トップページ » 品川・田町・三田
品川・田町・三田

つけ麺 むらさき山@田町・三田

やっと行って来ました。「むらさき山」です。田町の慶応通りから路地に入った直ぐのお店です。前回2回挑戦しましたが凄い行列で諦めました。somenmanさんのコメントでわかったのですがTVで紹介されたみたいで、凄いことになっていました。先日紹介した三田製麺所の直ぐ近くでした。昔は田町・三田地区は勝手に「ラーメン不毛地帯」と呼んでいました。いまは違います。「ラーメン二郎本店」は別格として、この「むらさき山」、「らあめん丸」、「天空」など好きなお店が増えました。「三田製麺所」も出来まして、ラーメン好きにはたまらない場所のひとつとなりましたね。

当日は時間をずらし昼の2時ごろお店に到着しました。店頭に女性が二人です。まあ二人だけなら直ぐは入れるなと思って並ぶと、女性が話しかけてきました。女性のひとりはお店の人で、「スープがなくなりそうで、中の人にすべて出さないと追加が出来るかわからない」とのことです。丸にでもいこうかと思いましたが、いちどここのラーメンが食べたいと思うと変えられないのですよね。食べられないこと覚悟で並んでいました。しばらくすると男性の店員さん出てきてこの女性(おそらくおかみさん)と話して、その時点で4名並んでいたのですが、最初の方がラーメンを望んでいたので後の3人はつけ麺限定ということを条件に4人とも中に入ることにしました。本当は全部乗せの「ゆかりそば」が食べたかったのですがしかたないです。

店主が待っていた4人一人一人に小声で謝り、頭を下げています。りっぱですね。最近勘違いしているラーメン屋さんが増えている時にこの姿勢は好感できます。この姿勢が完成度の高いラーメンとつけ麺がつくれる秘訣でしょうね。

肝心のつけ麺ですが、まずゴマがたっぷり浮いたスープが特徴です。豚骨ベーススープにゴマの爽やかな香と風味がマッチした優れものです。麺も最近のつけ麺イコール太麺と言う常識を破り、細麺です。この細めんが延びたりせず適当にコシがあり、しかも良くスープと絡むので本当に美味しい。なんだか美味しい日本そばを食べているような感じです。チャーシューもとろとろで好きですね。最近六厘舎の影響か、極太麺にとろみのついたつけ麺が流行りですが、私はこちらのライト感覚のつけ麺も好きですね。残念ながらとっくり出てくるスープ割りはもらえませんでしたが、次回はゆかりそばを食べてみます。


むらさき山081203

















(つけ麺大盛、味玉トッピングです。)


むらさき山081203 (3)

















(ゴマのいい香りがするスープです。)


むらさき山081203 (2)

















(日本そばのような麺です。)


むらさき山081203 (4)

















(この細麺とごまのスープが良く合う。)


むらさき山081203 (6)

















(チャーシューもトロトロでレベルガ高い。)


むらさき山081203 (7)

















(細めんでも延びていなく、小麦の香りがしてスープも良く絡みました。)


むらさき山081203 (8)

















(値上げもしていませんでした。)


むらさき山081203 (9)

























(また来て、ゆかりそばを食べたいですね。)


むらさき山の過去記事
ラーメン
つけ麺

お値段
中華そば       650円
ゆかりそば      850円
つけめん       700円
ゆかりつけめん    900円
大盛り        100円
あじ玉        100円

詳細
住所:港区芝5-23-8
電話:03-3455-8966
営業:11:30〜14:30、17:30〜22:00 ※スープなくなり次第終了
休日:日曜日

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆☆☆
接客 :☆☆☆☆☆
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在14位です。
どうぞプチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 10:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 きび品達店@品川

品達も7軒すべて訪問して、2順目に入りました。真っ先に行ったのが、最後にいった「きび」です。前回訪問時に気になっていた「鴨つけ」が食べたくて訪問しました。「鴨つけ」はいいですね。何となくお蕎麦屋さんの「鴨なんばん」などを勝手に想像して、支那そばは蕎麦屋に近い味付がしていますので、「きび」の「鴨つけ」は「鴨なんばん」に近い味付けではないだろうかと思って、早速の訪問です。

