トップページ » 都立家政・野方・沼袋
都立家政・野方・沼袋

ラーメン 麺彩房@沼袋

今日は家族3人で沼袋の「麺彩房」に行くことにしました。3人とも「麺彩房」は大好きなので意見が一致しました。車で行き、帰りに買い物があるので隣のスーパーのライフの駐車場に車を停めます。今日は珍しくお客さんが外で並んでいません。今までにないことですね。食券機で食券を買います。妻と息子は中華そばの大、私はあじ玉中華そばの大を買いました。妻は珍しく大盛りを頼みました。お腹がすいているのですかね。ここは麺が大盛りでも同じ値段、650円ですから、良心的です。そして休日の楽しみビールの食券も買いました。

お客様は子供を連れた家族ずれが多いですね。ここはテーブル席や座敷もあるので家族ずれでも入れる数少ないラーメン屋さんです。店員さんは男性が4名とおばさんが1名。このおばさんがてきぱき裁くのはいいのですが、声が大きい。食事をする場所なのですから、もう少し気を使ってほしいですね。やたら頭に響きます。私たちはカウンターに案内されて、私と息子はサービスの小ライスを頼みました。これもうれしいサービスです。

あじ玉中華そばが着ました。ただ今日のあじ玉4/1ほど固まっています。とろとろ感もありません。今日の玉子の出来は残念です。私は比較的あじ玉が好きでよく注文します。なかでもここ「麺彩房」と「好日」のあじ玉が好きです。変えてくれと言うのも大人気ないので、我慢するしかないですね。いたしかないことです。スープを飲むと煮干の香りがぷ~んとして、いい感じです。スープもクルーミーで深みのあり、とんこつより魚介が勝っているスープです。麺は中太の麺で、スープの絡みもよく、茹で加減もちょうどいいですね。麺を食べて、口の中が少ししつこくなった感じがしたら、ライスを食べます。すると口の中がさっぱりとして、また美味しく麺を食べられます。他のお客様は6割がつけ麺を食べていました。しかし私は、ここの中華そばが好きです。

また家族で来たくなる「麺彩房」でした。


CIMG3169


















(あじ玉中華そばの大盛りです。ここのラーメンは綺麗ですね。)


CIMG3172


















(今日のあじ玉は茹で過ぎ。固まっています。)


CIMG3174


















(麺は中太のちぢれ麺です。よくスープがからみ美味しかったです。)


CIMG3177


















(チャーシューは普通ですね。)


CIMG3178


















(スープはとんこつより魚介が勝っています。クリーミーで美味しかったです。)


CIMG3180


















(沼袋のスパーライフの隣にあります。)


値段
中華そば     650円
あじ玉中華そば  750円
つけ麺      700円
あじ玉つけ麺   800円
ビール(中瓶)  450円
(大盛り)同じ値段

詳細
住所:東京都中野区新井3−6−7
電話:03-3386-2327
営業:11:00〜15:00、17:30〜20:30
  (日:11:00〜16:00/スープがなくなり次第終了)
休日:毎週月曜日

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆★★★
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しています。
プチッとお願いします。
感謝です。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 23:08コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 麺彩房@沼袋

沼袋の麺彩房です。前回来たときに麺がかわり、以前の小麦の香りがするようなスープの絡みも素晴らしい麺から、なんだか色も白っぽくスープが絡まない麺に なってがっかりした経験からしばらく足が遠のいていました。久しぶりの訪問です。話は少しそれますが、隣のスパー「ライフ」の屋上駐車場にゲートができて 買い物してレジに提出しないと有料になりました。これって麺彩房のお客さんが買い物もしないで駐車する人が多かったからですかね。私たちもいつも駐車しま すが、必ず買い物をしましたよ。
 
お客様は相変わらず多く、休日の為か子供連れも多いのが特徴です。あまり小さなラーメン屋さんだと子供を連れて行くのがはばかれますよね。例によってあじ玉そばの大盛り(大盛りは無料)を注文しました。

