トップページ » 荻窪・阿佐ヶ谷・高円寺
荻窪・阿佐ヶ谷・高円寺

ラーメン 麺屋ZERO1@高円寺

妻と高円寺の駅の周辺でランチするところを探していました。私はパスタを食べるところを探していたのですが、妻が結局ラーメンにしようということなので、お店を探します。妻は「刀削麺」にしようかといいますが、お店が綺麗なこととテーブル席があったので「麺屋 ZERO1」を選びました。店先の看板を見ると「豚骨魚粉系」(武士系)「ガッツリ系」(豚骨系)とがあり、それぞれラーメン、つけ麺、汁なし麺が選べます。また、開化楼の麺を使用と書いてありました。後で知ったのですがここはラーメン花月をチェーン展開するグロービートジャパン株式会社が始めた新しいコンセプトのチェーンです。そういえば、蒲田店の噂を聞いたことがあります。

余談ですが、高円寺はすごいですねこのお店から見えるだけでもラーメン屋さんが4〜5店舗あります。本当に激戦区ですね。目黒の権ノ助坂のような感じです。開店して間もないのかお店は綺麗で好感が持てます。ただ、テーブルがステンレスでなんとなく落ち着きません。私は「豚骨魚粉系」のつけ麺大盛り、妻は同じ「豚骨魚粉系」のラーメンを注文しました。

注文の品物が来ました。私のつけ麺は想像したよりも麺は細めですね。(太麺には変わりありませんが。)食べてみると汁はすこしとろみがあり、魚粉の香りが強く、汁も甘いですね。開化楼の麺といい明らかに大崎の「六厘舎」を意識していますね。六厘舎の麺はもっと太かったですが。でも開化楼の麺は美味しいですね。適当にコシがあり、表面はつるつるしておいしいですね。でも最近このスープにとろみがついたつけ麺は増えましたね。よく知りませんが走りは六厘舎ですか。麺にスープが良く絡みますが、個人的にはあまりとろみが強いのは食感が嫌いです。ここのスープはそれほどとろみが強くありません。妻のラーメンはおいしかったと入っていましたが、どうも甘さが気になったみたいです。

ラーメン通からはチェーン店は敬遠され気味ですが、ここはそれなりの美味しい手間隙掛けた一杯と思いました。ただなんとなく「豚骨魚粉系」は六厘舎、「ガッツリ系」はラーメン二郎(こちらは食べていないのでまったくの想像です。)をコピーした感じがあります。今度、機会があれば「ガッツリ系」を食べてみたいです。


ZERO1 (6)


















(豚骨魚粉系のつけ麺大盛りです。)


ZERO1 (9)


















(麺は浅草開化楼の麺を使用しています。)


ZERO1 (10)

















(スープは少し粘り気があり、海苔の上に魚粉が乗っています。)


ZERO1 (16)


















(麺は六厘舎よりも細いですね。)



ZERO1 (17)


















(スープは甘い感じがします。)


ZERO1 (12)


















(妻が食べた豚骨魚粉系のラーメンです。)


ZERO1 (21)


















(高円寺駅南口です。)

お値段
武士系豚骨らーめん  670円
武士系豚骨つけ麺   750円
武士系豚骨和え麺   680円
ガッツリらーめん   670円
ガッツリつけ麺    750円
ガッツリ汁なし麺   680円

詳細
住所:杉並区高円寺南4-24-1
電話:03-3313-1073
営業:昼11時〜翌2時
休日:無休

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆☆☆
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しました。
どうぞプチッとお願いします。
感謝いたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 22:57コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン ホープ軒@阿佐ヶ谷

ゴルフの会の飲み会が阿佐ヶ谷の駒忠であり、その帰り阿佐ヶ谷の駅で大勝軒の看板を見つけ近そうなので行くことにしました。(昼間に江古田のヤマンに行ったばっかりですが。)この呑んだ後のラーメンがいけないのはわかっていますがやめられません。

ところが大勝軒にいくと休みでした。悔しいやらほっとするやらで、帰ろうとするとホープ軒がありました。私は野方ホープが好きでよく行っていたのですが、駐禁が厳しくなり駐車場が近くにないので最近ご無沙汰です。そこで入ることにしました。