品達に到着すると、昼の1時近かったせいか列ができているのは「なんつッ亭 弐」と「TETSU」だけです。私は7軒の中で順位をつけるとしたら「きび」は上位に来ます。ただ、一般的には東京ラーメンはそれほど人気になることは少ないような気がします。店頭で「鴨つけ」の大盛の食券を買い中に入ります。

お通しの梅干を食べながら待っていると、「鴨つけ」が来ました。勝手に先日食べた「支那そば」の細麺を想像していたのですが、太麺です。相当太い。それもモッチリ風で美味しそうです。つけ汁は醤油ベースで鴨肉は沈んでいるせいか見えません。早速食べてみると、これは美味しい。もちっりした麺と鶏がらと豚も入っているスープの相性がいいですね。ただ、残念なのは鴨の味はそれほどしません。スープのそこから鴨肉を取り出してみると、なんだか固い塊。これでは味は出ませんね。鴨肉は脂身のところから旨みが出るので、なんだか出し殻みたいで食べてもおいしくありませんでした。ただ、これはつけ麺としての完成度が高く、また、豚骨醤油全盛のときに鶏がら醤油ベース美味しいつけ麺貴重な存在です。東中野の「好日」と同様、少数派ながらがんばってほしいですね。


きび08.11.14

















(鴨つけの大盛です。)


きび08.11.14 (1)

















(麺はモチモチの太麺でした。)


きび08.11.14 (4)

















(つけ汁は鶏がらベースの美味しいスープです。)


きび08.11.14 (5)

















(先日食べた支那そばの細麺もいいですが、太麺もいいですね。)


きび08.11.14 (7)

















(鴨肉は固くて美味しくありませんでした。)


きび08.11.14 (11)

















(今度は塩ワンタンメンを食べてみます。)


値段
支那そば      680円
支那竹そば     780円
ちゃうしゅうそば  880円
ねぎそば      880円
梅塩つけめん    880円
鴨つけめん     900円

詳細
住所:東京都 港区高輪3-26-20
電話:03-3449-7127
営業:11:00 - 23:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆★★★

ラーメンブログランキングに参加しています。
現在19位です。
是非プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 23:29コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 三田製麺所@田町

三田の駅を降りて「むらさき山」行こうかなと思い、慶応仲通りをいくと狭い商店街に人だかりができていました。何のお店だろうと見ると以前に行ったことがある味噌ラーメンのお店「味噌丸」だったお店のような、でも「三田製麺所」と書いてありました。初志貫徹で先の路地を覗くと「むらさき山」にも凄い行列。お昼の後の予定が入っていたので、両店ともギブで、当日は焼肉やさんへ。

翌日、時間をずらして「三田製麺所」に行くことにしました。書いていて思ったのですが、「味噌丸」は隣のお店のような気がしてきました。しかし、名前は思い出せませんが、来たことあるお店です。中に入ると、お店は変わっていません。カウンターに座り注文をします。以前来たときと仲の内装も厨房の施設もまったく同じです。8月にオープンしたお店で、なんでも3階で麺を打っているそうで、それで「三田製麺所」としたのでしょう。つけ麺専門でラーメンは置いてありません。潔いですね。ラーメンとつけ麺が両方とも美味しいお店は少ないですね。何でですかね。スープをどちらかに焦点を当てて開発するからですかね。私が両方とも美味しいと思えるのは「むらさき山」くらいですか。ですから専門店には賛成です。

つけ麺の400g(大)を注文しました。きたつけ麺は最近の流行はすべて取り入れた感じのつけ麺でした。まず、スープは豚骨魚介系に野菜の甘さをプラス、そして少し粘度があり、海苔の上にたっぷりの魚粉、麺は太いもともち麺です。食べてみると確かに麺の美味しさが際立ちますが、すこしつけだれが甘すぎるのか、この粘度が邪魔みたいな気がします。個人的にはこの粘度はいらない、魚粉もいらない気がします。麺は良くできていると思うのでもう少しあっさり目のスープで食べて見たい気がします。