きたラーメンを食べてみると麺は戻ったような気もしますし、完全には戻っていないような気もします。(曖昧ですみません。)スープはあの最初に煮干の香りがして、その次にとんこつの少しとろっとした感じが絶妙でいいですね。私は練馬のじゃんずと似ていると思うのですが、じゃんずはもっと煮干の香りが強いと思います。じゃんずは煮干の香りが強すぎて(もしかして店内の在庫の煮干のかおりかもしれませんが。)少し苦手です。麺彩房の方が私にはあっています。

チャーシューはちょうどよい固さで気に入っています。特別ではないのですが、あまりにもお粗末なチャーシューを出すお店が多いですね。その中でも気を使っているお店だと思います。全体にホットする一杯です。

麺細胞052508 (5)


















(あじ玉そば大盛りです。)


CIMG2348


















(麺は前のに戻ったような気がします。)


CIMG2349


















(チャーシューも好感が持てます。)


DSC08634

























(近くにある製麺所の大成食品です。)



CIMG2341


















(子連れでもいけるラーメン屋です。)


値段
中華そば     650円
あじ玉中華そば  750円
つけ麺      700円
あじ玉つけ麺   800円
ビール(中瓶)  450円
(大盛り)同じ値段

詳細
住所:東京都中野区新井3−6−7
電話:03-3386-2327
営業:11:00〜15:00、17:30〜20:30
  (日:11:00〜16:00/スープがなくなり次第終了)
休日:毎週月曜日

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆☆★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しています。
プチッとお願いします。
感謝です。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 06:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 麺彩房@沼袋

久しぶりに休日に沼袋の麺彩房に行ってきました。本当は中野の山頭火に行こうかなと思ったのですが、家族は麺彩房の方がいいと、反対意見に押されて麺彩房に決めました。お店まで行くと凄い行列。小さなお子さん連れの家族が多いような。ここは奥に座敷があり、小さいお子さんを連れてきても安心してラーメンを食べられます。子供づれで来られるラーメン屋さんって少ないですよね。

ここは店内が広いので、回転が良くほどなくカウンターの3人座りました。ホールはいつもの元気の良い(すこしうるさいが)がテキパキ客さばきをしていました。調理場は4人の男性。皆知らない顔です。修行している人でしょう。少し元気がないですね。

いつもの味玉中華そばとビールを頼みました。中華そばが来て食べてみるといつもと違う。なんだか麺が細いような。スープも良く絡まない。茹でが甘いのかなと思ったけれど、あの小麦の香ばしさが感じられる大好きな麺ではありません。スープはいつもどおりの豚骨、魚介のが旨く調和して、魚介の香が少し勝っているいい感じです。

お店を出て、息子も妻も麺が変わっていることに気がついて、同じような意見で不評でした。残念です。何故製麺屋さんがこんなことするのですかね。実験なら良いが、また戻してもらいたいと思っているのは我が家だけですかね。


麺彩房092308

















(味玉中華そばの大盛です。麺のあしらいも以前に比べると雑ですね。)


麺彩房092308 (3)

















(麺が変わってしまっていました。)


麺彩房092308 (5)

















(味玉はいつもどおり最高です。)


麺彩房092308 (9)

















(スープも以前と変わっていませんでした。)


値段
中華そば     650円
あじ玉中華そば  750円
つけ麺      700円
あじ玉つけ麺   800円
ビール(中瓶)  450円
(大盛り)同じ値段

詳細
住所:東京都中野区新井3−6−7
電話:03-3386-2327
営業:11:00〜15:00、17:30〜20:30
  (日:11:00〜16:00/スープがなくなり次第終了)
休日:毎週月曜日

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆★★★
店内 :☆☆☆☆★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在33位です。ぜひともご協力をお願いします。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 07:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 野方ホープ@野方