ラーメンを注文して、待っていると程なくきて、なんと現金と引き換え。珍しい。でも何かが違う。背脂が浮いているのが似ているが、もやしなどあったかな。またスープの色も違うような気がする。店内を見渡すと麺を入れる木箱にホープ軒本舗の文字。間違いなくホープ軒です。とにかくスープを飲むと美味しい。好きな味です。なんというかコクもあり、それでしつこくない。

そして麺を食べるとびっくり。ふにゃふにゃです。良くわからないが茹ですぎ?とにかくふにゃふにゃでした。そのとき気が付いたのですが、野方ホープには軒がない。ホープ軒とホープは違うのだと。恥ずかしい。

ついでになりますが、昔私の部下がホープ(軒?)はその人のお父様が高円寺で始めたラーメン屋さんだと。今日勉強になったことはホープとホープ軒は違うということ。大成食品さん麺を卸してください。



s_houpukenn


















(麺がふにゃふにゃで最悪でした。)



s_s_houpukenn1

























(阿佐ヶ谷の駅の近くです。)



詳細
住所:杉並区阿佐谷南2-17-5
電話:03-3312-5344
営業:
休日:日曜日


評価
スープ:☆☆★★★
麺  :☆★★★★
店内 :☆★★★★
接客 :☆★★★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ




callcharliecallcharlie  at 14:46コメント(3)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 麺屋はやしまる@高円寺

今回はktさんのブログ「音・麺・酒」紹介されていた高円寺の「麺屋はやしまる」です。ブログにワンタンの盛り合わせがのっていたので、それで日曜日の昼ビールを堪能したくて行ってきました。(ktさんのブログはとにかく情報量が凄い)高円寺は近いのですが、駐車場が少ないので行くのが少し億劫です。そこでバスに乗って行きました。

高円駅北口でバスを降りて、純情商店街に入り目的のお店はその1本西側の庚申通りを早稲田通りに向かって歩く。高円寺は小さな変わった(?)お店が多いので歩いていても楽しい。ただ歩いていたら早稲田通りに出てしまいました。あわてて戻りお店を探しても見つかりません。どうしても見つからないので会員になっている携帯の「超らーめんナビ」のGPSで検索、場所は立っているところとダブっている。

この辺なんだけれどなと思案していると女房がお店を発見しました。つまり路地を一軒は行ったところにあり、看板が目立たないので通りからは見つかりませんでした。行列が出来ているかと思っていたら、私が行ったときには行列はありませんでした。中に入り、カウンターに座り(テーブル席はありません)ktさんの言っていた基本をたのむことに。醤油ラーメン、ワンタンの2種盛、ビールをたのんで待っているとビールとラーメンが先にきてしまいました。ラーメンは後から注文すべきですね。

ラーメンは醤油味のすっきり系で、あっさりとしています。私は好きなタイプです。なんというか基本系で、あっさりして切れ味が良い。さらに、完成度は高いと思いますが、特徴に欠けた感じがします。麺はストレートの中太でなんかツル・ツルって感じで、存在感があります。具はほうれん草とチャーシュウでごく普通。ここの麺は自家製麺だそうです。

ワンタンは肉とえびの2種類がそれぞれ3個ひとつのお皿にもられて出てきます。肉は普通ですが、えびは結構大きいかたまりが入っていて女房は驚いていました。えびのほうが美味しいと言っていました。私はどちらも好きです。(ワンタン大好き人間ですから。)あのスープですと塩も美味しいのではないでしょうか。

お店はカウンターのみ10席ほどかな。広い調理場と低いカウンターで面していますが、決してうるさくなく、客席も狭くなく落ち着けます。


s_hayasimaru2


















(スープは醤油味のすっきり系で麺は自家製麺です。)



s_hayasimaru


















(ワンタンの2種盛。肉と海老です。ビールに良く合う。)



s_hayasimaru1


















(庚申通りから少し路地に入ったところにあります。)



値段
醤油・塩ラーメン    700円
わんたん2種盛り    420円
ビール(中瓶)     500円

詳細
住所:東京都杉並区高円寺北2-22-11
電話:03-3330-6877
営業:11:30-15:00 17:00-21:45 土・日・祝11:30-21:00
休日:水曜日・第二・第三火曜日

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

麺屋はやしまるを紹介しているブログ
〜ラーメンとデート中〜
道が無くてもbajaがある
音・麺・酒

ラーメンブログランキングに参加しました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 00:56コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!