総合的には美味しいお店です。これからも応援したくなります。


三田製麺所 (9)

















(つけ麺大 400gです。)


三田製麺所 (1)

















(スープは流行の粘度があり海苔の上に魚粉の大盛です。)


三田製麺所 (2)

















(麺はお店の3階で作っているそうです。太麺で美味しかったです。)


三田製麺所 (4)

















(粘度あるスープが太麺と絡みます。)


三田製麺所 (5)

















(太麺が400gでやはり欲張りすぎたかな。)


三田製麺所 (3)

















(もう少しさっぱり目のスープが個人的には好きかな。)


三田製麺所 (7)
























(つけ麺の専門店です。)


三田製麺所 (6)

















(慶応仲通り田町駅側にあります。)

値段
つけめん
 並(200g)   700円
 中(300g)   700円
 大(400g)   700円
特大(500g)   800円

辛つけめん
 並(200g)   750円
 中(300g)   750円
 大(400g)   750円
特大(500g)   850円


詳細
住所:東京都港区芝5-22-8
電話:03-3798-3808
営業:平日11時〜翌2時 
   土曜11時半〜22時
   日祝日12時〜21時
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しています。
現在12位です。
是非プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 10:52コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 支那そばきび品達店@品川

今日は「支那そば きび」です。神田小川町の支那そばの名店が出店した品達店です。品達もこれが7店目。11月中に全店制覇と考えていたので、軽くクリアです。東京ラーメンの代表として出店したお店なので期待できます。ここが最後になったのは、どうも品達に行くときは、がつんとしたのを食べたいときが多く、偶然最後になってしまいました。今日はお疲れモード、そんな時良くできた東京ラーメン(支那そば)はいいですね。

入り口に「鴨つけめん」大きな看板があり、いいですね。おそらくおそばの「鴨なんばん」みたいのでしょう。でも今日は我慢をして基本の「支那そば」の大盛を注文しました。680円プラス大盛120円、それに味付けたまご100円でしめて900円です。

先に下の写真のような梅干の付け出しがきました。うれしいですね。先につまむと口の中がさっぱりします。支那そばがきました。美味しそう。スープを飲むと、これぞ東京ラーメンと言うできのよさ。うれしいですね。それに久しぶりのような気がします。麺も東京ラーメンにしては太く、縮れぐあいが少ないような気がしますが、おいしい。鳥、豚、野菜の綺麗なスープ。ああ、東京ラーメンは美味しいな。豚骨全盛の中、このような品のある支那そばは好きですね。醤油の辛さの中、スープの甘みが旨く調和して、昔からの東京ラーメンです。チャーシューも私の好きなとろとろではありませんが、少し固くこれも、昔を思い出す味です。わたし的には品達のなかでも相当上位に来ます。

思い起こせばわたしのラーメンは屋台の支那そばからはじまり、食べ歩くようになったのは今はもう閉店してしまった新橋の支那そば屋「田々」から始まったものでした。なんだか今日はいい一日です。また来て「鴨つけめん」を食べよう。


きび (6)

















(支那そば大盛)


きび (7)

















(正統派の東京ラーメンです。)


きび (8)

















(良くスープの絡む美味しい麺でした。)


きび (10)

















(この透通ったスープは絶品です。)


きび (11)

















(チャーシューも昔懐かしい味です。)


きび (12)

















(本当に懐かしい味で、満足の一杯でした。)


きび

















(突き出しの梅干です。)


きび (2)

























(辛いキューリで一杯もいいですね。)


きび (14)

















(また来ます。)


お勧めの東京ラーメンのお店

ぼにしも
与ろゐ屋

値段
支那そば      680円
支那竹そば     780円
ちゃうしゅうそば  880円
ねぎそば      880円
梅塩つけめん    880円
鴨つけめん     900円

詳細
住所:東京都 港区高輪3-26-20
電話:03-3449-7127
営業:11:00 - 23:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しています。
現在11位です。
是非プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 10:27コメント(0)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