今回は息子と野方ホープへ行きました。お店の前まで行くと5〜6人の人が並んでいました。待とうか、ほかのお店に行こうか迷いましたが、待つことにしました。しばらくすると店員さんが出てきて注文を聞きます。私はつけ麺にしようか迷いましたが、やはり野方ホープはラーメンですよね。ということでラーメンに餃子のセットを注文しました。このセットは餃子4個と小ライスセットが追加100円で注文できるものです。もっとも小ライスはもともと無料です。

野方ホープはここ本店のほか、原宿店、荻窪店、目黒店と他店舗展開をしています。私は目黒店に行ったことはあります。ホープ軒と混同される場合が多いですね。おそらく本店が一番小さい。カウンター10席くらいですか。調理場も狭いです。店員さんは男性3名でした。ラーメンと餃子が来るまで、カウンターの上にある甕からキムチをつまみにビールを呑みます。うれしいサービスです。ただ、ここはビールがスタイニーボトルなので、中ビンにしてもらいたいですよね。

ラーメンがきました。ここのスープは安定していて、ほとんど日によってスープの出来がいってしていて安心です。スープを飲むと背脂が浮いていますが、コクがあるがおいしいです。すこし濃い目の醤油味です。そして麺。麺にスープがよく絡むのがおいしい。餃子もきました。食べてみるとたいしたことないです。たしかに4個100円ですから文句も言えませんが。また、餃子のストックをラップもかけないで冷蔵庫に入れているから、味も落ちますよね。でも、ラーメンに白いご飯がよくあいます。口の中が濃い味のスープと背脂が白いご飯で中和されてすごくいいです。


野方ホープ080721 (4)

















(ラーメンを注文しました。)


野方ホープ080721 (11)

















(このスープは背脂が浮いていますが、意外とさっぱりしています。)


野方ホープ080721 (8)

















(麺にとってもスープが絡んで美味しいです。)


野方ホープ080721 (2)

















(キムチをあてにビールを飲んでラーメンが来るのを待ちます。)


野方ホープ080721 (6)

















(餃子はたいしたことありませんね。)


野方ホープ080721 (1)

















(ランチのセットは2種類あります。)


野方ホープ080721

















(とても美味しくいただけました。)

値段
ラーメン      730円
ランチセット    100円

詳細
住所:東京都中野区野方2-58-4
電話:03-3387-2886
営業:11:00〜翌4:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆★★★
接客 :☆☆☆☆★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在22位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 22:48コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 麺彩房@沼袋

今日は沼袋の名店「麺彩房」です。日曜の午後2時を回ったところでお店に着きました。まだ10人ほどの人が並んでいます。驚きです。こんな遅いから大丈夫と思っていましたが、人気は衰えていませんね。ここは中が広いのでそれほど待たないはずです。前々回は中華そば前回はつけ麺を食べました。前回のつけ麺は茹で過ぎで残念でした。今日はどうですかね。そういえばドアが自動ドアになっています。今日は塩ラーメンに挑戦しようか迷っています。

結局のところ普通のあじ玉中華そばの大盛を頼むことにしました。ここは製麺屋さんの大成食品さんが経営しているので大盛でも同じ値段です。前回不満足だったので、今日は挑戦したくなかったです。塩ラーメンは次にします。

中華そばが来ました。スープを一口すすると、魚介の味がぷーんと口いっぱいに広がり、いい味です。今日のスープはとても出来がよい感じがします。麺の茹で加減もちょうどよい。いい味しています。具はメンマ、ほうれん草、ナルト、チャーシュー、ノリ、あじ玉(トッピング)です。他の人を見ると赤いつけ汁のつけ麺を食べている人がいます。新作ですか、今度挑戦したいですね。サービスの小ライスも食べておなかいっぱいになりました。また来ます。


麺細胞052508 (5)


















(あじ玉中華そばの大盛です。)


麺細胞052508 (8)


















