崎に。お店に入ると、いつもの愛想のない中国人の店員さん。卵を剥くのに忙しそうです。

極太麺のラーメンにクーポンで味玉です。注文してしばらくすると、女性3名と男性一人が入ってきました。すると奥のカウンターで店主らしい人と話し始めました。どうやら雑誌か何かの取材みたいです。そうでしょうここは美味しいですから。でも極太麺ですよ。

ラーメンが来ました。極太麺でもここのスープは良く絡み、麺は少し粘り気がある感じで美味しいです。背油がいい感じで、コクを出しています。むさぼりつく感じが最高です。卵も美味しい。醤油の味も濃い目で、極太麺に合います。美味しくいただけて、楽しい時間を過ごしました。

ただし、帰り道例の口の中がねばねば甘くねばねばした感じが残ります。化学調味料ですね。なぜアレまでスープをしっかり作って、化学調味料を入れますかね。なぜ化学調味料が必要ですかね。


平太周

















(極太麺のラーメンです。)


平太周 (4)

















(背油がコクを出しています。)


平太周 (1)

















(極太麺は最高です。)


平太周 (5)

















(少し濃い目のスープと極太麺がいいバランスです。9


平太周 (7)

















(化学調味料の使用を止めればファンになるのですが。)


値段
ラーメン    650円
大盛      100円


詳細
住所:東京都品川区大崎4-2-2 トーカンマンション五反田 1F
電話:03-3493-1630
営業:11:00〜22:00
休日:日曜日

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆☆

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在25位です。順位がだいぶ下がってしまいました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

callcharliecallcharlie  at 05:46コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 旭川ラーメンSaijo品達店@品川

今日も品達のSaijoです。旭川ラーメンといっていますが、塩ラーメンが一押しらしく、食べてみることにしました。確か旭川ラーメンは醤油ラーメンだったような気がします。券売機で塩ラーメンを買おうとするとそばにセットメニューの大きな看板がありました。塩ラーメンと高菜ご飯のセットが900円とありました。今日はこれにしましょう。

塩ラーメンはあまり食べないのですが、今日は素直に一押しの塩ラーメンと行きましょう。表にスープも麺も旭川直送と書いてあります。期待が持てますね。お客様は混む時間をはずしたので、半分の入りですか。最近は品達も人気が落ちたのですかね。それとも忙しいときは混むのでしょうか。

塩ラーメンが来ました。赤いナルトが入って不思議な見た目です。塩にしてはスープは濁っていて、表面に鳥の油のようなものが浮いています。一時旭川ラーメンが人気になりましたが、私はもしかするとお初かもしれませんね。スープを飲むと、なんともいい感じで完成度の高さが伺えます。麺もあまり特徴はありませんが、ちょうど良い固さで、スープに良く合う味です。高菜ご飯ははっきり言って、あまり塩ラーメンに合いませんね。やはり高菜ご飯は九州のラーメンに合いますね。またお米が悪い。ぼそぼそします。ラーメンの方は本当に完成度高いという感じで、美味しくいただけました。


saijo (4)

















(塩ラーメンです。)


saijo (2)

















(高菜ご飯とのセットで900円でした。)


saijo (8)

















(麺とスープのバランスも良く、完成度の高さが感じられます。)


saijo (6)

















(高菜ご飯はお米が悪すぎで、頼まなければ良かった。)


saijo (10)

















(スープも麺も旭川から直送だそうです。)


saijo

















(どんぶりに秘密ありですか。)


saijo (11)

















(品達は便利です。)


値段
塩ラーメン  750円
味噌ラーメン 800円
醤油ラーメン 800円
野菜塩ラーメン950円

詳細
住所:東京都港区高輪3-26-20 品達ラーメン
電話:03-3449-7127
営業:11:00〜23:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆★★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在25位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 05:48コメント(0)トラックバック(2) この記事をクリップ!