つけ麺 初代けいすけ品達店@品川

今日は品達の「初代けいすけ」です。名前はよく聞いていましたが、どうもあの「炭の入った味噌」が食欲をそそらないので、後回しなってしまいました。品達7店制覇のために、行ってみることにしました。例によって時間をずらして、行ってみると。やはり混んでいるのは「なんつッ亭」と「TETSU」ですね。その次ぐらいが「初代けいすけ」です。

看板メニューは黒みそラーメンなのでしょうが、なんとなくつけ麺が食べてみたい雰囲気だったので、自動販売機で黒みそ魚介つけ麺の大盛の食券を購入し、テーブルに案内されました。元気の良い店員さんでした。日本人ではなく、外国の方ですが中国ではなくタイかフィリピンンの方ですね。店内は品達の場合あまりお店によって違わないですね。複雑なテーブルの配置になっています。テーブルにトッピング無料のサービス券があったので卵をもらおうとしたら「使えるのは次回から」だそうです。

つけ麺の大盛が来ました。麺の盛り付けが綺麗ですね。このような綺麗な盛り付けは大好きです。ラーメンもそうですが食べ物ですから綺麗な盛り付けは大好きです。つけ麺では中野の空海以来のすばらしい盛り付けですね。白髭ねぎ、支那竹、チャーシュー、唐辛子、レモンまで乗っています。また、平打ち麺も輝いて美味しそうです。ただそれとは対照的につけ汁は、噂の通り真っ黒で食欲が減退するような色です。写真で見ると、それほどでもなさそうですが、実際は凄い色でした。

意を決して食べてみると、美味しいのですが、麺が真っ黒になり、なんだか口の中も舌触りが悪い。すこし粘度があります。正直、炭を入れなくても美味しいような気がします。チャーシューも脂が乗ってとても綺麗ですが、つけ汁につけると真っ黒になります。(当たり前)麺はコシもありつるつるしてとても美味しい。私にとっては物は試しという感じの一杯になってしまいました。


初代けいすけ (2)

















(黒みそ魚介つけ麺の大盛です。)


初代けいすけ (4)

















(綺麗な盛り付けです。)


初代けいすけ (5)

















(つけ汁は炭が入っているので真っ黒です。)


初代けいすけ (10)

















(麺は平打ち麺の中太で、つるつるしてコシもあり、美味しかったです。)


初代けいすけ (7)

















(チャーシューもとても綺麗でした。)


初代けいすけ (9)

















(つけ汁に麺をつけると麺が真っ黒になります。)


初代けいすけ (11)

















(完食しました。)


初代けいすけ (13)

















(好みが分かれる個性的なお店です。)


値段
黒みそラーメン     730円
烈黒坦々麺       830円
ゆずの香りの塩ラーメン 680円
黒みそ魚介つけ麺    790円
黒カレーつけ麺     890円
麺の大盛        120円

詳細
住所:東京都港区高輪3−26−20
電話:03-3444-2316
営業:11:00〜23:00
休日:無休(年末年始除く)

評価
スープ:☆☆★★★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆★★★

ラーメンブログランキングに参加しています。
現在20位です。
是非プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ




callcharliecallcharlie  at 09:38コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン なんつッ亭 弐(品達店)@品川

今日はなんつッ亭 弐 です。品達5軒目です。この日は小雨が降っていたせいか、なんつッ亭 弐 に行列がありません。いつも品達には混む時間をはずしていくのですが、やはり人気店のなんつッ亭 弐 は行列ができているので、なかなか入れませんでした。

何にしようか迷いました。「猛烈タンメン鼻血ブー」なんいうのもあり迷いましたが、ここはオーソドックスにラーメンの大盛にしました。カウンターに案内されました。テーブル席もありましたが、良く見えませんでした。お客様はやはり場所柄サラリーマンが多いですが、観光客風の方もちらほら。

ラーメンが来ました。焦がしマー油が浮いていて表面は真っ黒です。ただし焦げた匂いなどしません。具は大きなチャーシューと関西風の青葱、もやし、海苔です。早速スープを飲んでみると豚骨の旨さが良く出た美味しいスープです。麺は細麺で外側がカリッとした美味しい麺です。よくスープも絡みやはり人気店ですね。完成度の高いラーメンです。またチャーシューも見た目は固そうですがトロットして美味しい。最近ではこんな美味しいチャーシューはなかなかめぐり合えませんでした。感激です。この色は食欲が減退しますが、実は奇を衒ったものでもなく、実力が感じられる一杯でした。