(今日はスープのできも、麺の茹で加減も最高です。)


麺細胞052508 (6)


























(ここの麺は小麦の香りが伝わるような感じで、ただ太いだけの開化楼より好きです。)


麺細胞052508 (2)


















(最近、日暮里と五反田に支店を出しました。)


麺細胞052508 (1)


















(日曜の午後2時過ぎに行きましたが、行列ができていました。)


値段
中華そば     650円
あじ玉中華そば  750円
つけ麺      700円
あじ玉つけ麺   800円
ビール(中瓶)  450円
(大盛り)同じ値段

詳細
住所:東京都中野区新井3−6−7
電話:03-3386-2327
営業:11:00〜15:00、17:30〜20:30
  (日:11:00〜16:00/スープがなくなり次第終了)
休日:毎週月曜日

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆☆★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 00:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 野方ホープ@野方

今日は野方ホープです。最近支店が増えて言いますが、行くところは野方です。息子と二人で行きます。息子は野方ホープが一番という大ファンです。結構一人でもチャリで来ているみたいですが、私は久しぶりです。お昼時ですが連休ということで直ぐ座れました。

ラーメンとサービスの小ライス、それにビールを注文しました。ここは背油を入れるのですが、何も言わなければ普通で出てきます。カウンター9席の小さなお店ですが私は名店と思っています。息子に何故あじ玉を注文しないのか聞かれました。たしかここはデフォルトでたまごの半身が入っていたような気がします。一個半のたまごは多いので、デフォルトで半身が入っている場合、あじ玉は注文しないのです。

カウンターの上にはむき出しのニンニクの塊とそれを潰す器具、辛い味噌、それにキムチの壷があります。キムチをつまみながらビールを呑むのは最高です。このキムチはプロぽっくて、うまいです。

ラーメンが来ました。背油が浮いています。しかしスープを飲むと豚骨の臭みもないし、すっきりして美味しいです。ニンニクを器具で潰して入れます。これでスープが一段とキレガ出ます。麺も茹で加減もよくうまい。以前は、麺は黄色くって太かったような気がしますが気のせいでしょうか。息子が一番と言うだけあって、全然ぎとぎとしてなくてスーと入っていく感じです。具はもやしなどとチャーシューが3枚、メンマ、海苔です。あじ玉がありませんね。後で息子に聞いたのですが、値上げしてから同時にたまごも廃止されてしまったそうです。3人の従業員もテキパキして気持ちの良いお店です。また来ます。



野方ホープ (3)


















(ラーメンを注文しました。)



野方ホープ















(このニンニクの塊を器具で潰して入れると、スープの味が引き立ちます。)



野方ホープ (1)


















(この壷のキムチはビールに合います。)



野方ホープ (2)


















(環七沿いに在ります。駐車場が近所にもないのでそれが難です)


値段
ラーメン      730円

詳細
住所:東京都中野区野方2-58-4
電話:03-3387-2886
営業:11:00〜翌4:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆★★★
接客 :☆☆☆☆★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 01:07コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 麺や七彩@都立家政

今日は都立家政の名店「七彩」です。あるブログでパクチー麺なるつけん麺を見てから興味をもち、行くチャンスを狙っていました。場所は西武新宿線の都立家政の駅から新青梅街道の方向へ行って直ぐの商店街にあります。「魚福」という昔ながら魚屋さんの隣です。ビルの1階ですが、少し入り口が奥まっているので行列ができていなければ見過ごしてしまいそうなお店です。

お昼時に行くと道の反対側にも行列ができています。お店の前には4席の椅子があり、それ以上並ぶときは道を挟んで反対側に並ぶのがルールのようです。10人ほど並んでいました。たいしたことはないのですが、結局お店が小さいので30分ほど待ちました。お店は10席ほどのカウンターのみのお店です。

