トップページ » ラーメン 井の庄@石神井公園 

ラーメン 井の庄@石神井公園 

今日は石神井公園の「井の庄」です。以前より超ど級の辛いラーメンに興味を持っていましたが、なかなかチャンスがありませんでした。今日は石神井公園を通るので是非訪問して、噂の辛いラーメンを食べてみることにしました。

夕方の6時ごろ西武池袋線の駅を降りて、お店を探します。駅のそばなのは、わかっていましたが、パチンコ屋さん隣の雑居ビルの地下です。立て看板はあるのですが、ビルのテナント案内には名前がありませんでした。地下に降りていくとやはりありました。なんと行列ができていました。人気店ですね。ただなんでビルには看板がないのでしょうかね。広告料の問題ですか。

お店は写真のように喫茶店の後みたいに広いですが、中に入るとカウンターだけのお店です。カウンターも広くゆったりとしてよいお店です。お店の中にも待っている人がいます。店員さんは5名もいます。この席数で(12席)で店員さんが5名は多すぎでは余計な心配をしてしまいますね。食券を買いお店の中に入ります。もちろん買ったのは「辛辛魚らーめん」です。女性の店員さんに食券をわたすと「このラーメンはとても辛いので、辛さを控えめにできますが」ときかれました。迷いましたがやはり一度試してみようと「そのままで」ということにしました。

席についてビールを頼み、麺が来るのを待ちます。気になるのは他のお客さんは圧倒的につけ麺を頼んでいます。美味しそうなつけ麺です。

来ました。私の注文した「辛辛魚らーめん」が、スープも真っ赤、その上に唐辛子がてんこ盛りなっています。具は大きなチャーシューとメンマと海苔です。綺麗な器に綺麗な盛り付けです。好きですねこのような綺麗なラーメンは。スープを飲むと確かに辛いですが、食べられないほどではありません。スープは少しとろみがあって、魚介の味と香が強すぎるような気がします。麺は思っていたより細いですね。スープのせいか麺のせいか良くスープが絡みます。コシもそれほどあるわけではありません。唐辛子の山を崩しながら食べると、頭の毛穴が開くような辛さが来ます。これはやはり珍しいラーメンです。

「井の庄」の店主の戦略ですか、この「辛辛魚つけ麺」で有名にして、実際はつけ麺で勝負している感じでした。今度はつけ麺を食べてみます。


井の庄 (4)

















(辛辛魚らーめんです。)


井の庄 (6)

















(てんこ盛りの唐辛子が凄いですね。)


井の庄 (9)

















(麺はよくスープが絡む麺でした。)


井の庄 (12)

















(チャーシューもこんなに綺麗。)


井の庄 (2)

















(つけ麺は美味しそうでした。)


井の庄 (16)

















(お店は広くてゆったりとしていました。)

値段
らーめん        750円
辛辛魚らーめん     850円
つけめん        730円
辛辛魚つけめん     880円

詳細
住所:東京都練馬区石神井町3-25-21 ライオンズプラザB1F
電話:03-3997-1631
営業:11:00〜15:00 17:30〜22:30(午前、午後共にスープが無くなり次第終了)
休日:木曜日

評価
スープ:☆☆★★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆☆☆
接客 :☆☆☆☆★
価格 :☆☆★★★

ラーメンブログランキングに参加しています。
現在15位です。
是非プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



トラックバックURL
トラックバック
1. 拉麺 2 麺処 井の庄@石神井公園  [ 幸せの一杯。Second Season ]   2009年12月21日 18:12
ご覧頂く前に→FC2 Blog Ranking  めっきり寒くなり、ダウンジャケットを身にまとった翌日には、手のひらを返したように暖かい陽気に見舞??.
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星