なんつッ亭 弐 (3)

















(ラーメン大盛です。)


なんつッ亭 弐 (6)

















(マー油が特徴です。)


なんつッ亭 弐 (9)

















(麺は細麺で腰もあり、スープも良く絡みました。)


なんつッ亭 弐 (13)

















(チャーシューもとろとろで美味しかったです。)


なんつッ亭 弐 (15)

















(豚骨の美味しさが伝わる美味しいラーメンです。)


なんつッ亭 弐 (16)

















(完成度の高さは相当です。)


なんつッ亭 弐 (1)

















(次回は何を食べましょうか。)


なんつッ亭 弐 (18)

















(やはり人気店だけのことはありますね。)


値段
らーめん      700円
ちゃーしゅーめん  900円
ねぎらーめん    900円


詳細
住所:東京都港区高輪3-26-20
電話:03-5791-1355
営業:11:00〜22:00
休日:定休日無し

評価
スープ:☆☆☆☆☆
麺  :☆☆☆☆☆
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在21位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 08:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 旭川ラーメンSaijo品達店@品川

今日も品達のSaijoです。旭川ラーメンといっていますが、塩ラーメンが一押しらしく、食べてみることにしました。確か旭川ラーメンは醤油ラーメンだったような気がします。券売機で塩ラーメンを買おうとするとそばにセットメニューの大きな看板がありました。塩ラーメンと高菜ご飯のセットが900円とありました。今日はこれにしましょう。

塩ラーメンはあまり食べないのですが、今日は素直に一押しの塩ラーメンと行きましょう。表にスープも麺も旭川直送と書いてあります。期待が持てますね。お客様は混む時間をはずしたので、半分の入りですか。最近は品達も人気が落ちたのですかね。それとも忙しいときは混むのでしょうか。

塩ラーメンが来ました。赤いナルトが入って不思議な見た目です。塩にしてはスープは濁っていて、表面に鳥の油のようなものが浮いています。一時旭川ラーメンが人気になりましたが、私はもしかするとお初かもしれませんね。スープを飲むと、なんともいい感じで完成度の高さが伺えます。麺もあまり特徴はありませんが、ちょうど良い固さで、スープに良く合う味です。高菜ご飯ははっきり言って、あまり塩ラーメンに合いませんね。やはり高菜ご飯は九州のラーメンに合いますね。またお米が悪い。ぼそぼそします。ラーメンの方は本当に完成度高いという感じで、美味しくいただけました。


saijo (4)

















(塩ラーメンです。)


saijo (2)

















(高菜ご飯とのセットで900円でした。)


saijo (8)

















(麺とスープのバランスも良く、完成度の高さが感じられます。)


saijo (6)

















(高菜ご飯はお米が悪すぎで、頼まなければ良かった。)


saijo (10)

















(スープも麺も旭川から直送だそうです。)


saijo

















(どんぶりに秘密ありですか。)


saijo (11)

















(品達は便利です。)


値段
塩ラーメン  750円
味噌ラーメン 800円
醤油ラーメン 800円
野菜塩ラーメン950円

詳細
住所:東京都港区高輪3-26-20 品達ラーメン
電話:03-3449-7127
営業:11:00〜23:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆★★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆★★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在25位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 05:48コメント(0)トラックバック(2) この記事をクリップ! 