やっと入れてまずは食券を買います。ラーメン関係は150グラム(少)、200グラム(中)、250グラム(大)は同じ値段で、同額で720円です。特盛は100円増しです。ハイカラ味噌ラーメンというのが中野区の表彰受けたそうです。本当はパクチー麺を食べに来たのですが、今日は初めてなので喜多方ラーメンの大盛りと生ビールを注文しました。食べている人を見るとつけ麺よりラーメンが多いですね。

店員さんは2名で麺を茹でているのが店主でしょう。麺を釜に入れる前に相当力を入れてもんでいます。手もみ麺ですね。ここは自家製麺で、製麺機が店内のカウンターの近くにあります。麺なのかにオリーブオイルが練りこまれていて、そのほかの工夫も製麺でなされているみたいです。麺食いの私として嬉しい限りです。

喜多方ラーメン(醤油)が来ました。スープを飲むと旨い。ほのかに甘さがあり。醤油の香りがブーンとして素直な感じが良い。そういえば店内で醤油も売っていました。醤油もどこか小さな蔵元の醤油を使っているのでしょう。具は大きなぶ厚いチャスーが2枚乗っています。後は支那竹と葱だけと言うシンプルさです。麺を食べてみると確かに手打ち(ここは機械打ち)風の佐野ラーメンや喜多方ラーメンの感じがあり好きなタイプです。カウンターには胡椒と七味唐辛子があり、私は両方とも入れました。麺の割りに、どんぶりが小さく麺が固まってしまう気がしましたが美味しくいただきました。チャーシューもとろけるようで美味しかったです。次回こそパクチーつけ麺に挑戦します。




七彩042708


















(喜多方ラーメン 大盛りです。食器もしゃれています。)




七彩042708 (1)


















(とろとろチャシューがなんともいえません。)



七彩042708(5)
















(分かりにくいですが、左が順番待ちの列、右がお店です。)



七彩042708 (3)

























(何でも自家製麺でオリーブオイルが練りこんであるそうです。)



七彩042708 (2)
















(お店がビルの奥まったところにあるので分かりにくいです。)



七彩042708 (4)


















(待った甲斐がありました。)


値段
喜多方ラーメン(少、中、大盛)  720円
つけ麺                870円
ハイカラ(味噌)           970円

詳細
住所:東京都 中野区鷺宮3-1-12
電話:03-3330-9266
営業:11:30 - 14:30/17:00 - 21:00
休日:火曜日

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆☆★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆★★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 00:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 麺採房@沼袋

今日は沼袋の麺採房です。昔の中野刑務所のそば、新井五差路近くのスーパーライフの隣です。ここは豚骨と魚介のダブルスープがとてもクリーミーで大好きなお店です。運良く2〜3組ほどしか並んでいません。もっとも店内は広いので少し並んでいても早く席につけます。今日は妻と息子の3人で来ました。15分ほどで3人並んでカウンターに着きました。ここも食券制です。私は珍しくつけ麺の大盛りであじ玉のトッピングです。妻と息子はラーメンの大盛りです。ここは製麺屋さん大成食品が経営しているので、大盛りでも値段は同じ700円です。

つけ麺が来ました。麺はラーメンと異なる麺を使っているようです。ラーメンより太い麺を使っています。私はここに何回も来ていますが、つけ麺は2回目かもしれません。店内では6対4でつけ麺の方が多いかもしれません。食べるとなんだかいつもより麺が柔らかい。茹で過ぎかも知れません。ここは書いたように製麺屋さんの実験店ですので色々な人が修行しています。今日は麺の茹で番が新人なのかもしれません。店長がホールをやっています。今は独立した前の店長はいつも麺の茹で番をしていました。決して他の人に任せませんでした。また、タイマーで時間を計っていましたが、必ず自分で一本食べて茹で具合を確かめていました。スープはいつもどおり魚介の香りもちょうど良くとてもうまいし、麺はスープが良く絡みとても美味しいです。つけ麺の麺がどんどん太くなる傾向がありますがここの麺くらいがちょうどいいような気がします。ここの麺は小麦の香りと味がするような気がします。

