トップページ » つけ麺 きび品達店@品川

つけ麺 きび品達店@品川

品達も7軒すべて訪問して、2順目に入りました。真っ先に行ったのが、最後にいった「きび」です。前回訪問時に気になっていた「鴨つけ」が食べたくて訪問しました。「鴨つけ」はいいですね。何となくお蕎麦屋さんの「鴨なんばん」などを勝手に想像して、支那そばは蕎麦屋に近い味付がしていますので、「きび」の「鴨つけ」は「鴨なんばん」に近い味付けではないだろうかと思って、早速の訪問です。

品達に到着すると、昼の1時近かったせいか列ができているのは「なんつッ亭 弐」と「TETSU」だけです。私は7軒の中で順位をつけるとしたら「きび」は上位に来ます。ただ、一般的には東京ラーメンはそれほど人気になることは少ないような気がします。店頭で「鴨つけ」の大盛の食券を買い中に入ります。

お通しの梅干を食べながら待っていると、「鴨つけ」が来ました。勝手に先日食べた「支那そば」の細麺を想像していたのですが、太麺です。相当太い。それもモッチリ風で美味しそうです。つけ汁は醤油ベースで鴨肉は沈んでいるせいか見えません。早速食べてみると、これは美味しい。もちっりした麺と鶏がらと豚も入っているスープの相性がいいですね。ただ、残念なのは鴨の味はそれほどしません。スープのそこから鴨肉を取り出してみると、なんだか固い塊。これでは味は出ませんね。鴨肉は脂身のところから旨みが出るので、なんだか出し殻みたいで食べてもおいしくありませんでした。ただ、これはつけ麺としての完成度が高く、また、豚骨醤油全盛のときに鶏がら醤油ベース美味しいつけ麺貴重な存在です。東中野の「好日」と同様、少数派ながらがんばってほしいですね。


きび08.11.14

















(鴨つけの大盛です。)


きび08.11.14 (1)

















(麺はモチモチの太麺でした。)


きび08.11.14 (4)

















(つけ汁は鶏がらベースの美味しいスープです。)


きび08.11.14 (5)

















(先日食べた支那そばの細麺もいいですが、太麺もいいですね。)


きび08.11.14 (7)

















(鴨肉は固くて美味しくありませんでした。)


きび08.11.14 (11)

















(今度は塩ワンタンメンを食べてみます。)


値段
支那そば      680円
支那竹そば     780円
ちゃうしゅうそば  880円
ねぎそば      880円
梅塩つけめん    880円
鴨つけめん     900円

詳細
住所:東京都 港区高輪3-26-20
電話:03-3449-7127
営業:11:00 - 23:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆★★★

ラーメンブログランキングに参加しています。
現在19位です。
是非プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星