ラーメン 熊本ラーメン「ひごもんず」品達店@品川

品達の熊本ラーメン「ひごもんず」です。私が品達に行く時は、昼休みを過ぎて行くので混んではいませんが、「なんつッ亭」だけは5〜6人並んでいます。今日は並んで食べるほど時間に余裕がないので、隣の熊本ラーメン「ひごもんず」に行くことにしました。なんでも「ひごもんず」の店主は、新宿の「桂花」で修行を積んだ人らしく、西荻窪が発祥みたいで、いまや武蔵小金井、大宮、神保町などにもお店があるらしいです。

新宿の「桂花」といえば始めて食べたのがもう30年くらい前かもしれません。そのころ東京でラーメンといえばいわゆる鶏がらしょうゆ味の東京ラーメンか野菜を炒めて乗せる札幌ラーメンなどしかなく、本格的な豚骨ラーメンなど皆無の時代でした。ですから九州のラーメンなんて始めて食べました。そのときは「臭い」「人間の食べ物ではない」と言う強烈な印象が残っています。それが九州ラーメン大好きになったのですから、不思議ですね。あのとき食べた「桂花」は何だったのでしょうか。「桂花」が変わったのか、自分が慣れたのか。

ラーメン大盛を注文しました。カウンターの上には丸ごとのニンニクと高菜の漬物があります。ニンニクを丸ごと器具でつぶして入れるのです。ただし、私は昼休みに来たので会社に帰ってから臭いのは困るので諦めました。高菜の漬物はうれしいですね。

ラーメンのスープは基本的には白いのですが、醤油で少し茶色くなっています。飲んでみると臭みもなく、クリーミーでよく豚骨の味が出ていて、最高です。何よりスープが熱い。うれしいですね。また、麺は細麺のストレートですが、博多ラーメンみたいにコリコリとはしていません。良くスープが絡む麺です。量も多く、普通盛でも良かったかな。高菜を乗せて食べると、また味が少ししょっぱくなって引き締まります。紅生姜も好きなのですが、ありません。そもそも熊本ラーメンの定義は何なんでしょうね。博多ラーメンとの違いも知りたいものです。

結果的には完成度も高く、大満足でした。次回は角煮ラーメンを食べてみたいです。


ひごもんず (9)

















(ラーメンの大盛です。)


ひごもんず (14)

















(クリーミーなスープが食欲をそそります。)


ひごもんず (15)

















(麺は細麺のストレートですが良くスープが絡みバランスがいいですね。)


ひごもんず (17)

















(スープは臭みもなく、コクがあり、いい味でした。)


ひごもんず (3)

















(ニンニクと高菜は自分で入れます。)


ひごもんず (1)


















(ひごもんず品達店です。)


値段
特製ラーメン 950円
角煮ラーメン 850円
野菜ラーメン 800円
ラーメン 650円
豚餃子 350円
角煮ご飯 250円

詳細
住所:東京都港区高輪3-26-20 品達ラーメン
電話:03-3444-7140
営業:11:00〜23:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆☆★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆☆★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在25位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 06:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン せたが屋品達店@品川

今日は品達の2軒目です。最初はひごもんずに行こうかなと思っていましたが、せたが屋に行くことにしました。品達は7軒も有名店があるのでやはりどのお店に行こうか迷いますね。でもどのお店に行ってもわくわくします。きょうも始めてのせたが屋ですから楽しみです。また、ぽっぽっ屋、平太周の極太麺と続いていましたから、今日は魚介の勝っているせたが屋も良いかなという感じです。

品達に到着すると混む時間をはずしたので、あまり行列はできているお店はありませんでした。せたが屋も店内に待っているお客さんはいましたが、外にまで並ぶほど混んではいませんでした。外の券売機でラーメンの大盛を買い、店内に行きます。店内は明るく、丸いテーブルがたくさんあり、中央に大きな丸テーブルがカウンターとなっています。丸テーブルには女性の単独の方が多く、席が一杯という感じではありませんでした。また相席もなさそうなので、女性には特に良いシステムでしょうね。

私は大きな丸テーブルに案内されました。隣の人が食べているつけ麺の平打ち麺が美味しそうで気になりました。ラーメンがきました。見た目は麺が細く、支那そば風です。スープを飲んでみると、明らかに魚介系のだしの方が勝って、やさしい味です。風味が本当にいい、やはり名店ですね。麺を食べてみると、細い縮れ麺です。少し柔らかいのかなと思いますが、スープと麺のバランスが良いですね。麺の量も満足の一杯でした。

次回は品達のどこのお店に行きましょうかね。


せたが屋 (6)

















(ラーメンの大盛です。)


せたが屋 (3)

