あじ玉がまた絶品です。本当に残念です。ゆですぎの麺は。後で聞いたらラーメンもいつもより美味しくなかったといっていました。でもここはわたしの好きなラーメン屋さん。また来ます。




s_mennsaibo11


















(つけ麺の大盛り、あじ玉のトッピングです。)



s_mennsaibo12


















(スープはいつもどおり美味しかったです。)



s_mennsaibo01


















(麺は今日は茹で過ぎです。いつもは小麦の味がするとても美味しい麺です。)



値段
ラーメン     650円
あじ玉ラーメン  750円
つけ麺      700円
あじ玉つけ麺   800円
ビール(中瓶)  450円
(大盛り)

詳細
住所:東京都中野区新井3−6−7
電話:03-3386-2327
営業:11:30〜15:00(ただし、スープが終了し次第、閉店)
休日:毎週月曜日

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

麺彩房を紹介しているブログ
ミノックの鍛冶屋 出張所
呑んベエSTING

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

営業マンの今日
つけ麺好きのらーめん日記帳



callcharliecallcharlie  at 00:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 麺彩房@沼袋

こんにちは。チャリーです。今日から「チャリーのラーメンブログ」を始めます。私が行ったラーメン屋さんの話題を中心に記事を展開していきます。ただし私はラーメンフリークでもありませんしラーメンオタクでもありません。ですから凄く限られた情報だけ展開していきます。ですから更新も週一回を目標とします。また、行列はあまり好きではありませんので、有名店は出てこないかもしれません。

第1回目は沼袋のラーメン屋さん「麺彩房」を紹介します。ここは東京で有名な製麺屋さん「大成食品」が開いているラーメン屋さんです。要するに実験店で、ここでラーメン屋さんの開業を目指す人たちが修行してラーメン屋さん開業して、そこに麺を卸して事業を拡大する仕組みのようです。

ここは西武新宿線沼袋駅の南側にあります。スーパーのライフの隣にありますがバス通りから少し引っ込んでいます。私はいつもライフ駐車食券を先に買います。場に車を駐車していきます。もちろんラーメンを食べた後にはライフで買い物をします。今日はあじ玉ラーメンの大盛りを注文しました。大盛りは製麺屋さんが経営しているだけに無料です。またランチタイムはご飯が無料です。

ラーメンが来ました。具は写真のようにナルト(今では珍しい)、シナチク、ほうれん草、チャシューといたってシンプルです。スープは豚骨と魚介のダブルスープで魚介はそれほど強くありません。とてもクリーミーです。実験店というと何か不安がありますが、「そんんあの関係ない」と言う感じです。しかも麺が小麦の香りがするようなとても素晴らしい麺です。あじ玉も最高です。

店内が広いので行列が出来ていても席数が多いのでそれほど待たずに入れます。また外見はちょっとですが中は清潔で家族でもカップルでも問題はありません。是非行ってみてください。



s_mennsaibou


















(今日はあじ玉ラーメンの大盛を注文しました。)


s_mensaibou2


















(最近日暮里と五反田に支店を出しました。)


s_mensaibou1


















(いつも行列があり外観の写真が撮れないので、これはお正月の休みに撮った写真です。)


値段
ラーメン     650円
あじ玉ラーメン  750円
つけ麺      700円
あじ玉つけ麺   800円
ビール(中瓶)  450円
(大盛り)

詳細
住所:東京都中野区新井3−6−7
電話:03-3386-2327
営業:11:30〜15:00(ただし、スープが終了し次第、閉店)
休日:毎週月曜日

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

麺彩房を紹介しているブログ
ミノックの鍛冶屋 出張所
呑んベエSTING
営業マンの今日
つけ麺好きのらーめん日記帳

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 21:25コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!