(スープと麺の相性がが抜群でした。)


せたが屋

















(麺はもう少し固めの方が好きですね。)


せたが屋 (2)



















(チャーシューはもう少し厚い方が。)


せたが屋 (1)


















(スープはあっさり目で完成度は凄く高い。)


せたが屋 (5)

















(せたが屋品達店は綺麗で広くて快適でした。)


詳細
住所: 東京都 港区高輪3-26-20 「品達」内
電話:03-3446-0831
営業:[平日]11:00 - 23:00 [日曜・祝日]11:00 - 22:00
休日:年中無休

評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆★★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在35位です。順位がだいぶ下がってしまいました。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


callcharliecallcharlie  at 08:51コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 TETSU品達店@品川

今回は品川の品達にある焼き石で有名なTETSUに行きました。品達はご存知の人も多いでしょうが、品川の高架下に7件の有名ラーメン店を集めたフードコートです。他に5人の達人を集めたどんぶりもあるのですがそちらは行ったことがありません。品川の達人ですから品達なのでしょう。当日は久しぶりに晴れてとても暑かったのです。品川の駅から一国を品川プリンスの前まで行きます。すると京急の高架の下に品達があります。

込む時間をはずしたのですが、お店によっては並んでいるところもありました。ここではどのお店に行こうか迷いましたが、初志貫徹でTETSUに決めました。TETSUでは焼き医師が有名なので、つけ麺でしょうということで、外の券売機でつけ麺の大盛で味玉をトッピングしました。店内に入ると調理場の前にカウンターともうひとつコの字のカウンターがありその奥にも席があるみたいでしたが見えません。高架下ということで太い柱があるのでこのような複雑な形になるのでしょう。

私の座ったカウンター調理場の前ですが少し奥まった所に調理場があり、その調理場とカウンターの間に店員さんが通る通路があるので、湯気が来ないのでいいですね。このカウンターには6に程座れるのですが満席です。しかし店内いっぱいというわけではなかったです。午後2時ごろの訪問でしたからでしょうね。

席の前に例の焼き石の説明があります。今日は暑いし、ワイシャツにスープが飛ぶのも嫌だし、どうしようかな迷いました。他の人が頼んだのを見て決めようと思いました。また、アンケートもあり、アンケートに答えたら味玉か大盛無料券がもらえるそうです。お得ですね。今日答えて、次回の為に無料券をもらっておきましょう。

つけ麺が着ました。麺は中太のストレートで私の好きな太さです。スープの見た目は普通ですね。いわゆる豚骨と魚介のWスープです。早速食べてみるとスープは少し粘度があるが口にいれると粘度を感じなくさらっとした感じ、なんともいいですね。魚介が少し強いかなと思うくらいで、豚骨や魚介の臭みもなく凄く完成度高いスープです。材料の下ごしらえやアク取りがしっかりしてあるのでしょう。さすがですね。麺は食べるとプッリとして、また噛むとモチモチしていい感じです。スープとの相性も満足です。


TETSU (13)

















(つけ麺の大盛、味玉トッピングです。)


TETSU (15)

















(麺は中太のストレート麺です。)


TETSU (16)

















(スープは豚骨と魚介のダブルスープ。雑味がなく完成度の高いものでした。)


TETSU

















(モチモチして、スープに良く合う弾力のある麺でした。)


TETSU (11)

















(焼き石のことが書かれています。アンケートで味玉または麺大盛の無料券をもらえます。)


TETSU (7)

















(今度また来て、ラーメンを食べてみます。)


TETSU (6)

















(帰りに品達の中を散策しました。どのお店も行ってみたいですね。)


TETSU (9)

















(中央の看板。早くすべてのお店を回ってみたいですね。)



詳細
住所:東京都港区高輪3-26-20 品達内
電話:
営業:11:00〜23:00
休日:無休


評価
スープ:☆☆☆☆★
麺  :☆☆☆☆★
店内 :☆☆☆★★
接客 :☆☆☆★★
価格 :☆☆☆★★

ラーメンブログランキングに参加しました。
現在21位です。
プチッとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



callcharliecallcharlie  at 06:21コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!